卒業旅行は東京ディズニーリゾート!予算はどれくらいあれば大丈夫?

東京ディズニーリゾートは誰と一緒に回っても楽しく過ごせる夢の国です。卒業旅行としても人気のスポットですが、少し予算がかかりそうなイメージがあるのではないでしょうか?そこで今回は東京ディズニーリゾートに行くための予算についてご紹介します!どんなことにお金が必要なのか?節約方法も合わせて見ていきましょう!

「東京ディズニーリゾートに行く予算が知りたい」
「卒業旅行でディズニーを検討している」人におすすめ!

卒業旅行で東京ディズニ―リゾートへ!

ミッキー

photo by Karl Baron


ディズニーリゾートでの楽しい思い出を作るにはしっかりとした事前準備が大切です。東京ディズニーリゾートへ着いてから相談した結果、予算よりも高くついてしまう可能性も・・。しっかりと予定を立てて、安心してパーク内を周りましょう!

 

 ディズニーリゾートまでの交通費

photo byKentaro Ohno


まずは東京ディズニーリゾートへの移動方法から見ていきましょう。意外と色々な選択肢がありますので、時間や予算などから決めていくのをおすすめします◎

 

東京ディズニーリゾートの最寄り駅は?

 

  • JR京葉線・武蔵野線「舞浜」駅南口
  • 東京メトロ東西線「浦安駅」バス4番「東京ディズニーランド行き」約25分
    12番「東京ディズニーシー行き」約25分

 

主要都市からの交通費と時間は?

 

<新幹線>

  • 大阪駅出発
    新大阪駅→東京駅 約2時間30分 普通自由席 13,620円  指定席 14,450円
  • 名古屋駅出発
    名古屋駅→東京駅 約1時間40分  普通自由席 10,360円  指定席 10,890円
  • 長野駅出発
    長野駅→東京駅 約1時間40分  普通自由席 7,680円  指定席 8,000円
  • 静岡駅出発
    静岡駅→東京駅 約1時間25分  普通自由席 5,830円  指定席 6,150円

 

所要時間・運賃料金は目安です。
それぞれ東京駅から舞浜までの時間・運賃が別途かかります。

JR

<高速バス>

  • 大阪駅出発
    大阪梅田→東京ディズニーリゾート 約8時間40分  約3,500円~
  • 名古屋駅出発
    名古屋駅→東京ディズニーリゾート  約8時間15分  約2,500円~
  • 長野駅出発
    長野駅→東京ディズニーリゾート  約7時間15分  約3,500円~
  • 静岡駅出発
    沼津駅→東京駅  約2時間50分  約1,440円~

東京駅から舞浜までの時間・運賃が別途かかります。

 

夜行バス比較ナビ

移動手段別メリット・デメリット

photo byTakeshi Kuboki


新幹線も高速バスもそれぞれメリット・デメリットがあります。時間や予算、旅行当日の天候などを加味して選びましょう。

新幹線のメリット 

  • 移動時間が短い

新幹線のデメリット

  • 交通費が高い
  • 乗り換えの必要がある

高速バスのメリット 

  • 交通費が安い
  • ほとんどの主要都市では「TDL」に直接行く便が出ている

高速バスのデメリット

  • 移動時間が長い
  • 長時間バスシートにいるため、TDLで楽しむ体力が残っているか?

 

東京ディズニーリゾート到着後の費用

ディズニーランド

東京ディズニーリゾートのチケット

  • 1デーパスポート:7,400円 (1日中「ランド」「シー」どちらかで遊べる)
  • スターライトパスポート:5,400円 (土日祝日の午後3時から入園可能)
  • アフター6パスポート:4,200円 (平日の午後6時から入園可能)
  • 2デーパスポート:13,200円(2日間「ランド」「シー」どちらかで遊べる)
  • 3デーマジックパスポート:17,800円(3日目から「ランド」「シー」の行き来が可能)
  • 2デーパスポート・スペシャル:14,800円(2日間「ランド」「シー」の行き来が可能)
  • 3デーマジックパスポート・スペシャル:19,400円(3日間「ランド」「シー」の行き来が可能)

東京ディズニーリゾートでは「チケットの不正な転売行為」を禁止しています。そのため、チケット転売サイトやオークションサイト、金券ショップなどで販売されているパークチケットは無効になる恐れがあるので必ず正規ルートでチケットを手に入れましょう!

 

東京ディズニーリゾート

パーク内の出費①:飲食編

チュロス

「ランド」「シー」両方のパーク内ではたくさんのレストランやカフェ、ワゴンサービスがあります。
食べ歩きができるチュロスやキャラクターケースに入ったポップコーン、ガッツリ食べれるハンバーグや和食に中華など様々なメニューが揃っています。

しかし、パーク内の飲食店は普段利用している飲食店よりも値段設定は高めです。節約するのであれば、ポップコーンなどのワゴングルメを活用することをおすすめします◎

  • ポップコーン、レギュラーボックス:¥310
  • ポップコーンディズニーキャラクターBOXつき:\2,000前後
  • ワゴン内メニュー:\1,000前後
  • レストランメニュー:¥2,000~\5,000

ビンや缶に入っている飲み物は持ち込みを禁止されていますが、ペットボトルの持ち込みはOK!園内の飲み物は高いので、舞浜駅周辺のコンビニなどで事前に購入しておくと便利でしょう◎

 

舞浜駅近くのコンビニ

  • NEWDAYS:舞浜駅近く2件
  • セブンイレブン:舞浜駅から約400m
  • ローソン:舞浜駅から約1km

 

パーク内の出費②:お土産編

お土産

 

ぬいぐるみや文具、アクセサリーなどのキャラクターグッズは、ここでしか手に入らない物が多く揃っています。ついつい目移りをしてしまいますが、予算には限りがありますよね。事前に「自分用には〇〇円まで」「学校の友達に〇〇円まで」「家族には〇〇円まで」と決めておくと安心です◎

 

  • キャラクターチョコレート各種 \1,000前後
  • キャラクタークッキー各種 ¥600~3,000

ここで気を付けたいのが「パーク内で身に付けるグッズ」です。そういったグッズはパークを離れてからはなかなか使えないもの。気に入ったものをひとつ購入するのは仲間と盛り上がるために大切ですが、予算に応じてお気に入りをひとつに決めることが大切です◎

  • キャラクターカチューシャ \1,000前後
  • キャラクター被り物 \3,000前後

さらに気を付けたいのが、「急な天候の変化」。東京ディズニーリゾートは海沿いにあるため、思ったより気温が低く、急に寒くなって雨が降ってきたりといったハプニングはよくあります。

もちろんパーク内ではそのハプニングに対応できるようレインポンチョや傘、カイロなどが購入可能です。しかし、家から持参できる上着や折り畳みの傘などは持っていた方が便利

女性の方はストッキングやポケットティッシュなども多めに用意しておきましょう◎ディズニーリゾートグッズ

パーク内の出費③:グリーティング編

ミッキーマウス

photo by Loren Javier


東京ディズニーランドや東京ディズニーシ―のパーク内ではミッキーマウスやミニーマウス、ドナルドダックなど様々なキャラクターがお出迎えをしてくれます。グリーティングスポットは、そんなキャラクターとの出会いをプロカメラマンが撮影をしてくれるところ。

 

ここで撮影された写真はオリジナル台紙にセットされ1,540~2,000円(焼き増しも同額)で販売しています。予算の都合が合えば是非利用したいサービスですね。

 

卒業旅行のいい思い出になるでしょう◎

東京ディズニーリゾート付近の宿泊ホテル

城

photo by Joel


東京ディズニーリゾートには4つの「ディズニーホテル」があり、夢の世界へたっぷり浸れるサービスが盛り沢山!外観や内装、アメニティはもちろんですが、それぞれのパークへ他のお客さんより早く入場でき、一足早くアトラクションが楽しめる!といった嬉しい宿泊特典が付いています。

 

  • ディズニーアンバサダーホテル

  • photo byTzuhsun Hsu『ディズニーアンバサダーホテル』

ハリウッド黄金期の1930年代アメリカをテーマにしたディズニーホテルです。アールデコデザインで統一された外観やインテリアは非日常を感じさせ、日本にいることを忘れてしまうでしょう。

ミッキー・ミニーマウス、ドナルドダックなどのキングキャラクタールームが人気になっているので予約が取りにくいかもしれません。

料金

  • スタンダードルーム約20,550円~
  • キャラクタールーム
    「リロ&ステッチ」「チップとデール」「ドナルドダック」約28,000円~
    「ミッキーマウス」「ミニーマウス」約30,600円~

 

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

photo byBong Grit『ホテルミラコスタ』


イタリアンクラシックをコンセプトにした上質なディズニーホテルです。東京ディズニーシーとの一体感が夢の世界のワクワク感を持続させてくれます。閉園後のパーク内を部屋から眺めることができるので、運がよければショーのリハーサルが見られちゃうかもしれません◎

 

料金

スーペリアルーム「トスカーナサイド/カピターノ・ミッキー」 約27,150円~
スーペリアルーム「ヴェネツィアサイド」           約25,700円~

東京ディズニーランドホテル

photo byTzuhsun Hsu『ディズニーランドホテル』


東京ディズニーランドにあるワールドバザールと同じ、ヴィクトリア朝様式の豪華な雰囲気を醸し出すディズニーホテルです。比較的4名部屋の数が多いので、ファミリーや友達同士の宿泊に向いているホテルです。

料金

  • スーペリアルーム約22,600円~
  • キャラクタールーム
    「美女と野獣」約32,350円~
    「ティンカーベル」「不思議の国のアリス」約27,200円~
    「シンデレラ」約34,400円~

 

東京ディズニーセレブレーションホテル

ディズニーホテルの中では最も気軽に宿泊できるリーズナブルなホテルです。公式サイトでは「シンプルなサービススタイル」とうたっていますが、他のディズニーホテルと同じように「15分前入場特典」や「ランド・シーの直通シャトルバス」も利用できるので安心です◎!

 

料金

スタンダードルーム約12,800円~

トリプルルーム約14,400円~

 

表示料金は複数人で宿泊した場合の1名様金額です。
上記ホテルの料金は予約のタイミングによって料金が異なる場合があります。

 

東京ディズニーリゾート

 

旅行代理店に問い合わせよう!

ミッキーとミニー

photo by e_chaya


個人で交通費、パークチケット、ホテルとバラバラに手配をすると割高になる可能性があります。
旅行会社に相談すると総額金額が安くなったり、新幹線やホテルの予約、パークチケットの手配を代行してくれたりといいことが満載!個人でも気づきにくい手配の落とし穴をカバーしてくれることもあるでしょう。

 

そして、予約の取りにくい新幹線の席やホテルの予約などは旅行代理店に相談すると確保できる場合があります。それは「旅行代理店はツアーを組んだ段階で一定の席を確保している」から。

 

「東京ディズニーランドホテルを予約したいのに満室になっている」「朝9時台の新幹線の席を2名分確保したいけど、自分で手配すると席がバラバラ」など旅行関係で困ったら、まず旅行代理店に問い合わせてみましょう!◎

 

 

卒業旅行は学生と社会人への区切りとなる大切な旅です。節約できるところはキッチリと財布のひもを締め、贅沢するポイントはしっかり贅沢をして楽しみましょう♪

予算にメリハリをつけ、後悔しない卒業旅行プランを立てましょう!

続いてこちらもおすすめ!

学生のうちに行きたい!学生旅行におすすめな国内・海外旅行スポット20選

東京ディズニーリゾートへの卒業旅行を予約する前に知っておいた方がいいことまとめ

卒業旅行どこ行こう?国内・海外みんなが選ぶおすすめ人気旅行スポット20選!

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。