卒業旅行はグアムがおすすめ!グアム卒業旅行の楽しみ方◎

Views:31

卒業旅行の行先に迷っている方に、グアムをご紹介します!南の楽園のイメージが強いグアムですが、グアムなら日本から約3時間半と近く行きやすい旅行地です◎学生さんでも安心のパックツアーも豊富ですよ♪常夏の国で、ビーチやグルメ、ショッピングを堪能するために!グアム旅行の基本と人気の観光スポットを見ていきましょう!

『卒業旅行でグアムに行きたい人』
『卒業旅行の行き先を迷っている人』におすすめ!

卒業旅行にグアムがおすすめの理由◎


撮影:白士 李『グアムのビーチ』


日本からグアムまでは飛行機でわずか3時間半、お友達とおしゃべりしている間についてしまうほどの近さです。また、時差も+1時間しかないので時差ボケになる心配もありません。更に、卒業旅行の時期である2、3月は乾季で晴れの日が多く、爽やかな夏を満喫できます♡!寒い日本を飛び出して、学生最後のバカンスをおもいっきり楽しみましょう~♪

グアム政府観光局

 グアム旅行の基本情報

ユナイテッド航空

撮影:Kentaro IEMOTO


直行便が豊富!

日本からグアムへは、ユナイテッド航空が仙台・東京・名古屋・大阪・福岡の5都市で直行便を運航しています。また、成田からは日本航空が1日2便、関西空港からはLCCのティーウェイ航空が毎日、それぞれ直行便を運航しています。これ以外にも卒業旅行の時期にはチャーター便が就航することもあります。

ユナイテッド航空

日本航空

ティーウェイ航空

 おすすめの滞在日数は?

グアム旅行のパッケージツアーで多いのが3泊4日です。短いものだと2泊3日からありますが、フライトの組み合わせによっては現地で使える時間は実質1日しかない日程になります。2泊3日のツアーを選ぶ場合には、日本を深夜または早朝に出発し、グアムを夜または深夜に出発する組み合わせのフライトになっているツアーを選ぶのがおすすめ。ただ、ゆっくりとグアムを楽しむには3泊4日以上の滞在にしたいところです!

 

予算はどのくらい必要?

パッケージツアーで行くか、自分で手配するかで考える費用が変わってきます。自分で手配する場合には、航空券代、ホテル代、食事代などの現地での費用、が主な出費です。

  • 航空券代
    【日系航空会社】50000~70000円程度
    【米国系】30000~60000円程度
    【LCC】約20000円
  • ホテル代
    【1泊】 10000~15000円程度
  • 現地での費用
    【ファーストフード】$7-8
    【レストランのディナー】$25程度

この他に空港使用料が約6000円、お土産代・アクティビティ代などを合計したものが全体の予算になります。自分で手配する場合は、フライトの時間やホテルの立地など、自分の都合や好みで選べるメリットがあります◎パッケージツアーを利用する場合は、自由度が下がる代わりに割安になる場合が多いです!

学生向けのパッケージツアーの場合、3泊4日で60000円程度から見つけることができます。中には40000円を切る格安ツアーもありますよ◎空港からホテルまでの送迎や観光がついているものもあるので、かなりお得です。

 

ただし、パッケージツアーを比較するときには値段だけでなく、フライトの発着時間、ホテルがどの地域にあるか、などもしっかりチェックしましょう◎安いツアーで行ったのに、ホテルが不便なところにありすぎて、タクシー代が高かった!という事態は避けたいものです。

海外版学生旅行特集(Travel.jp)

 グアムのエリア紹介◎

 

北部

恋人岬

撮影:Michael W Murphy 場所『恋人岬』


人気の観光地である恋人岬やアンダーソン空軍基地があるのが北部です。美しいビーチが点在し、切り立った崖のような地形をしています。最北端の岬であるリティディアンビーチが観光客には有名です◎!

 

 中央部

撮影:vitalsine 場所『タモンビーチ』


旅の玄関口であるグアム国際空港やもっともにぎわう繁華街のタモンがあるのが中央部です。中央部から出ずにグアム旅行を終える観光客もいるほど、様々なものが揃っています。また、西太平洋で唯一の大学であるグアム大学があるのも中央部です。

 

 南西部

聖マリア大聖堂

撮影:Junpei Abe 場所『聖母マリア大聖堂周辺』


首都のバガニアがあるのが南西部です。スペイン統治時代に政治・文化の中心地だったため、当時の面影が残る名所・旧跡が多くあります。また、第二次世界大戦の戦争跡が多く残るのもこの地域です。

 

 南部

タロフォフォ海岸

撮影:Jonathan Miske 場所『タロフォフォ海岸』


探検家のマゼランが初めて上陸したウマタックがあるのが南部です。最南端の村メリッツォに面したココスラグーンはその美しさから奇跡の青と呼ばれています。また、元日本兵の横井庄一さんが終戦を知らずに28年間潜伏していたことで有名なタロフォフォも南部にあります。

 

 おすすめのビーチ◎

 リティディアンビーチ

リティディアンビーチ

撮影:白士 李 場所『リティディアンビーチ』


グアム最北端にある美しいビーチです。口コミで人気ですが、観光客はまだあまり多くないのでおすすめ◎タモンの中心街から車で30分ほどです。

リティディアンビーチ

Ritidian Beach Dededo, Guam

 イパオ ビーチパーク

イパオ ビーチパーク

撮影:Ryu1chi Miwa 場所『イパオ ビーチパーク』


ホテルが建ち並ぶ地域にある公共のビーチで、地元の人にも人気のビーチです。遠浅で魚の多い海なのでシュノーケリングや初心者のダイビングにも向いています♡

イパオ ビーチパーク

Tamuning, Guam 96911

 グアムのおすすめの観光地◎

 スペイン広場とバガニア大聖堂

 ハガニア大聖堂

撮影:Junpei Abe 場所『バガニア大聖堂』


スペイン広場にはスペイン統治時代の史跡が多く残っています。バガニア大聖堂はスペイン広場の東側にあるステンドグラスが美しい教会です。ぜひ、ビーチだけでなくグアムの歴史も感じて見てはいかがでしょうか?

ハガニア大聖堂

Agana, Guam 96910

 チャモロビレッジ

チャモロビレッジ

撮影:Gem 場所『チャモロビレッジ』


チャモロとはグアムの原住民とその文化などを指す言葉です。チャモロビレッジはそのチャモロの伝統文化を体験できる常設のマーケット。その中でも、水曜日の夜に行われるナイトマーケットは盛大で多くの人でにぎわいます♡

チャモロビレッジ ナイトマーケット

営業時間 毎週水曜日 17:00頃~21:30頃
153 W.Marine Corps Dr. Hagatna

 フィッシュアイマリンパーク

イルカ

撮影:Lillith Infinity ※画像はイメージです


イルカウォッチングや顔の濡れないヘルメットを被って海底を歩くシーウォーカーなど様々なオプショナルツアーに参加できます。また、グアムの伝統文化を取り入れたディナーショーなども行われています。

フィッシュアイマリンパーク

フィッシュアイマリンパーク

818 North Marine Corps Drive, Piti, Guam 96915-5524, Mariana Islands

おすすめのグルメ◎

 ザ・ビーチ

チャモロフード

撮影:lcruiser zhang ※画像はイメージです


ホテル・ニッコーに隣接するガンビーチにあるカジュアルレストランです。海を見ながら、チャモロ料理やバーベキュー、ハンバーガーなどを楽しめます。26時までやっているのもうれしいポイントです♡

The beach

 おすすめのホテル◎

 ホテル・ニッコーグアム

ホテル・ニッコーグアム

撮影:Katsuhiro Osabe 場所『ホテル・ニッコーグアム』


日本航空が経営するホテルなので日本語サービスが充実しています。格安ホテルではありませんが、ビーチフロントのホテルの中ではお手頃なので、せっかくの卒業旅行だからぜひ、ビーチフロントのホテルで!という方にもおすすめ。

ホテル・ニッコーグアム

 オーシャンビューホテル&レジデンス

タモン

撮影:nekotank 場所『タモン』


タモン地区にあるリーズナブルなホテルです。2ベッドルームのコンドミニアム(キッチン付)があり、グループで滞在するのに適しています。日本人スタッフも常駐しているので安心です!

オーシャンビューホテル&レジデンス

 旅行前に知っておくべきこと

グアムの虹

撮影:Tommy Au 場所『グアムのビーチ』


 基本情報

  • 公用語:英語・チャモロ語
  • 通貨:アメリカドル
  • 電圧:110V~120V、60サイクル
  • コンセント:A型

チャモロ語はグアム・北マリアナ諸島の現地語です。電圧は日本と異なりますが、スマートフォンやデジカメの充電器やパソコンについては110V~240Vに対応しているので問題ありませんドライヤーやヘアアイロン、その他の製品の場合には、対応している電圧を確認の上、海外対応になっていなければ、変圧器が必要です。

コンセントの差し込み口については、日本と同じA型なのでそのまま使えます。2つ穴のタイプと3つ穴のタイプがありますが、3つ穴のものでも2つの穴だけに差し込んで使用すればOKです。

 

 入国審査について

日本国籍でICチップ入りのパスポートをお持ちの方が、90日以内の短期滞在をする場合、ビザ免除プログラムの対象です。ただし、電子渡航認証システム(ESTA)での入国が推奨されていますESTAについては公式ホームページを確認してください。

ESTAについて

ESTA申請ページ

 チップについて

グアムでは、ホテルやレストランでサービスを受けるとチップが必要です。チップの目安や渡し方は以下の通り◎

  • タクシー:料金の10~15%
  • レストランでの食事:料金の10~15%
  • ホテルでポーターに荷物を運んでもらう:荷物1つにつき1ドルをポーターに
  • ベッドメイキング:1泊一人につき1ドルをテーブルやベッドのサイドテーブルに

レストランでは、請求書にチップが含まれている場合があります「Service Charge」がチップにあたりますので、支払い時に確認し、含まれていればチップを渡す必要はありませんベッドメイキングのチップは、連泊する場合には、毎朝その日の分を置きましょう◎

 

グアムにはまだまだ魅力的なスポットがありますが、基本的な情報を網羅してご紹介させていただきました!
学生最後の大イベントである卒業旅行でぜひ、素敵な思い出を作ってください♡

 

他の国もみてみたい方にはこちらもおすすめ◎↓

旅好き編集部がすすめる卒業旅行先ランキングTop15【海外編】

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。