旅行を仕事に!旅行や観光の仕事ってどんな仕事があるの?

2020年の東京オリンピックに向けて、日本を訪れる、訪日外国人客も年々増加している昨今、観光業界での人材需要も大幅に増えてきました。今回は、観光や、旅行に携わる仕事っていったいどんな仕事があるの?疑問にお応えして、女性に人気の職業を中心にご紹介します!

『観光や旅行業界に興味がある人』『観光業界の仕事ってどんな仕事があるの?とお悩みの人』にオススメ!

 1:ツアーコンダクター

旅行計画

ツアーコンダクターの仕事は主に、

  • パッケージツアー、団体旅行などに同行
  • 計画通りに、そして安全にツアーが進むように宿泊施設や利用交通機関などと調整を行う
  • お客さまに対してツアー中に注意事項の説明や、集合時間の説明など、円滑に旅行ができるようにする

というものが挙げられます。あまり知られていませんが、ツアーコンダクターの仕事は、旅行当日だけの仕事ではありません。

旅行出発前も、旅行先の下調べを行い、日程や集合場所はここでよいか?などの事前作業が多く、ディスクワークも多くあります。

添乗員としての業務の際は、お客様が旅行をより楽しく過ごせるよう、旅行者同士のコミュニケーションがスムーズになるよう工夫をしたり、引率者としてリーダーシップを発揮したりするなど、役割は多岐に渡ります。

 

 2:ツアープランナー

女性ガイド

ツアープランナーは旅行業界でも人気の職種です。どんなテーマで旅行を行うか、ツアーの商品企画を考えたり、時には、お客様のご要望に応じて旅行を企画したりと「ツアープランナー」の仕事は、旅行行程の全体を考える仕事です。

実際にそのツアーは実行することができるのか、現地に行って視察を行ったり、ホテル、飛行機、レストランの予約手続きを行なったりもします。

 

お客様の年齢層を考えた旅行プランや、年齢層やご要望に応じた旅行の価格設定を行うなど、お客様の目線に立って、より良い商品を生み出していくことが大切です。

 

 3:観光バスガイド

バス8

最近では、日本にも数多くの外国人観光客が訪れるようになりました。それとともに「はとバス」をはじめ、「水陸両用バス」などのアトラクション型の観光バスなども増えてきました。観光バスの利用者が増加している今、需要が多い仕事の1つです。

仕事内容は、観光名所をまわる観光バスに実際に乗務し、お客様に観光名所をスポットごとに案内するのが役割です。

歴史や伝統などのその土地知識はもちろんのこと、バスを利用しているお客様が楽しく、快適に過ごせるように時にはエンターテイナーの役割を担ったり、清掃を行ったりなど、きめ細やかにお客様のケアをしていきます。

また運転手の方とのチームワークも重要で、安全運転のための、運転手への補助なども行います。

 

 4:旅行会社カウンタースタッフ

仕事

現在ではインターネットでの販売が増えてきているため、需要がないのでは?と思われがちな「カウンタースタッフ」のお仕事。
しかし企業の視察旅行や、社員旅行、学生の修学旅行などの団体旅行のほか、フルオーダーの個人旅行など、まだまだ需要のあるお仕事です。

仕事内容は、主にお客様と相談をしながら、お客様のご要望にあわせたプランをご紹介し、航空機、鉄道、宿泊先の予約並びに手配までを行います。

お客様の旅の窓口ということもあり、旅行先についてさまざまな知識や最新情報を取り入れながら、お客様へアドバイスなども行います。

 5:観光局スタッフ

観光局

観光局(FJTO)でのお仕事も観光に関わる仕事の一つです。

各国の政府に代わって、日本国内に設置している観光局で働き、観光客を誘致するために政府に代わって観光案内をします。

本国とのやり取りが頻繁になるため、働く先の国の語学が堪能であることが求められるほか、テレビや雑誌、ウェブなどのメディアに対してのPR活動も積極的に行う、いわば広報としての仕事も担います。

 6:大使館スタッフ

語学留学の学生

日本国内にある、各国の大使館、領事館で働くお仕事です。

海外から赴任してくる外交官に対して日本のことを伝えたり、理解をしてもらったりと、各国と良好な関係を気付くための重要な役割を果たします。

観光局スタッフ同様に、所属先の大使館の語学が堪能である必要があるほか、日本の文化、歴史、政治、経済、など日本のことを知るスペシャリストである必要性があります。

 7:国際ボランティアスタッフ

ひとり旅

民間の組織で、ボランティアとして各国に派遣されるお仕事です。

難民、戦争で困っている国、人権問題や水不足に悩んでいる国など、世界各国で人でや技術を必要としている場所へ行き、協力を行うため、主に、海外での生活となります。

 8:ランドオペレーター

仕事

「ランドオペレーター」という言葉はあまり聞き慣れませんが、主に海外に住んでいて、日本人の観光客を相手に、現地の観光案内や、ホテル、レストランの手配、交通手段の手配などを行うお仕事です。

もちろん、現地の語学が堪能であることも求められます。
また日本とその国がどのように違うのか、文化、習慣の面からお客様に分かりやすく説明を行い、楽しく過ごしてもらえるようにガイドを行う必要があります。

日本国内では、日本に訪れる、外国人観光客へ、ホテルの手配やレストランの予約、交通手段の予約などを専門に行っている会社もあります。

 9:テーマパークスタッフ

ユニバーサルスタジオジャパン

「東京ディズニーリゾート」や、「USJ」などのテーマパーク内でのお仕事です。パレードのキャスト、テーマパーク内での販売、清掃、機器の管理、インフォメーションセンターなど、運営全般に関わる、多岐にわたる業務があります。

どの役割の従事者も、そのテーマパークの顔、ブランドイメージとして、ふさわしいサービス精神と人格、知識が求められるお仕事です。

 

 10:アウトドアインストラクター

コンダクター

アウトドアレジャーは年々活発になってきており、日本でも需要が伸びてきているお仕事です。

海ではダイビングや、サーフィン、SUP、カヌーやカヤックなど、山では、スキーやスノーボード、山岳ガイドや、登山ガイドなど、アウトドアアクティビティに必要な専門知識とお客様との細かいコミュニケーションが必要です。

時にはお客様の身を守る大事なお仕事でもあります。

国立公園や観光地など、働く場所は多岐に渡り、自分の好きな分野や得意な分野を存分に生かすことができます。
自然環境に興味がある方や、子供達に教えること、自然での活動を通して人と触れ合うことが好きな方にはオススメの職業です。

 11:ホテルスタッフ

ホテル

ホテルでの仕事は多岐に渡り、配属先の部門により仕事内容はさまざまです。それでは、代表的なお仕事を見ていきましょう。

 

フロント

ホテルに宿泊するお客様が必ず行う、チェックインとチェックアウトを行うお仕事です。

宿泊予約の管理や、お会計、その他の案内業務などを迅速かつ正確に行う技術が求められる、まさに「ホテルの顔」とも言えるようなお仕事です。

 

 ドアマン

お客様が最初に会う、言わばホテルの第一印象を与える重要な任務を担う「ドアマン」。仕事内容は、ホテルの入り口にお客様が入る際や、出る際にドアを開け閉めをし、スムースにお出迎えする仕事です。

 

 ベルパーソン

お客様のチェックイン、チェックアウト時、お客様のお荷物を客室まで運び、また、お客様をお部屋までご案内する係です。お客様への的確な館内の案内と、より快適に過ごしてい頂けるよう、お客様のリクエスト等をお伺いして、担当に引き継ぐなど、仕事内容は単調なようでいて多岐に渡ります。

 

 コンシェルジュ

宿泊のお客様のあらゆるご要望にお応えするのが、「コンシェルジュ」の仕事です。ホテル内でのお客様のお問い合わせに答えるだけではなく、観光のご案内をはじめ、交通手段の手配やレストランの予約など、ご要望にお応えするために最善を尽くします。

また、近年は外国人観光客も増加しているため、英語や中国語などといった外国語の高レベルの語学力が必要です。

 

 ハウスキーパー

お客様が、快適に過ごせるように客室の清掃や、ベッドメイキングなどを行うお仕事です。不慣れな土地にきて、初めて滞在するホテルの部屋が、清潔に保たれ、備品などがしっかりと補充されていると安心して滞在ができますよね。

お客様に直接接するお仕事ではありませんが、欠かすことのできない、いわばホテルの屋台骨のようなお仕事です。

 

 12:エアラインスタッフ

空港

今でも、人気の職業にランクインするエアライン業界のスタッフも、観光に関わる重要な仕事の一つです。

その中でもとくに女性に人気の職業をピックアップしてご紹介します。

 グランドスタッフ

空港カウンターでの接客業務です。

搭乗手続き、受託手荷物の受付、国際線では、旅客のパスポートやビザの確認など、日々変動する細かいマニュアルを、正確に覚え、迅速に処理する能力が求められます。

また、突然のアクシデントによる飛行機の遅延、飛行機が飛ばないなどのイレギュラーが起こった時も「グランドスタッフ」が対応します。

 フライトアテンダント

機内においてお客様が快適にかつ、安全に過ごすことができるように、機内設備を整えたり、安全を確保したりするのが「フライトアテンダント」の仕事です。

また、機内においてお客様の具合が悪くなっていないかなど、ドリンクサービスを行いながらもお客様の様態をチェックし、機内温度は快適なのか、不自由をしているお客様はいないかなど、あらゆることに目を配りながらサービスを行う仕事です。

 まだまだある観光に関わる仕事


観光に関わる仕事はまだまだたくさんあります!

今後ますます需要が伸びる観光産業は、旅行が好きなあなただからこそ活躍できるでもあるはずです。

「好き!」を仕事にして、観光業界で働いてみてはいかがですか?

『観光』に関する『資格』をとれば旅はもっと楽しくなる◎

旅をしながらできる仕事まとめ【20選】

おすすめのリゾートバイトは?仕事内容から実態までご紹介

 

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。