海外旅行で役立つ英語はコレ◎これだけは覚えて行きたい【英語フレーズ15選】

海外英語

日本人は他の国の人たちと比べて、英語に対する苦手意識が強い人が多いと言われ、海外旅行に行ってみたいけど英語が苦手だから…と諦めている人も実は結構多いんだそう。そこで今回は、“海外旅行に役立つ英語フレーズ”をご紹介します。もうすぐ初の海外旅行に行くという人にもおすすめですよ♪是非チェックしてくださいね!

『英語に自信がない人』
『初めて海外に行く人』におすすめ!

これさえ覚えておけばきっと海外旅行が楽しめる!

yy

日本人は、英語に対する苦手意識が強い人も多いと言われ、英語が苦手だから海外旅行に行くのはちょっと…なんて人も多いはず。しかし、ひと度海外旅行に行ってしまえば、英語がほとんど話せなくても最低限の英語さえ頭に入れておけば、全然問題なかったという人も多いです!

(証拠は、こちらの記事です^^)

英語のできない私が「世界一周」で使った英語フレーズ

今回は、海外旅行に行ってみたいけど英語が苦手で不安という人やもうすぐ初めての海外旅行に行くという人におすすめの“お役立ち英語フレーズ”を詳細にご紹介します。

 

空港で役立つ英語フレーズ

空港

チェックインでスーツケースを預けるときに知っておくと便利な英語

旅行中に購入したお土産で割れ物や壊れやすいものがある場合に役立つのがこの英語フレーズです!

① Could you put a fragile sticker on this baggage?

訳:この荷物に割れ物注意のシールを貼ってもらえますか?

こんなに長く英語を覚えられないという場合は、「fragile sticker」という単語を覚えておきましょう。
この「fragile sticker」という単語は「割れ物注意のシール」という意味です。
ちなみに「fragile」とは「壊れやすいもの」という意味で、日本人が間違いやすい発音の単語の一つ。
正しい発音は“フラジール”ではなく“フラジャイル”なので注意しましょう!

他にも、割れ物が入っている時に役立つ英語としては、

② Handle with care, please.

訳:丁寧に扱ってください。

があります。
実は、海外の空港は日本に比べるとスーツケースの取り扱いが“雑”なところが多いので、割れ物が入っていなくても、念のためこうやって一言言っておくと安心かもしれませんね!

ホテルで役立つ英語フレーズ

チェックイン

チェックイン/アウトの際に使う英語

ホテルに到着するとまず必要なのがチェックイン(宿泊手続き)です。

③Can I check in (check out) please?

訳:チェックイン(アウト)お願いします。

 

タクシーを呼んでほしい時に便利な英語

海外は日本とは違い、ほとんどの場合、“流しのタクシー”がつかまりません。また、例えつかまえることができたとしても、ぼったくり被害に遭ったり、治安があまりよくない地域では最悪の場合、命の危機に晒されたりすることも考えられます。

そのため、基本的に宿泊ホテルやレストラン等でタクシーを呼んでもらうようにしましょう!そんな時に役立つのがこの言葉。

④Can you call a taxi?

訳:タクシーを呼んでもらえますか?

レンタカーを借りない旅行の場合は、かなり頻出の英語だと思いますので、是非覚えてみてくださいね!

 

おすすめのレストランを知りたい時に役立つ英語

観光ブックに載っているような有名レストランは混雑しているし、長旅で疲れたからホテルの周辺のレストランで簡単に済ませたいなんて場合は、ホテルのスタッフにこう言ってみましょう!

⑤Do you have any recommendations for a restaurant near the hotel?

訳:このホテル周辺のおすすめレストランはありますか?

ちなみに「near the hotel」が「このホテルの周辺で」という意味なので、この部分を「around here」に変えれば、観光中に街中でレストランを探している時にも使うことができます。

また「restaurant(レストラン)」の部分をお酒が飲みたい時は「bar(バー)」に変えたり、クラブに行きたい時は「club(クラブ)」に変えたりすることもできるので、旅行中はかなり役立つかもしれませんね!

レストランで役立つ英語フレーズ

レストラン

レストランでメニューに迷った時に役立つ英語

旅行先のレストランに日本語のメニューがあれば良いのですが、ない場合はなかなかメニューを決められないなんて人も多いはず。
そんな時に役立つのがこの英語です!

⑥Do you have any recommendations for a (steak/seafood/vegetable)dish?

訳:おすすめの(肉/魚介/野菜)メニューはなんですか?

肉料理が食べたい、魚料理が食べたいなどその時の気分がはっきりしているならこの言葉を是非使ってみてください。
もし、何が食べたいかはっきりしていない場合や、そのお店のおすすめ料理を食べたいという場合が、「Do you have any recommendations?(おすすめはなんですか?)」 だけでも十分に伝わりますよ!

 

ドリンクなど同じものを注文するときに役立つ英語

お酒を飲む人や大人数での旅行にはかなり役立つ英語かもしれません。
ビールやワインなどをもう1杯同じものが飲みたい時やフードメニューでも大人数でシェアして足りなかったときは欲しいものを指をさしてこう言ってみましょう!

⑦Can I have another one?

訳:同じものをください。

また、同行者が頼んだドリンクや食事が気に入った時は、「Can I have the same one?(訳:これと同じものをください)」と言うと同じものを注文することもできますよ!

 

お水が欲しい時にはこの英語

水

日本のように何も言わずにレストランで水が出てくる国もありますが、海外では、注文する必要がある国もあるんですよ。
もしも、そういった文化の国に旅行に行き、他の飲み物を注文しない場合は、こう言って注文しましょう!

⑧Can I have a glass of water?

訳:水を一杯もらえますか?

ただし、こう注文すると「Do you want bottled water or tap water?(ミネラルウォーターと水道水どちらがいいですか?)」と聞かれることもあるので、お好みの方を答えましょう。

ちなみに、「bottled water(ミネラルウォーター)」は有料で、「tap water(水道水)」は無料のところが多いようです。
慣れない土地の水道水はお腹を壊すこともあるので、「Bottled please.」と言ってミネラルウォーターを頼むのが無難かもしれませんね。

また、国によっては水と一口に言っても、炭酸水を飲む人が多い国もあり「Do you want still water or soda water?(普通の水とソーダ水のどちらがいいですか?)」と聞かれることもあるので、覚えておくと役に立つかもしれません。

炭酸水には他にも「sparkling water」や「with gas」という言い方をする場合もあるので一緒に覚えておくといいかもしれませんね!

 

ショッピングで役立つ英語フレーズ

買い物買い物中、海外でも日本と同じように、「May I help you(何かお探しですか?)」と聞かれることがあります。
その時、ただ見ているだけの場合や、ちょっと接客が面倒だなと感じたらときにはこう言ってみましょう!

⑨I’m just looking, thank you.

訳:見ているだけなので大丈夫です。

一方、欲しいものが見つかり値段が知りたい場合はこんな風に言ってみるのがおすすめです。

⑩How much is this?

訳:これはいくらですか?

他にも、洋服や靴など、展示品とは違うサイズが欲しい時にはこう言います。

⑪Do you have size 〇〇 of this?

訳:この商品の〇〇サイズはありますか?

この3つの英語を覚えておくとスムーズに買い物することができるでしょう。
外国人の店員さんに初めて声をかけられるとドキッとするかもしれませんが、落ち着いて話せばきっと通じるはずですよ♪

観光中に役立つ英語フレーズ

観光

道がわからない時に役立つ英語

街中を観光していると、なかなか目当ての観光スポットやお店が見つからないという場合があります。
日本ならスマホやタブレットですぐに調べることができますが、海外では、海外でも使えるポータブルWi-Fiを持って行くか、Wi-Fiの通じているお店に行くなどしないとスマホは使用できない(通信費用がかなり高額になる)ため、道行く人に行き方や場所を聞くことも増えるかもしれません。

そんな時に役立つ英語がこちら!

⑫Can you please show us the way to ○○?

訳:〇○はどこにありますか?

また、教えてもらった場所が歩いてどのくらいの時間がかかるのか知りたい時には、こう言ってみましょう!

⑬How long does it take to get there by foot?

訳:ここから歩いてどれくらいかかりますか?

ちなみに「by foot」は「歩いて」という意味なので、目的地がバスやタクシー、電車を使う必要がある場合は、「by bus(バスで)」や「by taxi(タクシーで)」、「by train(電車で)」などに言い換えると伝わるので覚えておくのがおすすめです◎

 

写真を撮って欲しい時に使える英語

それでは、最後にもう一つおすすめ英語フレーズをご紹介します!
旅行中、観光スポットなどではたくさん写真を撮ると思いますが、その時に知っておくと役立つ英語です。

⑭Can you please take us a picture?

訳:写真を撮ってもらえますか?

こうやってカメラを渡すと基本的には写真を撮ってくれますが、ヨーロッパなどスリが多発する地域では、そのままカメラが盗まれてしまうことも…
そのため、観光地で写真をお願いする場合は、係員や店員、同じような観光客にお願いするのが安全ですよ!

また、同じ観光客の人に写真を撮ってもらった場合は、お礼にこう言ってみるといいかもしれません!

⑮Do you want us to take you a picture as well?

訳:そちらの写真もお撮りしましょうか?

足を止めて写真を撮ってくれた親切な人たちに感謝の気持ちを伝えるためにも、覚えておくのがおすすめですよ◎

単語だけでも頭に入れておけばOK!

楽しい女の子

今回は、海外旅行中に役立つ簡単な英語フレーズを15個ご紹介しました。
もしも、やっぱり英文を覚えるのは難しいなと感じた人は、まずは、単語だけでも覚えておくだけでも旅のしやすさはかなり変わります!

海外旅行は、日本の普段の生活ではなかなか味わうことのできない非日常な経験ができる貴重な時間。
是非、今回ご紹介した英語フレーズや単語を覚えて、さらに楽しい海外旅行にしてくださいね!

続いてこちらの記事もおすすめ!↓

海外旅行の必需品!これをおさえればひとまず安心な【基本の持ち物リスト】

旅行に役立つアプリ15選!旅行はアプリでもっと楽しくなる◎

海外旅行の必需品!これをおさえればひとまず安心な【基本の持ち物リスト】

海外旅行に持っていきたい100均グッズ!意外に便利なものまで30選◎

 

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。