旅行かばんは何がいい?機能とサイズから選ぶおすすめバッグ10選

「スーツケースの調子が悪い」「いま使っている旅行かばんが使いにくい」といった不満のある方はいませんか?旅行に行くたびに周囲の人の旅行かばんが気になるなら、ぜひこちらのおすすめのかばんをチェックしてみてください!もしかしたら未検討のタイプもあるかもしれません。ぜひ参考にしてみてくださいね♪

『旅行かばん選びに迷っている人』
『身軽に旅行したい人』にオススメ!

旅行かばんはどう選ぶ?

旅行かばん

旅行かばんを購入しようと専門店をのぞくと、あふれかえらんばかりのラインナップに驚きますよね!あれだけ多くの中から、自分に合った物を選び出すにはどうしたらよいのでしょうか?

旅行かばんの選び方には3つのポイントがあります♪

 

旅行かばんの選び方のポイント1「荷物の量に合わせる」

旅行が2週間以上の長期になるのか、それとも3日前後の短期なのかで用意する荷物の量は変わります。
大は小を兼ねるという考え方もありますが、旅行に関しては量に応じたサイズのかばんがオススメ。

必要以上に大きいと取り回しが大変!例えば、航空機では預け入れと受け取りで余計な時間が取られますし、電車では混雑時などに乗り降りが難しくなります。そのときの旅行の期間と荷物の量にあった旅行かばんで出かけましょう!

 

旅行かばんの選び方のポイント2「中に入れる物の用途・頻度」

旅行かばん選びでは、荷物の中身と使う頻度も重要です。旅行の荷物は、「すぐ使わないけれど運びたい荷物」と「すぐ使う荷物」の2種類に分けられますよね。

例えば、着替えや充電器・変換プラグはすぐには使わないけれど、パスポートや航空券、財布などはすぐに使いますよね。取り出しやすいように、それぞれ別の旅行かばんに分けて持ち歩くのがいいですよ。

 

旅行かばんの選び方のポイント2「かばんの中での収納」

また、さらに旅行かばんの中でのしまい方も検討する必要があります。旅行かばんの中にしまう際、収納しやすいポケットやベルトなどが付いていると便利です。

必要な時に必要な物が見つけやすいというだけでなく、素早くパッキングできると快適です。チェックアウト前の片付けに時間を取られることなく出発できると、一日を気持ちよくスタートできますよ♪

 

かさばる荷物を運ぶかばんならスーツケース

スーツケース

旅行かばんは2種類を組み合わせるのがオススメです。例えば、長期の旅行なら大きめのスーツケースを基本の荷物運びに使います。キャスターが4カ所ついているものと2カ所のものがありますが、どちらがいいかは好みで選んでいいでしょう。重量が重くなるようでしたら、手に重みのかかる2輪よりは4輪のほうが楽かもしれません。

他方、ヨーロッパなどの段差のある石畳を移動するにはキャスターの口径の大きい2輪の良さが優れる場合もあります。行く先によっても長所と短所が入れ替わることもありますので、自分の好みの旅行先の事情を想像しながら選ぶといいですよ!

 

預け入れしなくてもいい機内持ち込みかばん

ボストンバッグ

3日くらいの旅行なら、機内持ち込みできる旅行かばんがオススメ。頭上のコンパートメントに入れることができます。電車利用の場合でも網棚の上に置けるサイズなので、重宝しますよ。

このサイズですと、預け入れ手荷物の長い待ち時間を待たずにすぐに次の行動に移れます。身軽な旅ができますよ♪

 

旅行中の必携小物をまとめて持てるかばん

ショルダーバッグ

旅行中はチケットやパンフレット、スマホ、デジカメ、財布などの出し入れをする機会が多いです。そのたびに大きなかばんを開けるのは面倒!

また、航空機などでもトイレなどで席を外している間に盗難に遭わないとも限りません。貴重品だけでも常に身につけておけるように、ショルダーバッグなどのサブバッグを持っておくといいですよ。

 

おすすめのスーツケース2選

スーツケース

それでは実際に商品を見ていきましょう!

まずはスーツケースです。スーツケースにも細かい特徴があります。それぞれの違いに注目して比較してみてください。

 

 ハードケース

スーツケース

長期の旅行にも対応できる容量97Lの大型のスーツケースです。旅行かばんメーカー大手で多くの旅行者に支持されているSamsonite(サムソナイト)のブランドである「American Tourister(アメリカンツーリスター)」の商品です!

高さ77cm/幅51cm/奥行き30cmで、機内持ち込みのできない大型ですが、無料で預けられる範囲内。
それでいながら4.2kgと軽量ですし、4カ所8ホイールがあるので、ヨーロッパなどの石畳などでも移動しやすいです。

TSAロック付きでアメリカ旅行にも対応。ハードケースと広げられる機能付きのファスナーで、旅行帰りにお土産が増えても中に収納して持ち帰れますよ。収納するときは小物は中のジッパー付きポケットに。服などを詰めてから付属のストラップで締めれば、中身がこぼれ落ちるリスクを減らせます♪

 

Amazon.co.jp商品詳細

ソフトケース

ソフトスーツケース

サムソナイトのスーツケース。ポリエステル繊維のソフトのファブリックで全体が覆われているので、車に積み込みときなど他の物を傷つけにくいのが、このようなソフトスーツケースの特徴です。また、高さ78.5cm/幅49cm/奥行き30.5cmで106Lの大容量なのに3.6kgと重量が軽めなのも、ソフトケースの良さですね♪

外側のファスナーは開き方次第でエキスパンドできます。現地でお世話になる人にお土産をたくさん持って行って、帰国時は意外とすかすか、なんて場合にもちょうどよいサイズに調整できます。

収納にはベルトとファスナー式のカバーが付いていて、中身が落ちるのを防ぎます。TSAナンバーロック付き。ダブルホイールが4カ所に付いており、走行が快適です!

Amazon.co.jp商品詳細

おすすめの機内持ち込みかばん5選

機内持ち込み手荷物

次は機内持ち込みのできる旅行かばんです。

種類が豊富で選びがいのある機内持ち込みかばん。サイズに気を配りのさえ忘れなければ気分で色々買えるのもおすすめです。

 

ミニサイズのハードケース

ミニサイズのハードスーツケース

American Touristerのハードタイプのスーツケースです。こちらは機内持ち込みの可能な小ぶりのサイズ。高さ55cm/幅35cm/奥行き25cmで、容量は32Lなので3~4日程度の旅行に最適です。

このサイズでも4輪キャスター付きで、内部は2室分ける仕切り付き。荷物固定用のベルトも付いています。ポリカーボネート・ABS樹脂製で丈夫なので、長く相棒になってくれますよ。

 

Amazon.co.jp商品詳細

ミニサイズのソフトケース

ミニソフトケース

高さ54cm/幅37cm/奥行き24cmで容量は28L、重量約3.0kgの小さめのソフトケースです。4輪が付いているので転がして行けますし、階段などがあってもこの重量なら手持ちも楽々です。身軽な旅行にはぴったりなサイズ感ですね!

前面が開くフラップタイプなので横に寝かせなくても中身にアクセスできるのが便利。すぐ取り出しやすい外側のポケットもあり◎ビニール袋やティッシュなどちょっと持って行きたいけれど、かさばる物を収納するのに使えます。

 

Amazon.co.jp商品詳細

バックパックタイプ

バックパックタイプ

機内持ち込みできる旅行かばんの中には、こちらのようにバックパックのように背負える形状にもなるタイプがあります。

高さ54cm/横36cm/奥行き25cm、重量2.75kg、容量43Lとまさにバックパックと同等のサイズでありながら、肩から下ろしてキャスターで転がすこともできるのがいいですね。

服装やTOPに合わせて持ち歩き方を変えることができるので、スーツで出かける必要のある就職活動などで遠出する必要のある場合にも重宝しそうです。

 

Amazon.co.jp商品詳細

ビジネストートバッグ

ビジネストート

こちらはビジネストートバッグタイプのスーツケースです。短期の合宿や学会で書類が多いという人にオススメ!高さ49cm/幅44cm/奥行き22cm、容量も24Lと小ぶりです。重量は2.5kg。

この軽さなので、中身が詰まっているときは持ち手を伸ばして転がして行き、配布物を配り終えたら手持ちに切り替えられます。

 

Amazon.co.jp商品詳細

PCを収納できるバックパック

PCとモバイルバッテリー搭載スーツケース

PCを持ってブログにアップしたり、作業しながら旅行する必要のあるときに重宝する機内持ち込み旅行かばんです。高さ46cm/幅38cm/奥行き25cm、容量39.0L、重量3.5kgというハードケースらしいサイズ&重量感です。こちらの特徴はPCの収納しやすいポケットがある点。

さらに、スマートフォン用のモバイルバッテリーを内部にセットできる点です。かばんの上部にコードを出して充電できるんですよ。「空港の待ち時間の間にスマホのバッテリーが減ってきたけど、ちょっと確認したいことがある」というときなどにとても便利に使えますよ!

 

Amazon.co.jp商品詳細

おすすめの小物入れ用携行かばん3選

革のショルダーバッグ

最後に、スーツケースなどと一緒に使いたい、持ち運びの楽なバッグを見ていきましょう。基本的にはどのようなタイプでもOK。ただ、行き先の治安によっては使い分けたほうが安心です♪

 

斜めがけショルダーバッグ

ナイロンショルダーバッグ

男女問わず使えるデザインでカジュアル衣料やバッグをプロデュースしている「OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)のショルダーバッグです。

丈夫なコーデュラナイロン製。高さ30cm/幅34cm/マチ16cmなので、ペットボトルや旅行ガイドなども楽々入ります。前ポケットやサイドポケットにはチケットやハンカチなどを収納できます。出しやすく取り出しやすいので、使いやすいですよ!

 

Amazon.co.jp商品詳細

ウエストバッグ

ウエストバッグ

「ウエストバッグなんてダサい!」なんて思っていませんか?しかし、治安の良くない地域を歩くときには意外と心強いものです。

特に秋冬でコートやジャンパーで上を覆う場合、装着しているのが見えづらいです。トートやショルダーバッグなどを万一スリに狙われても、被害を最小限食い止める効果が期待できます!

幅33cm/高さ18cm/マチ7.5cmのこちらの商品は、ペットボトルやドリンクボトルを収納できる内径8cmのスペースもついています。旅行以外では例えばランニングなどにも活用できるので、ふだん使いにもオススメです。

 

Amazon.co.jp商品詳細

サコッシュ

サコッシュ

ウエトスバッグよりもちょっとおしゃれにしたいという人にはサコッシュがいいかも?高さ18cm/幅24cm/マチ2cmのこちら。持ち歩きたい館内パンフレットを入れるなど、様々な使い途のありそうな表面のメッシュポケットが便利そう♪

マチが小さい分かさばらないので、コートやジャケットの下にこっそり斜めがけして身につけることもできそうです。航空機内で貴重品を管理するのにもいいですよ!

 

Amazon.co.jp商品詳細

以上、旅行に活用したい機能に優れた旅行かばんをサイズごとに紹介してきました。
もし用途に合った旅行かばんをまだ持っていないなら、ぜひじっくり検討してみてくださいね!

旅行時の荷物をコンパクトに!スッキリさせるパッキング術

【保存版】国内にも海外にも!旅行のときに使えるライフハック♡

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。