海外旅行の必需品!これをおさえればひとまず安心な【基本の持ち物リスト】

アイテム

旅行の際、空港や現地についてから「あ!忘れた」となったことはありませんか?今回は、そんな忘れ物を防ぐための、海外旅行で必須な基本の持ち物を紹介します。これさえ忘れなければまずは安心な持ち物リストとして活用いただくといいかもしれません◎事前準備をしっかりして、快適で安心な旅行を楽しみましょう♪

『基本の持ち物が知りたい人』
『忘れ物がないか確認したい人』におススメ!

余裕をもった準備を

ニモツ

前日に準備をする人も多いですが、前日では間に合わない項目もあるので、余裕を持って準備を行いましょう!

既に前日だ!という人も慌てず、まずは何が足りていないかチェックしてみてください。

忘れ物をしたら非常に困ると思いがちですが、ホテルで借りることができたり、現地で買えるものも多いです。

パスポートとVISA(必要に応じて)さえあれば、基本的には出国・入国できるので、万が一忘れ物をしてもあわてず、
どうしても必要なものはホテルで借りたり、現地で購入できるか調べてみましょう。

絶対忘れてはならない必需品4つ!

パスポート

パスポート

有効期限が十分に残っているかどうか、更新前の古いパスポートではないか、必ずチェックしましょう。

現地ホテルでチェックインを済ませるまでは、空港などをはじめ出し入れする機会が多いので、取り出しやすいところに入れておくと便利ですよ。

しかし、紛失・盗難にはくれぐれもご注意を!
コピーをとっておいたり、スマホで撮影しておくと、ちょっとした情報確認の際などにはとても便利です。

 

現金(日本円)・クレジットカード・(キャッシュカード)

現金さえもっていれば、国内で両替をし忘れた場合も、現地で現地通貨に両替することができます。

ほとんどの店舗でクレジットカードが使える国もありますが、国によってはクレジットカードが使えないローカルな店舗もあります。
心配な方は両替する金額+αで日本円を持っておくと、万が一の時でも現地で両替ができます。

現金をあまり換金したくない人は、クレジットカードを活用しましょう。
カード会社によって使用できないこともあるので、複数枚あると安心です。

さらにキャッシュカードもあれば、万が一手持ちの現金が不足してしまった場合も引き出しができます。

<お財布のポイント!>
観光の最中は、目的以上の大金を持ち歩くことは避け、ホテルのセキュリティボックスなどに保管することがおすすめです。

普段国内で使用しているお財布でも良いですが、大きいものはかさばって邪魔になったり、目立つものは盗難などのリスクが高まるので、旅行用に小さなお財布にすると良いでしょう。

 

ビザ(VISA、査証)

短期の滞在であれば不要な国もありますが、渡航目的や滞在期間によっては事前に申請が必要なケースもあります。

空港までいったのに出国できない!という事態を防ぐためにも、必ず事前確認を。

 

Eチケット(航空券・宿泊)

個人旅行などで、自身でフライトやホテルを予約している場合、チェックインの際に必要となります。

出力してもっておくのが1番安心ですが、予約情報が記載されているメール画面などを提示するだけでOKの場合もあります。

 

旅を快適にする日用品

ヤッキョク

常備薬(頭痛・生理痛・胃痛など)

環境の変化に敏感な女性の体。
普段は大丈夫でも、旅行先で体調を崩す人も少なくありません。

不調で旅行が楽しめない、そんな事態を防ぐためにも持参がおすすめ。

現地でも購入は可能ですが、体に合わないことも考えられるので持参することをおすすめします。

 

サニタリーグッズ

現地でも購入することができますが、ほとんどの場合、日本製品の方が品質が高いと言われています。

旅行中は環境の変化でホルモンバランスが乱れやすく、体の周期に影響があることも考えられるため、念のため持参すると安心です。

 

コンタクトレンズ

機内でゆっくり休養をとりたい人は、替えのコンタクトを機内に持ち込むのがおススメです。

必要な人は、コンタクトケース・洗浄液も忘れずに。

 

マスク

機内やホテルなどの乾燥は想像以上。
乾燥から肌のうるおいを守る為に重宝します。

また、機内は密閉空間なのでウイルスへの感染のリスクが高まります。

楽しい旅行を風邪で台無しにしないためにも、マスクの着用がおすすめです。

 

絆創膏

履きなれない靴や長時間の歩行で靴擦れを起こしやすいです。

海外では日本と衛生環境も違うので傷口はしっかりケアしましょう。

 

腕時計

現地時間に設定するのを忘れずに!

 

タオル類

日中使用するハンドタオルやハンカチ。

バスタオル類は、備え付けがある場合はそれで事足りることがほとんどです。

海や雪のレジャーなどが目的の場合は、ハンドタオルより少し大きめのものを持参すると何かと便利です。

 

ポケットティッシュ

トイレにペーパーが備え付けられていない所も少なくないので、日中の持ち歩きをおススメします。

 

ウエットティッシュ

また、海外ではレストランであってもおしぼりが出てこないこともあります。

テーブルなどの衛生面が気になる場合もさっとふけるので、1つあるととても安心です。

 

ビニール袋

コンビニやスーパーの袋は、汚れた衣類や濡れた衣類などを分ける際にとても便利です。

においの強い食べ物を買った際に、においを封じ込めるのにも役立ちます。

 

消臭スプレー

コートなど、洗濯がすぐできない衣類や、たくさん歩いたあとの靴など実は活用シーンが多いです。

 

虫よけスプレー

海外は国内とは異なる虫が生息しているケースもあり、虫を介してウイルスに感染する場合もあります。

虫が苦手な人はもちろん、南国など虫が多い国に行く際には持っていくのがおススメです。

 

 

身だしなみを整えるアメニティ

アメニティ

海外のホテルでは備え付けられていない場合もあるので持参すると安心です。

スキンケア品などは、普段使用しているものを小さいボトルに入れ替えたり、サンプル品を持参するのも便利です。

 

  • 歯ブラシ・はみがき粉
  • カミソリ
  • 石鹸
  • ボディソープ
  • ボディタオル
  • シャンプー・コンディショナー
  • クレンジング
  • 洗顔料
  • スキンケア品
  • ヘアドライヤー
  • メーク品
  • ヘアケア品
  • パジャマ・ルームウエア
  • スリッパ

 

こだわって選びたいファッションアイテム

ワンピース

洋服・靴

観光用の動きやすいものとフォーマルの場でも着れるもの、両方用意するとよいでしょう。

また、空港や商業施設は寒いところも多いのでリゾート地などあたたかい国へ行く場合も、羽織れる上着があると便利です。

下着・靴下

荷物の量を減らしたい人は現地で洗濯という方法もあります。

帽子

長時間歩行することが多い場合、熱中症などの危険もあるので、帽子をかぶるのがおススメです。

サングラス

リゾート以外の地域でも活躍するのがサングラス。

おしゃれアイテムとしてもそうですが、日光が強い地域では目を保護するために着用をお

持っていると嬉しいレジャーアイテム

レジャー

レインコート

観光中は、荷物に地図に、両を使いたくなるシーンが多いので、傘よりもおススメなのがレインコート。

傘との併用もでき、薄手でかさばらない点も◎。

折りたたみ傘

雨の日の観光はレインコートが便利ですが、着慣れていない人は折りたたみ傘がおすすめ。

急な天候の変化にも安心です。

観光用バッグ

ウエストポーチやショルダーバッグ、リュックタイプなど、両手がフリーになるタイプのバッグが便利です。

水着・ビーチサンダル

リゾート地へ行く場合はもちろん、ホテルやジムなどでプールが使用できる場合もあります。

その他

スーツケース

アメリカに渡航する場合、TSAロックによる施錠以外は無施錠が要求されるので、スーツケース選びの際に気をつけましょう。

ネームタグ

スーツケースは似たタイプのものも多いので、防犯の意味も含めてすぐに自分のものだとわかるものがおススメです。

Wifiルーター

1台あれば複数人接続することができるので、グループで行く場合は事前に相談するとよいでしょう。

モバイルバッテリー

写真撮影や検索など、旅行中は携帯電話・カメラ・PCなどの使用頻度が高くなるので、モバイルバッテリーがあると安心です。

コネタクタが複数パターンあるものだと、1台で色々な機器の充電ができます。

変圧器

海外では電圧が異なるので、日本の電気機器を使用したい場合は事前に対応可能の電圧をチェックし、必要であれば変圧器を持っていきましょう。

コンセントプラグ

海外ではコンセントの形状が違うので、渡航先のコンセントの形は要チェック。

筆記用具

入国時や出国時など、現地以外でも書類を書く機会が様々あります。

バッグの中でも出しやすいところに常備しておくと便利です。

カメラ・三脚

旅行中は思い出の写真がたくさんとれるので、携帯電話ではなくカメラを持っていくのもおススメです。

コインケース

海外旅行中の現金支払いは、ついつい紙幣に頼りがちなので、いつの間にかお財布がコインで膨らんでしまうことも。

コインケースがあれば、自然にコインでの支払いも意識するのでおススメです。

ヘッドホン・イヤホン

機内やホテル、待ち時間など音楽やムービーを見るのにあると便利です。

普段なかなか読書の時間がとれない人も、機内などではじっくり読める時間が取れるかもしれません。

ガイドブック・地図

初めて行く国などは、お得な情報もたくさん載っているので1冊あるとよいでしょう。

おわりに

いかがでしたか?
事前準備をしっかりして、安全で素敵な旅を楽しんでください!

続いてこちらの記事もおすすめ

旅行に役立つアプリ15選!旅行はアプリでもっと楽しくなる◎

【あると嬉しい便利グッズ】旅行のシーン別持っていって良かった!【30選】

長時間のフライトものんびりと◎飛行機で快適に過ごすためのグッズ20選

もうこれで困らない!忘れない!海外旅行に絶対おすすめな便利な持ち物15選

海外旅行に持っていきたい100均グッズ!意外に便利なものまで30選◎

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。