【夏休み】小さな工夫で”安く”旅行する方法をご紹介◎

豚の貯金箱

せっかくの夏休み、普段は時間がなくて行けない場所へ旅行したいと思っても、飛行機代やホテル代が一番高いのもこの時期です!仕方がないと諦めぎみな反面、できれば安く旅行をしたい気持ちもありますよね♪実は夏休みの時期でも費用を節約する方法があるのです!ちょっとの工夫でかかる費用が大違いになる節約法をお教えします◎

『費用を抑えて夏休みに旅行をしたい人』
『お金がないけど夏休みに旅行したい人』におすすめ!

早割を利用する!

4月


夏休みの予定が早くから決められる人におすすめしたいのが、早割の利用です!以前は早割というと飛行機のチケットのイメージが強かったですが、最近ではホテルでも部屋代の早割の設定をしているところがあります♪

ホテルごとにチェックするのもいいですが、ホテル予約サイトの特集などで早割があるホテルをチェックするといいですよ!また、移動手段としてLCCの利用を考えている人も早割の利用ははずせません!

例えば、九州を中心に就航しているソラシドエアーは、75日前までの予約でもともと安いLCCの価格が更に安く予約できます!使わない手はないですよね!

 

早割特集(一休.com)

ソラシドエアー

直前割を利用する!

8月


こちらは早割とは逆に直前まで夏休みの予定が決まらない人や予算の範囲内でホテルや航空券がみつけられないなら、旅行は諦めてもいいという人におすすめ◎早割とは逆に、直前割はホテルのイメージが強かったですが、LCCの場合は航空券でも直前割が利用できます♪

先ほどご紹介したソラシドエアーの場合、直前割も3日前という、本当に直前での特売があるので、要チェックです◎ただし、ホテルや航空券が売れ残ったり、キャンセルが発生したりしたときにだけ販売されるので、かなり数が少ないことを覚悟してください!気になるホテルや航空券があったら、即決、即断しないと売り切れちゃいますよ♪

 

「早い者勝ち!ホテル直前割プラン」(るるぶ)

ソラシドエアー

半年以上前から価格をウォッチする!

ジェットスター撮影:lasta29 写真『Jetstar』


安く旅行に行こうと思ったら、その分、手間をかける必要があります!その一番の例が、LCCの航空券の価格の動きをウォッチすること◎LCCの場合は、航空券の空き状況や話題性などさまざまな理由で突然セールになることがあります♪

LCC大手の一つジェットスターでは、国内線の片道がセールで千円以下になることも!そのセールを逃さないためには、事前にメーリングリストに登録したり、無料会員になったりしておくのが一番◎

とはいえ、こちらも枚数限定でかなりの競争になりますから、あらかじめ、“この路線が安くなったら買おう”と決めておいて、メールを受けたら即買いです!

 

Jetstar

年間定額制の宿を利用する!

旅館


最近、人気が出ているのが、年間の価格設定が同じという宿です!しかも、多くの宿が朝・夕食付き、中には飲み放題まで付いて一年中お得な価格のホテルチェーンが増えています♪

例えば、関東を中心に全国展開している伊東園ホテルズは、ホテルごとに価格設定が違いますが、鬼怒川ロイヤルホテルの場合、“地酒を含む飲み放題90分付バイキング”の夕食のプランが1泊2食付で8100円/一人!さらに、都内や埼玉、千葉からの無料送迎バスまで利用できます^^

この価格はお盆でも夏休み期間でも年間通して変わりません!(プランの内容は時期によって異なる場合があります)ただし、当然ながら夏休みの時期はすぐに満室になってしまいますので、早めの予約をしましょう!

 

伊東園ホテルズ

日程を少しずらしてみる!

7月


会社によっては夏休みが全社員一律に同じでずらすことができないかもしれませんが、ずらすことが可能な人は、お盆など夏休みのピークといわれる時期をずらして休むのがおすすめです!

例えば、価格のウォッチで紹介したJetstarですが、7月6日、8月30日、31日限定で、なんと人気の沖縄への早朝便がセール価格990円で購入可能なことも!(現在は終了しています

また、ここまでずらせないとしても、週末出発着の便は人気で価格も高くなりがちですので、月曜発着にするなど、少しずらすことで費用を抑えることができます♪

 

Jetstar

時間をずらしてみる!

時計


日程にも人気・不人気があるように、時間帯もやはり移動しやすい時間が人気です!特に夏休みの場合、子供のいるファミリーは早朝便や深夜便は避けたいですから、昼間の便は人気が集中します。

そのため、深夜・早朝便を選ぶと価格が抑えられる場合があります♪こちらの方が、誰でも実行しやすいのではないでしょうか?

 

ビジネスホテルを利用する!

ビジネスホテル


朝早くから夜遅くまで観光し、ホテルに帰ったらシャワーを浴びて寝るだけ!という人はビジネスホテルもチェックしてみましょう!もちろん、ビジネスホテルも価格の変動はありますが、基本的には出張で利用する人を対象としているので、夏休みだからといって旅行者向けのホテルような価格の上がり方はしていない場合があります。

ホテルを検索するときにはホテルの種類を絞り込みずに検索するのがいいですね♪

 

Booking.com

グループならホステルを1室貸し切る!

ホステル


ホステルはホテルに比べて安い価格で泊まれるのが魅力です!夏休みの時期に価格が上がったとしてもホテルに比べればかなりの安価◎でも、ホステルで気になるのは他の人と一緒になってしますこと。

それを避けつつ安く泊まれる方法が、部屋の定員と同じ人数で予約し、部屋を貸し切ってしまうことです♪基本的には人数分をまとめて予約すれば大丈夫かと思いますが、万が一別々の部屋になってしまっては困るので、リクエスト欄などにグループで1室貸切りの希望を明記しましょう

 

民泊を利用してみる!

民泊を探す


だんだん日本でも定着してきた民泊ですが、周辺のホテルに比べると価格設定が安い場合が多くありますAirbnbなどのサイトを使って検索してその地域のホテルと比較してみるといいでしょう◎

ただし、民泊に関しては、オーナーが許可制の地域で許可を取っていなかったり、オーナーによる利用者への犯罪行為が報告されたり、しているので十分注意してください。

また、当然、ホテルのようなサービスもありませんし、アメニティグッズもないので、ホテルとの違いをしっかり理解して利用する必要があります!

 

Airbnb

パッケージツアーもチェックしてみる!

団体旅行


一般的に、安く旅行をしようと考える人は、ホテルと航空券などの移動手段は別々に予約する傾向にあると思います。しかし、場合によってはパッケージツアーの方が、旅行中の移動費などを計算すると安くなる、ということがあります!

デメリットとしては、パッケージツアーではお土産物屋さんと提携していて必ず日程に組み込まれていたり、観光の時間が制限されたりと不便な点もありますツアー内容と自分の希望を比較して計算してみることが大切です♪

また、ホテルや航空券と同じでパッケージツアーにも直前割があります!ただし、すでに申し込んでいる人もいるので、大々的に情報を流すことはできません^^;

そこで、会員向けメーリングリストなどで特別セールとして販売されるのが一般的◎気になるツアーがあればその会社のメーリングリストやサイトに無料登録しておきましょう♪

 

フリーパスを上手に利用する!

乗車券を買う


これは夏休み限ったことではありませんが、意外に忘れがちなのが旅行中の移動費用です!1回ごとはわずかな額でもちりも積もれば……旅行が終わってみて結構な金額を使っていたことに驚いた経験がある人もいるのではないでしょうか?こんな時に上手に使いたいのが、フリーパスや1日乗車券などと呼ばれるものです♪

例えば、箱根フリーパスならば2日または3日有効で、小田急線の往復とロープウェイや海賊船、を含む周辺のバスや電車が乗り降り自由で、更に箱根の約70のスポットの入場券が割引になるのでとってもお得!しかもそれが、新宿発で2日間有効の場合、5,700円(ロマンスカーに乗るには、別途料金が必要です)なので、1つずつ支払うのに比べてかなりの節約になります!こういったフリーパスや1日券などは、さまざまな場所で実施されていて、多くが通年利用可、つまり夏休み中も利用できるので、使わない手はないですよね!

 

箱根フリーパス

金券ショップを利用する!

チケット購入


金券ショップには新幹線の回数券の余りや、ホテルの支払いに使える金券が実際の価格より安く売られています!必ずあるわけではないので、自分が利用したい区間がちょうどう売られていればラッキーです♪

また、それ以外にも航空会社やJRの株主優待券といったチケットをお得に購入するための券もあります。上手に利用しましょう◎ただし、これらには繁忙期には利用できないものもあるので、購入前にすっかり確認してください

 

まとめ

実行できそうな節約方法はありましたか?夏休みのように、みんなが旅行に出かける時期に節約するためには、手間暇を惜しまず、情報をチェックすることが大切です!

でも、旅行に行く目的は、楽しむこと。安く旅行に行くことが目的になってしまって、細かいことを気にしすぎるとただのケチケチ旅行になってしまいます^^;節約するところは節約して、使うところは上手に使って楽しい旅行にしてくださいね!

夏休みに安い国内旅行は?格安航空券で行く国内”裏技”もご紹介

【節約術】少しでもお得に旅行したい!旅行前~旅行中の節約術

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。