体験でつながる旅♡新しいシェアリングエコノミー「TABICA」とは!? 

農業体験

シェアリングエコノミーという言葉をご存知ですか?車を個人や会社で共有するカーシェアリングのように、ソーシャルメディアを使って物、サービス、時間などを他者と共有するサービスです^^TABICAはホストとなる地元の人と、自分だけではできない体験をしたい!と思うゲストをつないでいます。そんなTABICAの魅力をご紹介します♪

「自分だけではできない体験をしたい人」
「TABICAについて知りたい人」におすすめ!

TABICAとは?

農業


TABICAとは、地元の人がホストとなり、農業体験や料理をしたり、工芸品などを作ったりとさまざまな体験をゲストに提供するサービスで、ホストとゲストをつなぐ役目をしています。

 

TABAICAならではの特徴

  1. 手ごろな値段
    体験は3000円~5000円程度の料金のものが多い。
  2. 現地集合・現地解散
    宿泊付きプランはなく、手軽に空いた時間で参加できます◎
  3. ユニークな体験
    現地のホストによる独自視点の体験内容なので、大手旅行会社の企画では味わえない体験ができます。
  4. 安全保障
    体験を提供するホストはTABICAが認証した人だけ。また、事故や損害から守るTABICA保険も付いています。   

このように気軽に参加できるのが特徴なので、ひとりでの参加率が58%と高いのも納得です。また、男女別でみると女性が88%と多く、安全に参加できることが女性の参加率の増加につながっていると思われます◎

 

TABICAの使い方

クラフト


TABICAのホームページを開いたら、次のように使うことができます。

  1. 場所、日付、行き先(特定の場所でもエリアでも)、体験のカテゴリなどの条件から参加可能な体験を探します。開催順や人気順などで並べ替えることもできます。
  2. 参加したい体験を見つけたら、予約をします。
    決済方法は、銀行振り込みとクレジットカードから選択できます。キャンセル期限まではキャンセル料が無料。

現地集合・現地解散スタイルの体験なので、旅行日程の計画はしっかり立てておきましょう◎次に、どのような体験ができるか、その一部をご紹介します。下の体験情報は2019年10月現在のものであり、新しい情報はTABICAホームページでご確認ください◎

 

自然体験

ピザ


自然体験のカテゴリで、人気のある体験をご紹介します。

 

丹沢のふもとで椎茸採取とピザづくり

まず林の中で椎茸狩りをして、収穫した椎茸をホスト自家製の炭火で焼きます。自分達で採取した新鮮な肉厚の椎茸の味は、とてもおいしいと評判です。また、ホストと一緒にピザを作り、ホスト手造りのピザ窯で焼くピザの味は格別♡自然豊かな丹沢のふもとで過ごす時間に心身が癒されます。

 

丹波の森で秋の味覚を味わう

餅つき※写真は実際の体験とは異なります。


野草ヨモギを使った玄米よもぎ餅の餅つきを体験できます。ミネラルの豊かな玄米と薬効のあるヨモギ、自然栽培の大豆きな粉を使い、餅をつくります♪餅つきの後は、焚き火で焼き芋づくり。夏は流しそうめん、秋は奥丹波の焼き芋が味わえます♡

奥丹波の黒豆ごはんと地元野菜のアヒージョ、玄米よもぎ餅でお腹いっぱいに。ツリーハウスやハンモックなど自然を満喫できます。

 

農業体験

農業


農業体験は、TABICAの人気カテゴリの一つです。例えばこんな体験が人気です。

 

東京都下で自然体験

東京に住んでいる人でも、わざわざ遠くの県まで出かけずに近くで農業体験ができると人気なのが、東京都町田市でする自然栽培やオーガニック農業の体験です◎

体験内容は季節ごとやその日によって異なり、植え付けや草取り、野菜の収穫体験など、自然栽培の野菜をどうやって育てるのかを身をもって学べる体験となっています。農業体験を通して参加者同士の触れ合いもあり、自分自身の今の状況や考え方を整理するためのワークや対話の時間もあります。収穫した野菜はお土産に持ち帰ることができます♡

 

田んぼ体験

田んぼ


野菜だけではなく、田んぼ体験も人気です。東京都下や神奈川県など都心近くから少し離れた県まで、さまざまな場所で田んぼに関する作業を体験することができます。

田んぼに関する作業と言えば、代掻き、田植え、雑草取り、収穫、はざ掛け、脱穀、収穫祭などが挙げられますが、どれも1回から参加できる体験がほとんどです。中でも田植えと稲刈りは人気の体験です♪

 

農業以外の職業体験

太田市場
photo@大田市場


職業体験カテゴリの中でも人気なのが、一般では見ることのできない大田市場の見学です。東京の人口927万人の食を支える大田市場は、東京ドーム約10個分の巨大市場です。

こちらの体験では、クラウンメロン、りんご、みかんなどの旬の果物の競りの見学ができます。その後、大型冷蔵庫などの場内を見学してから、大田市場で朝食を食べられます。新鮮な海鮮丼やお刺身定食が人気です♡最後に水産棟の見学もでき、充実した内容で大人気の体験になっています◎

 

木こり体験

木こり


また、変わっている体験と言えば、木こり体験もあります。森林は放置してしまうと、荒れ果てて土砂崩れなどの災害の原因にもなってしまいます。森林を適切に守り育てる木こりの仕事は、今再注目されています◎

木こり体験では、今林業が注目されている理由を学んだあと、ホストが管理している森を実際に見学に行きます。防護用品を着けて、ホスト付き添いの元、チェーンソーで木を切る体験もできます♪私たちの水資源の源である森林。木こり体験をしたあとは、森を見る目が変わったと参加者に評判の体験です。

 

陶芸体験

陶芸


陶芸体験も、TABICAで大人気のカテゴリの一つです◎

陶芸体験は土器か陶磁器かに始まり、造形方法も手びねり、型を用いて土の形を整える方法、ろくろを使用するのかなど陶芸教室によってさまざまな方法があります。また焼き方も、窯を使わない野焼きや、七輪を使う七輪陶芸などいろいろな手法があるので、体験前に確認が必要です。

陶芸が初めての人にも人気なのが、素焼きした白磁の器に絵付けをする体験です。焼いた後に色や雰囲気が変わることも魅力の一つで、何回も体験に足を運ぶ人もいるそうです◎中級者におすすめなのが、電動ろくろでの体験。電動ろくろを使えば基本的にはきれいな作品ができるので、ちょっとくらい曲がっていてもいい味となり、個性的な作品となります。

 

街の歴史体験

ハチ公photo@ハチ公


TABICAで根強い人気を誇るのが、町の歴史体験です。その中でも、東京の街を散策し、以前の写真と見比べながら歴史を学ぶ企画が人気です。

渋谷の街は、高度成長期に東急グループと西武グループの競い合いで発展したと言われています。渋谷の歴史散策では、ハチ公前を出発し、西武が建てたパルコが出来て公園通りが栄えた頃や、西武がロフトを建築してそちらに人が集まるようになった頃の写真などを見ながら散策できます◎

歴史を知ると、慣れ親しんだ景色に深みが増しますね。

 

品川、天王洲コース

天王洲
photo@天王洲アイル


東京の街を散策しながら歴史を学ぶと言えば、渋谷と並んで人気があるのが、品川・天王洲の水辺コースです。水辺の景観や、親水エリア、船着き場とオシャレな天王洲を満喫できます◎

品川の海は、江戸時代には袖ケ浦と呼ばれていました。そんな江戸時代の名残りのあるエリアを、初めての鉄道や汽車はどこを走ったのかなど、ホストが丁寧に解説してくれます。

また、カメラメーカーのニコンが品川本社内にオープンしたニコンミュージアムで、歴代製品を見て回るのも体験の楽しみの一つ。シアターでは、植村直己や松本清張の仕事に迫る映像も観られます。

 

アートスポット人気体験

ジブリ美術館photo@三鷹の森ジブリ美術館


TABICAで大人の利用者に人気なのが、アートスポット体験です。三鷹の森ジブリ美術館と喫茶店めぐりの体験は、SNS映えもあり、人気を集めています。また、専門書店が立ち並ぶ神田神保町で、美術専門店やギャラリー、画材店、洋書店などをそれらに詳しいホストに解説してもらいながら巡る体験もあります。老舗画材店「文房堂」のギャラリーカフェでランチをとることも。各分野のアートに興味のある方が集う体験となっています◎

女性に人気なのが、絵本専門店をめぐる街歩きです。幻想的な世界や、美しい世界、悲しい世界、たくさんの物語が広がる絵本ですが、大人になるとなかなか手に取る機会がありませんよね。こどもの頃にくり返し読んだ懐かしい本や、最近の本に触れ、童心に返ることができます♡いずれの体験も、カフェやレストランで参加者同士が好きなアートや絵本について語り合える時間があり、交流を深められるのもポイントです♪

 

ホストになるには

ホスト


TABICAは、体験を提供するホストと参加するゲストをつなぐ役目をしています。ですから、もしホストをやってみたい!と思い立ったら、ホスト側になることも可能です◎

ただし、TABICAが重視しているのは「ただの体験」ではなく、「その体験を通して生じる人と人とのつながり」です。この企業理念が、他の体験型サイトや旅行会社の体験ツアーと一線を画している点と言えます。

プロフェッショナルから教わるというだけの体験とは違い、どういう思いでその活動を始めたのか、その活動の何が好きか、今後のビジョン、などというホストの人生自体も交えた体験に、TABICAは価値を見出しています。そのあたりの思いに自信がある方はぜひホストに挑戦してみてはいかがでしょうか◎ホストになる手順は以下の通りです。

 

  1. 会員登録をしたあと、マイページからホスト登録をします。
  2. 体験内容を入力し、体験紹介ページを作成します。
  3. 体験が作成できたら、すぐにTABICA上に公開されます。

このように、ホストになるのに厳しい審査は特にありませんが、ホスト・ゲスト共にTABICAが定める禁止行為がありますので、利用規約を読んだ上で登録をしてくださいね◎

その他心構えの一つとして、ホストとゲストの相性という問題もあります。ホストの情熱に共感できることもあれば、時には理解できないこともあるかもしれません。TABICAとしては、その体験こそが意味のあるものと捉え、自分のアイデンティティを知る機会になるという思いからサービスを提供しているそうです。そう考えれば、どんな体験でも価値のある体験と言えそうですね^^

 

TABICA

以上、新しいシェアリングエコノミー「TABICA」についてご紹介しました^^上記人気体験は、全て2019年10月現在の情報です。現在の人気体験について知りたい方は、ぜひTABICAのホームページで確認してみてくださいね♪

『ゲストハウス』宿泊を考えている方に!おすすめのアプリ10選

世界が目指すSDGsって何?海外の取り組みと達成度ランキングTOP5!

 

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。