カード選びの参考に◎目的別でお得に使えるANAカードをご紹介!

Views:35

マイルを貯めるカードは、何を基準に選んでいいのか迷う方も多いのではないでしょうか?そこで今回はマイルが貯まるANAのカードに注目!ANAカードは用途に応じて選ぶことができるため、使い方によってはあっという間にマイルを貯められますよ。ANAカードのラインナップやその違いについてご紹介していきます。

『ANAカードに興味がある人』
『ANAカードの違いを知りたい人』におすすめ!

 ANAカードとは

マイルANAカードとは、カードを利用することでマイルを貯められるカードです。マイルとはANAのポイントプログラムのことを言います。

飛行機に乗るときはもちろん、ショッピングでもマイルを貯めることができます。貯めたマイルは航空券に引き換えたり、ショッピングのクーポン券にも交換できたりと持っていれば何かとお得。

用途に応じて様々な種類がありますので、今回はそれぞれの概要をまとめてみました◎

 

 マイルを貯めるには

貯める

1:フライトで貯める

ANAの飛行機を始め、スターアライアンス加盟の航空会社の飛行機でもマイルが貯まります。ANAカードを使うとさらにボーナスポイントとして10%のマイルが加算されます。飛行機に乗る際はカードの提示を忘れないようにしましょう。

 

2:ショッピングで貯める

「ANAカードマイルプラス対象」となっている商品やお店でお会計をする際、ANAカードを使うとボーナスポイントが付きます。クレジットカード会社で得られるマイルとは別に、100円や200円につき1マイルがマイレージクラブの口座に自動的に加算される仕組みです。

▷マイル初心者でもわかる!効率よくマイルを貯める方法◎

 

 貯まったマイルを交換するには

交換

1:特典航空券に交換する

特典航空券とは、マイルと交換した航空券のことを言います。貯めたマイルをそのまま次回のフライトに利用する人が多いようです。

片道5,000マイル(東京~大阪区間)から交換できます。通運賃だと定価で25,000円するため、貯めたマイルは飛行機代に充てるのが賢い使い方かもしれませんね。

 

2:ちょっと贅沢な使い方

特典航空券と同じくらい人気なのが、座席をアップグレードする使い方です。例えばエコノミークラスからビジネスクラスへとアップグレードさせることにより、座席の幅が広がり、大変快適になります。

それだけではなく、各座席に液晶テレビが付いていたり、機内食も豪華になったりと、一度乗ったら病みつきになってしまうかもしれません!飛行距離にもよりますが、必要マイル数は最低でも12,000マイルはかかるためご注意を。

 

 

3:普段のショッピングでクーポンや商品と交換できる

マイルが貯まっているけれど、飛行機に乗る機会があまり無い人は、ショッピングで活用してみてはいかがでしょうか。お店や商品の種類にもよりますが、貯めたマイルは1マイルから使える所もたくさんあります。

欲しかった商品やお店でマイルが使えるかどうか、こまめにチェックをしてみてくださいね◎

知って得するマイルの知識~マイルを貯めると何ができる?

 

 

 ANA一般カード

一般

 VISA一般カード

  • 年会費:2,160円 初年度年会費無料
  • 入会・継続時ボーナスマイル:1,000マイル
  • 搭乗時ボーナスマイル:10%
  • クレジットからマイルへの移行手数料:年間6,480円
  • 付帯保険:海外旅行傷害保険1,000万円・国内航空傷害保険1,000万円・国内旅行傷害保険無し

 マスター一般カード

  • 年会費:2,160円・初年度年会費無料
  • 入会・継続時ボーナスマイル:1,000マイル
  • 搭乗時ボーナスマイル:10%
  • クレジットからマイルへの移行手数料:年間6,480円
  • 付帯保険:海外旅行傷害保険1,000万円・国内航空傷害保険1,000万円・国内旅行傷害保険無し

 JCB一般カード

  • 年会費:2,160円・初年度年会費無料
  • 入会・継続時ボーナスマイル:1,000マイル
  • 搭乗時ボーナスマイル:10%
  • クレジットからマイルへの移行手数料:年間5,400円
  • 付帯保険:海外旅行傷害保険1,000万円・国内航空傷害保険1,000万円・国内旅行傷害保険無し

 アメリカン・エキスプレス®・カード

  • 年会費:7,560円
  • 入会・継続時ボーナスマイル:1,000マイル
  • 搭乗時ボーナスマイル:10%
  • クレジットからマイルへの移行手数料:年間6,480円
  • 付帯保険:海外旅行傷害保険3,000万円・国内航空傷害保険無し(国内旅行傷害保険で補償)・国内旅行傷害保険2,000万円

 JCB ZERO(18歳から29歳の社会人限定)

  • 年会費:5年間無料
  • 入会・継続時ボーナスマイル:無し
  • 搭乗時ボーナスマイル:10%
  • クレジットからマイルへの移行手数料:無料
  • 付帯保険:海外旅行傷害保険無し・国内航空傷害保険無し・国内旅行傷害保険無し

TOKYUPOINT ClubQ PASMO マスターカード

  • 年会費:2,160円・初年度年会費無料
  • 入会・継続時ボーナスマイル:1,000マイル
  • 搭乗時ボーナスマイル:10%
  • クレジットからマイルへの移行手数料:年間6,480円
  • 付帯保険:海外旅行傷害保険1,000万円・国内航空傷害保険1,000万円・国内旅行傷害保険無し

 To Me CARD PASMO JCB

  • 年会費:2,160円・初年度年会費無料
  • 入会・継続時ボーナスマイル:1,000マイル
  • 搭乗時ボーナスマイル:10%
  • クレジットからマイルへの移行手数料:年間5,400円
  • 付帯保険:海外旅行傷害保険1,000万円・国内航空傷害保険1,000万円・国内旅行傷害保険無し

 VISA Suicaカード

  • 年会費:2,160円・初年度年会費無料
  • 入会・継続時ボーナスマイル:1,000マイル
  • 搭乗時ボーナスマイル:10%
  • クレジットからマイルへの移行手数料:年間6,480円
  • 付帯保険:海外旅行傷害保険1,000万円・国内航空傷害保険1,000万円・国内旅行傷害保険無し

ANA一般カードのポイント

一般カードについては大きな違いはありません。

アメリカン・エキスプレスのみ初年度から年会費が掛かってきます。それ以外は初年度のみ年会費無料、JCB ZEROについては5年間年会費無料です。

ただしJCB ZEROはボーナスマイルや保険が付かないため、本格的にマイルを貯めたい人にはあまりおすすめできません。。

普段のショッピングでコツコツとマイルを貯めたい人や、ANAカード初心者の人は一般カードから始めてみると良いでしょう◎

ANA一般カードについて

 ANAワイドカード

ワイドカード

 VISAワイドカード

  • 年会費:7,830円
  • 入会・継続時ボーナスマイル:2,000マイル
  • 搭乗時ボーナスマイル:25%
  • クレジットからマイルへの移行手数料:年間6,480円
  • 付帯保険:海外旅行傷害保険5,000万円・国内航空傷害保険5,000万円・国内旅行傷害保険無し

 マスターワイドカード

  • 年会費:7,830円
  • 入会・継続時ボーナスマイル:2,000マイル
  • 搭乗時ボーナスマイル:25%
  • クレジットからマイルへの移行手数料:年間6,480円
  • 付帯保険:海外旅行傷害保険5,000万円・国内航空傷害保険5,000万円・国内旅行傷害保険無し

 JCBワイドカード

  • 年会費:7,830円
  • 入会・継続時ボーナスマイル:2,000マイル
  • 搭乗時ボーナスマイル:25%
  • クレジットからマイルへの移行手数料:年間5,400円
  • 付帯保険:海外旅行傷害保険5,000万円・国内航空傷害保険5,000万円・国内旅行傷害保険無し

 ANAワイドカードのポイント

こちらも大きな違いはありませんが、JCBだけ移行手数料が少し安めになっています。年会費は一般カードに比べたら高めですが、その分ボーナスマイルが多くなっています。フライトでマイルを一気に貯めたい人にはワイドカードがおすすめです◎

ANAワイドカードについて

 ANAゴールドカード

ゴールドカード

 VISAワイドゴールドカード

  • 年会費:15,120円
  • 入会・継続時ボーナスマイル:2,000マイル
  • 搭乗時ボーナスマイル:25%
  • クレジットからマイルへの移行手数料:無料
  • 付帯保険:海外旅行傷害保険5,000万円・国内航空傷害保険5,000万円・国内旅行傷害保険5,000万円

 マスターワイドゴールドカード

  • 年会費:15,120円
  • 入会・継続時ボーナスマイル:2,000マイル
  • 搭乗時ボーナスマイル:25%
  • クレジットからマイルへの移行手数料:無料
  • 付帯保険:海外旅行傷害保険5,000万円・国内航空傷害保険5,000万円・国内旅行傷害保険5,000万円

 JCBワイドゴールドカード

  • 年会費:15,120円
  • 入会・継続時ボーナスマイル:2,000マイル
  • 搭乗時ボーナスマイル:25%
  • クレジットからマイルへの移行手数料:無料
  • 付帯保険:海外旅行傷害保険1億円・国内航空傷害保険5,000万円・国内旅行傷害保険5,000万円

 ダイナースカード

  • 年会費:29,160円
  • 入会・継続時ボーナスマイル:2,000マイル
  • 搭乗時ボーナスマイル:25%
  • クレジットからマイルへの移行手数料:無料
  • 付帯保険:海外旅行傷害保険1億円・国内航空傷害保険無し(国内旅行傷害保険で補償)・国内旅行傷害保険1億円

 アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード

  • 年会費:33,480円
  • 入会・継続時ボーナスマイル:2,000マイル
  • 搭乗時ボーナスマイル:25%
  • クレジットからマイルへの移行手数料:無料
  • 付帯保険:海外旅行傷害保険1億円・国内航空傷害保険無し(国内旅行傷害保険で補償)・国内旅行傷害保険5,000万円

 ANAゴールドカードのポイント

年会費が高い分、ショッピングの限度額やマイルへの交換レートがそれなりに高いのがゴールドカードの魅力。ANAカードのゴールドクラスにもなると、クレジットからマイルへの移行手数料が無料にもなります◎
さらに空港内にあるラウンジサービスも無料で利用できるという点は、ゴールドカードならではですね。

 

筆者はANAワイドゴールドカードを決済カードとして利用し、年間2万マイル程度を貯めて国内航空券と交換しています^^!

ANAゴールドカードについて

 ANAカードプレミアム

ラウンジ

 VISAプラチナ プレミアムカード

  • 年会費:86,400円
  • 入会・継続時ボーナスマイル:10,000マイル
  • 搭乗時ボーナスマイル:50%
  • クレジットからマイルへの移行手数料:無料
  • 付帯保険:海外旅行傷害保険1億円・国内航空傷害保険5,000万円・国内旅行傷害保険1億円

 JCB カードプレミアム

  • 年会費:75,600円
  • 入会・継続時ボーナスマイル:10,000マイル
  • 搭乗時ボーナスマイル:50%
  • クレジットからマイルへの移行手数料:無料
  • 付帯保険:海外旅行傷害保険1億円・国内航空傷害保険5,000万円・国内旅行傷害保険1億円

 ダイナースプレミアムカード

  • 年会費:167,400円
  • 入会・継続時ボーナスマイル:10,000マイル
  • 搭乗時ボーナスマイル:50%
  • クレジットからマイルへの移行手数料:無料
  • 付帯保険:海外旅行傷害保険1億円・国内航空傷害保険無し(国内旅行傷害保険で補償)・国内旅行傷害保険1億円

 アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード

  • 年会費:162,000円
  • 入会・継続時ボーナスマイル:10,000マイル
  • 搭乗時ボーナスマイル:50%
  • クレジットからマイルへの移行手数料:無料
  • 付帯保険:海外旅行傷害保険1億円・国内航空傷害保険無し(国内旅行傷害保険で補償)・国内旅行傷害保険1億円

 ANAプレミアムカードのポイント

ANAカードの最上級クラスであるプレミアムカード。年会費は10万円以上ですが、クレジットからマイルへの移行手数料はもちろん無料です。


ANAワイドゴールドカードと同じように、空港ラウンジの利用料も無料。
ボーナスマイルの割合もここまで来ると一気に上がります。

しかしプレミアムカードを持ち続けるのは、経済的に余裕がある人でなければ難しいでしょう。

ANAカードプレミアムについて

 各カードの付帯保険とは

保険

  1. 海外旅行傷害保険
    自宅を出発してから帰宅するまでに生じたケガが保険対象。
  2. 国内航空傷害保険
    出発地の空港内に入ってから、到着地の空港内を出るまでに生じたケガが保険対象。
  3. 国内旅行傷害保険
    旅行先での宿泊施設・公共交通機関で生じたケガが保険対象。

カードに保険が付いているのは助かりますが、国内旅行傷害保険については対象の範囲がとても狭いため注意が必要です。万が一の時は、旅行会社の保険や自身が加入している保険を検討してみると良いでしょう。

 

 目的に合ったANAカード選びを!

いかがでしょうか。
これだけの種類のカードがあると迷ってしまいますよね。。

  1. 飛行機に乗る機会は少ないけれど地道にマイルを貯めたい人は、一般カード。
  2. 飛行機に乗る機会が多くマイルを一気に貯めたい人は、ワイドカードやゴールドカード。
  3. 飛行機によく乗るし豪華なラウンジサービスを受けたい人は、ゴールドカードやプレミアムカード。

このように飛行機に乗る頻度や、どれだけのマイルを貯めていきたいかによって選ぶと良いかもしれません^^◎
ANAカードを上手に使って、素敵な空の旅を楽しみましょう!

知らなきゃ損!マイルのお得な貯め方【おすすめブログ4選】

LCC飛行機でもマイルを貯める方法って?使える裏技◎

 

 

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。