【ディズニー、USJ、富士急好き必見!】お得な学生向けキャンペーン情報♡

春休みや夏休みなど休みが長い学生にとってディズニーランドやディズニーシー、USJは鉄板の行先。でもできるなら旅費を抑えたい。そんな時思いつくのが学生割引だけれど、ディズニーやUSJは学生割引あるのでしょうか?学割情報やそれに類似する情報、また春キャンなどの詳細や他に利用できるお得な情報をご紹介します。

『できるだけ安く遊びたい人』
『ディズニーランドやUSJのお得情報が知りたい人』におすすめ!

 学生の間にディズニーに行きたい!

 基本的にディズニーには学割はない

さまざまな機関で存在する学生割引。学生の特権ですよね。残念ながら、基本的にディズニーでは学割は存在しません。ただし、チケット料金は年齢によって分けられているため、18歳以上でなければ安く入園できます。

またシニア割引というものもあります。

 

ディズニーチケット通常料金の詳細

  • 大人(18歳以上)7400円
  • 中人(中学・高校生:12歳~17歳)6400円
  • 小人(幼児・小学生:4歳~11歳)4800円
  • シニア(65歳以上)6700円
  • 3歳以下は無料

 学生なら春のキャンパスデーパスポートを利用しよう!

ミッキー

このように、高校生までの学生さんは大人料金よりも安く入園できますが、18歳以上の専門学生や大学生の方は、学生でも大人料金と同じです。そんな方におすすめなのが、毎年春に行われるキャンパスデーパスポート。これがいわゆるディズニー版学生割引です。

キャンパスデーパスポートはディズニーランド、ディズニーシーのどちらかに一日入園可能なパスポートで、18歳以上の学生も大人料金より安くなります。もちろん中学生や高校生も通常より安価にパスポートを入手できます。国内外の大学院、大学、専門学校、高校、中学に通う方が対象で、学生証を持参することが求められます。

 

春のキャンパスデーパスポート料金詳細

 

  1. 大学生、大学院生、専門学生、短大生(18歳以上)6400円
    中学生、高校生(12歳~17歳)5500円
  2. 販売時期
    毎年1月~3月
  3. 販売場所
    東京ディズニーランドまたは東京ディズニーシーチケット販売窓口、東京ディズニーリゾートオフィシャルウェブサイト、旅行会社、舞浜を除くJRの主要駅、コンビニエンスストア、一部店舗除くディズニーストア

このように大学生や専門学生、短大生や大学院生は通常よりも1000円も安く、中学生、高校生にいたっては900円安く入園できます。キャンパスデーを利用しない手はありませんね!ただ、購入する際に学生証を求められますのでご注意を

 

 春のキャンパスデーパスポート期間に行わるアトラクション各種

キャンパスデーパスポート期間中は様々なイベントが行われます。キャンパスデーパスポート期間は2019年はもう終わってしまいましたが、この期間中、ディズニーシー、ディズニーランドともに魅力的なイベントが行われました。

スペシャルバージョンのタワー・オブ・テラーやディズニー映画やピクサーを主題としたスペシャルイベント、ディズニーランドでは「アナと雪の女王」の期間限定のニューバージョンのプロジェクション・マッピングが楽しめたよう。通常とは一味違うショーなどを見られる可能性もあるかもしれませんね!

 

 他にも学生がお得なディズニー情報

※写真はイメージです。


またこの春(2019年)キャンパスデー期間中は、ホテルの学割が企画されました。ディズニーホテルで学生限定の宿泊プランやノンアルコールドリンクの提供など、学生にとってディズニータイムをさらに楽しめるイベントが繰り広げられました。東京ディズニーセレブレーションホテルでの学生宿泊プランでは、アートなふせんをプレゼント!ディズニーアンバサダーホテルなどではミニーマウスのカクテルやフルーツのカクテルなどが振る舞われます。

フォトジェニックでインスタ映え間違いなし!な写真が撮れるチャンスがたくさん。ホテルデビューにはぴったりな春のキャンパスデー(春キャン)見逃せません。さらにこの東京ディズニーセレブレーションホテルに宿泊すれば、翌日パーク開園15分前に入場できます。これは「ハッピー15エントリー」と呼ばれるディズニーホテルに宿泊した際の特典です。

こちらを存分に利用して、他のゲストよりも早く目当てのアトラクションにいっちゃいましょう!

 

 ディズニーへの旅行で使える学割情報

ディズニーでの旅行で学割を使い、旅費を安くする方法は他にもあります。例えば飛行機や新幹線の割引などを利用するのも手ですね。羽田までスターフライヤーやソラシドなどを利用すると22歳までの学生割引が利用できます。

またJALやANAでもスカイメイトという航空券がありますが、搭乗の当日に空席があった場合のみ使えます。新幹線やJRの場合は片道の距離100キロ超えると学生割引が適用されます。事前に所属している学校から学割証を発行してもらう必要があります。学割証があれば乗車券が2割引きになります。

 

 ディズニーの他の割引

ディズニーの学割は以上の通りですが、他にも割引制度はあります。例えば年間パスポートや、マルチデーパスポート。そして期間限定のお得なパスポートがあります。

今実施している、期間限定のお得なパスポートは「首都圏お住まい限定平日お得なパスポート」。利用期間は2019年4月6日~7月20日までの平日の期間中、ディズニーシーまたはディズニーランドが一日お得に楽しめるというものです。首都圏に在住、在勤、在学の方が購入できます。ただしパークでの販売はしておらず、オンライン販売店舗などで購入することが必要です

 

首都圏にお住まいの方限定の平日お得なパスポート料金

  • 大人:6400円
  • 中人:5500円
  • 小人:4100円

ディズニーシーを一年間楽しめるパスポート

  • 大人、中人:61000円
  • 小人:39000円
  • シニア:51000円

ディズニーランド一年間楽しめるパスポート

  • 大人、中人:61000円
  • 小人:39000円
  • シニア:51000円

東京ディズニーリゾート:パークチケット

 USJには学割はあるの?

ホグワーツ

photo@「ユニバーサルスタジオジャパン」


USJにも基本的に生割引はありませんしかしディズニーランド同様、春に「スチューデントパス」と言う、学生は安く購入できるパスポートがあります。(USJのホームページを調べると、過去に実施されたものの、最近は実施の情報がないため、事前にご確認ください)ともあれ、春は狙い時です。

 

 USJの他の割引

ミニオン

clubユニバーサル会員になる

学生割引以外の方法でも、通常より安くチケットを購入する方法がいくつかあります。ひとつはClubユニバーサル会員になること。Clubユニバーサル会員になると、誕生日とその翌月にチケットが特別価格で購入できます。また一回の購入で本人と同伴者5名まで購入できるためお得です。

例えばバースデー1デイパスだと…

  • 大人(12歳以上)が通常7315円(税込み7900円)→6852円(税込み7400円)
  • 子供4歳~11歳5000円(税込み5400円)→4630円(税込み5000円)です。

この他にもバースデイー2デイパスなでがあります。期間は、Clubユニバーサル会員本人と登録している家族の誕生日とその翌月の2か月の間の内の1日を選べます。

パークかウェブで購入できます。この他の方法には、障害者割引などがあります(ディズニーランドにはありません)

 

 障害者割引


障害者手帳をお持ちの方はUSJ入場券が

  • 12歳以上の大人:3658円(税込み3950円)
  • 子供:2500円(税込み2700円)

また同伴者1名は障害者向け割引スタジオパスを購入できます。

 年間パスを利用する

年間パスを購入すると、3回以上行く方は断然お得な値段に。スタジオパス一日券の3回分の値段ですから、3回行けば元がとれます。

 

 年間パスの料金

  • 大人:22038円(税込み23800円)
  • 子供:15556円(税込み16800円)

※年間パスの入場除外日もあるのでご注意を。

 ユニバーサルVIP年間パス

利用の除外日のない年間パスもあります。
ユニバーサルVIP年間パスというものです。

こちらは…

  • 大人:34075円(税込み36800円)
  • 子供:21112円(税込み22800円)

そのほか旅費を安くするなら、ディズニーランド同様に新幹線や航空券などを学割で購入する方法があります。
まとめるとUSJでの場合、Clubユニバーサル会員になるか、年3回以上来園するならば、年間パスを購入するのが良さそうです。

USJ:チケット情報

 富士急の学割は?

絶叫

絶叫系のアトラクションが多く、学生に人気の富士急ハイランド。こちらも基本的に学割制度はありません。けれど、先にご紹介した施設同様に、春には「学割パック」と言うものが取り扱われることがあります。(2019年の学割パックは終了しました)

 

 日帰りにおすすめの絶叫学割パック

往復の高速バスと、富士急のフリーパスがセットになったプランです。出発の地域によって値段が異なりますが、中高生のチケットで町田発のプランの場合7000円(税込)で購入することができます。

 

 宿泊とセットになったプランも

上記の「絶叫学割パック」に宿泊プランがセットになったプランもあります。

  • ハイランドリゾートホテル&スパ(1泊朝食付き):18300円〜
  • 富士山ステーションホテル(1泊朝食付き):13800円〜
  • キャビン&ラウンジ ハイランドステーションイン(素泊り)10700円〜

富士急ハイランド:チケットを購入する

富士急ダイナミックパッケージ(絶叫学割パック)

 まとめ

ハリーポッター

このように学生の場合、ディズニーランドやディズニーシーに行くなら、春休みのキャンパスデーパスポートを狙うとお得になります。また同時期に周辺のホテルも学生用のキャンペーンをやる確率が多いため、合わせて予約するのもおすすめですよ!

USJの場合は年間パスポートが断然お得です!比較的近くにお住いの方はぜひゲットしてお得に楽しんでしまいましょう!

卒業旅行は東京ディズニーリゾート!予算はどれくらいあれば大丈夫?

【卒業旅行はUSJ】ユニバへのアクセス・費用・ホテルを徹底チェック!

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。