サーフィンをはじめるなら!初心者におすすめ千葉勝浦エリア

女性

サーフィンをいざやろうと思ったときに、どこのサーフポイントへ行けばいいのか迷ってしまう初心者の方は多いはず!そんな方にこそおすすめしたいのが、千葉県の勝浦エリアです◎勝浦エリアが初心者に優しい理由や、周辺の初心者におすすめしたいショップなどもご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

「勝浦でサーフィンをしたい人」
「初心者でも平気な勝浦のサーフィンエリアを知りたい人」におすすめ!

サーフィンをはじめる時の注意点

知っておきたいサーファーの競争事情

男性

スノーボードは、お金を支払ってゲレンデで滑ることができます◎それとは違い、サーフィンは、誰でも無料で海に入ることができますよね♪この「無料」こそがくせ者であり、サーフィン独自の文化を形成していると言えます。早速みていきましょう。

 

波に乗る権利

サーファーの世界では、安全に波に乗るためや、礼儀として守るべきルールやマナーが決まっています。ルールを全く知らない人や守らない人は海での危険行為にも繋がるため、初心者があまり歓迎されない浜もあります。

 

初心者にやさしい海選びが大切◎

こうしたサーファー界のマナー事情から、初心者からはじめる際には「ルールを理解し、初心者にもやさしい海を選ぶこと」が重要となってきます。

 

サーフィン初心者におすすめの海は千葉県「勝浦」

「photo @ 勝浦」


千葉県「勝浦」が初心者におすすめの理由

千葉県の勝浦市が、サーフィンをはじめるならおすすめの海◎その理由をみていきましょう!

 

  1. 波質が豊富で、初心者にも乗りやすい「遠浅」のポイントがある
  2. その日のコンディションによって波にのりやすいポイントを選ぶことができる
  3. 都心部から車で来る場合は、一般道が長いことから人が少なく海が空いている◎(電車を使用した場合でも同じことが言えます♪)
  4. 初心者歓迎のサーフィンスクールがあり、コーチもプロサーファーなどハイレベルなサーファーが対応してくれるので、安心して始められる

実際に勝浦の海でサーフィンをはじめた体験記事も書いていますので、参考にしてみてください♪

 

勝浦のおすすめサーフィンエリア

 

マリブ

【マリブ・ビーチの写真】

勝浦で有名なサーフポイントは、「マリブ」です◎1960年代初めころ、横須賀の米軍基地に勤めるアメリカ人が、勝浦のサーフポイントにてサーフィンをしていました。

 

そして、母国アメリカのカリフォルニアにあるマリブビーチにそっくりであることに気付き、この勝浦のサーフポイントを、「マリブ」と呼び始めることになったことが、名前の由来となっています♪

マリブ「photo @ カリフォルニア,マリブ」


パーフェクトなリーフブレイク

波のくだける場所が砂地の場所を「ビーチブレイク」と言いますが、マリブは「リーフブレイク」。砂地ではなくサンゴや岩場が多い場所となっています。

海底のリーフにもちろん注意は必要ですが、マリブは波の形も、波に乗れる距離も、何もかもが別格であり、一度リーフブレイクの波に乗ることができたら、虜になるでしょう◎

 

勝浦エリアは、湾のような地形となっているため普段は波の立たない穏やかなサーフポイントなのですが、台風などの強烈な南うねりに反応すると、最高の波が立ちます。そうなると、ローカルなサーファーもたくさんやってきます^^

初心者は通常の穏やかなマリブから、体験してみてください♪

▽勝浦の海紹介ムービー

勝浦エリアのおすすめ初心者サーフスポット

全国からサーファーが集まる、サーフィンの聖地とも呼ばれている千葉県♪
そんな千葉県勝浦の海岸沿いには、たくさんのサーフィンスポットが存在し、エリアによって波が異なり、初心者でも楽しむことができるスポットが点在しています^^

 

【部原】

波質は、リーフと砂が入り混じる地形となっており、独特なブレイクが生まれます。満潮時には割れにくく、かなり波が厚くなります!

サーフィンをするなら、干潮前後がベターな時間帯と言えるでしょう◎部原は、過去にWCTの大会をやるほどの有名なポイントで、条件が揃ったときに高い確率で良い波が起こります♪

 

波が厚めなので、比較的初心者~中級者向けではありますが、部原自体は、ビーチ混じりのリーフであり、波も掘れていて初心者には少し難しいかもしれません。

潮が引いて水深が深くなると、インサイドはリーフが出てくるので、初心者の方は注意が必要です!ですが、そのなかでも部原正面”は、初心者でも比較的おすすめポイントのようです^^

 

部原 ①正面

  • 初級者~中級者
  • 海底の状況:サンド&リーフ

部原正面は、比較的長い波ができやすく、10フィート近い波乗りができたサーフスポットでもあります♪

 

【串浜】

photo@串浜


串浜は、日本のマリブとまで呼ばれている場所であり、1年を通して良質の波がやってきます^^台風の際には、オーバーヘッドの波が来るため、その波目当てにサーファーが続々と集ってきます!串浜は、海底に岩の斜面が続いていて、1ヶ所から波が立ち、その波が岩に沿って割れていくのです◎

 

串浜 ①コマリブ

  • 初級者~中級者  
  • 海底の状況:サンド&リーフ

串浜 ②串浜

  • 初級者 
  • 海底の状況:サンド

 

【鵜原】

photo @鵜原


  • 初級者~中級者  
  • 海底の状況:サンド

鵜原海岸の波は、初心者向けです◎

 

初心者歓迎のサーフショップ

1.BRAVE SURF

勝浦は、年間を通して波が豊富に割れるエリア。台風シーズンには、世界中のサーファーが注目するほどのクオリティの高い波が押し寄せるほど。

かつて幾度となく世界大会の開催地となったこともあり、エキスパートをも魅了する日本屈指のサーフポイントであるがゆえに、ビギナーを受け入れることもできる懐の深さが人気の秘密です◎

BRAVE SURF

営業時間 9:00〜18:00
不定休
電話番号 0470737180

ショップの設備として、駐車場・シャワー・デッキがあります◎

もちろんサーフィンスクールもやっているので、気軽に問い合わせてみましょう♪

日本でも限られた場所でしかまだ体験する事ができないモンスターSUP」がここでは体験することが出来ます!

「BRAVE SURF」公式HP

2.SPLASH GUEST HOUSE(スプラッシュゲストハウス)

ホームページはすべて英語で書かれているので予約の際はブッキングドットコムなどを利用しましょう◎サーフィンスクールがメインで初心者外国人向けにも運営をしています♪

SPLASH GUEST HOUSE

電話番号 0470646088

「SPLASH GUEST HOUSE」公式HP

SPLASH GUEST HOUSE Booking.com

 

3.株式会社ネクストレベル

株式会社ネクストレベルは、日本を代表するサーフポイントを有する千葉県勝浦市の老舗・最先端ウェットスーツブランド、「Rock hopper&Wave Warriors wetsuits」を製作している会社です◎

来たる2020年の東京オリンピックで、サーフィンは正式に追加種目に採用が決定しています!東京オリンピックのサーフィン会場は、千葉県一宮町の釣ヶ崎海岸(志田下)に決定しました♪

2016年、国内最大級であるサーフィンイベント、「JPSA」最終戦ほか、国際サーフィンイベント「WSLQS6,000『Ichinomiya Chiba Open』」も同じ会場で行われています!ネクストレベルのウェットスーツを着用したプロの選手たちも、多数参加をすることでしょう◎

株式会社ネクストレベル

電話番号 0470675850

「株式会社ネクストレベル」公式HP

MALIBU POINT

「MALIBU POINT」のある地は、昔から地元では「タット・タットの橋」と呼ばれ、国道がない時代に勝浦海岸と串浜海岸を繋ぐ、海に出っ張った場所でした!

海底には豊富な魚介類の岩棚が並び、記事前半でもお伝え下通り、サーフィンに適した波を形成してくれるリーフが♡

日本にサーフィンを伝道したひとりである、日系カリフォルニアンの「タック・カワハラ」氏により、カリフォルニアのマリブビーチに地形や波質が似ているとあって、この名が付けられました^^

2004年、2005年と勝浦で開催されたプロサーフィン世界大会の会場となった地が、ここ、「KATSUURA MARIBU」なのです♡世界大会の会場となったことで、和製MARIBUの日本屈指の波を全世界に知らしめた浜に隣接しています◎

MALIBU POINT

営業時間 9:00〜18:00
定休日 火曜(夏季無休)
電話番号 0470646480

マリブポイントは、ウェットスーツやボードなど、各種レンタルが可能です♪

ボードロッカーも完備されています◎

予約が必要(運転免許証などの身分証明書が必要)ですので、お気軽に問い合わせてみましょう!

「まずは身ひとつで体験してみたい」「ボードを持って移動するのは大変」「自宅に保管場所がない」などの場合、いつでも貸出し可能でとても便利です♡

また、すべてのボードロッカー利用者は、パーキングとシャワーを500円で利用することができます◎サーフィン以外にも、マリンアクティビティが充実しており、講習を受けることができますので、サーフィン初心者も安心です!

「MALIBU POINT」公式HP

 

勝浦エリアでサーフィンをしよう!

サーフィン

サーフィンをこれから始めようと思っている方、勝浦エリアでサーフィンをやりたいと思っている方のために、勝浦エリアについてご紹介しました^^

続いて、実際にサーフィン初心者が勝浦でサーフィンデビューした記事もご覧ください▶

 

勝浦エリアには、一言では語り切れないほど魅力のあるサーフポイントが数多く存在しています◎サーフィンの聖地とも言われている、千葉県!東京都心からのアクセスも抜群であり、年間を通して良い波に恵まれています♪

波も落ち着いていてあまり混雑しないため、初心者でも自分のペースで練習しやすいので、是非、この記事を参考にしてみてください^^

【サーフィンのはじめかた】初心者が波に乗れるまで

【勝浦の観光スポット】メジャーから穴場まで!おすすめ12選

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。