千葉県『勝浦』の日帰り観光モデルルートをまわってみた

千葉県南房総に位置する勝浦市。太平洋に面しており、たくさんの絶景スポットがあります♪初心者にも優しいサーフポイントもあり、マリンアクティビティも盛ん。真っ白な砂浜と綺麗な海、美味しいグルメが魅力的な勝浦の日帰り観光ルートを、学生さんと一緒にまわってみました!

『サーフィンをはじめてみたい人』
『勝浦へ観光に行きたい人』におすすめ!

9時20分@勝浦駅に集合

勝浦市観光ツアーの出発地点は勝浦駅。

9時20分に勝浦駅に集合!

東京駅からだと「わかしお号」に乗れば一本で到着することができます♪

この日は7:15東京駅発ー8:46勝浦駅着の「わかしお号」で向かいました。

今回参加の学生さんは4名。

全員集合したらいよいよ勝浦観光ツアーへ出発です!

「今日は一日、よろしくお願いします!」

 

9:30 @マリブポイント

勝浦駅から車で5分程度、サーフィンをはじめとしたマリンアクティビティの体験ができる「マリブポイント」に到着。

マリブポイント

営業時間  9:00〜18:00
定休日 火曜日(夏季無休)
電話番号 0470-64-6480

 

マリブといえば、アメリカカリフォルニア州にあるマリブビーチが有名。

こちら勝浦のビーチがカリフォルアのマリブビーチに地形や波質が似ていることから、「マリブポイント」という名がついています◎

マリブポイントのショップでは、マリンアクティビティに関するあらゆるグッズがずらり!

アクティビティの体験であればウェアなどはレンタルできますが、気になったものがあればこちらで購入することも可能です^^♪

また、2階は海を眺めるオープンスペースとなっており、ヨガ教室なども開催されています♪

宿泊できるスペースやキッチンもあるため、サークル旅行などにも利用することも可能◎

参加者「海を見ながらご飯つくったり、食べたりして泊まれるの最高だね」

 

今回はそんな「マリブポイント」を拠点に、サーフィン体験をお願いしました!

勝浦市内でサーフィンスクールを受けられる施設

  1. BRAVE SURF   お問い合わせ:0470-73-7180
  2. Next Level お問い合わせ:0470-67-5850
  3. SPLUSH GEST HOUSE お問い合わせ:0470-64-6088

身長と体重をざっくりと伝えるとサイズに合ったウェットスーツをレンタルできます!

全員サーフィン初心者のため、ウェットスーツははじめて。

シャワールームで着替えを終えて、準備万端。

この日は風がとても強かったため、様子を見て隣にある「串浜」でサーフィン体験をすることに。

みんなで串浜まで移動します。

串浜は海の透明度が本当に高い浜。

透き通った水の底を思わず見入ってしまいます。。

しかもこのあたり、ウミガメやアザラシが泳いでくるのだとか。

野生のアザラシが千葉で見られるなんで、驚きです・・!!

綺麗な海を目の前に、潮風を全身に浴びてテンションも上がります!

参加者「気持ちい~~~」

インストラクターさんと一緒にサーフボードを浜へ下ろします。

今回体験サーフィンをレクチャーして下さるのは3名のインストラクターのみなさま。マリブポイントの高梨さん、BRAVE SURFの江澤さん、ネクストベルの舟橋さんです。

よろしくお願いします!!

10:00@串浜でのサーフィン体験

まずは体ならしとして、海にはいってみます。

時期が6月だったので、みんな海に入るのは久しぶり!!

プールとはまた違ったワクワク感があります。

風が強かったため良い具合に波がたっています。

水に慣らしたところでサーフィンレクチャーのスタート。まずは陸でのイメージトレーニングから始まりました。

サーフボードにうつ伏せとなり、パドリングと言われる”漕ぐ”動作の練習を行います。

波を待つポイントまで行くためには必須の動作ですが、サーフィン初心者にとって一番体力のいる動作がこのパドリング。

インストラクター「波に乗る、楽しい瞬間のために頑張る時間が一番長いんです。」

まるで人生を表しているような言葉ですが、その分乗れた時の感動はとっても大きそうですね。

パドリングの練習を数分行ったあとは、サーフボードの上に立つ練習をします。

うつ伏せからジャンプで起き上がるように、一瞬で”立ちの姿勢”に入る練習です。参加者のみんなはすぐに習得していました。

足は正面を横にしますが、体は正面をしっかりと前に向けます。

進行方向をしっかりと見据えるのがポイントです◎

パドリングと立ち上がりの動作を覚えたところで、いよいよ海に移ります。

はじめはインストラクターの誘導もありつつ、浜で練習したパドリングを使ってしっかりと波のあるポイントまで進んでいきます。

波を待つポイントで、何度か波に乗ろうとしては波の方が先にいってしまったり、バランスを崩したりを繰り返します。

そう簡単に波に乗って立つことはできないかも・・・と思いきや。

おおおおっ!!

海に移って20分足らずで、立ち上がる気配がでてきました!

陸で学んだ、立ち上がりの練習がしっかりと生きています。

こちらでも!!

歓声をあげていたら空を写しすぎてしまいました・・

着実に波を捉えていますね。

体験サーフィンのレッスンでは、波にうまくついていけるようインストラクターの押し出し補助もあるため、比較的勢いをつけることができます◎

勢いのあるうちに陸で練習した時のようにスムーズに立ち上がり、バランスをとることが大切です。

こちら2人同時にも!

この日は風が強く波がざわついていたため少し不安でしたが、1時間もしないうちにボードの上に立つことができるようになりました!

もう立派なサーファーに見えます◎

重心を落としてバランスをとることが、長く波にのるためのコツになります。

今回1時間のレッスンでしたが、参加者の4名ともサーフボードに立てるようになるまで上達しました!

サーフィンに没頭していると、日が上がってきていつの間にか海の色もますます綺麗さを増しています。

波にのった時の、力強く前に押し出される感覚はなかなか癖になります・・!

体験時間は1時間と短かったですが、最後まで繰り返し挑戦を続けました。

1時間ですが、全身を使うためかなりの運動量・・

あがった後は思わずその場に座り込むほどですが、どこか心地よい疲労感を味わえるはず^^

今回レクチャーしてくださったインストラクターさんにもお願いして波に乗ってもらいました!

今回初心者にも優しいサーフィン体験をレクチャーしてくださったマリブポイント、BRAVE SURF、ネクストベルのみなさま、本当に有難うございました!

実は、勝浦市の海は過去に16回も世界大会が行われた場所で、現在も世界中のトップサーファーがプライベートでも訪れるほど波質が良く、初心者からプロサーファーまでがそれぞれ楽しめるポイントが豊富にあるんですよ◎

波質が良いだけでなく、人がそこまで多くないのも嬉しいところ。

これからサーフィンをはじめようと思っている方は、勝浦市の海に行ってみてくださいね^^♪

12:00@RAGTIMEでランチ

串浜でのサーフィン体験を終え、マリブポイントのシャワールームで着替えを済ませた後は勝浦名物「勝浦タンタンメン」を食べに「RAGTIME」へ。

RAGTIMEは車で10分程度移動した「部原海岸」沿いに位置しており、店内はオーシャンビューのとってもおしゃれな雰囲気!

夜にはバーになり、なんと生演奏も行われるのだとか。

波の音と生演奏と、とっても贅沢な空間です・・!

早速「勝浦タンタンメン」をオーダー。

もともとは海女さんや漁師さんが、海仕事で冷えた体を温めるメニューとしてタンタンメンが定着し、勝浦のご当地グルメとして有名になったそうです◎

勝浦タンタンメンの特徴として、具材にたっぷりの玉ネギやひき肉が入っています。

お店によってはニンニク、ニラ、ネギが入ったり、スープも味噌ベースのお店もあったりとさまざまです^^

RAGTIMEの勝浦タンタンメンにはトロトロのあま~い玉ねぎがたっぷりと入っていて、スープの辛さにまろやかさがプラスされ、深みのある味が楽しめます!

ネギやひき肉も味をひきたてていてとっても美味しく、大満足♡

テラスにでると日中真っ青になった海を一面に眺めることができます♪

勝浦市に訪れた際、海を眺めながらのランチにはとってもオススメなRAGTIMEでした♪

RAGTIME

営業時間 昼 11:00〜LO14:00
夜 17:00〜LO22:00
電話番号 0470-73-8666

13:00@部原海岸

RAGTIMEからも見渡せた部原海岸は、白い砂・青い海というまさに絶景スポット。

7月に突入しようかという今、全身で太陽を浴びて夏のはじまりを感じました!

 

14:00@BRAVE SURF

部原海岸から車で1分ほどにあるBRAVE SURF。

勝浦市のサーフィンショップです^^

サーフィン体験をして興味を持った方は、こちらのショップに行けば”海の遊び”を知りつくしたショップオーナーから、色々と教えもらうことができますよ♪サーフィンもやっているので、気軽に問い合わせてみましょう◎

店内にはサーフボードもずらり。波やコンディションによって、ボードを使い分けるのだとか。

奥が深そうです。。

ショップ横にあるデッキでは、自由に休むことができサーファー憩いの場にもなっています◎

海の遊びをはじめたい人には是非立ち寄って欲しい場所です^^!

△真ん中が午前中のサーフィンスクールでインストラクターを行ってくれたBRAVE SURFオーナーの江澤(エザワ)さん


BRAVE SURF

営業時間  9:00〜18:00
電話番号 0470-73-7180

14:30 @勝浦海中公園

続いて向かうのは「勝浦海中公園」。

部原海岸から海中公園に向かうまでの道中、「めがね岩」と呼ばれる自然侵食の岩もみることができるので、お見逃しなく◎

海中公園は海の中にまで続く建物で、実際に海中で泳ぐ魚を観察することができるスポットです◎

△橋の下には、人工に掘られた生簀が残っています。今は使われていないそうです。


建物までは、橋を渡って行きますが、ここは風が強いので注意。。

帽子など飛んでしまわないように気をつけてください!

建物の中にはいると螺旋階段がしばらくつづき、下まで行くと窓から海中の魚を見ることができます。

想像以上にふつうに魚が泳いでいました。。笑

さかなクンが被っている帽子で有名なハコフグも登場!

まるでダイビングをしているかのように、間近でさまざまな魚を見ることができました♪

※ちなみに、建物にエスカレーターはないため、帰りは螺旋階段を歩いて登ることになります。

勝浦海中公園

営業時間 平日 9:00〜17:00
電話番号 0470-76-2955

15:00 @鵜原理想郷

海中公園から車で2分ほどいくと、鵜原理想郷のふもとに到着します◎

鵜原理想郷とは、勝浦の海を一望できる絶景スポットで、頂上までは雰囲気のあるトンネルや、山道のようなところを10分ほど歩いて進みます。

鵜原理想郷の看板に沿って向かいます。

探検のようで、なんだかワクワクします^^

トンネルをぬけて、山道をさらに進みます。

軽くハイキング、といった感じです◎

これまでの海とは対称的に、トンビの声が空高く響くなか、草木の香りに包まれて良いリフレッシュになりました♪

山道を抜けるとひらけたポイントへ!

一面に空が広がり、真っ青な勝浦の海があらわれました。

「地球が丸いということがよく分かる・・」

思わず深呼吸のしたくなるような絶景です◎

遠方にはさきほどの海中公園も見えています♪

広大な海を眺めて心を空っぽにし、忙しい毎日を一度リセットできた場所でした^^◎

△鵜原理想郷には柵がないので、風の強い日などは注意しましょう


帰り道の途中、自然に侵食した岩を発見。

こうしたくなります。

鵜原理想郷

 

勝浦の自然が作り上げた絶景も味わえたところで、今回の勝浦観光ツアーは終了。

 

「実際に訪れてみて、勝浦の自然の美しさや、マリンスポーツが溢れている場所だということに気づけました!」

 

勝浦のアクティビティや観光スポットを巡ったわたし達は、ツアーを終えて大満足◎

勝浦に呼び起こされた冒険心に名残惜しさを感じながら、スタート地点であった勝浦駅へと戻ります。

 

「また勝浦に来たい」

「夏の間にまたこの海にもどって来よう」

 

そんな風に思わせてくれた勝浦市は、とっても素敵なところでした^^◎

東京からだと特急1時間半で訪れることができる勝浦市は週末のリフレッシュ旅行にもぴったり!

都心からもほど近い場所にある数々の絶景を見に、ぜひ足を運んでみてくださいね♪

【勝浦の観光スポット】メジャーから穴場まで!おすすめ12選

勝浦で海鮮を食べるならココ!おすすめ食事処15選◎

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。