【学生必見!】海外ボランティアで安く賢く海外へ行こう♪

海外に安く行きたい、なおかつ、貴重な体験をしたい!地元の人との交流もしたい!という人は多いはず◎今回はそんな方におすすめしたい、国際ボランティアに参加して海外を体験するという方法をご紹介します。仕事内容や、参加費用、参加方法もご紹介しますので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

『海外へ安く旅行したい人』
『海外ボランティア活動に参加してみたい人』におすすめ!

海外ボランティアに参加するという選択肢

限られたお金の中でやりくりが必要な学生時代ですが、その時間を利用して、色々な体験もしたいもの。そして、学生だからこそ体験できること、学生にしか体験できないこともたくさんあります◎

 

自由な時間を作れるうちに!

その中のひとつに「ボランティア」も入るのではないでしょうか?社会人であっても、ボランティアに参加して、色々な国の人のために働いている方も数多くいます。しかし仕事の関係など、ボランティア活動に参加してみたくてもできない人も多いでしょう。

ボランティア活動をしてみたいと少しでも思っているのであれば!自由な時間を作りやすい、学生時代に参加することをおすすめします♡

 

国際ボランティアに参加する良さとは?


旅行だけでは味わう事のできない地元の人々との交流や、働く厳しさ、語学の学習、たくさんのことを体験することができ、なにより自分自身も成長することができます^^

さらに、普通の旅行ではお金がかかってしまう海外旅行も、国際ボランティアに参加しての渡航となると、旅費をぐっとおさえることが可能なところも魅力ですよね。

では、さっそくオススメの海外ボランティア参加方法を見ていきましょう!

 

1:世界的に認知される【NICE】の国際ボランティアに参加

NICEって何?

「NICE」とは国際ボランティアNGOで、国内・海外でのボランティア活動を行っています。1990年に設立され、現在90か国以上でワークキャンプなどを行っています。

「NICE」は国連のCCIVS(国際ボランティア調整委員会)に、日本で唯一加盟している団体です。初めての方でも、世界的にも認知されているNICEは安心して参加できる団体でしょう◎

 

どんなボランティアをするの?

その活動内容は、多岐に渡ります!

  • 農場のお手伝い
  • 動物の保護
  • 森のお手入れ
  • 難民の方・障害のある方・子どもやお年寄りのお手伝い

など、さまざまあるため、自分にあった内容を選ぶことが可能です。

そのほか

  • 遺跡の発掘
  • お城やお寺の修復のお手伝い
  • アートや村祭り運営のお手伝い

など、おもしろい活動も豊富です。1日の労働時間は大体7時間ほどを週5程度です。期間は、数日間から数か月間までさまざまです。自分にあった期間を選択できるのも魅力ですね!

 

気になる参加費用は?

ボランティアに参加する方は、食事と宿泊が無料です。自分で払うのは、渡航費とその他、ボランティア参加費として39,000円~の登録料がかかります。

※物価の安い国では、登録費が追加になる場合もあります。
※この他往復の運賃や、航空使用料など別途実費費用もあります。

 

参加方法は?

参加したいな!と思ったボランティアプログラムがあったら、インターネット上に記載されてる申し込み書に記入して送付しましょう。参加費をNICEへ振り込めば、参加受付完了です!

さらに、3か月以上前に申し込むと参加割引もあるので、さらにお得に

NICE

2:歴史ある団体【CIEE】で国際ボランティアに参加

CIEEって何?

「CIEE」は、アメリカ本部が1947年に、日本代表部は1965年に設立された歴史ある非営利法人です。世界40か国、700名のスタッフがいて、毎年5万人の方がボランティアプログラムに参加しています。

 

どんなボランティアをするの?

  • 環境保護
  • チャイルドケア
  • アニマルケア
  • 児童福祉
  • 日本語クラスのサポート

など多岐に渡るので、自分にあったプログラムが見つかったら参加してみましょう!

活動する地域もアジア、オセアニア、北中米、ヨーロッパなど、約35か国に渡ります。資格や経験の有無は必要ないので、参加したい!という志があればOK!こちらも1日5〜6時間程度で、週5日程度働きます。 ※一部活動では英語力が問われることもあります。

 

気になる参加費用は?

CIEEメンバー校に参加されていなく、CIEEでの海外ボランティアが初めての方の場合、48,000円〜参加可能です。また、2つのプログラムに同時に申し込んだ場合(同時期、期間での参加はできません)65,000円で参加することができます

※この他往復の運賃や、航空使用料など別途実費費用もあります。

 

参加方法は?

インターネット上の申込書に記入し、代金振り込みの上、申し込み完了となります。10日〜1か月後に参加決定通知が届くので、そこから渡航準備開始です!

参加前にオリエンテーションがあるため、渡航中の不安事項や、現地で何かあった際の対処方法など、こちらでしっかりと勉強してからボランティアに臨みましょう!

CIEE

3:先進国でのボランティアも体験するなら!【CEC】で国際ボランティアに参加

CECって何?

1988年に設立され、2018年で30周年を迎えた「CEC」。設立当初から、経験豊富な専門スタッフが活動プログラムに参加していて、現地でのトラブルなど、さまざまな事故を未然にふせぐために現地調査を徹底して行っています。

現地に滞在中の参加者と日本にいるご家族が、何かの時にすぐに連絡できるよう、現地のコーディネーターがいつでも対応できるようなシステムになっています。そのため安心して、ボランティア活動に専念できるとことが魅力ですね♪

海外ボランティアの活動拠点は現在16か国で、1名からでも参加可能です。

 

どんなボランティアをするの?

教育や環境、福祉など、あらゆる面、分野においてのボランティアを行っています。途上国だけではなく、先進国での活動があるため、先進国でのボランティアに興味がある方はぜひチェックしてみては?

 

気になる参加費用は?

参加するプログラムによって値段も変わります。例えば、セブ島、孤児院、幼稚園ボランティア活動の参加費用は、

  • 1週間 82,000円
  • 2週間 107,000円
  • 3週間 132,000円

※友人と一緒に参加するとさらに5,000円引きになりますよ♪

また、「Volunteer Mattersイギリスボランティアプログラム」というイギリスのプログラムでは、6か月~12カ月の期間関係なく一律で260,000円というものも存在します。

※別途航空券と旅行保険の加入等必要ですが、CEC参加者ように料金設定もリーズナブルなっています。

プログラムよって参加費用は変わりますので、あらかじめ、参加したいプログラムの参加費用をチェックしてみてくださいね^^

 

参加方法は?

インターネットでお申込みが可能です。お好きなプランに申し込んで、参加となります。プログラムによっては面接があるものもありますので、事前にチェックが必要です。

CEC 海外ボランティア活動

4:とにかくリーズナブルに行くなら【Workaway】で国際ボランティアに参加

Workawayって何?

これまでご紹介したボランティア団体とは違い「Workaway」はオンラインのプラットフォームです。その魅力はなんといってもとにかく安いこと!

そして、サイトの見やすさも抜群で、すべて英語表記ながら検索しやすいため、英語が苦手ではない人であれば、ぜひおすすめしたいサイトです。

また、ホスト数も100か国以上と充実していて、行先はこだわらないけど、やりたいことは明確!という方はぜひチェックしてみましょう◎

 

どんなボランティアをするの?

Workawayは農場系や畜産系のボランティアが比較的多めですが、その他にもゲストハウスの運営や、簡単な子どもの子守などさまざまありますよ♪農業を体験したい、農業系の仕事に興味がある方には特におすすめです◎

 

気になる参加費用は?

参加費は、ボランティア登録料のみの、日本円で3,800円!その他、別途渡航費用等は必要ですが、現地での宿泊代と食事代は無料です。

最小の宿泊日数が決まっているので、1週間以上の長期滞在を希望している方には嬉しいですね♡

 

参加方法は?

興味のある仕事プロジェクトのホストに対して、ひたすらメールを送る必要性があります。中には何日たってもメールが来ないホストなどもいるため、そこは注意が必要です。場合によっては、日本人は英語があまりできないからという理由で、返信をしてくれないホストもいます。

やりとりはオンラインのみ、そしてサイトは英語のみなので、そのような英語環境に不安を感じるという人は避けたほうが良いかも知れません…!

ただ、コスパは抜群なのは事実!格安で農業関係や畜産系関係のボランティアに参加したいという人には、ピッタリのプラットフォームではないでしょうか?

 

まだまだ参加できる国際ボランティアはたくさんある!

海外ボランティアを利用して、海外に安く行く方法は他にもたくさんの方法があります。例えば「Workaway」のようなオススメプラットフォームは他にありますのでご紹介しますね。

 

海外に安く行ける海外ボランティアで、オススメのサイト

wwooff

Helpex

このようなサイトを使ってのボランティア活動も可能ですので、ぜひチェックしてみください♪

 

ボランティア参加の注意点

注意点として、ただ海外旅行に安く行きたいからと言う理由で、海外ボランティアへ参加するのはやめましょう。参加者はみな、ボランティア意識の高い人たちです。

きちんとした目的をもって参加することで、人生において素晴らしい経験をより楽しめるはず!自分にあったプラン、ボランティア内容を見つけて、すてきな体験ができることを願っています☆

 

1年に2回カンボジアを訪れる学生達!その理由とは

旅をする大学生は就活にも強い?その理由は・・・

 

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。