【海外旅行】安い国BEST5~楽しい&安心で学生にもおすすめ~

最近では、海外旅行にひとりで行く方も増え、ひとりでも参加しやすい旅行プランも豊富になり!ひとり旅に行きやすくなりましたよね◎とは言え、いざ旅行先を決めようとすると迷ってしまいませんか?今回は、学生のひとり旅におすすめな、割安な価格で行けて、治安も良い人気の海外旅行先を5つご紹介♡安い行き方と合わせて見ていきましょう!

『海外旅行で安い国を探している』
『学生で行く旅行先を探している』人におすすめ!

1.『台北』(台湾)

台北photo@台北


台湾の台北は、海外ひとり旅デビューにもおすすめの場所です♪台湾グルメや、観光、占いなどがあります^^

アジアの中では東京の次に治安がいいと言われているくらい安心な街。フライト時間が約3時間と短く、また多くの格安航空が就航しているため、国内旅行の値段よりも割安だという特徴があります。

 

食べ物や癒しやカルチャーなど見どころもたくさんで、ひとりで訪れても十分に楽しめるところです。食べ物だと、小籠包や角煮、かき氷やB級グルメが楽しめますね^^短くて1泊2日でもしっかり楽しめるでしょう。

交通の便が良い◎

交通機関が発達しているので、主要な観光名所である

  • 映画の千と千尋の舞台でも有名な「九份」
  • 伝統的な中国寺院「龍山寺」
  • 台湾最大規模の夜市「士林夜市」

にも簡単に行けちゃいます。

 

パワースポットも盛りだくさん!

photo by丘昀 ChiuYun『龍山寺』


占いが盛んな国としても有名な台湾には、占いができるスポットが多いです。さらにパワースポットの「行天宮」や縁結びスポットでもある「龍山寺」もチェックしておきたいところですね◎

台湾は親日国で日本語が通じる現地の方が多いため、言語は中1レベルでも十分です。

  • 値段の目安:約3万円
  • 安い時期:GW明けの5月中旬~7月上旬まで。
  • 安い行き方:格安航空を使う。早割や、直前割を使うこともおすすめです。
  • おすすめ観光スポット九份、龍山寺、士林夜市、台北101、国立故宮博物館

初めてのひとり旅は台湾に行こう!【台湾のおすすめ観光スポットをご紹介】

2.『ダナン』(ベトナム)

ダナンphoto@ダナン


世界の中でも親日家が多く、多くの日本人観光客も訪れているベトナム。ベトナムは首都ハノイや、経済の街ホーチミンが有名で多くの方が訪れていますが、これら2つに次いで第三の都市とも言われているダナンは、近年注目を集めています。

というのも、最近多くのホテルが多く立ち並ぶようになり、ホーチミンなどに比べ人も多く居ないため、穴場なスポットとなっているのです!

 

ダナンの見所は?

photo bya tan 『ミーケビーチ』


ダナンはビーチリゾートとしても有名で、白浜で透明度の高い綺麗な海なので世界中から多くの人が訪れます。世界でも魅力的なビーチとしても名高い「ミーケビーチ」がありますね!

ほかにも世界遺産の「ミーソン遺跡」など見所はたくさんあります◎たとえば、ベトナムは昔フランスの統治下に置かれていたということもあり、今でも建物には名残が残っていておしゃれなんですよ!

さらにカラフルでキュートな柄のベトナム雑貨を買うことができ、ショッピング天国♪

雑貨

グルメや祭りも見逃せない!

グルメは、生春巻きやフォーといったように、米粉で作られた日本人の口にも合う食べ物が多く食の面でも楽しむことができます。
ダナンの名物料理、カオラウやホワイトローズも食べてみたいところですね◎

毎月満月の夜に開催されるイベント「ランタン祭り」も、街の灯りが消えた中でランタンの灯りが幻想的に照らし出され、観光客にとても人気があります。

ダナンへは、格安航空を使えば3万円代で行くことができ、フライト時間は5〜6時間となります。

  • 値段の目安約3~4万円
  • 安い時期ベストシーズンは乾季の2月~6月になるので、ここをずらしていくと安くいけます。
  • 安い行き方格安航空券で飛行機に乗る。ダナンへの直行便もありますが、ハノイやホーチミン経由だと2万円程度安くなることがあります。ダナンの大体の観光スポットは、バスや徒歩で移動できるのでオプショナルツアーはつけないと安く行けます。
  • おすすめ観光スポットナン聖堂、ホイアン、ミーケビーチ、ドラゴンブリッジ、ハン市場、ミーソン遺跡

3.『ソウル』(韓国)

ソウルphoto@ソウル


近さが魅力的な韓国!

なかでもソウルは、買い物、化粧品、美容、グルメなどが一挙に集結していて、海外ひとり旅の旅行先でも人気の場所です♪

フライトは約2時間、日帰りでも十分楽しめます。

 

ソウルの見所をチェック!

ひとり旅でおすすめのエリアは、

  • 韓国の原宿と呼ばれている「明洞」
  • 韓国特有のおしゃれな街並みが広がる「北村」
  • 韓国建築やカフェが楽しめる「三清洞」
  • 写真映えのするおしゃれなスポット「梨泰院」

などがあり、こちらは要チェックでしょう♪梨泰院などはカラフルな町並みで、特に経理団通りはおしゃれな雰囲気で思わず写真を撮りたくなっちゃいます^^

ソウルには世界遺産もあります。韓国の5つの古宮の中でも唯一世界文化遺産に登録されている昌徳宮。韓国の伝統的な庭園や美しい建築を見ることができます。

 

安心できる治安!グルメも豊富♪

photo byYasunobu HIRAOKA


ソウルは治安もよく、日本語が通じるところが多いため、一人で行っても安心でしょう。交通手段は、日本と同じように地下鉄やバスがメジャーです。

グルメは、

  • ビビンバ・スンドゥブチゲなどの韓国フード
  • トッポギやホットクなどの屋台グルメ
  • 最新カフェ

などが楽しめます◎

プチプラコスメなど美容系アイテムも安いため、日本よりも韓国で買い物を済ませたほうがお得なことは多いかも!?ソウルは、食べ物、買い物、美容、おしゃれなどのトレンドが常にアップデートされて、何回行っても飽きのこない楽しい街です。

  • 値段の目安約1~2万円
  • 安い時期5~7月、12月~1月の時期が安いです。
  • 安い行き方格安航空を使うと数千円で行くことができます。早割や、直前割を使うこともおすすめです。
  • おすすめ観光スポット明洞、東大門、北村、三清洞、昌徳宮、仁寺洞

卒業旅行は韓国がおすすめ◎人気3エリアのみどころ・グルメ

4.『バンコク』(タイ)

バンコクphoto@バンコク


これまでに紹介してきた3つよりちょっと足をのばしてみたい方は、タイの首都バンコクはいかがでしょうか?

人気のタイ料理を現地で楽しもう!

日本からのフライト時間は6~7時間、乗り継ぎ有りだと約10時間かかりますが、グルメも他に負けてないくらい安くておいしい屋台料理から、日本でも人気のタイ料理を堪能することができます。

エスニック料理が好きな人にはもってこいですね^^そしてバンコクはパパイヤやマンゴーといった南国フルーツも豊富です。

屋台でカットフルーツを売っているので歩きながら食べてみるのも良いでしょう。

 

タイの見所と言えば!

photo byKanesue 『ワット・シーラッタナーサーサダーラーム』


バンコクと言えば、寺院巡りが特に人気があります。タイ最高位の寺院「ワット・シーラッタナーサーサダーラーム」は、バンコクで一番有名な観光スポット!有名なエメラルド仏を見ることができます。

さらに、タイはマッサージも人気!日本よりも割安な値段で、クオリティの高い本場のマッサージを受けられるのは魅力的ですよね^^

電車をうまく利用して◎

ひとり旅では治安を重視したいということもあり、駅チカのホテルを選ぶとよいでしょう。バンコクでは、高架鉄道や地下鉄が交通手段になるので移動も便利で一石二鳥です。

  • 値段の目安約2~3万円
  • 安い時期GW前後の4月上旬~4月下旬と5月中旬~5月下旬、乾季の11月
  • 安い行き方格安航空を使う。早割や、直前割を使うこともおすすめです。
  • おすすめ観光スポットワット・シーラッタナーサーサダーラーム、ナイトバザール、ジム・トンプソンの家

卒業旅行はタイへ◎タイの基本情報とオススメ観光エリア7選

5.『香港』(中国)

香港photo@香港


香港は、ショッピングやグルメ、夜景、パワースポットが楽しめます。

香港の見所!

まず香港と言ったら飲茶!食べ物はお手頃な価格で、飽きのこないグルメを堪能することができます。有名なホテルでアフタヌーンティーをして楽しむのも、リッチな過ごし方としておすすめです♪

香港といえば夜景も外せません◎ネオンがきらめく近代的な雰囲気で、そのビル群がつくりだす100万ドルの美しい夜景は世界有数の人気ですよ!

さらにナイトマーケットも有名なので、かわいい雑貨を探すのも楽しい♪治安も良いため、夜一人で歩いていても大丈夫だと言われています。

セントラル地区は寺院やアートギャラリー、カフェ、買い物ができるお店が集結しているため、香港に訪れたらおさえておきたい場所です。

 

スターフェリーを体験しよう!

photo byTakahiro Yamagiwa 『スターフェリー』


そして、香港に来たら必ず体験して欲しいのがスターフェーリーというもの。これは、香港のビル群をビクトリアハーバーから望める船で、約40円程度で乗ることができます。

香港には、地球の気が流れていると言われている「龍脈」と呼ばれる開運スポットがあるため、パワーチャージをすることができます♡

蘭桂坊エリアには、カフェがあったり香港ならではの夜景も味わえたりします。

香港までは日本からのフライト時間は約4時間。2泊3日あれば十分に楽しむことができるでしょう。

  • 値段の目安約2~3万円
  • 安い時期GW前後の4月上旬~4月下旬と5月中旬~5月下旬、乾季の11月
  • 安い行き方格安航空を使う。早割や、直前割を使うこともおすすめです。
  • おすすめ観光スポット龍脈、黄大山、セントラル地区、蘭桂坊、香港島、ミッドレベルエスカレーター、オーシャンパーク、サムサーチョイ

学生旅行にオススメ香港”インスタ映え”スポット15選!

まとめ

海外ひとり旅の旅先を決めるときには、普段よりも治安の良さ、交通手段、言語をチェックしてみてください。この3点がおさえられれば、あとは気ままなひとり旅を楽しむだけ♡

自分の思うがままに過ごせる贅沢な旅にぜひ出かけてみましょう^^

【卒業旅行】ニーズに合わせて選ぶ国内・海外の行き先

【海外格安航空券】を本当にお得に手に入れる方法・裏技まとめ

 

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。