夏は涼しい避暑地×温泉♡癒やしのおすすめ温泉宿泊宿10選

「連日の酷暑にぐったり…、でも大好きな温泉に入って癒されたい!」「海もいいけど、やっぱり旅には温泉でしょう!」という人も多いのではないでしょうか?高原で絶景を眺めながらも良し!森林浴でマイナスイオンを浴びるも良し!夏バテをふっとばしたい人に、夏でも涼しい避暑地にあるおすすめ温泉をご紹介します♡

『夏でも温泉に入りたい人』
『温泉が大好きな人』におすすめ!

1:【栃木】奥日光:中禅寺温泉

竜頭の滝撮影wellflat .『竜頭の滝』


いろは坂を超えたその先、標高1500mの秘境と呼ばれる奥日光。
その中でもおすすめは、1200年以上の歴史を誇る中禅寺温泉です◎

男体山の噴火で出来た中禅寺湖の北岸に位置し、源泉は湯ノ湖の近くにある名湯「日光湯元温泉」から、12kmあまりの距離を中禅寺温泉に引き湯しています。

奥日光ホテル四季彩

四季彩撮影:Richard, enjoy my life!『四季彩』


『自分時間を愉しむ』をテーマにした奥日光ホテル四季彩は、開放的な大きな窓から望める大浴場、大自然に囲まれた露天風呂が魅力的です。
「温泉と言えば…」の醍醐味がたっぷり味わえますよ◎

硫黄泉の湯船に浸かると見られる、白い花が咲いたかのように現われる湯花。
ぜひ湯花を楽しんで癒されてくださいね♡

奥日光ホテル四季彩

周辺観光スポット

  • 中禅寺湖
  • 華厳の滝
  • 戦場ヶ原

2:【長野】軽井沢:奥軽井沢温泉

photo@浅間山


日本を代表する避暑地軽井沢にも、美肌の湯と呼ばれる温泉や名湯トンボ湯など、肌触りの良い温泉が数多くあることをご存知でしょうか。
東京から1時間とアクセスも良いため、宿泊ではなく日帰りで温泉に行きたいなどと言う場合も軽井沢はおすすめですよ♪

ホテルグリーンプラザ軽井沢

グリーンプラザ撮影:GothPhil『ホテルグリーンプラザ軽井沢』


軽井沢の宿泊施設の中でも、広大な敷地を有するホテルグリーンプラザ軽井沢。
ここでは、浅間山の地下1600mから湧き出る奥軽井沢温泉を堪能することが出来ます。

満天の星空のもと湯船につかって、至福の時間をぜひ味わってみてください♡

ホテルグリーンプラザ軽井沢

周辺観光スポット

  • 軽井沢おもちゃ王国
  • 浅間山・鬼押出園
  • 軽井沢白樺高原教会

3:【群馬】草津:草津温泉

草津撮影:bizmac『草津』


自然湧出量は毎分32,300リットル以上と、まさに日本一を誇る名湯、草津温泉

温泉街の中心地に湧く湯畑は、草津温泉を語るに欠かせないシンボルです。昼夜問わず湯けむりをモクモクと舞い上げる様子は圧巻ですよ。

湯畑の周りには散歩が出来るように、遊歩道が整えられ、ベンチも備えています。

ホテル櫻井

撮影 @ 草津温泉


湯畑からわずか700mという立地の良さの大型温泉ホテルです。メンバーズカードがあり、会員になると便利な6特典がつくほか、カップルや家族向け、記念日プランなど宿泊プランも豊富にそろっています。

特に温泉は草津温泉の名にふさわしく、源泉かけ流しの泉質主義を謳っており、大浴場は草津最大級の長さ30mと大変広く、露天風呂は草津の四季を感じられる造りになっています。

ホテル櫻井

周辺観光

  • 草津温泉 湯畑
  • 西の河原露天風呂
  • 草津熱帯園

4:【栃木】那須高原:那須温泉

撮影@那須


那須といえば、皇室の那須御用邸が思い浮かぶ、格式高いイメージを持たれている人も多いのではないでしょうか?

そんなロイヤルリゾートである那須の温泉郷は、鹿の湯が最も古く、開湯1380年以上もの歴史があり、その歴史は日光よりも古く、熱海温泉や草津温泉と同じと言われています。

 

那須高原ホテルビューパレス

※画像はイメージです


ここ那須高原ホテルビューパレスでは、那須温泉の名湯「鹿の湯」を堪能することが出来ます。江戸時代には、江戸の大名がこの那須温泉に湯冶に通っていたという湯冶願が書物として残されていたそうです。

また、奥の細道で知られる松尾芭蕉も旅の前半に那須温泉に立ち寄っており、殺生石の近くに句碑が建てられています。
那須高原ホテルビューパレス

周辺観光

  • りんどう湖レイクビュー
  • 那須ロープウェイ
  • 那須温泉神社

 

5:【群馬】水上:水上温泉

諏訪撮影;Kentaro Ohno『諏訪峡』


若山牧水、与謝野晶子、北原白秋、太宰治…など名だたる文化人に愛された水上温泉。利根川源流にあり、大自然に囲まれた静寂な風情漂う温泉地です。

上越線の開通により、目覚ましい発展を遂げた水上温泉地は、今や群馬を代表する温泉地になりました。紅葉シーズンには多くの客が賑わい名物のトテ馬車が闊歩していきます。

 

水上館

撮影:水上温泉 水上館『牧水の湯』


水上温泉を代表する「牧水の湯」を始め、15の温泉を楽しむことが出来る水上館。牧水の湯は2016年にリニューアルされ、昭和2年に建てられた趣を残しつつ、檜メインの荘厳な露店風呂に生まれ変わりました。

料理は群馬の地産地消はもとより、全国の旬の物をつかった和食会席膳となっています。上越線が真横を走る水上館ではSLを見ることも出来るんですよ♪

水上館

周辺観光

  • 谷川岳
  • 諏訪峡
  • 尾瀬

6:【群馬】嬬恋村:万座温泉

嬬恋撮影:Noriaki Tanaka『嬬恋村』


海抜1800mの場所に位置する万座温泉は、日本で最も火山の密集している地域で有名な、上信越国立公園内の高山温泉郷です。源泉は20種類を超えており、日本でも有数の濃厚硫黄を含めていることから、美容の湯としても高い人気を誇っています。

また、海抜1800mという山岳気候で温泉に浸かると更に血の巡りが良くなり、温泉パワーを最大限に活用することが出来るので嬉しい限りですね♪

 

万座温泉 日進館

嬬恋撮影:PYONKO OMEYAMA『嬬恋』 ※画像はイメージです


「標高1800mの星降る露天風呂」をテーマにした通り、訪れた人を魅了する絶景露天風呂は「極楽湯」と名づけられています。24時間いつ入っても色んな景色を愉しむことが出来るなんて魅力的ですね♡

ほかにも平成20年に出来た檜をたっぷりとつかった「万天の湯」、熊笹を浮かべた「笹湯」など9つの温泉があり、日帰りで楽しむこともできますよ。

万座の湯は湯冶に良いという言葉通り、料理も健康面を重視した免疫力アップのバイキングメニューになっています。

万座温泉日進館

周辺観光

  • 嬬恋牧場
  • 万座峠
  • 万座温泉展望台

7:【群馬】中之条:四万温泉

撮影:Haya_BS『四万温泉』


群馬の四大温泉の1つ四万温泉は、昭和29年に国民保養温泉地の第一号となっています。また、郷土カルタの上毛カルタ「世のチリ洗う四大温泉」で聞いたことがある人もいるのではないでしょうか?

「四万の病を治す」という由来があり、元は江戸から湯冶にやってきた記録も。街の四方面を山々に囲まれていて、その山合いを四万川が流れているという絵に描いたような大自然です。

 

四万やまぐち館

撮影:Kentaro Ohno『四万温泉』


四万川の渓谷沿いの、まさに絶景と言う言葉に相応しい露天風呂は誰もが一度は訪れてみたいと思うはず。

  1. 遊び心をくすぐる障子張りお座敷仕様の「内湯」
  2. 子宝に恵まれるという「こづちの湯」
  3. 日本の温泉の中でも一番人肌に近いと言われている「美肌湯」

など、山口館には魅力あふれる温泉が7つも楽しめますよ♡

四万やまぐち館

周辺観光

  • 四万湖・奥四万湖
  • 日向見薬師堂
  • 麻耶の滝

8:【長野】蓼科:親湯温泉

八ヶ岳撮影:Seiya Ishibashi『八ヶ岳』


甲斐の虎、かの武田信玄の隠し湯として知られる親湯温泉は、約400年もの間人々に親しまれています。

武田信玄の領地は場所柄、温泉が多く、湯冶にも良く使われていたんだとか。
武田信玄のみならず、ライバルの上杉謙信や真田幸村も隠し湯を多く持っていたと言われています。

蓼科親湯温泉

蓼科撮影:Makoto Nakashima『蓼科』


大正15年創業の蓼科親湯温泉は、2018年4月にリニューアルオープンしました。
一級河川滝の湯川を望む、渓流沿いの露天風呂は時間も忘れて長湯してしまいそうな雰囲気。

館内には「星降るガーデン」という場所があり、数々の文化人が親湯を詠んだ歌碑や、信玄の隠し湯の源泉などがあります。

蓼科親湯温泉

周辺観光

  • 蓼科大滝
  • 北八ヶ岳ロープウェイ

9:【長野】志賀高原:熊の湯温泉

撮影:yamakidoms『志賀高原』


長野県に位置する志賀高原は、標高1000メートル以上もある避暑地です
最も、積雪量も多く白馬エリアと並ぶ人気スキーリゾート地のイメージが強いかも。

そんな志賀高原には、野生の熊が傷を癒していたという言い伝えがある、濃厚なエメラルドグリーンの「熊の湯」という温泉があります。

熊の湯ホテル

熊の湯撮影hiropiro.『志賀高原』


日本三大美人の泉質と言われる「炭酸水素源泉・硫酸塩泉・硫黄泉」の3つが全て含まれている熊の湯。
天然の化粧水と言われる熊の湯に浸かって、その効能を試してみませんか?

熊の湯ホテル

周辺観光

  • 蓮池
  • 山田牧場

10:【福島】南会津:湯野上温泉

撮影:Yuriko IKEDA『湯野上温泉』


隠れた温泉郷、南会津
賑やかな日常から少し離れて、ゆっくりかつのんびりと、情緒あふれる旅をしたい人にはぜひおすすめですよ♡

藤の湯えびす屋

画像はイメージです


会津鉄道を更に奥に入った場所にある大川渓谷を眺めながら入る露天風呂は格別!
田舎のおじいちゃん・おばあちゃんの実家に帰ったような心地よい旅館で、ゆっくりくつろいでみてはどうでしょうか。

藤の湯えびす屋

周辺観光

  • 大内宿
  • 塔のへつり

夏の旅も温泉に行こう!

おすすめ10選いかがでしたか?
夏に避暑地で入る温泉もまた粋ですよね♪

ぜひ暑い夏こそ、温泉に浸かりリフレッシュしましょう!

【関東の避暑地】涼しい夏を満喫できる避暑地スポット15選

涼しい夏を求めて!軽井沢おすすめ観光スポット15選♡

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。