夏にひんやり…♡『鍾乳洞』のおすすめ観光スポットはどこ?

『鍾乳洞』とは、石灰岩が地表水などによって侵食されてできた洞窟で、神秘的な空間を堪能できると一部で話題を集めています。今回はその中でも、有名な鍾乳洞から、隠れた人気を誇る鍾乳洞までご紹介!冒険気分で遊びに行けるのでおすすめですよ◎「鍾乳洞を探検してみたい!」と考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

『鍾乳洞に行きたい人』
『夏にひんやり出来る観光地へ行きたい』におすすめ!

日本三大鍾乳洞

1.龍泉洞


撮影:Nobuyuki Kondo『龍泉洞』


日本三大鍾乳洞のひとつ、岩手県岩泉町にある『龍泉洞』。

洞内にはコウモリも存在し、国の天然記念物として多くの観光客から愛されている観光地です。全長3600mほどある洞内の700mが一般公開されており、3つの地底湖も観光することができます。

LED照明で照らされた地底湖は美しいブルーカラーで、人生で1度は見ておきたい景色ともいえるでしょう◎

また、龍泉洞には隠れハートスポットや2匹の龍でつくられた「恋人の聖地」もあり、カップルのデートスポットとしても人気を集めています♡

交通手段は、盛岡駅発のバスを使うのがおすすめです^^

龍泉洞
岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉神成1-1

2.龍河洞


撮影:Kuruman『龍河洞』


ふたつめに紹介する日本三大鍾乳洞は、高知県香美市にある『龍河洞』。

全長約200mの洞内を、通常ルート、または冒険コースで体験することができます。

冒険コースでは、ナビゲーターの方と1時間30分ほどかけて真っ暗の中を歩いていく、スリル満点のコースです^^

龍河洞の施設内には、鍾乳洞のほかに博物館や珍鳥センターもあるので、合わせて立ち寄ってみるのもおすすめです◎

夏にはお祭り、冬にはクリスマスのイベントなどもおこなっているため、時期をあわせて訪れるのも良いかもしれませんね♪

龍河洞
高知県香美市土佐山田町逆川1424

3.秋芳洞


撮影:tatakaba_jp『秋芳洞』


最後に紹介する日本三大鍾乳洞のひとつは、山口県美祢市にある『秋芳洞』です。

全長10km以上ある鍾乳洞のうち、約1kmの洞内を一般公開しています。洞内の気温は約17度で、中にはコウモリも棲んでいるのだとか><

冒険コースも用意されているため、しっかりと鍾乳洞を観光したいという方はぜひ挑戦してみてくださいね!そのときには、事前に服装などを歩ける格好にしておくことをおすすめします◎

近くには、地元の名産品などが購入できるお土産やさんも立ち並んでおり、帰り道に寄り道してお土産を購入してみてはいかがでしょうか?

秋芳洞
山口県美祢市秋芳町秋吉秋吉台

関東のおすすめ鍾乳洞3選

1.日原鍾乳洞


photo @ 日原鍾乳洞


東京の外れにある隠れ鍾乳洞スポット『日原鍾乳洞』。

東京都内の雰囲気とは全く異なり、自然がいっぱいの観光地です!交通手段は電車からバスを乗り継いでいくもののほかに、車で直接現地へ向かうことも◎

鍾乳洞は全長800mで、平均気温は11度ほど。夏はひんやりと、冬にはちょっぴり暖かいのが日原鍾乳洞の魅力のひとつでもあります^^

周辺には釣りが楽しめる日原渓流釣場や、自然について学べる森林館などもあるため、東京にいるけれどゆったりとした時間を過ごしたいなんて日には、ぜひ立ち寄ってみてくださいね♪

日原鍾乳洞
東京都西多摩郡奥多摩町日原1052

2.宇津野洞窟

栃木県にある東武佐野線葛生駅からタクシーで5分ほどの場所に位置する『宇津野洞窟』。

山道をのぼって奥の方まで歩いていくと、約2億5千万年前に作られた自然の鍾乳洞を堪能できます。古く歴史ある鍾乳洞は、どこか雰囲気がちがい、何度でも訪れたくなるほど。

約全長100mの洞窟なので、はじめて鍾乳洞に挑戦する方や少し鍾乳洞を観察してみたいという方におすすめです◎

栃木県佐野市の中心部から車で30分ほどの場所に位置しているので、帰り道には佐野プレミアム・アウトレットに立ち寄ってお買い物をするのもおすすめですよ^^

宇津野洞窟
栃木県佐野市会沢町1074

3.橋立鍾乳洞


撮影:Dick Thomas Johnson『鍾乳洞』
※実際の場所とは異なります


埼玉県秩父市にある『橋立鍾乳洞』。

全長130~140mの鍾乳洞の中は3分の2以上が竪穴という珍しいもので、埼玉県の天然記念物にも指定されています。

洞内は3分の2以上が縦穴なので少し歩くのがハードです。訪れる際には、歩きやすい服装で準備を整えておくことをおすすめします!

周辺には、テレビや雑誌でも何度か紹介されている『カフェJURIN’s GEO』もあるので、休憩がてら自家焙煎の絶品コーヒーを楽しみに行くのも良いですね♪

橋立鍾乳洞
埼玉県秩父市上影森708

関西のおすすめ鍾乳洞2選

1.面不動鍾乳洞


撮影:Marek Kubica『奈良の鍾乳洞』


奈良県にある『面不動鍾乳洞』は、天然記念物にも指定されている全長280mの鍾乳洞です。

鍾乳洞に行くまでは徒歩で坂道を登るか、ケーブルカーを使って登るかを選択することができます。

面不動鍾乳洞の入り口あたりからは、渓谷などの絶景を堪能することもできます◎

洞内は8度と少し寒めなので、ジャケットなどの上着を忘れないようにしましょう!

周辺には体の疲れを癒せる村営洞川温泉センターや、吉水神社、龍泉寺などもあるので、あわせて立ち寄ってみてくださいね♪

面不動鍾乳洞
奈良県吉野郡天川村洞川673-89

2.河内の風穴


撮影:onisji Junji『河内の風穴』


日本にある鍾乳洞で5本指の中に入る総延長距離をもつ『河内の風穴』。

平均気温約13度なので、ほどよい気温で夏も冬も快適に過ごせるのも魅力です。

洞内は3層構造になっており、1階と2階部分を見学することができます^^

ゴツゴツとした巨大な岩が見どころのひとつともいわれているので、ぜひチェックしてみてください♪

周辺には、芹川ダムやアストロパーク天究館などの観光施設もそろっています!

河内の風穴
滋賀県犬上郡多賀町河内宮前

沖縄県のおすすめ鍾乳洞2選

1.ガンガラーの谷


photo @ ガンガラーの谷


鍾乳洞と緑いっぱいの自然が満喫できる『ガンガラーの谷』。

予約制のツアー参加方式で、1km程の鍾乳洞を約1時間20分かけて観光します◎

那覇空港から30分~40分の距離にあるため、気軽に立ち寄ることができますね!

周辺にはおきなわワールドや、平和記念公園があるため、あわせてまわってみるのもおすすめ^^

しっかりと鍾乳洞を見てみたいという方は、ぜひ体験ツアーに参加してみてはいかがでしょうか?

ガンガラーの谷
沖縄県南城市玉城前川202番地

2.おきなわワールド 文化王国・玉泉洞


photo @ 玉泉洞


沖縄県南城市にある『おきなわワールド 文化王国』では、鍾乳洞を観察できる玉泉洞が施設内に存在します。

東洋で最も美しい鍾乳洞として知られており、年間100万人以上の人が訪れることで有名^^

鍾乳洞以外にも、沖縄文化を象徴するスーパーエイサーやハブのショーが体験できるのも魅力的です。

さまざまな体験プランや地元の食事を楽しめるスペースもあるので、1日中かけて観光するのもおすすめですよ♪

玉泉洞
沖縄県南城市玉城前川1336

そのほかのおすすめ鍾乳洞2選

1.あぶくま洞


撮影:: : Ys [waiz] : :『あぶくま洞』


福島県にあるあぶくま洞は、1973年に一般公開されて以来、多くの観光客を魅了する人気観光地です!

洞内には入水鍾乳洞があり、3つのコースに分かれていて、最短30分から最長1時間30分までのコースが堪能できます。

オバケのような妖怪の塔、クリスマスツリーのような巨大石筍、貴重な鍾乳石でできたクリスタルカーテンなどたくさんの見どころがあるのも、あぶくま洞の人気の理由のひとつでしょう◎

周辺には女性に大人気のリカちゃん人形のミュージアム・リカちゃんキャッスルや、アクティビティが楽しめる郡山カルチャーパークなどの観光スポットもあります。

福島県に訪れた際には、ぜひ立ち寄ってほしい鍾乳洞です^^

あぶくま洞
福島県田村市滝根町菅谷東釜山1番地

2.飛騨大鍾乳洞


撮影:inazakira『飛騨大鍾乳洞』


約2億5000万年の長い年月をかけて作られた岐阜県にある『飛騨大鍾乳洞』。この鍾乳洞は標高900mもあり、日本一高い観光鍾乳洞として親しまれています!

洞内の平均気温は約12度と過ごしやすいのも魅力のひとつです♪

また、ペットを連れての観覧もOK!動物連れのかたにもうれしいサービスですね◎

敷地内には、魚を観察できる岩魚たちの楽園や、酒造、冬の時期には氷の渓谷も楽しむことができます。

周辺には、リスに触れ合うことのできるリスの森・飛騨山野草自然庭園や、疲れた体を癒せる温泉・ひらゆの森もあるので、1日中楽しむことができますよ^^

飛騨大鍾乳洞
岐阜県高山市丹生川町日面1147

学生旅行で行きたい!観光地『鍾乳洞』のおすすめスポットはどこ?まとめ

おすすめの観光地『鍾乳洞』を12選ご紹介しました!

どの時期に訪れても過ごしやすく快適なので、これから旅行を考えている学生のかたは、ぜひ参考にしてみてくださいね^^
アクティブに、けれど一味違う観光をしたいという方にはおすすめです!

【絶景滝in国内】美しさが目に焼きつく!見逃せない関西の滝15選

この夏は長野へ!清涼感たっぷりの避暑地スポット15選

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。