【学生さん必見】ヨーロッパ周遊おすすめルートとそれぞれの国の特徴

学生の間は、比較的自由に時間をとることができますよね。そんな学生さんにおすすめなのが「海外旅行」をすること。この機会を利用してじっくり海外旅行へ行ってみませんか?今回は学生さんにおすすめの「ヨーロッパ周遊旅行」のルートや、ヨーロッパ各国の特徴についてくわしくご紹介していきます♪どの国を巡ってみたいか考えてみましょう◎

『ヨーロッパ旅行に行きたい人』
『いろんな国を周遊してみたい人』におすすめ!

ヨーロッパ周遊旅行とは?

ヨーロッパの各国をめぐる「ヨーロッパ周遊旅行」。どの国のどの都市をめぐるか考えるのは、とてもワクワクしますよね♡

まずは各国の特徴を軽くご紹介していきますので、どんな旅をしたいか、イメージしてみましょう◎ヨーロッパといってもさまざまですが、今回は以下の国をメインにご紹介していきます!

 

  • イギリス
  • オランダ
  • チェコ
  • ドイツ
  • ハンガリー
  • オーストリア
  • イタリア
  • フランス
  • ベルギー
  • スペイン
  • ポルトガル

まずは各国の特徴を確認してみよう♡

イギリス


photo @ イギリス


ヨーロッパの北西部に位置する「イギリス」。首都のロンドンまでは日本から飛行機で約12時間半です♪時差はマイナス9時間。

古き良きイギリスの雰囲気を残しつつ、新しい文化も取り入れられた地で、ヨーロッパの観光地としても人気のひとつですね♡

 

オランダ


photo @ オランダ


正式名称ネーデルラント王国「オランダ」。オランダにあるアムステルダム・スキポール空港までは日本から飛行機で約12時間♪時差はマイナス8時間となっています◎

オランダは、チューリップと風車の国としても知られており、3月から5月にかけて見頃を迎えます^^また、自転車先進国でもありますよ♪

 

チェコ


photo @ チェコ


1993年にスロバキアから独立して作られた国「チェコ」。日本からの直行便は出ておらず、ヨーロッパの主要都市での乗り換えが必要となっています◎時差はマイナス8時間。

チェコは日本同様に四季があり、夏には猛暑を迎える日も!いまでも中世の景色が残されている、貴重な観光地です☆

 

ドイツ


photo @ ドイツ


40に及ぶ世界遺産をもつ「ドイツ」。ドイツのルフトハンザ航空までは、飛行機で約12時間。東京のほかに、大阪や名古屋からも直行便がでています♡時差はマイナス8時間です^^

歴史を重んじる国柄で、それぞれのエリアによって街並みに、個性的な特徴をもちます。世界遺産や歴史に興味がある人に人気の観光地です★

 

ハンガリー


photo @ ハンガリー


7か国と内陸する国「ハンガリー」。日本からの直行便は現時点ではでておらず、ヨーロッパ主要都市での乗り換えが必要です◎

時差はほかとおなじくマイナス8時間。5月から9月にかけてのシーズンが観光にはおすすめです^^

 

オーストリア


photo @ オーストリア


ヨーロッパの中央に位置する「オーストリア」。現在直行便は出ていませんが、2019年3月より直行便の運行が予定されています♪

直行便が運行されると、飛行時間は約11〜12時間◎時差はマイナス8時間です。冬になると舞踏会シーズンを迎え、300ほどのイベントが開催されます♡

 

イタリア


photo @ イタリア


映画の舞台にもたびたび利用されている「イタリア」。

日本から飛行機で直行便を利用して約12時間◎乗り換えが必要な場合は、待ち時間とあわせて最大6時間ほどを予想しておきましょう^^
時差はマイナス8時間となっています。世界で最も世界遺産の数が多くあるイタリアは、見所が満載ですよ♡

 

フランス


photo @ フランス


流行の発信地として有名な「フランス」。東京と関西空港から直行便が出ており、飛行時間はおよそ13時間弱となっています◎

時差はマイナス8時間。首都のパリは「エッフェル塔」「凱旋門」など、世界的にも人気の高い観光地のひとつとして人気です^^

 

ベルギー


photo @ ベルギー


ビールやチョコレートなどの食べ物が美味しいことで有名な「ベルギー」♡ベルギーへは直行便を使って約12時間。

時差はマイナス8時間です◎4月〜10月は比較的過ごしやすい気候で、おすすめです^^

 

スペイン


photo @ スペイン


多彩な国として知られている「スペイン」。成田空港からスペインの首都であるマドリッドまで直行便が出ており、飛行時間は約14時間◎

時差はマイナス8時間です。世界遺産や有名な建築物など、観光名所が多くあります♡

 

ポルトガル


photo @ ポルトガル


温暖で過ごしやすい気候が特徴の「ポルトガル」。日本からはヨーロッパへの主要都市で乗り換える必要があります。乗り継ぎ時間を入れて約17〜21時間。時差はマイナス9時間です◎

ポルトガルの首都「リスボン」は、懐かしさを感じる街並みが魅力のひとつ♡

 

海外初心者ならまず「2都市周遊」へ!

各国の特徴をおさらいしたところで…
海外旅行初心者の方は、まず「2都市周遊」からはじめてみるのはいかがでしょうか?

まず、以下のような代表的な都市から「ここだけ外せない」という都市を選択します。

 

  • パリ
  • バルセロナ
  • ローマ
  • フィレンツェ
  • ベネチア
  • ロンドン
  • ミュンヘン
  • フランクフルト
  • ヘルシンキ
  • ブリュッセル
  • アムステルダム
  • ウィーン
  • ブダペスト
  • プラハ
  • リスボン

今回は、この中から「パリ」「ロンドン」「フランクフルト」を周遊できるコースについてご紹介していきます。

 

パリ〜ローマで美術・遺跡巡り!

パリ
photo @ パリ


定番の「パリ」を1番に選んだとしましょう。その次はもうひとつ、周遊する都市を選択していきます◎おすすめは、パリからローマへの周遊コースです^^パリからローマへの移動時間は飛行機で約2時間。移動時間も短いので、短期の旅行の方にもおすすめです♪

パリの見どころは「美術館」。有名なモナリザなどの展示物が見られる「ルーヴル美術館」はマストスポットです!続いてローマでは、遺跡や寺院などの見学をしてみましょう♡明るい時間と夜では違った光景が楽しめるので、時間のある方はぜひ立ち寄ってみてくださいね^^

 

ロンドン〜バルセロナで歴史的建造物を巡る!


photo @ ロンドン


女性のひとり旅の行き先としても人気の高い「ロンドン」。英語が通じるため、日本だけでなく、世界中から訪れる多くの観光客で賑わいます♪

歴史ある「バッキンガム宮殿」や「ロンドン塔」などの有名観光地を見学したら、スペインの大人気都市「バルセロナ」へ行くのはいかがでしょうか?有名建築家ガウディの建造物「サグラダファミリア」などは必見でしょう^^

 

フランクフルト〜ベルリンでドイツの歴史を肌で感じる!


photo @ フランクフルト


ドイツ「フランクフルト」からのおすすめ周遊コースは、同じくドイツの「ベルリン」♡

ドイツ観光の中心ともいえるフランクフルトは、「レーマー広場」や「大聖堂」などの美しい観光地が多く存在します。また、「ベルリン」は東西の統一を果たした歴史のある都市。街全体が歴史の舞台だと考えられるわけです。

事前にドイツの歴史について調べておくと、旅行をさらに楽しめますよ◎

 

2都市周遊プラン|STW

少しゆとりのある「3都市周遊」を考えてみる!

海外旅行の経験が何度かあり、多少お金と日程を調整できそうという方は「3都市周遊」を体験してみませんか?^^はじめにメインとなる1都市と、そこに組み合わせる2都市めを選択します。

具体的には以下のように組み合わせてみましょう。

  1. ローマ+
    バルセロナ
    パリ
    ロンドン
    ベネチア
    アマルフィ
  2. バルセロナ+
    パリ
    ミュンヘン
    リスボン
    マドリード
  3. ロンドン+
    パリ
    バルセロナ
  4. パリ+
    ミュンヘン
    ブリュッセル
  5. プラハ+
    ウィーン
  6. ウィーン+
    ブダペスト

続いて3都市目を選択していきます。ここからはおすすめのコースを交えながらご紹介していきますね♡

 

ローマ+アマルフィ+ナポリで目にもお腹にも嬉しい旅を♡


photo @ ローマ


世界で最も魅力的な街のランキングに、常にランクインするローマはやっぱり外せませんよね!年間平均気温が15.2度と比較的過ごしやすい気候が特徴です。また世界遺産がとても多く存在します◎

続いてアマルフィ。高級リゾート地として知られており、SNS映えの写真をとれる撮影スポットがたくさんあります!はじめの2都市にこの「ローマ+アマルフィ」を選択したら、3都市目には「ナポリ」はいかがでしょうか?ナポリは下町情緒あふれる街並みが特徴で、おいしい食事を楽しめることでも有名です♡

 

プラハ+ウィーン+ブタペストで華麗な女子旅!


photo @ ウィーン


定番の観光地はちょっと…という方は「プラハ+ウィーン」を選んでみましょう!プラハは、チェコの首都で、女子旅に人気を集めている観光地です♪1日~2日ほどで観光できるので、周遊旅行のストップ地としても最適ですよ^^中世の雰囲気を堪能できます。

続いてウィーン。音楽の都として親しまれており、音楽家の方たちがコンサートなどを見に訪れることも多くあるのだとか◎ぜひ本場のコンサートを体験してみてはいかがでしょうか?

3都市目におすすめなのは、ハンガリーの首都「ブダペスト」。歴史的建造物も多くあり、別名「ドナウの真珠」と呼ばれている美しい街並みが特徴です♪このモデルコースは中欧周遊をしたいという方に、とくにおすすめの周遊ルートです◎

 

3都市周遊プラン|STW

贅沢に楽しみたい!本気の「4都市周遊」へ

せっかくのヨーロッパ旅行!お金と日程にも余裕があり、思う存分楽しみたいという方にはヨーロッパ周遊らしく「4都市周遊」に挑戦されてみてはいかがでしょうか?先ほど紹介した3都市のように、モデルコースを作ってみましょう!続いて、訪れたい2都市を選んでいきます。

ここでもおすすめのモデルコースをご紹介します◎

 

プラハ+ウィーン+ブタペスト+ローマ


photo @ プラハ


先ほど紹介したチェコの首都「プラハ」とオーストリアにある音楽の都「ウィーン」を選定!3都市目に、ハンガリーの首都「ブダペスト」を選びます◎最後の4都市目に、「ローマ」を選定してみましょう!

ローマは世界遺産の宝庫でもあり、やっぱりヨーロッパ周遊では外せません^^コロッセオ、トレヴィの泉、サン・ピエトロ大聖堂、パンテオン、バチカン美術館など巡りたい観光地はたくさんあります!ローマは観光地も多いので、ここでの滞在日数を多めにしておくとより楽しめますよ♪

 

パリ+ブリュッセル+アムステルダム+ロンドン


photo @ ブリュッセル


美術館や展示物などが見られる「パリ」。パリの後に、ベルギーの首都「ブリュッセル」を選定します♪ブリュッセルは、世界で最も美しい広場といわれる世界遺産の「グランプラス」が見所のひとつですね◎また、ベルギーといえばビールも外せません^^

続いて3都市目に「アムステルダム」。「アンネの日記」の舞台ともなったスポットで、観光地のほかに運河クルーズなども楽しめます♡4都市目は、「ロンドン」。ロンドンは、散策していくといろいろな雰囲気が楽しめる魅力的な街です◎滞在日数に余裕をもっておきましょう♪

 

4都市周遊プラン|STW

まとめ

ヨーロッパ周遊におすすめのルートと、国の特徴についてご紹介しました^^ヨーロッパはさまざまな魅力的な国が近くに集まっており、せっかく行くなら多くの国を巡りたくなってしまいますよね!

ここだけは外せない…という場所を選んで、納得のいく旅の計画を立ててくださいね♪

 

ヨーロッパ周遊旅行|HIS

ヨーロッパ周遊ツアー|クラブツーリズム

ヨーロッパ周遊|海外航空券のフリーバード

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。