飛行機に乗らない人でも楽しめる!『 中部国際空港セントレアのFLIGHT OF DREAMS』

こんにちは!IMATABIアンバサダーのけーすけです。今回は10月12日に中部国際空港セントレアにオープンした施設をピックアップしてお話ししちゃいたいと思います!
そのほかにも中部国際空港セントレアでは、毎年夏には盆踊り、冬にはイルミネーションをやっているオシャレな空港です。

『飛行機に興味のある人』
『非日常体験をしたい人』におすすめ!

中部国際空港への行き方

名古屋駅から名鉄線に乗って中部国際空港駅へ!

これが一番速く行ける方法です。特急で名古屋駅からセントレアへは特急で28分〜33分ほどです。※特急の指定席には乗車券+360円が必要になります。

 

 

そもそもFLIGHT OF DREAMS ってなんですか?

名古屋、中京圏は昔から物作りが盛んな地域です。自動車だけではなく、航空機も作っているんです!そんな名古屋で作られた航空機の一部がアメリカのシアトルにあるボーイング社の工場に送られます。(機体を送る飛行機の写真はスカイデッキを紹介するの欄に載せておきます。)

試験飛行などを終え、役目を終えた機体がボーイング社らから寄贈されました。その機体を展示するために作られた施設がFLIGHT OF DREAMS です。この施設はB787型機の初号機が展示してあり、施設内には日本初出店のお店も数多くあります。FLIGHT OF DREAMSの中はボーイング社の本社が置かれているシアトルの街を再現しています。このパーク内には2つのエリアがあります。FLIGHT PARK とSEATTLE TERRACE です。まずFLIGHT PARKについてお話しします。

 

FLIGHT PARK

FLIGHT PARKはボーイング787初号機を中心とした9つの体験型コンテンツがあります。

その中からいくつかのコンテンツを紹介します!

 

 

フライ ウィズ 787 ドリームライナー

館内の空間と展示機が音・光によってダイナミックに表現されます。カメラを持って行くとても美しい写真が撮れますよ!

 

コックピット

本物のコクピットを見学出来ます。とても近いところで見えます。よく飛行機に乗る人でもなかなか見ることの出来ない風景だと思います。

 

中に入ってみまーす!

思っていたよりもスイッチ少ない!(多いことには変わりないですが)

飛行機の真下ってこんな感じなんですね。普通に生活していたらなかなか見れない光景ですね。

 

787フライトシュミレーター

コックピットを再現した、シュミレーターになります。このシュミレーターは一部時間を除いて入場料とは別料金、事前予約制なので、注意してください!

 

他にも、不定期開催のワークショップやスマホのアプリをインストールすることで「787 飛行機図鑑」を作ることができます。

 

FLIGHT PARKを出たところには、アメリカ以外の場所での初出店となった、ボーイングストアがあります。ボールペンからシャープペンシル、実際の飛行機の窓などがありました!

 

FLIGHT PARKがあったのは施設内の1F。これからは2F、3Fのことをお話しします。スタバなど生活に身近にあるお店もありますが、日本初出店というお店が5店舗ほども多数あります。

詳しくはこちらでチェックできます!!

 

スカイデッキ

さて、FLIGHT OF DREAMS を出て、チェックインカウンターのあるメインの建物へ!鉄道駅と直結しています。

3Fは出発ロビーとなってします。スカイデッキは4Fなのでエスカレーターで移動!

突き当たりにスカイデッキがあります。セントレアでは日本ではここセントレアでしか発着しない航空機があります。それが先程も紹介したB787型機の部品を運ぶ貨物機です。

どの曜日のどの時間帯にセントレアにいるかは非公開なので、見られるかは運次第のところもあります。

機体の迫力がすごくて途中で切れた写真になってしまいました。(T_T)

セントレアはエアアジア・ジャパンの本社も置かれています。(写真はタイエアアジア🇹🇭)

クリスマス=イルミネーションです!!

飛行機を身近に見ながらイルミネーションっていう構想はなかなかないのでは?

毎年イルミネーションの構想は変わります。例年、11月から3月末までやってます。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。いかがだったでしょうか。

飛行機に乗る用事がない人でも空港の中でこんなに楽しめちゃいました!成田や羽田、関空などにもそれぞれの空港ならではの特色があると思います。次の週末にカメラと一緒に出かけてみてはいかがですか?

提供by IMATABIアンバサダー けーすけ

けーすけさんの記事をもっと読む

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。