【女子旅で行きたい!】ハワイのおすすめ観光地11選♡

幅広い世代から人気を集めている観光地のひとつ「ハワイ」。若者から大人まで、また芸能人など多くの方々が、ハワイでの旅行を楽しんでいますよね。今回はそんなハワイの、特に女子旅におすすめの観光地について調べてみました♡「女子旅でハワイに行きたい!」「女子旅をいまから計画中!」という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

『女子旅に行きたい人』
『ハワイへの旅行を考えている人』におすすめ!

ハワイの基本情報

ハワイのイメージ

ハワイ旅行へ行く前にハワイの基本情報を知っておきましょう♪

  1. 時差
    日本の時間より-19時間となっています!
  2. 飛行時間
    成田空港から約6~7時間。
    日本の19時~22時などの夜間に出発し、ハワイの朝に着く便が通常です。
    ハワイに行くときは、ツアー会社を利用するのがおすすめ◎
    早朝到着だとチェックインの時間まで余裕がありますが、ツアー会社でチケットを購入することでツアー会社が滞在場所を用意しておいてくれます^^
  3. 直行便
    ホノルル空港までの直行便があります!
  4. 気候
    皆さんご存知の通り、年中温かく、過ごしやすい気候が特徴です◎

定番だけど外せない観光地


photo @ ハワイ


ハワイでは定番で有名だけど、やっぱり外せない観光地はありますよね◎まずは、定番スポットからみていきましょう^^

 

ダイアモンドヘッド


photo @ ダイヤモンドヘッド


ハワイのオアフ島にある火山「ダイアモンドヘッド」。1968年には世界遺産にも登録されました◎せっかくハワイに訪れたからには、世界遺産スポットは訪れたいもの!この機会に、女子旅で巡っておきましょう♡

ダイアモンドヘッドではハイキングをしながら散策をすることができ、山頂付近までいくと、ワイキキの景色を360度パノラマビュを楽しめます^^入場料は、たったの1ドルと学生にも優しいお値段*99段もの階段を登った先が山頂となるので、歩きやすくケガのしない服装を準備しておきましょう☆

 

ダイアモンドヘッド

ワイキキビーチ


photo @ ワイキキビーチ


ハワイに行ったら外せないスポットといえば、やっぱりビーチ!「ワイキキビーチ」は、アクセスも抜群で観光客にもおすすめのスポットです♪ワイキキビーチとは、8つのビーチをまとめた総称で、その長さは約3kmにも及びます!

女子旅におすすめなのは、『カハロア&ウルコウ・ビーチ』。ホテル街からも近くに位置し、さきほどご紹介したダイアモンドヘッドも見ることができる最高のビーチです♡

アウトリガー、モアナ・サーフライダー・ウェスティンホテル、ロイヤルハワイアンと高級ホテルの周辺なので、安全という点も女子旅にはうれしいポイントのひとつ^^最高のロケーションでビーチリゾートを楽しんでみてはいかがでしょうか?♡

 

ワイキキビーチ

ちょっぴり珍しい経験がしたいなら

ハワイ出雲大社

撮影:Masayuki (Yuki) Kawagishi『ハワイ出雲大社』


ハワイにある「ハワイ出雲大社」。何度もメディア紹介されている人気神社で、白い大きな美しい鳥居が特徴です♡ハワイの出雲大社では、狛犬がハワイをイメージしたトロピカルなデザインになっているのも見どころのひとつ^^お守りや、御朱印、御朱印帳なども販売されているので、旅の思い出に持ち帰ってみるのも良いかも*

 

ハワイ出雲大社

ドール プランテーション

撮影:Prayitno / Thank you for『ドール プランテーション』


有名フルーツブランドの「Dole」をご存じですか?ハワイにはこの「Dole」のパイナップル畑があり、観光客が訪れることのできる「ドール プランテーション」として観光スポットになっています♪園内は8つのテーマで構成されており、ギネス認定されている巨大ガーデン迷路や、機関車・パイナップルエクスプレスなどテーマパークのような魅力が満載♡女子旅に盛り上がるような楽しみがつまっています^^

実際にパイナップルを使用した食事を楽しめるスペースもあり、新鮮なパイナップルやソフトクリームなどのデザートを食べられます◎店内には、ドール製品を取り扱ったお土産エリアもあるので、忘れずに立ち寄ってみてくださいね*インスタ映えの写真スポットもあふれているので、カメラを忘れずに☆

 

ドール プランテーション

歴史好き女子におすすめの観光地

カメハメハ大王像
photo @ カメハメハ大王像


昔、日本とアメリカが対立関係にあったことはご存じですよね。1941年12月7日(ハワイ時間)、日本はハワイの真珠湾へと潜航艇による攻撃をしかけました。このときの出来事を忘れないようにと、ハワイには歴史に関する観光地もいくつか存在します。

「歴史が好き」「もっと歴史について学びたい」という女子はこの機会に、歴史にまつわる観光地へとまわってみましょう!

 

パールハーバー

photo @ パールハーバー


オアフ島にある入り江「パールハーバー」。アリゾナ記念館と、戦艦ミズーリ記念館、ボーフィン潜水艦博物館、太平洋航空博物館に分かれて見学をすることができます◎

主に、アリゾナ記念館と、戦艦ミズーリ記念館がメインとなっており、それぞれチケットを購入してボートやバスを利用して観光します。アリゾナ記念館に関しては、ボート代のみで無料で見学することができますよ。

 

パールハーバー

戦艦ミズーリ記念館

戦艦ミズーリ記念館
photo @ 戦艦ミズーリ記念館


パールハーバー内のアメリカ海軍の戦艦ミズーリを見られる「戦艦ミズーリ記念館」。歴史を学ぶ教育の場として現在でも残されており、第二次世界大戦にまつわる展示品も飾られております◎

修学旅行の行き先に選ばれることも多くあり、子どもから大人までが学べる環境の場。日本語のツアーも開催されているので、より詳しく歴史について学ぶことができますよ。

 

戦艦ミズーリ記念館

カメハメハ大王像

撮影:Prayitno / Thank you for『カメハメハ大王像』


ハワイ王国を建国した王として知られているカメハメハ大王。この名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?^^

金色の迫力満点のカメハメハ大王像は2体目◎キング・カメハメハ・デーとして知られている6月11日は、盛大なセレモニーがおこなわれます♪

 

カメハメハ大王像

女子旅ならやっぱり女の子らしいことをしたい!


photo @ ハワイ


女子旅ならやっぱり食事や買い物を楽しみたいですよね^^ハワイでおすすめの買い物・食事スポットをご紹介します◎

 

アラモアナショッピングセンター

撮影:Daniel Ramirez『アラモアナショッピングセンター』


ハワイ最大のショッピングモール「アラモアナショッピングセンター」。340以上の店舗が集まる広大な買い物スポットです*外の空気に触れながら買い物ができるので、ハワイの風を感じつつショッピングをできるのも魅力のひとつ^^

有名な高級ブランド品から、カジュアルブランドまで取り揃えられているので、モール内では個人のお目当ての品を探す別行動というのもあり◎食事処もあるので、1日かけて過ごしてみてはいかがでしょうか?^^

 

アラモアナショッピングセンター

パンケーキを食べる

ハワイのパンケーキ


ハワイといったらやっぱりパンケーキを食べずには帰れませんよね!日本にもいくつかのパンケーキショップがオープンしていますが、本場のパンケーキも食べておきましょう♪おすすめは、ワイキキにある「Eggs ‘n Things(エッグスン シングス)」。たっぷりのホイップクリームと、贅沢なフルーツが乗ったパンケーキをぜひ食べてみてくださいね♡

ボリューム満点なので、軽食として女子旅のメンバーと1個のパンケーキをシェアして食べるのもおすすめ!それでもきっとお腹いっぱいになりますよ◎

 

Eggs ‘n Things

雨が降ったらココに行こう!

ハワイ
photo @ ハワイ


ハワイは年中温かい気候が特徴ですが、10〜3月は雨季シーズンになります。「雨が降ってなにもできない」なんてせっかくハワイに来たのに、もったいないですよね!><雨の日にできるハワイでの楽しみ方もご紹介します◎

 

ワイキキ水族館

撮影:Mark Goebel『ワイキキ水族館』


ハワイにある「ワイキキ水族館」は、110年以上もの歴史をもち、世界的にも大きな注目を集めている貴重な水族館◎ハワイ大学が管理しており、展示内容がほかの水族館では見ることのできないハイクオリティであることも有名です^^

ハワイだけに生息しており絶滅危惧種に指定されているハワイアン・モンクシール(ハワイアン・モンク・アザラシ)を見ることができるのも、ここ「ワイキキ水族館」だけ♡

以下のような体験メニューも準備されています♪

 

  1. アフタヌーン・アット・アクエリアム
    水族館の人と一緒に魚について学べるメニューです♪
    ハワイアン・モンク・シールの生態も観察できますよ◎
  2. ミート・ザ・モンク・シール
    アザラシなどと触れ合えるメニューです!
  3. ビハインド・シーン・ツアー
    普段では見ることのできないような、水族館の裏側を見られます◎
  4. 期間限定の体験イベント
    サンゴやヒトデなどと実際に触れ合えるイベントも開催されます!
    また、水族館の珍しい魚について学べる体験もありますよ^^

 

ワイキキ水族館

 

ホノルル美術館

撮影:www.bluewaikiki.com『ホノルル美術館』


ワイキキの中心部からバスを利用して、20分ほどの場所に位置する「ホノルル美術館」。日本でも有名な葛飾北斎の浮世絵や、ピカソやゴッホなどの有名な西洋絵画、東南アジアの東洋美術など、世界中のアート美術品5万点以上も所蔵されている美術館です♡

敷地内にある5つの中庭を取り囲むように展示品が並んでおり、東洋美術と西洋美術、現代美術とハワイ美術、太平洋諸島・アメリカ美術の展示室に分かれています◎有名な作品には日本語での解説もついており、英語が苦手という方でも美術作品について詳しく学ぶことができます^^また館内マップには日本語用のもの、日本語ガイドツアーも利用できるのでぜひお試しください♪

 

ホノルル美術館

女子旅にやっぱりハワイは外せない!


photo @ オアフ島


女子旅おすすめのハワイの観光地についてご紹介しました^^
今回の記事を参考に、ぜひハワイでの女子旅を楽しんでくださいね♡

 

卒業旅行はハワイ!コスパ◎の移動手段や名所&穴場スポットまとめ

ハワイ旅行にWi-Fiルーターは必須!?格安レンタルしてみた

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。