梅雨の時期に行きたい!海外のおすすめ観光地20選♡

日本には四季があり、季節によってちがった景色を楽しめるのは魅力ですよね。しかし、6月になると梅雨の時期が始まり、湿度が高くジメジメとした日が続きます。湿気が辛くて、どこにも行きたくないと考えている方は海外旅行に行ってみませんか?今回は、梅雨の時期におすすめ♡︎6月がベストシーズンと言えるような海外の観光地をご紹介します♪

『海外旅行に行きたい人』
『6月の梅雨の日本を抜け出したいと考えている人』におすすめ!

1.バリ

セブ島の海
photo @ バリ


学生旅行の行き先としても人気の高い「バリ」。1年中暖かい気候が特徴で、リゾート地なども多数存在します♪親日国家でもあるので、旅行に行くとバリの方たちの優しさに触れ合えることができるのもうれしいポイント^^

4月から9月にかけては乾季に入り、安定した気候の日が多くなります!ビーチで楽しみたいという方は、6月が狙い目です♡

 

バリ

2.ハワイ

ホノルル

photo @ ハワイ


年中暖かく、過ごしやすい気候が特徴の「ハワイ」。6月ももちろん暖かく、平均気温は30度前後です◎さらに6月は雨が一番少ないシーズンともいわれており、晴れ間のハワイを楽しめる絶好のチャンス♡

ビーチでアクティビティを楽しんだり、モールでお買い物を楽しんだり、ローカルなグルメを楽しんだりと、楽しみ方もさまざまです♪

 

ハワイ

3.アラスカ


撮影:lwtt93『DENALI NATIONAL PARK』


アメリカアラスカ州に位置する国立公園「デナリ国立公園」。広大な敷地に、美しい自然が残されている人気観光名所です♡

冬は氷点下になることが日常的で、とても寒いアラスカ州ですが、6月のデナリの平均気温は16度前後と過ごしやすい季節です♪軽く上着を羽織るくらいで観光できるので、6月はアラスカ州に旅行に行けば楽しめること間違いなしですよ*

 

デナリ国立公園

4.アラスカのオーロラ


photo @ アラスカのオーロラ


アラスカといえば、「オーロラ」が見られることでも有名ですね。アラスカは6月になると夏が始まり、日照時間が長くなります♪晴れの日も増えるので、星空がキレイに見られる日も多くなります^^

星空と合わせて、オーロラも鑑賞してみるのがおすすめ♡神秘的な空間の中に見るオーロラ、は一生の思い出にもなること間違いなしです!

 

アラスカのオーロラ

5.グランドキャニオン


photo @ グランドキャニオン


アリゾナ州に位置する世界遺産「グランドキャニオン」。アメリカを代表する定番観光地のひとつでもあり、ツアーなども多数開催されています♪標高があるので、冬から初夏にかけては雪が見られますが、6月になると雪もなくなり美しい景色を一望できます◎

夏場は気温が高くなることが多いアリゾナ州ですが、6月は比較的過ごしやすい気候で、天気が安定しているため、観光には最適です^^

 

グランドキャニオン

6.シドニー


photo @ シドニー


オーストラリアといえば、南半球に位置するため日本とは四季が真逆になることで知られていますよね!6月はシドニーでは、秋の終わりから冬の始まりにかけての季節で、少しずつ冷え込みが始まる時期でもあります。とはいっても、平均最高気温は18度前後と比較的過ごしやすくもあります◎

また、5月末から6月中旬には、シドニーで冬の訪れを知らせる恒例のイベントが開催されます♡南半球最大ともいわれているイベントは、参加する価値ありですよ^^

 

シドニー

7.ゴールドコースト

ゴールドコースト

撮影:xiquinhosilva『ゴールドコースト』


もうひとつオーストラリアでおすすめなのが「ゴールドコースト」。オーストラリアの中でも多くの観光地をもつエリアで、クイーンズランド州に位置しています◎

直行便もあり、時差もたったの1時間と海外旅行初心者の方でも手軽に行くことができるのも嬉しいポイントです^^6月の平均気温は約20度前後。朝方や夜は気温が冷え込むこともありますが、比較的過ごしやすい気候です◎ジメジメした梅雨の日本を抜け出したい!という方は、ぜひゴールドコーストに訪れてみてください。

 

ゴールドコースト

8.タヒチ

タヒチ
photo @ タヒチ


「ボラボラ島」など、さまざまなリゾート地をもつタヒチ。美しい海と温暖な気候が特徴です、旅行の行き先としても人気の高いエリアです♡年中温暖なタヒチですが、5月末からはさらに安定した気候が楽しめ、晴れの日が多く出現します◎ゴールデンウィークは、多くの観光客が訪れるので少し時期をずらした6月がおすすめ^^

水着を準備して、海水浴を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

タヒチ

9.オランダ

オランダ
photo @ オランダ


ヨーロッパ北西部に位置する「オランダ」。チューリップ畑、風車などが有名で、観光名所としても人気ですよね^^オランダの6月は、初夏の始まりです*湿度が低いので、ジメジメとしてなくカラッとした気候が特徴♪また、雨も少なく、夜遅くまで明るい日が続くので、観光地を巡るのにおすすめ!

夜は冷え込むこともあるので、ジャケットを一枚持っておくと便利ですよ♡

 

オランダ

10.スイス

スイス
photo @ スイス


アルプスの少女ハイジのモデル地としても有名な「スイス」。雄大な自然の中にあるたくさんの観光地が魅力の国です♡スイスでは6月になると、ツェルマットのケーブルカーの運行が始まり、山の観光を楽しめます^^高山植物などたくさんの自然と触れ合うことができますよ◎

 

スイス

11.ロンドン

ロンドン

photo by Berit Watkin『ロンドン:ウェストミンスター』


イギリスの首都「ロンドン」。かわいらしい街並みが人気で、世界中から多くの観光客が訪れます^^実はイギリスは雨の日が多く、日中も暗いことが日常茶飯事なのですが、6月になると夏が始まり日が長く、明るい時間帯が多くなります♪

そんなベストシーズンにぜひ「ロンドン」に観光をしに行ってみましょう!

 

ロンドン

12.コッツウォルズ(イギリス)


photo @ コッツウォルズ


イギリスにある「コッツウォルズ」。英国で1番美しい村ともいわれており、おとぎ話の世界のような街並みが広がります♪6月は航空券が安く、天候も良いので、この機会に訪れることを強くおすすめします!

 

コッツウォルズ

13.パリ

パリ
photo @ パリ


ヨーロッパ旅行の人気観光エリア「パリ」。年間を通して、たくさんの観光客が世界中から訪れます♡6月は日中の気温が上がり、過ごしやすい気候がはじまります^^日照時間も長くなるので、遅くまで観光を楽しめるのもうれしいポイント♪

また、お買い物のセールが始まるのも6月です◎お目当の品がある方は、ぜひチェックしてみてください!

 

パリ

14.ドブロブニク


photo @ ドブロブニク


アドリア海の真珠として有名なクロアチアに位置する「ドブロブニク」。大人気アニメ映画ジブリ「魔女宅急便」のモデル地としても知られています♪6月に入ると、夏の気候がはじまり、徐々に暖かい日が多くなるので、過ごしやすい季節となっています♡

6月後半には、海水浴を楽しむ地元の方たちや観光客もあらわれはじめ、クロアチアの初夏を楽しむ方たちで賑わいます^^

 

ドブロブニク

15.スカイ島(スコットランド)


photo @ スカイ島


スコットランドに位置する「スカイ島」。秘境の地としても有名で、インスタ映え抜群の『ポートリー』やサンセットが美しい『スカイブリッジ』などの観光名所もあります♪6月は旅行にも最適のシーズンながら、旅費も安く収められます◎

日照時間も長くなるので、思う存分スカイ島を満喫できますよ^^

 

スコットランド

16.スペイン

スペイン
photo @ スペイン


ヨーロッパのイベリア半島に位置する「スペイン」。情熱の国としても知られていますよね♪

6月は、平均気温22度と暖かく、雨が少なくなる時期でもあります◎天候の良い日を利用して、『サグラダ・ファミリア』や『グエル公園』、『アルハンブラ宮殿』などの観光地を巡ってみてはいかがでしょうか?

 

スペイン

17.マチュピチュ


photo @ マチュピチュ


ペルーのアンデス山脈に位置する「マチュピチュ」。人生で1度は訪れたい観光地にも選ばれるなど、世界中から人気の観光名所です^^

5〜10月は乾季に入り、中でも6月は晴れ日が多く、気候も気温も過ごしやすい日々が続きます♪神秘的な雰囲気のマチュピチュが見たいという方は、早朝の霧が出ている時間帯を狙うと、写真映えのする絶景に出会えるかもしれませんよ♡

 

マチュピチュ

18.マカオ

マカオ
photo @ マカオ


香港の対岸に位置する「マカオ」。ほかの海外に比べると日本からのアクセスが良く、旅費も節約できるので学生の旅行先としても人気です◎さらに、6月は航空券も安くなるので、お得に観光できます♪カジノなど日本では経験できない体験をできるのも魅力です^^

 

マカオ

19.モントリオール


photo @ モントリオール


カナダ・ケベック州最大の都市として知られている「モントリオール」。「北米のパリ」としても親しまれており、どこかヨーロッパの雰囲気の漂う街並みが特徴です^^

たくさんの観光地があることでも有名で『モントリオール市庁舎』や『モン ロワイヤル公園』、『ノートルダム大聖堂』などが人気です♪6月は平均気温が19度前後と過ごしやすい気候に入ります*日本と比べて湿度も低いので、快適に観光をすることができますよ♡

 

モントリオール

20.カナディアンロッキー

カナダ

photo @ カナディアンロッキー


カナダにある世界自然遺産「カナディアンロッキー」。バンフ、ヨーホー、ジャスパー、クートニーの4つの国立公園と3つの州立公園からつくられた広大なエリアです◎

世界遺産なので、多くの観光客で賑わうカナディアンロッキーですが、6月は比較的人が少なく、混雑していないのでゆっくりと観光をすることができます♪また、夏などの長期休暇のとれるシーズンよりも航空券が安く、お手頃に旅をすることも可能に!人生で1度は見ておきたい絶景が広がっていますよ♡

 

カナディアンロッキー

まとめ

6月に行くのがおすすめ!海外の観光地についてご紹介しました!

ジメジメとした日本を抜け出して、海外旅行に行ってみてはいかがでしょうか?

【梅雨】雨の日の沖縄旅行を満喫できる観光スポットをご紹介◎

梅雨に行きたい!雨の恵みが感じられる国内絶景スポット20選◎

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。