【国別】いざリゾート地へ♪東南アジアの一押しリゾート20選ご紹介♡

リゾート

海外のリゾート地へ行きたいと思っても、どこへ行ったらいいのかよく分からないという場合、日本から比較的近い東南アジアのリゾート地がおすすめです♡タイ・シンガポール・ベトナム・マレーシア・フィリピン・インドネシア・カンボジア・ミャンマーといった東南アジアの各国には、魅力的な美しいリゾート地が満載ですよ!

『東南アジアのリゾート地へ行きたい人』
『東南アジアのリゾート地へ行く計画を立てている人』におすすめ!

1.タイ 「サムイ島」

サムイ

「photo @ サムイ島」


サムイ島は、島全体がココナッツの木で覆われており、「ココナッツ・アイランド」とも呼ばれています♡タイのなかでは、3番目に大きな島で、真っ青な海が広がる絶景の島です!

ベストシーズンには海の透明度が高くなり、ダイビングやシュノーケリングが楽しめます◎また、そうしたマリンアクティビティは2月~10月までと長い間楽しめることも、特徴的ですね^^

 

  • ベストシーズン:2月~6月
  • フライト時間:成田空港からバンコクまで約7時間、国内線で約1時間

2.タイ 「プーケット島」

プーケット

「photo @ プーケット島」


プーケットは、タイのリゾート地としてはもうおなじみの有名なリゾートスポットですよね♡日本人には非常に人気があります^^

「アンダマン海の真珠」と称される世界有数のビーチリゾート◎ビーチ、マリンスポーツはもちろん、レストラン・ショッピング、トレッキングなどのアクティビティにも充実しています♪

 

  • ベストシーズン:11月~3月
  • フライト時間:約6時間半(直行便)

3.タイ 「ピピ・レイ島」

ピピ

「photo @ ピピ島」


レオナルドディカプリオ主演映画「ザ・ビーチ」の舞台となり、一躍有名になったピピ島♡島の美しさに魅了された観光客が、以降激増したとされています!映画のロケ地となったマヤベイという秘境があり、ボートでしか行くことができません◎

ピピ諸島は、本島である「ピピ・ドン島」中心に6つの島から成っており、「ピピ・レイ島」は神秘的な無人島です♡世界中のダイバーの憧れのスポットでもあります♪

 

  • ベストシーズン:1月~3月
  • フライト時間:成田空港から直行便でプーケットまで約6時間半、プーケットからパトンビーチへ。ラサダ港からピピ島へ。フェリーで約2時間

※環境保護のため、入域禁止区域(マヤベイ・ローサマベイ)があります!2019年5月現在無期限閉鎖中です!

4.シンガポール 「セントーサ島」

セントーサ

「photo @ セントーサ島」


島全体が巨大なエンターテインメントと言われるほどで、何でも揃っており飽きることがありません!世界最大の水族館「S.E.A. Aquarium」があることで有名です◎

テーマパーク的な施設が数多くあるため、友人同士・仲間同士など大人数で行くと、より楽しめるかもしれません♡ユニバーサルスタジオシンガポールやクレーン・ダンスのナイトショーなど、エンターテインメントスポットが非常に豊富♪

 

  • ベストシーズン:3月~10月
  • フライト時間:約7時間半

5.ベトナム 「コンダオ島」

コンダオ

「photo @ コンダオ島」


コンダオ島は、手つかずの自然が多く残っており、「ベトナム最後の秘境」とも呼ばれています◎美しすぎるがゆえに、「世界で最も神秘的な島TOP10」にも選出されました♡特に、格段と美しいのがコンダオ島から眺める夕陽だそうです^^

さまざまなアクティビティを楽しむことができます!シュノーケリングやダイビング、トレッキング、遺産巡りツアー、ウミガメ産卵ツアーなど^^

 

  • ベストシーズン:11月~3月
  • フライト時間:成田空港からホーチミンまで約6時間、国内線で約1時間

6.ベトナム 「フーコック島」

フーコック

「photo @ フーコック島」


成田⇒飛行機⇒国内線(約1時間)に位置しているフーコック島◎

上空から覗くと、ハート型のように見える島があり、新婚さんに大人気♡ベトナムでは今現在開発が進んでおり、リゾート地にも開発の手が入るのだとか◎今の美しい自然をそのまま残していただければ、と感じます^^

 

  • ベストシーズン:11月~3月
  • フライト時間:約6時間半

7.ベトナム 「ダナン島」

ダナン

「photo @ ダナン島」


全国の旅好きが選んだ東南アジアのビーチ人気ランキングトップ10で、堂々の1位を獲得したのが、なんとベトナムの「ダナン」です♡

成田から直行便が出ており、約5時間半の近さで行けるところもまた魅力的ですね^^ビーチ沿いには高級リゾートホテルが建ち並んでいますが、素朴で穏やかな空気感漂うリゾートですね◎

物価が日本の1/3程度ということで、少しのお金でとても贅沢できてしまうところがうれしいポイント♡

 

  • ベストシーズン:3~8月
  • フライト時間:約5.5時間

8.ベトナム 「ニャチャン」

ニャチャン

「photo @ ニャチャン」


ベトナム中南部に位置しているニャチャン◎世界で最も美しいと言われている湾があります♡浜辺には多くの有名ホテルが建ち並んでおり、ベトナムの高級ビーチリゾートの先駆けともされるスポット!

 

  • ベストシーズン:5月~7月
  • フライト時間:成田空港からホーチミンへ(約6時間)。ホーチミンから乗継で1時間弱

9.マレーシア 「ボルネオ島」

ボルネオ

「photo @ ボルネオ島」


マレーシアの「風の下の国」とも呼ばれるボルネオ島◎ボルネオ島は、豊かな自然が多いことが最大の魅力の島です^^海だけでなく、山や川も楽しむことができますよ♡

島の大半が熱帯雨林に覆われており、「森の住人」であるオランウータンの生息地として有名です♪世界でも有数の魅惑的なネイチャーパラダイスです♡

 

  • ベストシーズン:4月~10月
  • フライト時間:約5時間半~6時間(直行便)

10.マレーシア 「ペナン島」

ペナン

「photo @ ペナン島」


マレーシア屈指のリゾート地である「ペナン島」◎ビーチの近くに、イギリス統治時代の世界遺産の街、ジョージ・タウンがあります♪

ビーチはもちろんのこと、街歩きや自然散策、カルチャー探訪、グルメツアーなど存分に楽しめること間違いナシ!

 

  • ベストシーズン:11月~3月
  • フライト時間:直行便でクアラルンプールまで約7時間40分。ペナン島まで約1時間

11.マレーシア 「ランカウイ島」

ランカウイ

「photo @ ランカウイ島」


マレーシアのなかでも最も美しいビーチと言われているランカウイ♡サンゴ礁の島で、マリンアクティビティを楽しみたい人にぜひおすすめ♪

マレーシア初のジオパーク認定地でもあり、思いきり自然を満喫したい・ゆっくりしたいといった願いを叶えてくれるリゾート地です^^

 

  • ベストシーズン:11月~2月・4月・5月
  • フライト時間:約9時間半

12.フィリピン 「ボラカイ島」

ボラカイ

「photo @ ボラカイ島」


成田空港⇒マニラまで5時間ほど。そこから、国内線に乗り換えて約1時間で辿り着くボラカイ島◎

世界のベストビーチにも選ばれるほどの透き通る海・全長4kmものホワイトビーチは、一度は訪れないと損する景色と言っても過言ではないでしょう!その美しさには、言葉もありません◎

 

  • ベストシーズン:1月~4月
  • フライト時間:約5時間(成田空港~マニラ)

13.フィリピン 「セブ島」

セブ

「photo @ セブ島」


成田空港から直行便も出ており、比較的気軽に行くことのできるようになったフィリピンの「セブ島」♡物価も比較的安価で、アクセスも良いため、これから計画を立てようとしている人にもおすすめです♪

透明度の際立つ海、真っ白な白浜♡スキューバダイビング、ウインドサーフィン、パラセーリングなどのマリンスポーツを存分に楽しむことができます♪

 

  • ベストシーズン:12~5月
  • フライト時間:約4.5時間

14.フィリピン 「パラワン島」

パラワン

「photo @ パラワン島」


フィリピン最西端にあるパラワン島◎2015年には、「世界で一番美しい島」に選ばれたこともある、一度は訪れてみたい東南アジア屈指のリゾートスポットです♡

なかでも、パラワン島随一の美しい海を誇る「ナクパンビーチ」♪まるで絵のような青い海、白い砂浜は必見です!

 

  • ベストシーズン:1月~5月
  • フライト時間:成田空港からマニラまで約4時間。乗継で約1時間半

15.インドネシア 「バリ島」

バリ

「photo @ バリ島」


不動の人気を誇るアジアのなかでも名高いリゾート地と言えば、インドネシアの「バリ島」と言えるでしょう♡ハネムーンや家族旅行としても人気があります^^

海でのんびりと過ごすのはもちろんですが、それ以外にも、グルメやスパ・ダンス・音楽などといった、バリ島の文化を楽しむことができますよ♪

 

  • ベストシーズン:4月~10月
  • フライト時間:約7時間

16.インドネシア 「ビンタン島」

ビンタン

「photo @ ビンタン島」


シンガポールから日帰りで行くことも可能な「ビンタン島」♡

美しいビーチリゾートでは、さまざまなマリンスポーツが楽しめます^^シュノーケリングやブギーボード、バナナボート、シーカヤックなどがおすすめ♪

 

  • ベストシーズン:4月~9月
  • フライト時間:成田空港からシンガポールへ。シンガポールからフェリーで50分

17.インドネシア 「ロンボク島」

ロンボク

「photo @ ロンボク」


バリ島から非常に近く、第二のバリ島との呼び名が高いロンボク島♪観光開発が急ピッチで進められている今だからこそ行っておきたいリゾート地ですね^^

ロンボク島には活火山もあるため、温泉を楽しむこともできますよ♪

 

  • ベストシーズン:7~8月
  • フライト時間:バリ島から飛行機で25分

18.カンボジア 「オトレスビーチ」

オトレス

「photo @ オトレスビーチ」


オトレスビーチの最大の魅力は、白い砂浜(ホワイトサンド)♡街から少し離れており、静かで落ち着いた雰囲気が広がります^^

カフェやレストランがあり、バンガローを利用することもできるため、のんびりと海で時間を過ごしたい方におすすめ♪

 

  • ベストシーズン:11月~2月
  • フライト時間:成田空港から首都プノンペンまで約6時間20分。シアヌークビルまで約4時間

19.カンボジア 「オーチュティルビーチ」

オーチュル

「photo @ オーチティルビーチ」


シアヌークビルの中心部にあり、比較的賑やかなビーチリゾート◎レストランやバーなどがあり、観光客にも人気のスポットです♪特に、シーフードは絶品グルメのひとつ♡

 

  • ベストシーズン:11月~2月
  • フライト時間:成田空港から首都プノンペンまで約6時間20分。シアヌークビルまで約4時間

20.ミャンマー 「ガパリビーチ」

ガパリ

「photo @ ガパリビーチ」


2016年、「アジアのベストビーチナンバーワン」を獲得したことのある、ミャンマーを代表する美しいビーチです◎海の透明度が高いため、シュノーケリングが楽しめます♪

ゆっくり、ゆったり、のんびり過ごしたい方にはぜひおすすめしたいリゾート地です^^

  • ベストシーズン:11月~3月
  • フライト時間:成田空港からヤンゴンまで約7時間。ミャンマー中心都市ヤンゴンから飛行機で約50

【卒業旅行は東南アジアへ】おすすめの国と旅の注意点をご紹介◎

知る人ぞ知る!行ったら自慢になる「穴場リゾート地」15選

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。