【屋久島】屋久杉トレッキングの前後に行きたいところ

こんにちは。IMATABIアンバサダーのけーすけです!前回の縄文杉トレッキングの記事は読んでいただけたでしょうか?せっかく屋久島まで来たので他のところにも行きたいので今回はタイトルに書いてあるとおり、屋久島トレッキング・登山の前後に訪れるべきところを紹介していきます。

『屋久島旅行を考えている人』
『鹿児島の観光地を知りたい人』におすすめ!

【屋久島】前半の記事はこちら↓↓

世界遺産の「屋久島」を歩く〜縄文杉トレッキング体験記〜

 

屋久島は広く、島の周囲が約90kmあるので歩いて回るということはまず不可能です。なのでレンタカー・バスなどを使う必要があります。

大川の滝

日本の滝百選にも選ばれている滝で落差は88mもあり九州一位です!

1日3本と数は少ないですが、宮之浦港からもバスで行くことができます。

大川の滝

 

平内海中温泉

この温泉は普段は海の中にあるので、干潮の前後約2時間しか入ることが出来ません。なので来る前に干潮時間を調べておかないと、「せっかく来たのに温泉は海の中にある(x_x;)」ということになってしまいます。貸しタオルなどは一切ありません。

平内海中公園

 

鹿児島(本州)

鹿児島市内の主な観光場所に行くときに便利なのが「鹿児島シティビュー」と呼ばれる巡回バスです。また市電・市バス・シティビューの市交通局が運行する乗り物の1日乗車券が600円でバス車内などで購入出来ます。割引施設も多数あります。

今回は鹿児島中央駅をスタート/ゴールとして城山展望台→仙巌園→桜島→天文館という順番で周りました。

 

城山展望台

鹿児島市街地と桜島が綺麗に見える場所です。筆者が行った時は雨上がりでした。夜景が綺麗に見えるそうです。西南戦争の際には最後の激戦地になった場所でもあります。

 

 

仙巌園

島津家の別邸で庭園からは桜島を見ることもできます。

実は日本初のガス灯点火実験を行った場所でもあります。

 

桜島

鹿児島のシンボルと言っても過言ではありません!桜島です。桜島フェリーで15分ほどで行ける場所になります。

今回は桜島で1時間ほどサイクリングをしてみました。1番感動させられたのは「烏島展望台」でした。もともとここには烏島と呼ばれる島がありましたが、大正時代の噴火で溶岩で埋め尽くされてしまったそうです。

 

天文館

鹿児島一の繁華街です。鹿児島のスイーツと言えば…白くまです。いろいろなお店がありますが今回行ったのは「天文館むじゃき」というお店

この大きさでベビーサイズだそうです。お腹が痛くなりました。

 

指宿

指宿と言ったら定番の砂蒸し風呂です。浴衣を借りて砂の中に!干潮の時間は海岸で入れます!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?屋久島では縄文杉トレッキング以外にも自然と様々なところでふれあうことができます。次の休暇でのんびりと時が過ぎていく屋久島、火山と共に生きていく鹿児島を訪れてはいかがですか?^^

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

提供by IMATABIアンバサダー けーすけ

けーすけさんの記事をもっと読む

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。