カップルで温泉デート♡喧嘩の原因からうまくいくコツまで

楽しいカップルでの温泉旅行。行き先を決めたり、旅館を選んだり、行く前から楽しみでワクワクしてしまいますよね!しかしカップルで行く温泉旅行ではいくつか気を付けなければいけないポイントもあります。今回は温泉旅行での注意点のほか、持ち物や宿泊までの手順などのポイントを詳しくご紹介していきます◎

『カップルで旅行を計画している人』
『カップルで温泉デートへ行く人』におすすめ!

カップルで温泉旅行

温泉カップル

カップルにとって旅行は、一大イベント♡行き先はふたりでゆっくりと過ごせる温泉に決まったけれど、温泉旅行ってどんなものが必要?なにに気をつけるべき?

温泉デート前の方に、まずは温泉旅行に行った際の流れからご紹介していきます。

 

宿泊先を決める

photo@『草津』


宿泊先を決めるときには、2人で何をしたいかを考えて行き先を決めましょう。どんなお風呂に入りたいのか、ご飯が美味しいところなのかなど、選ぶポイントはいくつかあります◎温泉が有名な旅行先をあげておきます。

  • 草津
  • 伊香保
  • 箱根
  • 那須
  • 湯河原

こちらの記事も参考にしてみてください◎↓

初めて2人だけの旅行!【学生カップル旅行におすすめ温泉地5選】

温泉地を決めたら、温泉タイプを選ぶことができます。ふたりで一緒に温泉に入りたいというカップルは内風呂のあるプランや、貸し切り風呂が利用できるもの、別々の場合はゆっくりと疲れを癒すことができる温泉があるものを探してみてください◎

 

予約完了!前日準備は念入りに

2人が望む温泉タイプの旅館が決まったら、持ち物の準備をしましょう。必要があるものは事前に買い出しし、どちらかで分担できるものは分担をするなどして、できるだけ荷物は少なめにすると、移動が楽になります◎

 

チェックインはスムーズに

チェックインの時間は宿泊先によって異なりますので、事前に確認しておきましょう。チェックインの時間よりも数時間遅れる場合は、キャンセル扱いになってしまう場合もあるので、遅れることが予想される場合は前もって旅館に連絡をいれるようにしておきましょう。

 

プランを考える

チェックインが終わったら、お部屋に案内されます。通常、宿泊施設には周辺の観光案内を紹介する本や雑誌などが用意されていますので、現地で改めてプランを練っても良いかもしれません。夕ご飯や朝ご飯を宿泊先で食べる予定の方は、何時からご飯を食べることができるのかの確認をしておくと、プランが組みやすくなります◎

 

露天風呂は明るい時間に

温泉には、ロケーションによって美しい景色が見られる露天風呂なども用意されています。まずは外が明るい時間に入浴して、美しい景色に癒されながら、日ごろの疲れを解消しましょう。

 

温泉旅行の持ち物

基本グッズ

まずは基本の持ち物です。タオルは旅館にあることがほとんどですが、かさばらないものを1枚持っておくと安心です◎浴衣も備え付けがあることがほとんどなので、浴衣を着る人は不要です。

  1. タオル
  2. 着替え
  3. 学生証

 

カップルにピッタリのアイテム

カップル

  1. カメラ
  2. 自撮り棒
  3. アルコールと夜食用のスナック

 

旅行といえば、思い出に残すためにも、写真もたくさん撮りたいところ♡スマートフォンのカメラでもOKですが、デジカメや一眼などを準備するのもオススメです◎

お酒を飲みたいカップルの方は、持ち込みが可能かを旅館に確認してから、チェックインの前に買い出しをすませておくのがおすすめです◎場所によっては旅館の周りにコンビニがなかったりするので要注意です。

 

女性の持ち物

  1. 生理用品:予定日でなくても念の為持っていきましょう。
  2. メイクグッズ:クレンジングや下地化粧水なども忘れずに。
  3. ベビーパウダー:お風呂上がりに塗るとすっぴん美人にみえます◎
  4. ボディクリーム
  5. 香水・ボディスプレー
  6. ムダ毛処理グッズ:アメニティにないので持参しましょう。
  7. ヘアゴム

 

男性の持ち物

  1. 余分な現金・クレジットカード
  2. ひげ剃り
  3. デオドラント用品

支払いの場面でお金が足りずに、彼女に払ってもらうなんて恥ずかしい場面が避けたいところ。万が一の時に備えてクレジットカードと、充分な現金を持参しましょう。

 

 

【温泉旅行の注意点】移動に関して

車で出かける場合のポイント

車の場合、彼が運転するケースが多いでしょう。予想していない事故で渋滞があることも考えられます。車内で退屈にならないために、お気に入りの音楽を準備したり、眠気覚ましになるミントの効いたガム、小腹が空いたときのキャンディーやスナックを用意しておきましょう。

 

高速道路の料金やガソリン代などを彼が払ってくれた場合は、トイレ休憩でコンビニに止まったときなどに、飲み物などの支払いをしてあげると、彼への感謝の気持ちも伝わります!♡

 

最近では、スマートフォンでカーナビの役割をしてくれるアプリなどもあるので、それらを活用するとスムーズに目的地まで到着することができます。もし迷子になっても彼を責めたりせずに、笑顔でサポートしてあげましょう。

 

 電車で出かける場合のポイント

電車の場合、前日に何線の何駅で降りるか、乗り換えるか、などの確認をしておきましょう。電車移動の場合もスマートフォンのアプリで乗り換えなどの確認をすることができるので、お互いにサポートしあいながら、楽しく目的地に向かいましょう◎

 

【温泉旅行の注意点】温泉に入るということは

温泉は一緒に入る?

温泉旅行では宿泊プランによって、部屋に露天風呂付のものも選択することができます。せっかく部屋に露天風呂がついているなら、カップルで一緒に入るべき?と悩んでしまいますよね。

旅行に行く前から2人で話し合い、温泉は一緒に入るか別々かを決めておくことが、旅行をスムーズに過ごせる秘訣でしょう。もし一緒に入る場合は、ノーメイクやムダ毛処理など気になる点が多くありますよね。前日にしっかりとケアをして臨みましょう◎

腕や脇、足などはもちろん、気になる方はVIOも処理しておきましょう。ムダ毛処理以外にも、前日は入浴剤に浸かってお肌を潤しておくと安心して一緒にはいれます♡

 

 別々に温泉に入るときに気をつけること

女性は入浴後には化粧水をしたり、ドライヤーで髪を乾かしたりと、男性に比べて時間がかかる傾向にあります。別々の入浴と決めた場合は、何分後に待ち合わせにするかなど、具体的な待ち時間を決めるか、彼にお部屋の鍵を渡して先に戻ってもらうようにしましょう。

脱衣場には時計がないことも多いので、待ち合わせの場合は時間が分かるものを持参しましょう。

 

スッピンは見せても平気?

温泉旅行で気になるのは、メイク事情。オススメするのは、先ほど持ち物で紹介したベビーパウダーなどを活用してスッピン美人に見せることです。

しかし、旅行の楽しみのひとつに、自然体のお互いの姿を見られるという点もあります。お風呂上りはバッチリメイクではなく、ナチュラルな姿を見せるようにしましょう。また男性も、女性のスッピンに対してジロジロと見つめたりすることはなく、「スッピンでも変わらないね、かわいいよ」などの優しい一言をかけてあげると彼女も安心できます◎

 

【温泉旅行の注意点】忘れがちな気をつけたいこと

浴衣を着る際の注意点

浴衣は、普段の姿とちがった一面が見れてとても新鮮◎お風呂あがりや、夕ご飯に行くまでは浴衣で、旅行気分を味わうのもありです。しかし、浴衣は着崩れが激しく、寝た後はシワになってしまうことも少なくありません。あまり寝相がよくないという方は就寝前にパジャマに着替えて、寝起きに浴衣がはだけていてパートナーを驚かせないように気を付けましょう。。

また、浴衣は男女関係なく、自分から見て左側が上になるように着ます。常識と言われていますが、いざという時に思い出せないものなので、チェックしておきましょう。

 

 お酒の飲み過ぎは注意

旅行だからとついついテンションが高まってお酒を飲み過ぎてしまい、体調が悪くなってしまったり、気付いたら寝てしまって朝だった…なんてことになったら、貴重な温泉旅行も台無しです。多少のお酒はお互いが盛り上がるので良いかもしれませんが、くれぐれもお酒の飲み過ぎには気を付けましょう。

 

温泉旅行でケンカになる原因は?

時間は大事

宿に向かう前の待ち合わせ時間も、お風呂を別々に入ると決めたときの待ち合わせ時間も、時間にルーズでは相手を不愉快にさせてしまうため、ケンカの原因になりかねません。待ち合わせ時間はおたがいしっかりと守るようにしましょう。時間を守れなさそうな場合でも、誠実に前もって伝えることが大事です。

 

旅行にハプニングはつきもの

旅行先で予想をしていないことが起きるのは、決して珍しいことではありません。渋滞にはまってしまってチェックイン時間に遅れそう、迷子になってしまって希望する時間まで到着できなさそう…こんなハプニングはよくあるものです。ハプニングにパニックになる、またどちらかが機嫌が悪くなるなどは、せっかくの旅行も空気が険悪に。ハプニングが起きた場合も、お互いをサポートしあって、楽しく笑って乗り越えることがふたりの絆をさらに強くさせます♡

夜はどうする?

カップル

 

お互いの意見を尊重

旅行に行く間柄の関係となれば、それなりに深い交際関係になっていることが予想されますが、それでも夜のことに関しては、お互いの意見を尊重し合いましょう。どちらかが準備ができていても、もう一方がその気がなければ楽しいはずの温泉旅行も気まずくなってしまいます。

 

いざ、夜になったら

夜エッチをすることになっても、となりには他人が宿泊していたり、旅館の場合は壁が薄く物音が聞こえてしまう可能性もあります。周りの方たちには迷惑をかけないよう、声や音の出し過ぎには要注意です。。寝具なども汚さないように気を付けてくださいね。

 

下記も合わせてチェックしてみてください◎

カップル旅行の夜♡二人だけの素敵な思い出にするためには

カップルで温泉旅行のまとめ

旅カップル

カップルで旅行に行くことは、ふたりの距離が縮まる絶好の機会です!とくに温泉なら、リラックスして過ごせたり、相手の自然体の姿が見れるのでカップルにもオススメ。今回紹介した持ち物や注意点などに気を付けながら、カップル旅行を素敵な思い出になるようにしてみてください♡

 

続いてこちらの記事もチェック◎!

学生カップル旅行の定番人気ランキング【TOP10】

カップル旅行♡記念日におすすめの場所はココ【13選】

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。