【学生旅行】石垣島行くならここ!アクティビティ&グルメを紹介♡

観光スポットとして人気のある石垣島♡ビーチが美しいのは有名ですよね♪また、石垣牛も石垣島の有名な郷土料理のひとつです◎今回は、石垣島へ行くなら欠かせないスポットと、ぜひ食べて欲しい食べ物をご紹介していきます^^この記事を最後まで読んだときには、あなたも石垣島へ行きたくなっていること間違いナシ♡

『石垣島に行きたい人』
『石垣島の魅力を知りたい人』におすすめ!

石垣島に行くには

飛行機

石垣島は、沖縄本島から飛行機で約1時間ほどの場所に位置しており、主要な空港からは直行便も出ていて、アクセスにはとても便利です^^

  • 羽田空港→3時間10分
  • 成田空港→3時間40分
  • 関西空港→2時間20分
  • 中部空港→2時間20分
  • 福岡空港→1時間

石垣島

1. 川平湾

川平

撮影:nimame 『川平湾』


沖縄県には魅力的な離島が多数存在しますが、そのなかでも特におすすめしたいのが石垣島です◎そんな石垣島のなかでも有名なのが、川平湾です!川平湾は、「日本百景」にも選出されており、せっかく石垣島まで行ったのであれば、必ず行っておきたいスポットの一つでもあります^^また、「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」にて、沖縄県内で唯一の三ツ星と評価されています◎

この三ツ星は、日本では富士山などが数えられており、17ヶ所しか存在しない貴重なスポットなのです。川平湾の魅力は、何と言ってもその海の色の美しさ♡太陽の光によってはエメラルドグリーンにもなり、コバルトブルーにもなり、さまざまな表情を持ち合わせています♪また、黒真珠が養殖されていることでも有名ですよ^^

 

2. フサキビーチ

ふさき

「photo @フサキビーチ」


フサキビーチは、リゾートホテルのビーチです◎ただし、宿泊客以外でも無料で利用することができます^^シュノーケル・マリンジェット・SUP・フライボード・ドラゴンボード・シーカヤックなど、あらゆるマリンアクティビティが楽しめるスポットであり、観光客には特におすすめ♡

遊泳区域には、クマノミなどの熱帯魚が表れます♪シュノーケルをすると、色鮮やかな熱帯魚やサンゴの美しい光景が広がります◎シーズン中は、クラゲ防止ネット設置され監視員もいますので、安心してマリンアクティビティを楽しむことができますよ♪

ウミガメが産卵に訪れるほどの美しいスポットが、フサキビーチなのです^^また、桟橋から臨むことのできる八重山諸島の島々、サンセットの絶景も見逃せません♡

 

3. 名蔵湾

名蔵

「photo @ 名蔵湾」


名蔵湾は、石垣島のなかで最大の大きさを誇る湾です◎マングローブが自生しており、動植物が豊富に育っていることから、「ラムサール条約」で保護されているスポットです^^潮の満ち引きが激しく、干潮時には、貝拾いをする地元の人々や散策する観光客の姿も◎また、満潮時にはSUPが人気です♪SUPをしながらサンセットの絶景を眺めるのが、石垣島を優雅に楽しむ過ごし方♡

夕陽がマングローブを照らす光景は、何とも言えない美しさですよ^^鏡のように海に映るマングローブを見たい場合には、満潮の2時間半くらい前に訪れるのがベストです♪また、高確率でマンタに出会える「マンタスクラブ」という、ダイビングで有名な人気スポットがあります◎水中を優雅に泳ぐマンタをぜひお楽しみください♡

 

4. 石垣島鍾乳洞

鍾乳洞

「photo @ 石垣島鍾乳洞」


日本最南端である、石垣島最大の鍾乳洞は、20万年というとてつもない歳月をかけて自然が造り上げました◎イルミネーションで幻想的な景色を浮かび上がらせ、キラキラと光り輝く鍾乳石や水音が楽しめる水琴窟、トトロの鍾乳石などといった見どころが満載です♪

鍾乳洞の中ということもあり、石垣島が雨の日でも楽しむことができる貴重な観光スポットです^^この鍾乳洞は、愛媛大学の調査隊によって発見され、1994年に公開された場所です◎公開されている部分は、全長3.2キロのうち、約660メートルです◎全行程は、30分ほどかけて歩いて見学することができますよ^^特に、トトロの鍾乳石は、トトロに形が似ているということで最近名前が付けられた、インスタ映えする人気撮影スポットとなっています♡

 

「石垣島鍾乳洞」公式サイト

5. 星空観測

星空

「photo @ 宇岸崎灯台」


2018年3月30日、石垣島の西表石垣国立公園が、日本初の星空保護区(ダークスカイパーク)に認定されました◎現在、世界で58ヶ所が認定されており、今回、日本で初めて選出され、世界で59番目に認定されることとなりました♡素晴らしいですね♪

実は、星空といえば石垣島というほど、石垣島は星マニアの方たちからは有名なスポットであり、「日本三選星名所」にも認定されています◎また、天文学者が選ぶ「日本一美しい星空」では見事1位を獲得しています!八重山では、88ある星座のうち、なんと84もの星座を確認することができます^^星空観測におすすめの時期は、3月~10月中旬◎特に、7月~10月中旬までは、天の川を臨むことができますよ♪

 

6. 平久保岬

平久保

「photo @ 平久保岬」


平久保岬の平久保灯台は、石垣島内で最北端の灯台です◎眼前のすべてが海に囲まれています!平久保崎は観光スポットとしては定番となっていますが、市街地からはかなり遠い場所に位置しており、気軽に行ける場所ではありません。ただし、それでも石垣島へ旅行に行くのであれば、行っておいて損はないスポットなのです♪

平久保崎のビーチは、石垣島のなかでもトップクラスと言われるほどの透明度を誇る海♡特に、平久保崎は夕陽の絶景スポットとしても有名です◎また、パラグライダー体験もおすすめ♡平久保半島の明石集落内にある、スカイアドベンチャー「うーまくぅ」にて、体験できますよ^^上空から、優雅に海や島の絶景を楽しんでみてはいかがでしょうか♪

 

7. 御神崎

御神崎

「photo @ 御神崎」


先ほどの平久保岬は、石垣島の最北端に位置していますが、御神崎は、石垣島の最西端に位置しています◎「うがんざき」「おがんざき」と読みます^^昭和27年に起こった悲しい海難事故の慰霊碑と菩薩像が建立されており、御神崎灯台は海の安全を見守るため、昭和58年3月に建設されました◎普段は一般公開されることはありませんが、11月1日の「灯台記念日」近くの休日には、一般公開されることもありますので、こまめにチェックしてみてくださいね^^

また、御神崎は「神が降りてくる聖地」とも言われる場所です◎切り立った崖の上に大きな石が乗っているのが見えますが、この石は「姉の頭石(ブナリィツブリィイシ)」と呼ばれ、悲しい民話に出てくる有名な石です。台風や地震があってもびくともしません!御神崎の歴史を感じますね◎

 

8. 石垣牛

牛

撮影:Froschmann 『石垣牛』


続いては、グルメのご紹介です^^石垣牛は、沖縄県の八重山諸島、特に石垣市や石垣島で生育される肉牛の総称です◎石垣島へ行くのであれば、ぜひ食べておきたいもの◎それが、石垣牛です!石垣島周辺の八重山諸島は黒毛和牛の養牛が盛んな地域であり、全国のブランド牛の産地へ出荷されています!ということは、全国のブランド牛のルーツは石垣とも言えます◎

その美味しさの理由は、やはり「海」であるとされています^^海風に吹かれ、ミネラル豊富な牧草で育った牛は、赤身もしっかりしており、脂もあっさりしているところが特徴的♪石垣牛が注目されるようになったのは、2000年に沖縄県で行われた沖縄サミット◎各国の首脳が集まる晩餐会にてその味が評判となり、国内にとどまらず海外でもその名が知れ渡るようになりました^^

 

9. 八重山そば

そば

八重山そばとは、沖縄県の八重山列島で食べられている沖縄そばのことです◎八重山列島とは、石垣島・西表島・竹富島・与那国島などを指します。

一般的に知られている沖縄そばと似通っていますが、違うところは八重山そばの方が麺が細めでストレート、また、麺の断面が丸いなどの特徴があります^^石垣島を代表する郷土料理の一つである、八重山そば◎ぜひ、その土地で本場の味を堪能してみてはいかがでしょうか♪

 

10. パイナップル

パイナップル

パイナップルはパイナップルでも、石垣島のパイナップルはひと味もふた味も違った美味しさを秘めた、格別なパイナップルであることをご存知でしょうか♪石垣島のパイナップルの旬の時期は、4月~8月◎石垣島のパイナップルは、4種類あります^^まず、「ピーチパイン」♪その名の通り、果肉はピーチ(桃)のように白く、味もまるでピーチのような甘さです♡

次に、「ボゴールパイン」♪節をちぎって食べることができるため、「スナックパイン」と呼ばれることも♡酸味が少なく、甘みが強いところが特徴的です^^3つ目は、「島パイン」と呼ばれるハワイ種のもの◎沖縄を代表する品種であり、年々改良されており、果汁が多くとってもジューシー!最後は、「ゴールドパイン」♪その中でも、「サマーゴールド」「ゴールドバレル」などといった品種があります◎

ゴールドパインは実をつけるまでに数年かかるため、価格は高めですが、その味は保証付き♡発見したら即買いして損はないでしょう♡

 

11. 島らっきょう

 

島らっきょう

石垣島では人気がある「島らっきょう」♡最近では、沖縄県以外でも「島らっきょう」好きの方々は増えています^^方言での言い方として、八重山では「ダッキョー」、沖縄本島では「ラッキョウ」「ダッチョー」などと呼ばれます♪島らっきょうの旬の時期は、1月~5月ころまで◎

主に、酒の肴として人気があります♡お酒のつまみに味わいたい人も、石垣島で人気の島らっきょうを味わいたい人も、ぜひ一度は味わってみてくださいね^^

 

ここまで、石垣島のおすすめスポット&おすすめグルメについてご紹介していきました◎

石垣島には、ここでは紹介しきれない魅力が満載♡ぜひ、旅の計画に石垣島も候補に入れてみてはいかがでしょうか♪

やっぱり天国!!沖縄の魅力的なスポットをまとめてみました

浜比嘉島の魅力♡のんびり沖縄ひとり旅におすすめ!

 

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。