【四国】お花見するならココだ!桜の観光名所を県別20選ご紹介♡

さくら~♪さくら~♪今年も桜の美しい季節がやってまいりました。3月下旬ごろから見ごろを迎える四国の桜の観光名所を県別にご紹介します♡四国でしか見られない、四国が誇る豊かな自然、瀬戸内海に浮かぶ島々、歴史ある松山城などの名城と一緒に、コントラストの美しい絶景桜の名所を散策してみませんか?

『四国でお花見をしたい人』
『桜の名所を探している人』におすすめ

1.【香川県高松市】栗林公園(りつりんこうえん)

 

photo@栗林公園


まずはうどん県、香川が誇る桜の名称「栗林公園」。こちらは「お庭の国宝」ともいわれる国の特別名勝に指定された公園なのです。

東京ドーム3.5倍ほどの広さを誇り、背後の紫雲出山まで含めると約75万ヘクタールもあり、栗林公園は日本一の庭園になります。春になると、その庭園にはソメイヨシノを始め、約320本の桜が咲き誇ります。庭園では各所に観光スポットがありますが、南庭から梅林橋を渡って眺める景色が一段ときれいですよ♡

 

栗林公園

2.【香川県三豊市】紫雲出山(しうでやま)

photo@紫雲出山


「死ぬまでに見たい世界の絶景日本編」「日本が誇る桜の絶景」のひとつにも選ばれる紫雲出山。標高352mの山頂から望む景色は、きっと観た人の心を鷲掴みにするはず!天気が良ければ展望台から中国地方や小豆島まで望むことができ、美しい瀬戸内海の風景を見ることができますよ。

春には1000本の桜が咲き誇り、一面が桜色に染まります。「紫雲出山」の名前は浦島太郎伝説から由来しており、浦島太郎が開けた玉手箱の白煙が紫色になって山にたなびいたところから来ているのだそうです。

※開花シーズンは2019年よりマイカー禁止などの交通規制があるので、公式ホームページで確認してから行きましょう♪

 

紫雲山

3.【香川県三豊市】朝日山森林公園

撮影:houtoku「朝日山森林公園」


「あせび山」と呼ばれ、地域の方から親しまれている森林公園。

ソメイヨシノを始めとする約2000本の桜の名所では、毎年桜まつりが行われ、令和2年も4月5日(日)に開催されます。ふれあい広場から続く桜トンネルをゆっくり散策しながらお花見を楽しめますよ♡

 

朝日山森林公園

 

4.【香川県高松市】史跡高松城跡玉藻公園

撮影:retrue chin「玉藻公園」


瀬戸内海に面した、日本三大水城のひとつ高松城。

国の史跡にも指定されており、その高松城跡を整備してできた玉藻公園は県内有数の桜の名所です。桜見物のための夜間開放もされており、ライトアップされた夜桜をゆっくり眺めるのもよいですね♡

 

高松城跡

5.【香川県高松市】女木島(めぎじま):鬼ヶ島の桜

photo@女木島


「桃太郎伝説が残る鬼ヶ島(女木島)」は高松市から北に約3㎞先に浮かぶ島です。

その女木島には約3000本もの桜が植えられており、開花時期には島内をピンク色に染め上げてくれるんですよ♡標高188mの鷲ヶ峰展望台からは、瀬戸内海の絶景を観ることができます。

 

鬼ヶ島観光協会

6.【高知県仁淀川町】ひょうたん桜公園

撮影:skycat1962「ひょうたん桜」


学名ウバヒガンは、蕾がひょうたんに似ていることから通称「ひょうたん桜」と呼ばれるようになりました。

仁淀川町を代表する桜の名所「ひょうたん桜」は、ひょうたん桜公園にあり、地域名も元は「大藪」だったものが「桜」に改称されました。開花時期になると、地元の人たちが特産物や軽食屋など売店を出してくれます◎

 

仁淀川町ひょうたん桜

7.【高知県香美市】鏡野公園

撮影:モフモフ「鏡野公園」


県内でも有数のお花見スポット「鏡野公園」は、「日本さくら名所100選」にも選ばれている人気スポットです♡

中でも道路の両面を桜が覆いつくす全長200mの桜トンネルは圧巻です!ソメイヨシノを始め、多種の桜を楽しむこともできるので、散策するのも楽しそうですよね。

 

鏡野公園

8.【高知県高知市】高知公園

photo@高知城


重要文化財にも指定されており、約400年もの歴史を持つ山内一豊の名城、高知城。

その高知城を有する高知公園は桜の名所として知られています。高知市内の中心部に位置するのでアクセスしやすく、高知県内でも人気の桜スポットですよ♡

 

高知公園

9.【高知県長岡郡本山町&土佐郡土佐町】早明浦(さめうら)ダム周辺の桜

photo@早明浦ダム


吉野川の上流にある早明浦ダムと、ダム建設時に作られたさめうら湖周辺には約2000本のソメイヨシノが植えられています。

四国最大のさめうら湖と満開の桜、周りの広大な自然のコントラストはとても美しいですよ♡夜はライトアップもされているので、昼夜楽しむことができます。

 

早明浦ダム

10.【高知県宿毛市】宿毛天満宮

※画像はイメージです


菅原道真公を祀る宿毛天満宮は、宿毛市の北側の山に鎮座しています。

桜の開花もいち早いことで知られており、全国で一番早いこともあるんだとか。天満宮周辺には約150本の桜が咲き乱れ、参道を登り切ったあとの景色は見ごたえ十分!

 

宿毛天満宮

11.【徳島県美馬市】八百萬神之御殿(やおよろずのかみのごてん)

撮影:Charisma Hon「八百萬神之御殿」


徳島県きっての桜の名所「八百萬神之御殿(やおよろずかみのごてん)」。四国のほかの桜よりも発色が良いといわれ、山肌一面を8000本の桜が覆いつくすように咲き乱れる絶景スポットです。

桜に覆いつくされた山肌も絶景ですが、簡単に手が届くほど近距離で見ることができる桜のトンネルは、ぜひ一度散策してみてください◎開花シーズンだと、朝9時の時点で既に待機所で待つことも多いので、8時の開場に合わせて早めに訪れることをおすすめします!

 

八百萬神之御殿

12.【徳島県鳴門市】妙見山公園

撮影:Yue Ma「妙見山公園」


蜂須賀家政が設けた徳島城の史城9つ「阿波九城」のひとつ「撫養城」の城跡を整備した公園です。平成28年に耐震化工事を終え「トリーデなると」としてリニューアルオープンしました。

鳴門駅から歩いて10分ほどの小高い山にあり、展望台からは鳴門市が一望でき、開花シーズンにはたくさんの花見客でにぎわっています♡ソメイヨシノを中心として約500本の桜があり、夜にはライトアップもされていますよ◎

 

 

トリーデなると

13.【徳島県徳島市眉山町】眉山公園(びざん)

photo@眉山公園


万葉集にも歌われた、徳島の代表的観光地として人気の眉山公園。阿波踊り会館で眉山パークウェイに乗った山頂からは、徳島市内はもちろん、遠く阿讃山脈や瀬戸内海の山を見渡すことができる絶景スポットです。近場にはカフェや展望台、お土産屋さんなどがあります。

登山道を通って徒歩でも、車でも山頂まで行けるので夜景ドライブもおすすめですよ♡約1500本のソメイヨシノが咲き誇り、山頂でも山麓でもお花見を楽しむことができます。

 

眉山公園

14.【徳島県徳島市加茂名町】西部公園

撮影:okyawa「眉山公園」


徳島市の眉山中腹にある公園で、昭和33年ごろから公園整備され、県内でも有数の桜の名所として有名です。

さらに1986年から桜を活かすための整備が進められ、「日本さくら名所100選」にも選ばれています♡公園内には500本のソメイヨシノが咲き誇り、きれいな桜を見ながらお散歩やランニングもよいですね♪

 

加茂名町

15.【徳島県美馬郡つるぎ町】吉良のエドヒガン桜

撮影:maki「吉良のエドヒガン桜」


なんと推定樹齢400年以上も元気なエドヒガン桜は、徳島県指定の天然記念物になっています。

徳島県美馬郡つるぎ町吉良にあり、樹高約20m・幹幅約4.5m、大きく枝を広げたその姿は、県内でも屈指の大きさを誇ります。開花時期にはお茶の接待があり、臨時駐車場もありますよ◎

 

つるぎ町

16.【愛媛県越智郡上島町】岩城島・積善山三千本桜

撮影:Joel「岩城島」


瀬戸内海に浮かぶ、「青いレモンの島」としてレモンと桜で有名な岩城島。

約3000本のソメイヨシノやヤマザクラなどが、岩城山の山肌を覆いつくすほど咲き誇る絶景を見に、全国の花見客たちが訪れます。その桜景色は「天女の羽衣」とよばれ、山をぐるりと包み込む風景は思わず息をのむほど!

 

上島町

17.【愛媛県今治市】開山公園(ひらきやまこうえん)

撮影:Adam Crabtree「開山公園」


しまなみ海道を通る今治市伯方島(はかたしま)の開山の山頂付近にあり、頂上から瀬戸内海を始め四国・中国山地まで見渡すことができます。山頂を一面桜色に染める絶景はとても圧巻ですよ!

ソメイヨシノを始めとした5種類の桜の木が所狭しと咲き乱れ、愛媛県内でも1.2位を争うほどのお花見スポットです。夜桜見物に提灯でライトアップもされているので、昼夜問わず楽しむことができます◎

 

開山公園

18.【愛媛県宇和島市】日本庭園南楽園の桜

撮影:horse mackerel「南楽園」


日本の都市公園100選に選ばれた桜スポット。上池・下池の2つの池を中心に日本庭園を構成されており、外周沿いにおよそ150本の桜並木が満開になる絶景を楽しめます。

南楽園に入園するには入園料が必要ですが、外堀は無料なのでゆっくり散策やお花見ができますよ。夜も17時ごろからライトアップがされています◎

 

南レク

19.【愛媛県四国中央市】三島公園

photo@四国中央市


昭和時代から市民に愛されている、三島公園。広大な敷地には約500本の桜が植えられており、園内の広場からは瀬戸内海を眺めることができます。

桜の開花シーズンには、桜祭りも開かれ、もち投げなどの楽しいイベントも開催されますよ♪令和2年は、4月5日が開催予定となっています。※変更もあるので事前に確認をしましょう

 

三島公園

20.【愛媛県松山市】松山城

photo@松山城


松山市の中心部に位置し、江戸時代以前に建てられた、日本に現存する12天守のうちのひとつが松山城です。

その松山城には約200本の桜が植えられており、早咲きのツバキカン桜から遅咲きのオオシマ桜などあるので長く桜観賞を楽しむことができますよ♡美しい桜と、荘厳なお城を一緒に見ることができる素敵な観光スポットです!

 

松山城

満開の桜を四国各地で楽しもう!

行きたい!と思えるような、四国で楽しむ桜の観光名所はありましたか?

日本ならではの素晴らしい桜の名所を、今年も楽しみましょう♡

【卒業旅行で四国一周】四国で最高の思い出を作ろう!

【四国をせめる!】学生旅行で行きたい!香川の観光地&グルメ20選

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。