【東北6県】ここは外せない!美しい桜が見られる観光名所11選◎

三春滝桜

春の訪れが遅い東北地方では、長い冬が終わり桜が咲き始めるとその喜びもひとしお。東北6県のあちらこちらで桜まつりが催され、桜の木の下でその美しさに酔いしれる人々が見られます^^日本一の呼び声が高い青森県弘前公園の桜や、日本三大桜の一つである福島県の三春滝桜など、美しい桜が見られる観光名所をご紹介します♪

「東北地方の桜の名所を知りたい人」
「東北6県でお花見をしたい人」
におすすめ!

青森県にあるおすすめの桜の名所

弘前公園

弘前公園photo@弘前公園


東北の桜を語る上で外すことができないのがここ、青森県弘前市にある弘前公園の桜です。毎年200万人以上が桜を見に訪れ、ここのソメイヨシノは日本一とも称され、「日本さくら名所100選」にえらばれています◎

東京ドーム約10個分の広大な土地に、約2600本の桜が植えられている弘前公園。公園の外堀沿いを約2kmにわたって咲く桜は圧巻です。リンゴの栽培技術を使った選定方法により花の数も多く、散った花びらが外堀に敷きつめられる「花筏(はないかだ)」も楽しめます♡

弘前公園二の丸にあるソメイヨシノは、1882年に旧藩主である菊池楯衛から寄贈されました。現存するソメイヨシノでは日本最古とされています。樹齢100年を越すソメイヨシノが400本以上あり、管理技術の高さでも有名です。

弘前公園 夜photo@弘前公園


夜はライトアップし、西堀の春楊橋から水面を覗き込めば川面に映る夜桜に引き込まれます。弘前城天守と夜桜のコントラストは必見です♪

弘前さくらまつりは2020年で100回目を迎えます◎演芸場ではさまざまな催しものがあり、公園内の弘前市民会館では津軽三味線全国大会や津軽五大民謡大会も開催されます。お花見だけでなく青森の伝統文化も楽しめ、連日多くの人で賑わっています。

  • 例年の見ごろ:4月下旬~5月上旬
  • 夜桜(ライトアップ):あり、日没~23時
  • 開園・閉園時間:24時間
  • 桜祭り:あり、2020年4月23日~5月6日の予定
  • 料金:大人310円、小・中学生100円
  • アクセス:【電車】JR弘前駅から弘南バスで約15分、市役所前公園入口下車、徒歩1分 【車】東北自動車道大鰐弘前ICから約20分

弘前さくらまつり

弘前公園

 

岩手県にある桜の名所

1.高松公園

高松公園photo@高松公園


高松公園は、治水用の人造湖だった高松の池を中心に整備された公園で、池周辺にはソメイヨシノやシダレザクラなど1260本の桜が咲き誇っています。

日露戦争の勝利を記念してソメイヨシノを植えたのが始まりで、1989年には「日本さくら名所100選」に選ばれました◎まだ雪の残る岩手山を背景に水面に映る桜が美しく、夜はライトアップも楽しめます♡

  • 例年の見ごろ:4月中旬~4月下旬
  • 夜桜(ライトアップ):あり、18時~21時
  • 開園・閉園時間:24時間
  • 桜祭り:あり、2020年4月中旬〜2020年5月上旬予定
  • アクセス:【電車】JR盛岡駅から松園営業所駅上田線バスで約15分 バスターミナル行き駅上田線「高松池口」下車 【車】東北道盛岡ICより森岡方面へ約5㎞約25分

盛岡さくらまつり

高松公園

2.北上市立公園展勝地

北上展勝地photo@北上市立公園展勝地


北上市立公園展勝地は、「みちのく三大桜名所」「さくら名所100選」に選ばれており、敷地内には約1万本の桜があります。中でも樹齢90年を超えるソメイヨシノの桜並木が圧巻で、北上川に沿って約2km楽しむことができます♡

さくらまつりの期間中には北上川の上に色とりどりの鯉のぼりが泳ぎ、遊覧船が運行され、観光馬車が走ることも。5月上旬にはカスミザクラやベニヤマザクラも楽しめ、150種もある桜の美の競演を眺められます。夜にはライトアップも楽しめますよ。

  • 例年の見ごろ:4月中旬~4月下旬
  • 夜桜(ライトアップ):あり
  • 開園・閉園時間:24時間
  • 桜祭り:あり、4月15日~5月6日の予定
  • アクセス:【電車】JR北上駅から徒歩約20分【車】東北自動車道北上江釣子ICまたは北上金ヶ崎ICから約15分

北上展勝地 さくらまつり

北上市立公園展勝地

宮城県

1.白石川堤一目千本桜

白石川photo@白石川


大正12年に、高山開治郎氏が寄贈したと言われるソメイヨシノなど約1200本の桜が、白石川沿いの約8kmにわたり咲き乱れています。背後にまだ雪の残る蔵王連峰が見えるのも美しいですね♡「さくら名所100選」に選ばれています。

夜にはライトアップされた桜の姿が川面に写り、幻想的な夜を演出してくれます。全長距離が長いので、お花見をしながらちょっとした運動にもなりそうですね♪

  • 例年の見ごろ:4月上旬~4月中旬
  • 夜桜(ライトアップ):あり、18時~22時
  • 開園・閉園時間:9時~22時
  • 桜祭り:あり、2020年4月3日~4月17日の予定
  • アクセス:【電車】東北本線大河原駅から徒歩3分【車】東北自動車道白石ICから約15分、東北自動車道村田ICから約20分

おおがわら桜まつり

白石川堤

2.西行戻しの松公園

松島photo@西行戻しの松公園


西行戻しの松公園は、平安時代の歌人西行法師が、諸国行脚の際に松の大木の下で会った童子と禅問答をして敗れて、松島行きを諦めたことからその名前がつけられました。

高台にある公園の展望台からは桜越しに松島湾を一望でき、遠くには金華山も望め、桜と海と松とが織りなすコントラストが見事な桜の名所です。園内には約260本のソメイヨシノが植えられています。

  • 例年の見ごろ:4月中旬~5月上旬
  • 夜桜(ライトアップ):なし
  • 開園・閉園時間:24時間
  • 桜祭り:なし
  • アクセス:【電車】JR松島海岸駅から徒歩30分または車で約5分 【車】三陸自動車道松島海岸ICから約5分

西行戻しの松公園

西行戻しの松公園

秋田県

1.角館 武家屋敷通り

角館photo@角館武家屋敷通り


佐竹藩の城下町である角館の武家屋敷の黒い塀に、162本の国指定天然記念物であるシダレザクラが良く映え、訪れる者を魅了しています♡約400年前に、佐竹義明の妻が京都から嫁ぐ際の嫁入り道具として持参した3本の苗木が始まりと言われています。

タイムスリップしたかのような歴史と情緒ある町並みを散策しながら、優美な花景色を堪能できますよ。

  • 例年の見ごろ:4月下旬~5月上旬
  • 夜桜(ライトアップ):あり、日没~22時半まで
  • 開園・閉園時間:24時間
  • 桜祭り:あり、4月20日~5月5日の予定
  • アクセス:【電車】JR角館駅から徒歩20分 【車】秋田自動車道大曲ICから約40分

角館のさくらまつり

角館武家屋敷通り

2.桧木内川堤

桧木内photo@桧木内川堤


1934年に天皇御誕生記念として植樹されたソメイヨシノは、桧木内川沿い約2kmにわたって桜のトンネルとなり、訪れる者を楽しませてくれます。1990年に武家屋敷通りのシダレザクラと合わせて「さくら名所100選」に選ばれました。

  • 例年の見ごろ:4月下旬~5月上旬
  • 夜桜(ライトアップ):あり、日没~24時まで
  • 開園・閉園時間:24時間
  • 桜祭り:あり、4月20日~5月5日の予定
  • アクセス:【電車】JR田沢湖線角館駅から車で約15分 【車】東北自動車道盛岡ICから約70分

角館のさくらまつり

桧木内川堤

山形県

1.霞城公園

かじょう公園photo@霞城公園


霞城公園は山形城跡を整備した公園で、公園内には約1500本の桜が咲き誇り、夜には園内やお堀沿いの桜がライトアップされます♡大茶会などのイベントも行われるので、事前に確認してから出かければ風流なひとときを過ごせますよ。

満開時には、水面に触れそうなほど大きく花を咲かせる石垣付近の桜。電車と一緒に写真を撮ることもでき、桜とお堀と電車のコラボレーションが美しさを引きたてています。

  • 例年の見ごろ:4月中旬
  • 夜桜(ライトアップ):あり、 霞城公園内18時~21時半 お堀沿い18時~22時
  • 開園・閉園時間:5時~22時
  • 桜祭り:あり、4月11日~4月30日の予定
  • アクセス:【電車】JR奥羽本線山形駅から徒歩10分 【車】山形自動車道山形蔵王ICから約15分

霞城観桜会

霞城公園

2.鶴岡公園

鶴岡公園photo@鶴岡公園


鶴岡公園は、庄内藩主の酒井家が居城した鶴ヶ岡城の本丸・二の丸跡につくられた公園です。ソメイヨシノや、シダレザクラ、ヤエザクラなど730本の桜が美しさを競い合うかのように咲き乱れ、「日本さくら名所100選」にも選ばれています。

開花の時期にはぼんぼりが飾られ、多くの出店で賑わい、和菓子作りやお茶会などの体験型イベントも数多く催されます。ライトアップされた夜桜も幻想的で、飲み物を片手に桜に魅せられた人々が佇む姿をあちらこちらで見られます♪

  • 例年の見ごろ:4月中旬~4月下旬
  • 夜桜(ライトアップ):あり
  • 開園・閉園時間:24時間
  • 桜祭り:あり、未定
  • アクセス:【電車】JR奥羽本線山形駅から徒歩10分 【車】山形自動車道山形蔵王ICから約15分

鶴岡桜まつり

鶴岡公園

福島県

1.三春滝桜

三春滝桜
photo@三春滝桜


福島県田村郡三春町にある三春滝桜(みはるたきざくら)は、日本三大桜の一つで国の天然記念物になってるベニシダレザクラです◎樹高は約13.5m、枝の広がりは東西25m南北20m、根回りは約11mあり、樹齢1000年を超えると言われています。

太く伸びた枝に咲く無数の小さな花びらが、滝のように流れ落ち水しぶきが上がっているように見えることから滝桜と呼ばれるようになったと言われています。夜のライトアップで見せる妖艶な姿も必見で、その魅力に圧倒される存在感には鳥肌が立つほどです。

  • 例年の見ごろ:4月中旬
  • 夜桜(ライトアップ):あり
  • 開園・閉園時間:24時間
  • 桜祭り:あり、未定
  • アクセス:【電車】JR三春駅から車で約20分。滝桜シーズン中の4月中旬~下旬はJR三春駅から臨時バス滝桜号(有料)を運行 【車】磐越自動車道船引三春ICから約20分。

三春滝桜

三春滝桜

2.鶴ヶ城公園

鶴ヶ城photo@鶴ヶ城公園


白虎隊の悲話で知られる鶴ヶ城は、日本で唯一の赤瓦の天守閣で、城郭全体が国の史跡に指定されています。約1000本のソメイヨシノの他にヤエザクラ、シダレザクラなどが美の競演をし、「桜の名所100選」に選ばれています。

夜間のライトアップは東日本最大級といわれ、天守閣を背景に壮大な夜桜を楽しめます♡市民ボランティアにより、鶴ヶ城の歴史やより美しく見られるお花見ポイントなどの紹介も人気です。

  • 例年の見ごろ:4月中旬~4月下旬
  • 夜桜(ライトアップ):あり
  • 開園・閉園時間:24時間
  • 桜祭り:なし
  • アクセス:【電車】JR会津若松駅からまちなか周遊バス(ハイカラさん)約20分、鶴ヶ城入口下車徒歩約5分 【車】磐越自動車道会津若松ICから国道49号・118号経由約15分

会津若松観光ビューロー

鶴ヶ城公園

 

以上、東北地方6県の中から選りすぐりのお花見スポットをご紹介しました。春の訪れが国内では遅めの東北地方の桜をぜひ堪能してみてくださいね^^

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。