【関東】雨の日も楽しめる!屋内のおすすめお出かけスポットご紹介♡

インドア

今日は雨だから予定を中止にして家で大人しく過ごそう……と思った方、ちょっと待ってください!雨が降っていても楽しめるスポットがたくさんあることをご存知でしょうか♪雨の日は予定を変更して、屋内で楽しめるスポットを探してみましょう!今回は、関東のおすすめ屋内スポットをご紹介します^^

『雨の日でも楽しめるスポットを探している人』
『雨の日でも思い切り遊びたい人』におすすめ!

1. しながわ水族館(東京都)

品川

撮影:ume-y 『しながわ水族館』


しながわ水族館では、イルカショーやアシカショー、アザラシショー、水中ショーなどを楽しむことができます◎

見ごたえがあるポイントは、なんといっても「トンネル水槽」♡900尾にもおよぶ数の魚たちが頭上を自由に泳ぎ回っています!その全長22メートルもある散歩道は、自分もまるで魚になったかのような気分を味わうことができますよ^^

人気のあるクラゲは、LED照明により幻想的なカラーを演出♪その他、ペンギンランドやサンゴ礁、アシカ、珍しい魚たちのコーナー、迫力のあるシャークホールなど、見どころ満載です!

 

しながわ水族館

営業時間 10:00〜17:00
休館日 元旦、火曜日(大型連休は営業)
電話番号 0337623433
入場料 1,350円
・品川区民/在学者:800円
アクセス ・京浜急行「大森海岸駅」より徒歩8分
・JR京浜東北線「大森駅」北口より徒歩15分

しながわ水族館

2. 新江ノ島水族館(神奈川県)

江ノ島

「photo  @ 新江ノ島水族館」


新江ノ島水族館といえば、クラゲ♡と言ってもいいほど、クラゲコーナーが充実しています^^14種類のクラゲが展示されており、ソファに座ってゆっくり観賞することができます♡また、毎月9日は「クラゲの日」ということで、クラゲを採集して観察することもできますよ♪

人気のあるペンギンやアザラシのコーナーやイルカショースタジアムもぜひ楽しんで♪江の島や富士山といった、相模湾を望む美しい景色を背景に、イルカの飛び跳ねる姿を見に行きたくはありませんか^^

 

新江ノ島水族館

電話番号 0466299960
入場料 2,500円
アクセス ・小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」より徒歩3分
・江ノ島電鉄「江ノ島駅」、湘南モノレール「湘南江の島駅」より徒歩10分

新江ノ島水族館

3. 東京ジョイポリス(東京都)

ジョイポリス

撮影:IQRemix 『東京ジョイポリス』


東京ジョイポリスは、国内最大級の屋内型遊園地です^^アトラクションの数は、なんと20種類以上も!

リズムゲームコースターや次世代型エクストリーム競技、シューティングシアターアトラクション、VRアトラクションなど、最新のアトラクションを存分に体験することができます♪

また、乗り物以外にもステージショーがあります◎プロジェクションマッピングのショーは、その時々によって人気のあるアニメなどとのコラボをやっています!ぜひ、ホームページで確認してみましょう^^

 

東京ジョイポリス

電話番号 0355001801
入場料 800円(パスポートやナイトパスポート等あり)
アクセス ・ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」より徒歩2分
・りんかい線「東京テレポート駅」より徒歩5分

東京ジョイポリス

4. 藤子・F・不二夫ミュージアム(神奈川県)

藤子

撮影:Tzuhsun Hsu 『藤子・F・不二雄ミュージアム』


藤子・F・不二雄さんは、川崎市多摩区に居住し、ドラえもんを筆頭とした数々の名ヒットとなった漫画を描き続けた漫画家です◎パーマンやキテレツ大百科、オバケのQ太郎など、誰もが知っているキャラクターがずらり♪

館内では、展示室や先生の部屋の再現、オリジナル作品の上映などを楽しむことができます^^また、あらゆるところにSNS映えのするフォトジェニックスポットが♡ドラえもんの秘密道具を実体験することもできます!ほかにも、漫画を読めるコーナーもありますよ^^

 

藤子・F・不二雄ミュージアム

営業時間 10:00〜18:00
(入館指定時間10:00/12:00/14:00/16:00)
電話番号 0123456789
入場料 1,000円
アクセス 小田急線、JR南武線「登戸駅」より直行バス

藤子・F・不二雄ミュージアム

5. サンリオピューロランド(東京都)

サンリオ

撮影:mono 『サンリオピューロランド』


サンリオのキャラクターは、ハローキティを筆頭に、マイメロディやポムポムプリン、シナモン、キキ&ララといった有名な仲間がたくさん♡

キャラクターグリーティングの時間には、ハグや記念撮影をすることが可能です^^ぜひ、大好きなキャラクターの登場時間を調べて列に並びましょう♪

アトラクションも豊富で、子どもから大人まで楽しめること間違いナシ♡そして、なんといっても楽しみなのはショーやパレードです◎一見の価値アリですよ^^

 

サンリオピューロランド

電話番号 0423391111
入場料 ・平日:3,300円
・休日:3,900円
・アフタヌーン:2,200円
アクセス ・京王線「京王多摩センター駅」
・小田急線「小田急多摩センター駅」
・多摩モノレール「多摩センター駅」

サンリオピューロランド

6. コニカミノルタプラネタリウム 天空(東京都)

天空

撮影:Jun OHWADA 『コニカミノルタプラネタリウム天空』


東京スカイツリータウンにある、『コニカミノルタプラネタリウム天空』◎サウンド・ドームには、43台のスピーカーと4台のウーハーが配置されており、風や波の音、街の喧騒を忠実に再現されています◎

また、一般シート以外にも、三日月シートといったシートがあり、3席限定の特別席から眺める満天の星空は、寝ころびながら鑑賞することができます^^

上映スケジュールが決められており、「アジアンヒーリング」「流星たちの物語」「時を刻むこの星空」など、お好みの星空をぜひ探してみてくださいね^^

 

コニカミノルタプラネタリウム天空

休館日 年中無休
電話番号 0356103043
入場料 ・プラネタリウム一般シート:1,500円
・ヒーリングプラネタリウム一般シート:1,700円
・サウンド・ドーム一般シート:1,700円
・Live in the DARK一般シート:2,600円
アクセス ・東武スカイツリーライン/東京メトロ半蔵門線/都営浅草線/京成押上線「押上駅」より徒歩10分

コニカミノルタプラネタリウム天空

7. お台場ヴィーナスフォート(東京都)

ヴィーナスフォート

撮影:hidekio 『お台場ヴィーナスフォート』


お台場にあるヴィーナスフォートは、ショッピングや食事を楽しむことができる商業施設です◎有名な名所である噴水広場は、思わず写真撮影をしたくなってしまうほど!美しい空と噴水、音楽が流れています^^デートスポットには最適ですよ♡

実は、天井の空ですが、時間の経過とともに色が移り行くのはご存じでしたでしょうか?夕方になると、実際に夕焼けに^^幻想的な光景がヴィーナスフォートを包み込んでくれます◎

有名人がイベントを行っていることもあり、イベント情報はホームページでチェックすることができますよ^^

 

お台場ヴィーナスフォート

営業時間 11:00〜21:00
電話番号 0335990700
アクセス ・りんかい線「東京テレポート駅」より徒歩3分
・ゆりかもめ「青梅駅」直結

お台場ヴィーナスフォート

8. 那須テディベアミュージアム(栃木県)

那須

画像はイメージです。


『テディベアミュージアム』という名前だけでも、かわいらしいイメージが湧いてきますね^^

テディベアには、たくさんの種類があります◎一口に「テディベア」と言っても、その顔や体形は千差万別!おしゃれな服を身に着けていたり、リボンを巻き付けていたりと、素敵なテディベアがたくさん♡

世界各国の100人もの作家さんによって作られたテディベアが展示されています!限定グッズなどもショップで販売されており、訪れた際にはぜひ手に入れてみてはいかがでしょうか♪

 

那須テディベアミュージアム

営業時間 9:30〜17:00
休館日 2.3.6.12月の第2火曜(2月は第2水曜も)
電話番号 0287761711
入場料 1,350円
アクセス ・車:東北自動車道で那須ICより10分
・電車:東北新幹線「那須塩原駅」より車で30分

那須テディベアミュージアム

9. 那須オルゴール美術館(栃木県)

オルゴール

画像はイメージです。


那須オルゴール美術館には、世界各国のさまざまなオルゴールが常時約100点展示されています◎

世界最大級とされるシリンダー式オルゴールも展示されており、見ごたえ十分^^100年も前から人々を魅了し続けてきたオルゴールの歴史を知ることができます◎

また、世界に一つしかない自分だけのオリジナルの手づくりオルゴール体験もできます♪材料費が別途1,800円で、所要時間は60分~!あなた好みのオルゴールを制作してみましょう♡

 

那須オルゴール美術館

営業時間 9:30〜17:00(8月は18:00迄)
休館日 1/15-3/15の水曜
電話番号 0287782733
入場料 1,100円
アクセス ・車:東北自動車道那須IC
・電車:東北新幹線「JR那須塩原駅」よりバス

那須オルゴール美術館

10. トリックアート美術館(東京都)

トリックアート

撮影:veroyama 『トリックアート美術館』


高尾山にあるトリックアート美術館は、国内最大級のだまし絵美術館として、1996年4月にオープンしました◎

トリックアートとは、いわゆる「だまし絵」のこと。その歴史は意外にも古く、およそ2000年前のルネッサンス期にはすでに確立していたとされています^^

錯覚アートを見ているだけで脳が活性化されるといった研究リポートもあるほど、人間の本能を刺激するトリックアート◎さまざまな角度から写真撮影や動画撮影を行って、トリックアートを存分に楽しみましょう♡高尾山に登らずに、トリックアート美術館にのみ訪れる方も多いようですよ^^

 

トリックアート美術館

営業時間 4-11月: 10:00〜19:00
12-3月: 10:00〜18:00
休館日 不定休
電話番号 0426612333
入場料 1,330円
アクセス 京王線「高尾山口駅」より徒歩1分

トリックアート美術館

11. 東京お台場 大江戸温泉物語(東京都)

大江戸温泉

撮影:Dal Lu 『東京お台場 大江戸温泉物語』


大江戸温泉物語とは、その名のとおり温泉を楽しむことができるスポット◎

ただし、温泉や露天風呂だけではなく、足湯やボディケア、あかすり、エステ、フィッシュセラピー、ホットヨガ、岩盤浴、縁日など、一日中いても飽きることがないほど、アミューズメント要素が盛りだくさん^^また、食事も美味しくて有名なんです♪

時間貸しの個室や、宿泊プランも用意があります!一日では遊び足りなければ、ぜひ宿泊して次の日も楽しんじゃいましょう^^

 

東京お台場 大江戸温泉物語

営業時間 11:00〜翌朝9:00
電話番号 0355001126
入場料 ・平日:2,768円
・土日祝:2,988円
・ナイター平日:2,218円
・ナイター土日祝:2,438円
その他、深夜料金・朝風呂料金・江東区民等料金あり
アクセス ・「新橋駅」「豊洲駅」→ゆりかもめ線「テレコムセンター駅」より徒歩2分
・「大崎駅」「新木場駅」→りんかい線「東京テレポート駅」より送迎バス

東京お台場 大江戸温泉物語

12. 東京国立博物館(東京都)

博物館

撮影:Daisuke Sakai 『東京国立博物館』


東京国立博物館は、日本最大の博物館として有名です◎日本の古美術品を中心に取り扱っており、考古資料や東洋美術品など、およそ87,700点もの数の展示物を、時代ごとに、種類ごとに分類して、系統的に陳列されています◎

広大な敷地にあるため、ゆっくり拝観しているとあっという間に時間が経過してしまうことでしょう。一日では回り切れないとも言えるため、自分の好きな時代や見てみたい展示物を事前にチェックしておくのも良いですね^^その時々で、催し物や特集、企画が変わるので、ホームページで確認してから行くのもおすすめです♪

 

東京国立博物館

営業時間 9:30〜17:00
金曜・土曜は21:00迄
休館日 月曜日
電話番号 0357778600
入場料 ・一般:1,000円
・大学生:500円
アクセス ・JR「上野駅」「鶯谷駅」より徒歩10分

東京国立博物館

13. 川口市立科学館(埼玉県)

科学

画像はイメージです。


川口市にある、サイエンスワールドへ足を運んでみませんか◎科学展示室やジオラマの中を走る鉄道模型、天文台、プラネタリウムなどが完備されています^^

科学展示室内には、約40もの実験装置があり、実際に装置を動かすことができます。また、晴天時には、太陽望遠鏡で観測している太陽の画像がライブ中継されています^^科学好きの方にはたまらない施設なのではないでしょうか♡

 

川口市立科学館

営業時間 9:30〜17:00
休館日 月曜、年末年始
電話番号 0482628431
入場料 210円
・プラネタリウム:410円
アクセス ・JR京浜東北線「川口駅」「西川口駅」よりバス
・埼玉高速鉄道埼玉スタジアム線「鳩ヶ谷駅」「戸塚安行駅」よりバス

川口市立科学館

14. アクアパラダイスパティオ(埼玉県)

プール

画像はイメージです。


アクアパラダイスパティオは、北関東最大級の屋内アミューズメントプールです◎屋内にあるので、一年中レジャープールを楽しむことができますよ♪日本にいながらでも、地中海沿岸をイメージした屋内で優雅な時間を過ごすことができることでしょう^^

波がやってくるプールや流れるプール、ジャグジー、スライダーなど、子どもから大人まで楽しめるアトラクションがずらり♪

2階にはフィットネスも完備されており、スポーツジム感覚で行くのも良いですね^^また、レッスンプログラムも用意されており、水泳はもちろんのこと、ダンスやヨガなどのレッスンを受けることもできます^^

 

アクアパラダイスパティオ

営業時間 10:00〜21:00
休館日 火曜日(夏期は営業)
電話番号 0485745000
入場料 1,000円
アクセス 「深谷駅」より無料バス

アクアパラダイスパティオ

15. カップヌードルミュージアム横浜(神奈川県)

カップヌードル

撮影:Fujimitsu 『カップヌードルミュージアム横浜』


カップヌードルミュージアムは、いわゆる体験型ミュージアムです◎見て、触って、遊んで、食べて、のすべてを満喫することができますよ^^

チキンラーメンを手づくりできる工房や、世界で一つだけの自分だけのオリジナルカップヌードルを作ることができる工房も完備◎

もちろん、実際に麺を味わうこともできます!世界各国のさまざまな麺を味わうことができるフードアトラクションもありますよ♡世界の食文化を楽しく味わいましょう^^いつも何気なく食べているインスタントラーメンの歴史を知ることもできます◎

 

カップヌードルミュージアム横浜

営業時間 10:00〜18:00
電話番号 0453450918
入場料 500円
アクセス ・みなとみらい線「みなとみらい駅」「馬車道駅」より徒歩8分
・JR・市営地下鉄「桜木町駅」より徒歩12分

カップヌードルミュージアム横浜

雨の日でも楽しむことのできる、関東の屋内のおすすめお出かけスポットを15か所厳選してご紹介しました◎あなたが行きたくなるようなスポットは見つかりましたか^^

雨の日だって関係ない!楽しい1日を過ごせる施設へ遊びに出かけましょう♡

梅雨がベストシーズンの国内旅行おすすめスポット10選◎

梅雨に行きたい!雨の恵みが感じられる国内絶景スポット20選◎

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。