読書の秋に!大阪でゆったり読書時間を楽しめるブックカフェ10選

気候が穏やかで集中力が増す秋は、読書をするのに最適な季節。おいしいお茶やスイーツを片手に、心ひかれる本を読めたら最高ですよね♡そこで今回は、リラックスしながら読書ができる、大阪のブックカフェを10ヶ所ご紹介します。グルメや音楽、アートなど本以外の楽しみも色々あるので、ぜひ訪れてみてください!

『大阪でゆっくりリラックスした時間を過ごしたい人』
『大阪でブックカフェを探している人』におすすめ!

1.珈琲舎 書肆アラビク


photo by:m-louis『中崎町』


大阪屈指の繁華街・梅田の一駅先に広がるレトロな街、中崎町にあるのが「珈琲舎 書肆アラビク」です。淡い色合いの扉をくぐれば、そこには昭和の古民家らしい木のぬくもりが感じられる、レトロでおしゃれな空間が広がります。

店内には、推理小説や幻想小説などの文芸書が本棚に所せましと並べられているほか、有名画家の絵画作品や球体関節人形などの展示・販売もされています。本は新刊だけでなく絶版ものも扱っているので、貴重な本との出会いも期待できます♡

ほかのカフェではなかなか味わえない、大人テイストのドリンクやスイーツを楽しめるのもこちらのブックカフェの特徴のひとつ。注文を受けてから丁寧に豆をひいて入れてくれるコーヒーは、読書のお供にぴったりです。

特に、オレンジ・リキュールをきかせてカラフルな金平糖を散らしたウインナーコーヒー「マリア・テレジア」と、ほろ苦いエスプレッソとまろやかなマスカルポーネチーズを組み合わせた「ティラミス」はおすすめですよ♪

 

珈琲舎 書肆アラビク 公式HP

2.喫茶アオツキ

※写真はイメージです。


「喫茶アオツキ」は、カフェが建ち並ぶおしゃれな街・北堀江にある、レトロな雰囲気のブックカフェです。元々は古本を中心に扱う「アオツキ書房」という古本屋兼喫茶店でしたが、2018年からは現在の名前に改名して喫茶店をメインに営業しています。

木のぬくもりが感じられる店内には、古本や中古CD、レコードが壁一面にぎっしり。落ち着いた淡い照明と、BGMにかけられたレコードの懐かしい音色も相まって、古い時代にタイムトラベルしたような気分を味わえます。

お気に入りの古本を手に取ったら、青色の椅子が目を引くテーブル席へ。ガラステーブルには、喫茶店をはじめとした全国津々浦々のお店のマッチ箱がぎっしり敷き詰められているので、読書の前にぜひ観賞しておきましょう♪

読書のお供におすすめなのが、喫茶店ならではのクリームソーダとホットケーキ!さくらんぼの赤とアイスの白が映える青いクリームソーダと、シロップをたっぷりとかけたホットケーキは、見た目も味も満足すること間違いなしですよ♡

 

喫茶アオツキ 公式HP

3.calo bookshop&cafe

photo by:sakura_ chihaya+『肥後橋』


「calo bookshop&cafe」は、大阪のオフィス街・肥後橋にあるブックカフェです。ビルの5階にあるので、オフィス街のど真ん中にありながら店内は静かで落ち着いた雰囲気。席も数席しかないので、隠れ家的なプライベート空間で読書を楽しめます。

こちらでは洋書やミニコミ、アートやデザインのビジュアル書など、普通には流通しにくい専門書を中心に扱っています。店内の一部はギャラリーとなっており、アート作品の展示やアーティストのトークイベントなども定期的に開催されているのだとか♪

読書前の腹ごしらえにぴったりなのが、スパイスの香りが食欲をそそる「チキンカレー」!通常850円、大盛りでも1050円とリーズナブルで、ごろごろと入った具材でお腹も大満足できます♡ワインなどのお酒と一緒に楽しむのも◎。

 

calo bookshop&cafe 公式HP

4.tables cook & jonathan’s bookstore

photo by:Cheng-en Cheng『京橋駅』


「tables cook & jonathan’s bookstore」は、ビジネス街・京橋にある、京阪モール内に入っているブックカフェです。朝7時から夜23時までオープンしているので、待ち合わせや時間つぶしの場所にぴったり!一人席が多いのもうれしいポイント♡

広々とした店内に広がるのは、木のぬくもりが感じられるナチュラルテイストのおしゃれ空間。本棚にはブックコーディネーターが厳選した、料理や旅、アートなどのハイセンスな本が数多く並べられています。

こちらのカフェは、南堀江の人気カフェ「TABLES」にアジアンテイストを取り入れて誕生したカフェなので、メニューも「TABLES」の人気のメニューをはじめ、デリやグリーンカレーなどのエスニック系が多くなっています。

もちろんパンケーキやパフェなどのカフェスイーツや、カクテルなどのアルコールメニューも充実♡大人でも子ども連れでも気兼ねなく利用できるのがいいですね。

 

tables cook & jonathan’s bookstore 公式HP

5.ミツバチ堂

photo by:titanium22『天満』


「ミツバチ堂」は、西天満にあるレトロビルの2階に居を構える、小さなブックカフェです。ビルのそばにはアメリカ領事館が建っており、カフェの窓から領事館を眺めることができます。春には領事館と桜のコラボも楽しめます。

店内には木目調の大きなテーブルと小さな本棚が置かれ、温かみのある昭和レトロな雰囲気がただよっています。1つのテーブルに向き合って座るかたちなので、他のお客さんと交流するのも楽しそうですね♪

読書のお供におすすめなのが、季節のフルーツを使ったパフェやケーキ。タイミングが合えば、新作メニューや本の中に出てくるスイーツも楽しめますよ♡ランチも季節限定や日替わりメニューが豊富なので、ぜひご賞味あれ!

 

ミツバチ堂 公式HP

6.colombo cornershop

photo by:Sendai Blog 『本町』


「colombo cornershop」は、本町駅から徒歩7分ほど歩いた先にある、外国の雰囲気ただよう外観のブックカフェ。アートやデザイン系の専門書から、料理や絵本などの趣味性の高い本まで、さまざまなジャンルの古本とヨーロッパ雑貨を扱っています。

店内には所せましと本や雑誌が並べられています。あまりにも多すぎて本棚には入りきらず、床に置かれたりラックや本棚に入れて外に出されたりも!古本なので紙やイラストの色が経年劣化していますが、それもまた味わいがあって良いですよ♡

店先には開放的なテラス席があり、お店で提供されるコーヒーや本を片手に優雅なティータイムを楽しむことができます。南船場の街並みを眺めながら、のんびり読書をしてみてはいかがですか?

 

colombo cornershop 公式HP

7.絵本と珈琲 ペンネンネネム

photo by:Shinji W『中津駅』


「絵本と珈琲 ペンネンネネム」は、中津駅と新御堂筋の中間あたりにある、座席入替制の絵本カフェです。店内は壁からトイレの隅々に至るまで、絵本にちなんだディスプレイが盛りだくさん!まるで絵本の世界に迷い込んだ気分を味わえます♡

壁だけでなく、テーブル席やカウンター席にも絵本ラックが取りつけられており、色とりどりの絵本や雑貨がかわいらしく並べられています。本屋ではなかなか見ない変わった形の絵本や専門書的な絵本など内容もさまざまで、どれを読むか迷っちゃいそう♪

こちらのカフェの一番のおすすめは、絵本にちなんだカフェメニューが食べられること。ふんわり丸い「ぐりぐらホットケーキ」や、おさるのジョージをイメージした「グラタンセット」など、夢のようなメニューに感動すること間違いなしですよ(^^)

店内自体はそこまで広くないので、ベビーカーなど大きな荷物を持っていると入店不可になるので注意してください。また、お店に入るためには9:30に配布されるチケットが必要となるので、忘れずにゲットしましょう!

 

絵本と珈琲 ペンネンネネム 公式HP

8.The Lobby BOOKSTORE & CAFE

※写真はイメージです。


「The Lobby BOOKSTORE & CAFE」は、梅田の阪急メンズ館3階にある、白を基調にしたおしゃれな店内が人気のブックカフェです。カフェと本屋だけでなく、雑貨や家具の売り場も併設しており、読書もショッピングも楽しめるスポットとなっています。

こちらのカフェは完全禁煙制。開放感があって雰囲気もよいので、一人利用や子ども連れ、デートなどさまざまなシーンで使えるのもありがたいですね♪あまりカフェに見えないせいか、混雑が少ないのもうれしいところ♪

店内の雰囲気に合わせてか、カフェメニューは「ソーセージと生ハムの盛り合わせ」や「パニーニ」など、アルコールに合うような大人向けなものが多めです。人気の「自家製ジンジャエール」は生姜がきいてピリリと辛いので、辛いものが苦手な人は要注意(笑)。

 

The Lobby BOOKSTORE & CAFE 公式HP

9.89cafe

photo by:POHAN CHEN『梅田の街並み』


「89cafe」は梅田から徒歩圏内で行ける、アットホームな雰囲気の絵本カフェです。築100年近くの古民家をオーナー自らがDIYしており、赤い屋根と白い外壁のレトロな外観が、パッと目を引きます。

絵本を専門に扱うカフェらしく、店内は温かみがあってかわいらしい内装になっています。300冊以上の絵本やおもちゃが、センス良くディスプレイされていて素敵です♡店内やトイレの壁に描かれているほっこりするイラストも、オーナーの作なんだとか♪

カフェメニューはどれも絶品ですが、特におすすめなのがケーキセット。食べるのがもったいないほどかわいらしいイラストを、お皿に描いて提供してくれるんですよ(^^)これを目当てにくる人も多いので、ぜひ注文してくださいね。

※食べログでは閉店表記になっていますが、現在はしっかり営業しているようです。ただし、臨時休業や早仕舞いが多いようなので、TwitterやInstagramで最新情報をよくご確認ください。

 

89cafe 公式HP

10.リーディングスタイル あべの

photo by:Ann Lee『天王寺の街並み』


「リーディングスタイル あべの」は、天王寺にあるファッションビル「あべのHOOP」の6階にできたブックカフェです。大阪・ミナミにあった名物書店「スタンダードブックストアあべの」を、地元密着型の本屋として生まれ変わらせました。

こちらのお店は、書籍スペースとカフェスペースがきっちり分かれており、本をカフェに持ち込んで試読するタイプです。他のブックカフェより移動する手間はありますが、「あの席に置いてある本が気になるのに……」となりたくない人にはぴったりかも?

カフェはフードコートのような内装ですが、ナポリタンやクリームソーダなど、喫茶店のような昔懐かしいメニューを楽しめます。飲み物やスイーツのメニューも充実しているので、何時間でもいたくなっちゃいます。

 

リーディングスタイル あべの 公式HP

外に出かけるとついつい観光やショッピングに走ってしまいがちですが、終わる頃には疲れてぐったり……なんてことも多いはず。たまには何もせず、お茶を片手に本の世界にひたる贅沢な時間を過ごしてみてはいかがですか?

今回ご紹介したブックカフェ以外にも、大阪には素敵なブックカフェがまだまだたくさんあります。ぜひ、自分だけのお気に入りのブックカフェを見つけてみてくださいね♪

※新型コロナウイルスの影響で、多数のブックカフェで営業時間の変更や臨時休業が行われています。お店の公式HPで最新の情報を確認し、感染対策を充分に行った上で出かけるようにしてください。

国内にある旅に関する本屋5店舗!旅への意欲が触発される♡

【小説】読んだら旅に出たくなる!おすすめの本7選◎旅のお供にも♡

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。