秋といえば?日本国内で「バス釣り」を楽しめるおすすめスポット

渓流で釣り

みなさんは釣りをしたことがありますか?今回ご紹介するのは、秋に楽しめるおすすめのバス釣りについてです。バス釣りは秋がシーズン真っ盛りで、ブラックバスが広範囲に動き回るといわれています◎まだバス釣りをやったことがないという方もすでに経験したことがあるという方もぜひこの季節にバス釣りをやってみてはいかがですか?

『アクティビティ体験をしたい人』
『バス釣りをしに行きたい人』におすすめ!

バス釣りに必要な持ち物

バス釣りに行く前に必要な持ち物を確認しましょう。

  1. ロッド
  2. リール
  3. ライン
  4. ルアー

バス釣りで欠かせないのが「ロッド」です。

ロッドを選ぶ際には、タイプや長さ・硬さ・自重・価格をポイントにして選ぶとよいです◎

「リール」もロッドと同様にバス釣りで大切な持ち物のひとつです^^リールは糸を巻き取るだけではないかと思われがちですが、釣果に大きく影響すするので慎重に選ぶようにしましょう♪

続いて「ライン」。バス釣りの中で一般的に使われているのが、フロロカーボンラインです。水を吸わずに沈みやすいので、バスのアタリや地形変化をとらえやすく、初心者の方にもおすすめです*
ラインの結び目だけが切れないように注意しながら結び変えることだけ気を付けましょう。

最後に「ルアー」。ルアーには数えきれないほどの多くの種類のものが存在します。水面を攻めるときには、「トップウォーター」がおすすめで水切り音がでないのでスレた魚にも効くというメリットもあるのだそう◎

レンタルボートでバス釣りにいくときは、ルアーを多めに積んでおくとよいですよ♡

その他バス釣りに持っておくと便利な持ち物

釣り竿とテント

そのほかにも持っておくと便利なものとして

  • 帽子やサングラス:秋でも直射日光などを避けるために健康面からも持っておくと大切なグッズです。
  • レインコート・ウェア:突然の天候の変更はよくありがちなので、天気予報で雨の確立が0%だとしても持っておくことをおすすめします。早朝や夕方のときには防寒具としても活用できます。
  • 食料・飲料:都内などの場合は近くにコンビニや自動販売機があるケースが多くありますが、ボートなどで本格的に釣りを楽しむ際にはある程度の水分や食料を持っておくと便利ですよ。

関東でおすすめのバス釣りスポット4選

1.足立区荒川/東京都

東京都のバス釣りのハイシーズンは主に5月~9月といわれています。

冬でも温排水の影響で釣果は高いようですが、はじめて挑戦するという方は5月~9月の中でも日差しが和らぎ始めた秋を感じる9月と10月がおすすめ◎

荒川には流れ込みに小魚が多く生息しており、寒くなり始める季節でも釣果が期待できることで有名です♪

小魚を意識したルアー選びをすることで、バス釣りをより楽しめますよ。

周辺には駐車場とトイレ・コンビニ・自動販売機などもあるので、安心して楽しめるのも魅力です。

2. 奥多摩湖/東京都

photo @ 奥多摩湖


東京都でありながらも大自然に囲まれたエリアで景勝スポットが多くあることでも有名な「奥多摩」。そんな奥多摩には、おかっぱりが楽しめるポイントがいくつかあります♪

ブラックバスの大型が狙えるので、ルアーフィッシングからも人気を集めており初心者の方でも楽しみやすいのが魅力です♡

全域的に少し足場が悪いので、その点だけ注意するとよりバス釣りを楽しめること間違いなしですよ。

3. 亀山湖/千葉県

亀山湖

photo @亀山湖


千葉県内の多目的ダムとしてはじめてつくられた君津市にある最大の総貯水容量をもつ「亀山ダム」。

四季折々の季節を楽しみながらサイクリングやハイキングなどを楽しめるスポットとしても知られています♡また、周辺各所にボートがあるのでボート遊びや釣りを楽しむ方も多数。

暖かくなりはじめた時期にブレイクをねらってバス釣りを楽しんじゃいましょう!

4. 釣りパラダイス/千葉県

山武市にある「釣りパラダイス」。初心者や経験者でも楽しめる釣り堀で、水質がよいことで知られています♡

バスはもちろん、ヘラブナやタナゴなども生息しており、さまざまな年層でも手軽に釣りを体験できます^

^レンタルグッズや敷地内での食事スペースなどがそろっているので本格的にバス釣りを体験したいというよりは、バス釣り初心者でまずは少しだけ体験してみたいという方におすすめ◎

朝6時半から営業しているので早朝から1日コースで体験するのもよいですよ♪

関西でおすすめのバス釣りスポット4選

1. 淀川 城北ワンド/大阪府

フィッシングロッド

大阪の都市型河川バス釣り場「淀川」。淀川には45ものワンドがあり、その中でも最も人気が高いのが「城北ワンド」です。

大阪では95%の野池で釣りが禁止されているため、淀川に釣りをしに訪れる方は多くいます。そんな城北ワンドで比較的バスが釣りやすいといわれているので、4番5番と10番11番のワンド。本流側に立ち寄るのでそこを狙うとよいです◎

周辺には無料の駐車場があるので、車で訪れてOKなのもうれしいですね♡

2. 通天湖/京都府

南丹市のるり渓谷に位置するダム湖「通天湖」。ルアーフィッシングやフライフィッシングなどを体験できるスポットで、レンタルをすることもできます◎

周辺には、温泉や公園など観光地も多くあるので釣りとともに観光を楽しむことができるのもうれしいポイント♡釣りを堪能した後に、温泉でまったりと疲れを癒してみてはいかがでしょうか?

3. 日吉ダム/京都府

南丹市にある「日吉ダム」。桂川の中流部に位置し、近畿最大級のダムとして知られています^^

そんな「日吉ダム」では、大型のブラックバスが釣れることでも有名で、おかっぱりとレンタルボートの両方を体験することができます◎

暖かくなりはじめるとバスがハイシーズンをむかえるのでねらい目♡いくつかのおすすめ釣り場スポットがあるので、地図で確認をして移動をしながらベストスポットをねらうとよりバス釣りを楽しめます^^

4. 高山ダム/奈良県・三重県

※写真はイメージです


京都南部でも有名なバス釣りフィールドとして知られている「高山ダム」。高山村と大河原村が合併した相楽郡南山城村に位置し、春には桜の名所としても人気のスポットです^^

周辺にレンタルボートの貸し出しはおこなっていないので、おかっぱりかまたはマイボートを準備しておくとよいでしょう◎おかっぱりでは、バックウォーターをねらうのがおすすめ!大きなサイズのバスを釣れるチャンスが多くありますよ♪

高山ダムでは釣りをする際に、入漁券の購入が必要となっているのでその点だけ注意してバス釣りを楽しんでくださいね♡

レンタルボートを借りれるおすすめのバス釣りスポット5選

本格的にバス釣りを楽しみたい方には、レンタルボートを借りれるスポットがおすすめ。その中でもいくつか厳選したスポットをご紹介します♪

1. 相模湖/神奈川県

神奈川県のダム湖「相模湖」。老舗バスのフィールドとして釣り好きの間では知られており、多くの釣り好きの方が訪れるスポットでもあります。

ここでは、ボートに乗って釣りを楽しめるレンタルボートをおこなっています◎9月は朝の5時半から10月は6時からと朝早くから釣りを楽しめるのもうれしいポイントです^^

2. 河口湖/山梨県

河口

photo @ 河口湖


河口湖といえば、富士五湖のひとつとして有名ですよね♪

世界遺産の観光地としても親しまれていますが、実は多種多様な魚が多く生息する釣りの名所としても人気♡自分の希望にそったボートをレンタルしているので、目的に応じて選ぶことができます◎

浅川エリアなど初心者の方でも気軽に楽しめるブラックバスの放流場所があるのでそこを狙ってみるのもおすすめですよ^^

3. 琵琶湖/滋賀県

photo @ 琵琶湖


滋賀県にある日本最大の面積と貯水量を持つ湖「琵琶湖」。小さなお子様や初心者の方でも楽しめる基本的なレンタル道具からレンタルボートまでを貸し出しているスポットあり、手軽にバス釣りを楽しめます^^

関東ではフットコンバススタイルのボートが多く貸し出されていますが、琵琶湖では風の関係でエンジン付きのボートが一般的になっています。とはいっても免許不要で利用できるので目的に応じてレンタルボートショップを選んでみてはいかがでしょうか?

4. 池原ダム/奈良県

ビッグバスの聖地として人気の奈良県にある「池原ダム」。

船舶免許を持っていない方でも楽しめるフィールドでその中でも「前鬼川筋」や「白川筋」は有名なポイントです♪池原ダムでは、オカッパリが禁止されているのでボートが必要不可欠となっております。

ぜひ利用してみてくださいね!

5. 北山ダム/佐賀県

北部九州の最大のトーナメントレイクとして知られている「北山ダム」。バス釣りにスポットとして人気でレンタルボートを貸し出している場所も多くあります^^

ボートにもオールを使って漕ぐタイプの手こぎボートや電動モーターを手や足で操作するエレキ付きボード、船外機とエレキを組み合わせたエンジン&エレキ付きボートなど自分の目的に応じてチョイスすることができますよ◎

おわりに

気になるバス釣りスポットはありましたか?

これからの季節にピッタリのバス釣りで休日をさらに楽しんでくださいね♡

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。