【関東】エモいと大注目!SNS映えする昭和レトロスポット10選

最新技術や流行を取り入れた、おしゃれでハイテクなスポットが増えている昨今。その一方で、大正や昭和などの昔懐かしい気分に浸れる街並みや施設が、「逆に真新しくてエモい!」と注目を集めています。そこで今回は、今若者を中心にブームとなっている、SNS映えも抜群な関東の昭和レトロスポットを10選ご紹介します♪

『昭和レトロスポットを探している人』
『タイムスリップ気分や懐かしい昭和の雰囲気を味わいたい人』におすすめ!

1.昭和レトロ商品博物館/東京都青梅市


photo by:Taichiro Ueki『昭和レトロ商品博物館』


昭和を代表する映画作品の看板や、昔ながらのたたずまいのお店が多く点在する青梅。そんな昭和レトロ感満載の青梅で特におすすめなのが、元家具屋だった木造建築を博物館に改装した、「昭和レトロ商品博物館」です。

“商品博物館”という名前の通り、館内に展示されているのは、昭和30~40年代ごろに販売されていた駄菓子や文具、雑誌などの商品パッケージ。今の商品とデザインやつくりにどんな違いがあるのか、見比べるのも楽しそうですね♡

そのほかにも、映写機や手書き映画看板、紙芝居や昔の漫画雑誌など、現在ではなかなか見ることができない貴重な品がたくさん展示されているので、じっくり見て回ってみて♪

おうめ観光ガイド

2.浅草花やしき/東京都台東区


photo by:Dick Thomas Johnson『浅草花やしき』


隣接する浅草寺とともに、浅草の発展と成長を見守ってきた、日本最古の遊園地といわれる「浅草花やしき」。

開園自体は江戸時代末期なものの、太平洋戦争時に一度取り壊されて昭和22年に再開園したため、現在は昭和のころのアトラクションが数多く残る、昭和レトロな遊園地として人気を集めています。

園内には絶叫コースターやお化け屋敷はもちろん、女性や子どもも安心なメルヘン系アトラクション、今流行りのVRシアターや謎解きイベントなどもあって、1日中いても飽きません!

若者に刺さるおしゃれでかわいい装飾の施設や、フォトジェニックスポットも用意されているので、園内をくまなく練り歩くのがおすすめです(^^)

浅草花やしき 公式HP

3.さぼうる・さぼうる2/東京都千代田区


photo by:Richard, enjoy my life!『さぼうる』


レトロスポットと聞くと、素敵な雰囲気とおいしいメニューが用意された“喫茶店”を思い浮かべる人は多いですよね。なかでも、神保町にある「さぼうる」と、隣接する姉妹店「さぼうる2」は、レトロ喫茶の代名詞として古くから愛されるお店なんですよ!

トーテムポールが異彩を放つ入り口を抜けると、木とレンガ積みの山小屋風の内装がお出迎えしてくれます。ライトに淡く照らされた落ち着いた色調の店内に、ほっと一息つけるはず。

席についたら、ぜひ喫茶店ならではの昔懐かしいメニューを頼みましょう♪特にSNS映えもする、さぼうる名物のカラフルクリームソーダと生ジュース、さぼうる2で食べられる大盛りの甘口ナポリタンは、ぜひご堪能ください!

ちなみに、さぼうるとさぼうる2ではフードメニューなどが多少異なっているので、気分に合わせて入るお店を替えるのもアリですよ。

食べログ「さぼうる」

食べログ「さぼうる2」

4.西武園ゆうえんち/埼玉県所沢市


photo by:Dick Thomas Johnson『西武園ゆうえんち』


埼玉と東京の県境に位置する、昔ながらの遊園地「西武園ゆうえんち」。2021年に「心あたたまる幸福感に包まれる世界」をコンセプトにリニューアルが行われ、園内に1960年代の昭和の街並みが再現されたことで、話題を集めています。

特に人気が高いのが、園内すぐの「夕日の丘商店街」。西武園ゆうえんち独自の“西武園通貨”を使って、喫茶店メニューを楽しめたり、昭和流行りのファッション雑貨を購入できたりと、昭和レトロ気分を余さず楽しめます。

また、時間になると、商店街の住人たちによるライブパフォーマンスも開催されます。息もつかせぬアクロバティックな動きと予想外な展開に、テンションが上がること間違いなしです☆

西武園ゆうえんち 公式HP

5.昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉/埼玉県ときがわ町


※写真はイメージです。


銭湯好きだけでなく、SNS映え好きの若い世代にもおすすめしたいのが、埼玉の真ん中・ときがわ町にある「昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉」です。

ピンクののれんが目を引く入り口を入れば、一気に昭和にタイムスリップ。1960年代をイメージした館内には、昔の看板がずらりと飾られていたり、駄菓子が売られている売店があったりして、つい目移りしてしまいそうになります(^^)

さらにお風呂もあなどれません!地下1700mから湧き出た良質な源泉を15分に1回投入しているので、常に新鮮なお湯で美肌を目指せちゃいますよ♡お風呂上がりに、売店で買える70種以上あるご当地サイダーを飲めば完璧です♪

昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉 公式HP

6.新横浜ラーメン博物館/神奈川県横浜市


photo by:Haruhiko Okumura『新横浜ラーメン博物館』


「新横浜ラーメン博物館」は、「飛行機に乗らずに全国各地のラーメンを食べに行ける」をコンセプトに誕生した、ラーメンを中心に喫茶店や居酒屋メニューも楽しめる、フードテーマパークです。

館内は昭和レトロな街並みが再現されており、下町をぶらぶら散策しながらラーメンを食べている気分に♪ラーメン店が不定期に入れ替わることで、常に新しい気分で楽しめるのもいいですね!

お腹いっぱいになったら、ギャラリーでラーメンの文化を学んでみたり、体験コーナーでラーメン作りに挑戦してみたりして、カロリーを消費するのもよさそう!とはいえ、お腹に空きができたからといって食べ過ぎには要注意ですよ(笑)。

新横浜ラーメン博物館 公式HP

7.丸七商店街/神奈川県鎌倉市


photo by:nanao wagatsuma『丸七商店街』


鎌倉には幅広い世代に受けるおしゃれスポットが多数点在していますが、昭和レトロ感を味わいたいなら、ディープな雰囲気ただよう「丸七商店街」がおすすめです。

こちらは通路が狭く、お店も18店舗ほどと小さいですが、じつは戦後の雰囲気がそのまま残っているという、超希少な商店街なんです!昭和らしい少し雑然としたたたずまいが、なんともいえず楽しいんですよ♪

入り口の雰囲気に気後れしてしまう人もいるかもしれませんが、フォトジェニックなミニチュア専門店や、表参道のベーカリーカフェの姉妹店であるベーグル専門店などおしゃれなお店もあるので、勇気を出して足を運んでみて♡

4travel.jp

8.四万温泉街/群馬県中之条町


photo by:Kentaro Ohno『四万温泉-落合通り』


「四万の病に効く霊泉」との伝説もある四万温泉。美しい自然やおいしいグルメが多いだけでなく、フォトジェニックなスポットもたくさんあるとあって、温泉大国の群馬のなかでも、特に人気の高い温泉地です。

どこを撮っても絵になる四万温泉街ですが、昭和レトロ感を感じたいなら、「落合通り(商店街)」がおすすめ!小さな通りですが、昔ながらのたたずまいの飲食店が多く残っており、浴衣でそぞろ歩けばタイムスリップ気分を楽しめますよ♡

手打ちのパチンコやスマートボールなど、昔ながらの遊びに挑戦するのもよさそう♪

四万温泉協会HP

9.伊香保 おもちゃと人形自動車博物館/群馬県吉岡町


※写真はイメージです。


群馬の人気行楽地・伊香保にある「おもちゃと人形自動車博物館」は、名前の通り世界各国から集めた人形やおもちゃ、自動車などを展示している、日本最大級のアミューズメントスポットです。

おもちゃなど以外にもさまざまなテーマの展示物があり、なかには昭和レトロな街並みを再現したスポットやチョコレート工房、ミリタリーゾーンなんかもあるそう!「車とか人形とか興味ない!」という人も安心して楽しめますよ♡

そのほかにも、昭和グッズが買えるミュージアムショップや、軽食などを楽しめるカフェ、体験イベントなども充実。あまりの見どころの多さに、数日通いたくなっちゃいますね♡

伊香保 おもちゃと人形自動車博物館 公式HP

10.人力車&昭和レトロ館/栃木県那須町


※写真はイメージです。


那須高原に2015年に開館した「人力車&昭和レトロ館」は、「温故知新」をテーマにした博物館です。初めて来た人は、真っ赤に塗られた壁やアトムの像が飾られた派手な外観に、「本当に博物館!?」とびっくりしてしまうかもしれませんね(笑)。

館内に入ると派手な外観とは一転、明治・大正・昭和に活躍していたという人力車が整然と並べて展示されています。12台あるうちの数台は乗車して撮影もできるので、記念に1枚撮っておきましょう♪

さらに、こちらの施設の特筆すべきポイントが、館内すべてに昭和の街並みや文化、当時の家庭の様子が再現されていること。丸いちゃぶ台や白黒テレビが置かれていたり、パチンコ台や映画館が設置されていたりと、とにかく見どころ満載なんですよ!

映画館では実際に昭和初期の白黒映画が映しだされているので、時間があれば鑑賞してみてはいかが?

那須町観光ガイド

昭和生まれには童心に返ったかのような懐かしさを、若い世代には物珍しさとわくわく感を感じさせてくれる昭和レトロスポット。

そのほかの地域はもちろん、関東にもおしゃれでエモい昭和レトロスポットがまだまだたくさんあるので、ぜひお気に入りを見つけて足を運んでみてくださいね♡

※新型コロナウイルスの影響で、施設によっては営業内容やイベントの変更を行っている場合があります。事前に公式HPや最新の政府の方針をよく確認し、充分な感染対策を行ったうえで出かけるようにしましょう。

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。