【関東】美しいのは春だけじゃない!秋バラを楽しめるスポット10選

バラには5月~6月に見頃を迎える「春バラ」と、10月~11月に見頃を迎える「秋バラ」があります。なかでも秋バラは、春バラより小ぶりなものの、鮮やかな色彩と強い香りを楽しめるので、バラの魅力をより楽しみたい人には秋バラがおすすめ!今回は、関東で秋バラを楽しめるスポットを10ヶ所厳選してご紹介します♪

『関東で秋バラを楽しめるスポットを探している人』
『春バラとはまた違った秋バラの魅力を楽しみたい人』におすすめ!

※本サイトはアフィリエイト広告による収益が発生しています。

1.都立神代植物公園/東京都調布市


photo by:shuzo serikawa『都立神代植物公園』


広大な園内は、ばら園やうめ園、水生植物園と、植物の種類ごとに30ブロックほどに分けられており、それぞれに異なる景観を楽しむことができます。

なかでも、3つのエリアで構成されているばら園は、世界バラ会連合優秀庭園賞も受賞したことがあるほどの、別格の規模と美しさ!409品種・約5200本の春バラと、300品種・約5000本の秋バラがそれぞれ美しく咲き乱れ、見る人の心を癒してくれます。

バラの開花中は、春と秋どちらともに「バラフェスタ」が開催され、バラに関する講演会やアレンジメント展示なども行われているので、ぜひ参加してみてくださいね♪開花のタイミングをリアルタイムで確認できる、公式SNSの活用もおすすめです(^^)

  • 住所:東京都調布市深大寺元町5-31-10
  • 料金:一般・大人500円、65歳以上250円、中学生200円(※都内在住・在学の中学生は無料)、小学生以下無料
  • 営業時間:9:30~17:00(最終入園は16:00、大温室・水生植物園は16:30まで)
  • 秋バラの見頃:10月中旬~11月上旬
  • 秋バラが見られるエリア:ばら園(本園、野生種・オールドローズ園、国際ばらコンクール花壇)

東京都公園協会HP

2.秋留台公園/東京都あきる野市


photo by:Mikhail Kotykhov『秋留台公園』


「秋留台公園」は、武蔵野の田園風景が残る自然豊かな都立公園(運動公園)です。

園内には全天候舗装がされた陸上競技場に水遊びができる噴水つき広場、バーベキュー広場からバラ園まで完備されているので、スポーツマンや子ども連れの家族まで安心して利用できますよ。

レンガと大理石を用いた東欧風のバラ園には、約110種類・450株のバラが植栽されています。春と秋の開花時期にはローズフェスタも開催され、手作りポプリのワークショップや、コンサートなども楽しむことができます。

  • 住所:東京都あきる野市二宮673-1
  • 料金:無料(一部施設は有料)
  • 営業時間:常時開園(駐車場は9:00~17:00)
  • 秋バラの見頃:10月中旬~11月中旬
  • 秋バラが見られるエリア:バラ園

東京都公園協会HP

3.京成バラ園/千葉県八千代市


photo@「京成バラ園」


千葉県の園芸会社が運営する「京成バラ園」は、国内最大級の規模を誇るバラ園です。その美しさとロマンティックな雰囲気から、「房総の魅力500選」や「恋人の聖地」にも選出されています。

園内のローズガーデンには、オリジナルの品種も含め、約1600種・10000株ものバラが植栽されています。バラの系統にもしっかり配慮した造りになっているので、色とりどりながらも自然の風景と調和した、美しい景観を楽しめるんですよ♪

5~6月の春バラの時期と10~11月の秋バラの時期には、それぞれ楽しいイベントを開催しています。過去にはアトラクションのような体験型イベントも開催されていたので、大人数で参加するのも◎!

  • 住所:千葉県八千代市大和田新田755
  • 料金:大人(高校生以上)500円~1500円、障がいのある人500円~1200円、中学生以下無料(※中学生以上の料金は日や月によって変動)
  • 営業時間:9:00~18:00(※日や月によって変動)
  • 秋バラの見頃:10月中旬~11月下旬
  • 秋バラが見られるエリア:ローズガーデン

京成バラ園 公式HP

4.谷津バラ園/千葉県習志野市


photo by:NakaoSodanshitsu『谷津バラ園』


京成バラ園とともに、千葉の人気バラスポットとなっている「谷津バラ園」。元々は京成電鉄が運営していた谷津遊園のバラ園として設立されましたが、遊園地閉園後はバラ園のみ独立し、現在は習志野市によって運営されています。

約800種・7500株のバラは、香りや色などの種類、有名人・皇室・王室にちなんだバラなどのテーマごとに細かく分類して植栽され、12,600平方メートルの園内を整然と美しく彩っています。

ンチが設置されたパーゴラや、ツルバラのトンネルなど、ロマンティックな雰囲気を演出してくれる設備も満載。新品種コーナーなどもあるので、季節ごとに足を運ぶのもいいですね!

  • 住所:千葉県習志野市谷津3-1-14
  • 料金:高校生以上100円~550円、65歳以上50円~250円、小中学生無料(※日や月によって変動)
  • 営業時間:8:00~18:00(※日や月によって変動)
  • 秋バラの見頃:10月中旬~11月下旬
  • 秋バラが見られるエリア:園内全体

谷津バラ園 公式HP

5.ヴェルニー公園/神奈川県横須賀市


photo@「ヴェルニー公園」


「ヴェルニー公園」は、軍艦や旧横須賀製鉄所などを臨む横須賀港沿いに整備された、フランス様式庭園を取り入れている公園です。

フランス式の花壇や噴水、あずまやなどが整備された園内には、フランスの品種を中心に約1400株ものバラが整然と植栽され、公園に美しい彩りを添えてくれています。

5月下旬の春と10月中旬の秋には、ローズフェスタも開催されています。吹奏楽演奏やフラダンス、バラグッズや苗の販売など、さまざまなイベントも催され、来場した人の気分を盛り上げてくれること間違いなし♪

  • 住所:神奈川県横須賀市汐入町1-1
  • 料金:無料(※一部施設・イベントによっては有料)
  • 営業時間:常時開園(※駐車場やレストランなど一部施設は開園・閉園時間あり・公式HPを要確認)
  • 秋バラの見頃: 9月下旬~11月中旬
  • 秋バラが見られるエリア:いこいの広場、フランス式花壇、記念館や噴水周辺 など

ヴェルニー公園 公式HP

6.小田原フラワーガーデン/神奈川県小田原市


photo@「小田原フラワーガーデン」


「小田原フラワーガーデン」は、四季折々の草花の美しさを楽しめる都市公園(植物公園)です。園内には、桜やバラなどの植物の種類ごとに分かれた庭園のほか、熱帯植物が鑑賞できる大温室、水遊びのできる噴水つき広場、フラワーショップなども併設されています。

アルカディア広場周辺に広がっているバラ園には、約160品種・360本のバラが植栽されています。

ほかのバラ園と比べると規模は小さめですが、色とりどりのバラを途切れさせることなく植えたり、ガゼボにツルバラを絡ませたり(※春バラ)と立体的な演出が施され、来場者の目を飽きさせません♪

春と秋にはローズフェスタも開催されているので、ぜひ参加してみてくださいね♡

  • 住所:神奈川県小田原市久野3798-5
  • 料金:無料(※トロピカルドーム温室は有料・料金は公式HPを要確認)
  • 営業時間:9:00~17:00(※トロピカルドーム温室の入館は16:30まで)
  • 秋バラの見頃:10月下旬~11月中旬
  • 秋バラが見られるエリア:バラ園(アルカディア広場周辺)

小田原フラワーガーデン 公式HP

7.あしかがフラワーパーク/栃木県足利市


photo@「あしかがフラワーパークのバラ」


栃木県足利市の三大名所のひとつに数えられている、花のテーマパーク「あしかがフラワーパーク」。

100000平方メートルの広大な園内では、美しく植栽された四季折々の草花を楽しめるほか、イルミネーションなど季節ごとに各種イベントが開催されており、年間で150万人以上が訪れる一大人気スポットとなっています。

また、あしかがフラワーパークでは、季節に合わせて8つの展示テーマを設けられています。10月上旬~11月中旬に観賞できる、紫色が美しいアメジストセージと、色とりどりの色彩鮮やかな秋バラとの共演は必見です!

  • 住所:栃木県足利市迫間町607
  • 料金:大人400円~2100円、子ども200円~1100円(※日や月によって変動)
  • 営業時間:10:00~17:00(※イルミネーションなど一部期間限定イベントは変則的な時間帯で営業・公式HPを要確認)
  • 秋バラの見頃:10月上旬~11月中旬
  • 秋バラが見られるエリア:パープルガーデン&ローズガーデン

あしかがフラワーパーク 公式HP

8.与野公園/埼玉県さいたま市


photo@「与野公園」


「与野公園」は、近代化路線の一環で埼玉県内で3番目に開園された、天祖神社、御嶽社、大国社の境内に整備された公園です。5500平方メートルの園内には、桜など季節の草花が植栽されているほか、バラ園や遊具、噴水なども整備されています。

バラ園は24のブロックに分けられ、約200種・3000株のバラが美しく植栽されています。なお、与野公園では、5月の春のみ「バラまつり」を開催しています。

  • 住所:埼玉県さいたま市中央区本町西1
  • 料金:無料
  • 営業時間:常時開園(※駐車場は4月~10月は9:00~19:00、11月~3月は9:00~17:00まで開放)
  • 秋バラの見頃:10月下旬~11月中旬
  • 秋バラが見られるエリア:バラ園

公共財団法人さいたま市公園緑地協会HP

9.いばらきフラワーパーク/茨城県石岡市


photo@「いばらきフラワーパークのバラ」


2021年4月に「茨城県フラワーパーク」からリニューアルオープンした、花と緑の一大テーマパーク「いばらきフラワーパーク」。

30万平方メートルの広大な園内には、ダリアやバラといった四季折々の草花が植栽されているほか、バラ農家をコンセプトにしたレストラン、スカイサイクルやペット用施設など、花や自然の魅力を感じながらリラックスできる施設が大充実しています。

特にバラは、約900品種・30000株と種類が豊富!品種や色、香りなどに分類されて園内各地に植栽されているので、ぜひゆっくり散策してみてください♡春と秋に開催されている、バラまつりもおすすめですよ♪

  • 住所:茨城県石岡市下青柳200
  • 料金:大人900円~1500円、小人300園~500円、未就学児無料、ペット200円(※大人・小人の料金は日や月によって変動、ほか一部施設・乗り物の利用は有料・公式HPを要確認)
  • 営業時間:9:00(12:00)~20:30(※日や月によって変動)
  • 秋バラの見頃:9月下旬~11月上旬
  • 秋バラが見られるエリア:バラテラス、バラのトンネル、バラの品種園など園内各地

いばらきフラワーパーク 公式HP

10.国営ひたち海浜公園/茨城県ひたちなか市


photo@「国営ひたち海浜公園のバラ」


太平洋岸に位置する国営公園「国営ひたち海浜公園」。東京ドーム約43個分の広大な園内には、四季折々の草花を楽しめる庭園をはじめ、サイクリングコースやバーベキュー広場などのアウトドア施設も完備されています。

国営ひたち海浜公園では春のネモフィラが有名ですが、実は茨城県の県花でもあるバラも大人気。常陸ローズガーデンでは、約120品種・3400株のバラを初夏と晩秋の2シーズンで楽しめるほか、バラの原種のひとつ・ハマナスも観賞することができます。

どもや車いすの人でも楽に観賞できるよう、バラの背丈を低くしているので、上からのぞき込むように観賞できるのもポイントです。

春と秋には、公園のボランティアガイドがバラに関するツアーをしてくれる「茨城バラまつり」も開催されていますよ。

  • 住所:茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
  • 料金:大人(高校生以上)450円(290円)、シルバー(65歳以上)210円(※祝日や、ネモフィラ・コキアの見頃の時期などによって変動・公式HPを要確認)
  • 営業時間:9:30~18:00(※期間によって変動)
  • 秋バラの見頃:10月下旬~11月上旬
  • 秋バラが見られるエリア:常陸ローズガーデン

国営ひたち海浜公園 公式HP

その庭園にしかないオリジナル品種も楽しめるなど、魅力が満載の関東のバラ園。

関東には秋バラを楽しめるバラ園や花のテーマパークがまだまだたくさんあるので、ぜひ自分なりのお気に入りのバラスポットを探してみてくださいね♡

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。