インスタ映え抜群♡”モスク”がみれる観光地15選ピックアップ

モスクという言葉を聞いたことはありますか?モスクとはイスラム教の礼拝堂のことで、世界中にあります。そんなモスクが最近、インスタ映えが抜群だと訪れる方が急増しています!歴史を感じることもできる美しいモスク。訪れる際の注意点なども合わせて、おすすめのスポットを15選ご紹介します◎ぜひ旅のご参考に!

『モスク観光をしたい人』
『インスタ映えのする写真を撮りたい人』におすすめ!

マレーシアにある美しいモスク3選

1.プトラ・モスク


撮影:naim fadil『Putra Mosque』


マレーシアにあるクアラルンプールから約25kmの場所に位置する『プトラ・モスク』。

別名「ピンクモスク」としても親しまれており、外観や内装にピンクのカラーが使われているのが特徴です。

クアラルンプールから約25km離れた場所に位置し、電車かバスを使って行くのがおすすめ◎

すべての女性がケープを着用するルールが決められています。そのほかにも土足は禁止などのルールが定められているため、見学の際にはしっかりと確認しておきましょう。

 

2.ブルーモスク


撮影:Travel-Picture『ブルーモスク』


世界で1番美しいモスクとして親しまれているマレーシアにある『ブルーモスク』。

マレーシアには先ほど紹介した『プトラ・モスク(別名:ピンクモスク)』と『ブルーモスク』があるため、ふたつとも周ってインスタに載せるのもありです!^^

『ブルーモスク』は、クアラルンプールから約30km離れた場所の位置し、交通手段は電車かバスになります。

モスクを見学するにはガイドが必須となっているので、入り口で確認してみましょう!

 

3.マラッカ海峡モスク


撮影:Davidlohr Bueso『masjid selat melaka』


マレーシアにある、水上に浮かぶモスク『マラッカ海峡モスク』。

正式名称はMelaka Straits Mosqueですが、『マラッカ海峡モスク』としても親しまれています。

夕暮れ時はとくに人気が高く、多くの観光客が夕日を眺めに訪れます。インスタ映えもばっちりの美しさです◎

夜になるとライトアップもされるため、昼間とはまた違った情景が楽しめます♪

人口島の先端にあるモスクへ行くには、タクシーを使っていきましょう^^

世界各国の美しいモスク9選

1.シェイク・ザーイド・モスク


撮影:Jeremy Thompson『Sheikh Zayed』


アラブ首長国連邦のアブダビに存在する『シェイク・ザーイド・モスク』。

白とゴールドのカラーの美しいモスクは、2007年に建築されたばかりの新しい建物です。

「世界の人気観光スポット2017 ランドマーク編」では、世界2位にも選ばれるほどの実力で、世界中から多くの観光客が訪れます。

内装にもこだわってつくられたモスクなので、中の写真をインスタに載せるのがおすすめ!

2.シェイク・ザイード・グランドモスク


撮影:Werner Bayer『Sheikh Zayed Grand Mosque Center』


世界最大のペルシア絨毯が使われていることでも有名な、アラブ首長国連邦にある『シェイク・ザイード・グランドモスク』。

世界で6番目に大きいモスクで、豪華な外観と内装が特徴です。

安く行くにはバスを使うのがおすすめですが、乗り換えなどが心配な方はタクシーを使ってみましょう!

また近くには、テーマパーク・フェラーリ・ワールドもあるので、帰りに立ち寄って遊んで帰るコースも面白そうですね♪

3.サルタン・モスク


撮影:Tomoaki INABA『Sultan Mosque』


シンガポールにある『サルタン・モスク』は、1824年に建てられた最古のモスクでしたが、1928年に改装され、生まれ変わった姿になりました。

館内には、イスラム教について詳しくない方のためにも学ぶことができるショーケースがあるため、モスク初心者の方や観光客も楽しむことができます◎

館内の礼拝堂は最大で5000人を収容できる広々とした敷地で、とても美しく、カメラにぜひ収めておきたいスポットです。

サルタン・モスは、MRTのブギス駅から徒歩8分ほどの場所に位置します。

4.コルドバのメスキータ


撮影:wingpix『mezquita』


スペインにある『コルドバのメスキータ』は、モスクの中でも珍しい、聖堂とモスクが混在する建物です。

見どころは、円柱の森。美しいアーチが立ち並ぶ景色は美しく、約850本の石柱が林立しています。

聖堂とモスクが混在するモスクはここだけなので、ほかのモスクとは一味ちがった観光ができることでしょう^^

RenfeのAVEを使ってマドリードから約1時間45分の場所に位置しています。

 

5.ハッサン2世モスク


撮影:David McDonald45『Hassan II Mosque』


モロッコで最大のモスク『ハッサン2世モスク』。1993年8月に完成し、世界で7番目に大きいモスクとして知られています。

20世紀最高の芸術作品のひとつといわれており、その規模と美しさに感動する観光客も多くいるのだとか。

Avenue Hassan II駅から徒歩で約20~30分かかるため、少し立地が不便なところにありますが、モロッコに来たら訪れるべき観光スポットといえるでしょう^^

6.ジャメアスル ハッサナル ボルキアモスク


撮影:Bernard Spragg. NZ『Jame’Asr Hassanil Bolkiah Mosque』


1994年に建てられた、アジア最大のモスク『ジャメアスル ハッサナル ボルキアモスク』。

ディズニー映画・アラジンの舞台のような外観で、とくにおすすめは夜間のライトアップがされているとき。趣のある、素敵な夜景を楽しむことができるはずです♡

館内の写真撮影は禁止されているため、写真が撮れるのは外観のみとなりますが、インスタ映えもする美しい外観!ぜひ写真に収めてみてください。

夜間は、タクシーやツアーの送迎を利用すると便利ですよ◎

 

7.ムハンマド・アリー・モスク (エジプト)


撮影:Ben & Gab『Mohamed Ali Mosque』


エジプトにある『ムハンマドアリーモスク』。内装にもこだわりをもって作られており、シャンデリアやステンドグラスなど見所が満載です。

中庭には時計台もあり、写真撮影スポットとしてもバッチリです^^

タハリール広場から、車で約20分の場所に位置するので、タクシーなどの交通手段を使うと良いでしょう◎

 

8.ケルアンの大モスク シディウクバ・モスク(チュニジア)


撮影:Momin Bannani『Great Mosque of Kairouan』


チュニジアにある『大モスク シディウクバ・モスク』。

イスラム世界西部で最も古い礼拝所で何度か改修工事がおこなわれ、現在の姿となっております。

ほかのモスクのように豪華な外観ではありませんが、夜間に光に囲まれた外観は独特の雰囲気で写真撮影にもピッタリの場所です。

 

9.泥のモスク


撮影:Ralf Steinberger『Great Mosque of Djenné』


ユネスコ世界遺産の「100年後には見られない可能性が一番高い世界遺産」にも選定されているマリ共和国に存在する『泥のモスク』。

泥塗りの建物で世界でも珍しい建物として知られています。

マリの首都バマコからバスで10時間以上の場所に位置するため、少し観光には難しい場所にあるのが難点ですが、国の方の努力で大切に維持されている貴重な建物です。

建物がなくなる前に1度目に焼き付けておきたい景色といえるでしょう。

国内にもある美しいモスク3選

1.東京ジャーミィ・トルコ文化センター


撮影:Yutaka Fujii『Tokyo Camii』


日本に存在するモスクの中で最大といわれている『東京ジャーミィ』。

渋谷区に位置する東京ジャーミィは、日本では珍しいオスマントルコ様式のドーム型モスクです。

礼拝の時間に訪れた際には、静かにするように注意しましょう。

週末には日本語付きのガイドも実施されているため、興味のある方は参加されてみてはいかがでしょうか?^^

東京ジャーミィ
東京都渋谷区大山町1-19

2.神戸ムスリムモスク

兵庫県神戸市中央区にある『神戸モスク』。三ノ宮駅から徒歩で約15分の場所に位置します。

神戸モスクは日本最古のモスクで、豪華な内装も魅力です。

非イスラム教徒向けの方にも多くのイベントを開催されているので、モスクについて学びたいという初心者の方にもオススメです^^

お祈りをしている様子も見ることができますが、決められたルールにはしっかり従うようにしましょう。

神戸ムスリムモスク
兵庫県神戸市中央区中山手通2-25-14

3.名古屋モスク・岐阜モスク

名古屋と岐阜にもモスクが存在します。

最初から海外のモスクに行くにはちょっと不安という方は、まずはじめに国内で見学するのがおすすめ◎

見学や訪問には、予約が必要となっているので行く前には、必ず確認してみてくださいね!

名古屋・岐阜モスク
名古屋市中村区本陣通2丁目26

岐阜県岐阜市古市場東町田8番

インスタ映え抜群!美しいモスクの施設15選をピックアップ

最近インスタグラムで話題になっているモスクのオススメ施設を15選ご紹介しました。

どこも美しく写真に収めたくなる景色がたくさんありましたね。モスクでは、服装などに関するルールが定められているところが多くあるので、その点だけ注意して観光しましょう!

学生旅行にも◎インスタ映え”ミャンマー”の観光スポット20選

神秘的で美しい!「青の世界」ウズベキスタン旅行に出かけよう!

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。