【絶景滝in国内】美しさが目に焼きつく!見逃せない関西の滝15選

関西を旅行したい人や、自然の景色を写真に撮ったり古くからのパワースポット巡りをしたりしたい人のために、関西の滝を15選してご紹介します。大阪から徳島まで、日本の滝百選に選ばれる定評のある滝など、美しい風景好きなら必見です!周辺の食事場所や絶景ポイント、体験なども合わせてチェックしてみてくださいね。

『関西の避暑地を探している人』
『この夏は涼しい滝に行きたい!』にオススメ!

【関西の滝・その1】箕面の滝(大阪府箕面市)

箕面の滝(大阪府)

「箕面(みのお)の滝」は大阪府箕面市の国定公園の箕面公園内にある滝です。落差33mと大きく、日本の滝百選に選ばれています。
特に紅葉の季節などはさらに魅力を増し、アクセスも良いことから多くの観光客で賑わいます。

 

アクセス

通常は阪急「箕面」駅から川沿いの滝道をたどると40分ほどで出会えます。しかし、2018年6月末現在、台風災害復旧工事のため迂回路を通って滝へ向かいます。迂回路はハイキングコースで舗装がないほか、急な階段などがあるため、歩きやすい靴を履いての移動がおすすめです。

最新情報は公式サイトでご確認ください。

箕面の滝

電話番号 072-723-1885
箕面 交通・観光案内所

 

日本の滝100選 -箕面大滝へ-|大阪府営箕面公園

大阪府立箕面公園

周辺観光

箕面の滝のある箕面公園内には「箕面公園昆虫館」があります。この正面にある、正時ごとに音楽で時を告げるからくり時計が小さな観光ポイントになっています◎

箕面公園昆虫館自体も、格安の入館料で楽しめる観光スポットです。豊富な種類の蝶や甲虫などがテーマに合わせて展示されていて、昆虫好きなら老若男女問わず満喫できますよ!

箕面公園昆虫館

【関西の滝・その2】犬鳴渓谷(大阪府泉佐野市)

犬鳴渓谷

大阪府泉佐野市にある「犬鳴渓谷(いぬなきけいこく)」は、緑が豊富で水の綺麗な渓谷として有名です。

犬鳴山の伝説

犬鳴山には伝説があります。

寛平2年(西暦890年)3月に犬を連れた猟師が山を訪れた時、大蛇から主人である猟師を守ろうと犬が吠え出しました。犬の声に驚いて獲物の鹿が逃げてしまったことから、猟師は怒りのままに犬に切りつけますが、犬は手負いのまま大蛇に食らいつき主人を助けて死にました。

状況を理解した猟師は犬を弔うために出家して七宝瀧寺の僧となったといいます。

そして、この話を伝え聞いた時の天皇がこの山の名前を新たに名付けたのが、「犬鳴山」と始まりということです。

犬鳴渓谷

電話番号 072-469-3131
泉佐野市 まちの活性課

 

犬鳴山|泉佐野市観光サイト

神秘的なパワースポット 犬鳴山温泉|泉佐野市

周辺観光

犬鳴渓谷の近くには「犬鳴山温泉」という温泉地があります。滝を見て涼しくなった後で、今度はじっくりお湯に浸かって身体をほぐしてみては?

南海電鉄や南海ウイングバス南部では犬鳴山へアクセスするのに便利な「犬鳴山温泉&ハイキングきっぷ」を提供しています。犬鳴山温泉の対象施設の入浴料がお得になる特典付きです♪ぜひ旅のプランを練る際の参考にしてみてくださいね!

犬鳴山温泉&ハイキングきっぷのご案内|泉佐野市観光サイト

また、近隣の真言宗犬鳴派大本山「犬鳴山七宝瀧寺」では「修験道修行一日体験」を行っています。一般的に修験道の修行の場は女人禁制ですが、こちらは女性でも参加が可能で若い女性や学生グループが参加することもあります
この機会にパワースポットで修行してくるのもいいかも?

修験道修行一日体験|犬鳴山七宝瀧寺

【関西の滝・その3】猿尾滝(兵庫県香美町)

猿尾滝(兵庫県)

兵庫県香美(かみ)町にある滝です。落差60mと縦に長いのが特徴。

滝の流れる岩肌を彩る木々の葉は、四季の移り変わりで彩りを変えていきます。日本の滝百選の一つです。

車での移動では国道9号線沿いの駐車場から徒歩数分で、アクセスしやすいです。

猿尾滝

電話番号 0796-94-0123
香美町村岡観光協会

 

猿尾滝|香美町観光案内所

周辺観光

猿尾滝のある香美町村岡区には、3,200mのロングコースを誇る「スカイバレイ・スキー場」と、頂上から山麓まで4kmという関西最長の超ロングコースを有する「ハチ北スキー場」があります。どちらもスキーやスノーボードなどの道具のレンタルやスクールを備えています。

春夏などで地域の雰囲気がわかったら、冬場にも遊びに来たくなりますね。

スカイバレイ・スキー場

ハチ北スキー場

【関西の滝・その4】布引の滝(兵庫県神戸市)

布引の滝(兵庫県神戸市)

Photo@ 布引「分水堰堤」


兵庫県神戸市中央区にある「布引(ぬのびき)の滝」は森林浴の森100選に選ばれたことのある布引山の中にあります。日本の滝百選に選ばれているほか、和歌山の那智滝・栃木県の華厳滝と並ぶ日本三大神滝とも言われています。

布引の滝は神戸市の市街地から近く、ハイキングコースにもなっています。ハイキングコースは、1900年に日本で初めて作られたコンクリート製のダムで国の重要文化財となっている布引ダムにつながっています。

布引の滝・布引ダム

電話番号 078-230-1120
神戸観光局

 

布引の滝 布引ダム(五本松堤)への行き方|神戸市

分水堰堤|神戸市

周辺観光

布引の滝を歩いたら、徒歩10分程度のところにある「神戸布引ハーブ園」にも足を伸ばしてみませんか?

神戸布引ハーブ園は12のテーマに分かれたガーデンを持つハーブ園です。園内の花やハーブは合わせて約200種、75,000株!まるで妖精の踊るヨーロッパの庭園を訪れたような圧倒的な美しさが魅力です。

園内には風の丘フラワー園を見下ろすロープウェイもあります。神戸の風景と咲き誇る花々で、カップルで訪れたらさらにいい雰囲気になれそうですよ♪

神戸布引ハーブ園/ロープウェイ

【関西の滝・その5】鶯の滝(奈良県奈良市)

鶯の滝(奈良県奈良市)

「鶯(うぐいす)の滝」は奈良県奈良市にある滝です。落差は10mとあまり大きくないものの、周辺の苔むした様などに大変風情があり、実際の大きさよりも迫力や存在感を醸し出しています。

公共交通機関を利用する場合は、近鉄奈良駅から奈良交通バスで春日大社行きの路線に乗車、「春日大社本殿」バス停にて下車します。
徒歩5分の遊歩道からアクセスできますが、徒歩で1時間ほどかかる距離です。

車でのアクセスですと、「奈良奥山ドライブウェイ」沿いに入り口があります。

奈良奥山ドライブウェイは一部で道幅が狭く、また鶯の滝の周囲も深い森の中です。車の運転に慣れていない場合は、朝早くハイキングに出るつもりで準備することをオススメします。

鶯の滝

電話番号 0742-22-0375
奈良公園事務所

 

うぐいすの滝|奈良旅ネット<奈良県観光公式サイト>

うぐいすの滝 地図・アクセス|奈良旅ネット

奈良奥山ドライブウェイ|新若草山自動車道株式会社

周辺観光

鶯の滝は世界遺産「春日山原始林」の中にあります。

春日山原始林|奈良県

周辺にはハイキングコースの「春日山遊歩道」があり、春日大社の北側からカタカナのコの字を書くように春日大社の南側に戻ってくることができます。

また、若草山から春日山原始林を散策して帰るコースなどもいいでしょう。奈良公園事務所にて複数のハイキングコースを所要時間の案内とともに紹介しています。

奈良公園 山林部ハイキング案内|奈良県

若草山|奈良県

【関西の滝・その6】那智滝(和歌山県那智勝浦町)

那智滝(和歌山県)

那智滝(なちのたき)は和歌山県那智勝浦町にある滝です。落差は133m、さらに滝壺の深さは10mという高さ・水量ともに日本一の滝として有名で、日本の滝百選にも選ばれています。

那智滝を御神体とする飛瀧神社のお瀧拝所から滝壺の近くまで行けます。有料ですが、ぜひとも利用しておきたいですね!

熊野那智大社別宮飛瀧神社 お瀧拝所

営業時間 <お瀧拝所> 7:00〜16:30
<熊野那智大社 参拝>6:00~16:30
<熊野那智大社 宝物殿>8:00~16:00
電話番号 0735-55-0321
熊野那智大社

 

熊野那智大社・飛瀧神社

那智滝|南紀熊野 那智勝浦観光ガイド

周辺観光

那智滝のすぐそばに建つ熊野那智大社は、2004年7月に「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部としてユネスコの世界文化遺産に登録されています。

神武天皇の東征をきっかけとして、仁徳天皇5年(西暦317年)に社殿が創建され、2017年で創建1700年を迎えた古い神社です。

日本サッカー協会のシンボルに採用されている「八咫烏(やたがらす)」は、熊野那智大社では神の使いとされています。これにちなんだ八咫烏の銅像や、「勝守」や「烏みくじ」もぜひチェックしてみてくださいね!

なお、7月14日には例大祭の「那智の扇祭り」が午前中から午後にかけて境内で催されます。

八咫烏について|熊野那智大社

【関西の滝・その7】桑ノ木の滝(和歌山県新宮市)

桑ノ木の滝(くわのきのたき)は和歌山県新宮(しんぐう)市にある滝です。落差21mと割と大きく、巨石や岩盤のむき出した周囲が物々しく、名瀑と讃えられるのも頷けます。
日本の滝百選にも選ばれています♪

桑ノ木の滝

電話番号 0735-23-3333
新宮市商工観光課

 

桑ノ木の滝|新宮市観光協会

周辺観光

桑ノ木の滝は熊野川の支流の高田川にかかる滝です。

新宮市観光協会は、新宮市の市街地にある新宮市観光協会案内所からレンタサイクルで新宮川~熊野川~高田川へと川沿いにサイクリングする「桑ノ木の滝&熊野川サイクリング」体験コースを提供しています。

全行程は所要3時間。体力に自信のある方はぜひチャレンジしてみてください◎

桑ノ木の滝&熊野川サイクリング|新宮市観光協会

他にも熊野川の舟下りや、サイクリングで巡る市街地の新宮三社詣でなど見所がたくさんありますよ。

体験コース|新宮市観光協会

【関西の滝・その8】赤目四十八滝(三重県名張市)

赤目四十八滝(三重県)

三重県名張市には「赤目四十八滝」という滝があります。日本の滝百選のほか、森林浴の森百選、遊歩百選などに選ばれています♪
森の澄んだ空気を楽しみながらのハイキングにもってこいのスポットなんです。

数多くの滝があり、片道で1時間、往復で3時間~3.5時間かかるという赤目四十八滝渓谷一帯には、見所の滝がたくさんあります。

赤目四十八滝

営業時間 <4月~11月> 8:30〜17:00
<12月~3月> 9:00〜16:30
※定休日:12/28~12/31、1月~3月2週目の木曜日
電話番号 0595-63-3004
赤目四十八滝渓谷保勝会

 

赤目四十八滝ご紹介|赤目四十八滝渓谷保勝会

周辺観光

赤目四十八滝は入山料がかかりますが、入り口すぐから国内でも珍しい「日本サンショウウオセンター」から始まって、滝以外にも様々な楽しみがあります。

赤目四十八滝|赤目四十八滝渓谷保勝会

「滝に打たれて自分を磨くECOツアー」や、源流をさかのぼる「源流冒険ツアー」、さらに大自然の中での「忍者修行体験」などは冒険心をくすぐられます!

赤目四十八滝エコツアー|赤目四十八滝渓谷保勝会

忍者の森 忍者修行体験|赤目四十八滝渓谷保勝会

【関西の滝・その9】龍双ヶ滝(福井県池田町)

龍双ヶ滝(福井県池田町)

龍双ヶ滝(りゅうそうがたき)は福井県池田町にある滝です。

落差は約60m、幅20mという大きさが特徴!さすが日本の滝百選に選ばれるだけはあると思わせてくれる迫力ですよ。

冬期は近くの道路が通行止めになってしまいます。夏などの気候の良い時期に訪れるのがオススメです。

龍双ヶ滝

電話番号 0778-44-8060
いけだ農村観光協会
0778-44-8003
池田町総務政策課長

 

龍双ヶ滝|ふくいドットコム(福井県観光連盟)

周辺観光

龍双ヶ滝の周辺は福井県池田町の中でも山深いところです。

この環境ならではの体験をしたい方にオススメなのが「ツリーピクニックアドベンチャーいけだ」です。アスレチックエリアと、BBQや宿泊のできるエリアのある施設です。事前予約すればBBQの食材や備品を借りることができるので、手ぶらで行っても大丈夫です♪

ツリーピクニックアドベンチャーいけだ

また、龍双ヶ滝の側の県道34号線を東側に抜けると「越前大野城」があります。大野市の亀山に建つ城で、朝霧に浮かぶ様子が大変美しいです◎

天空の城 越前大野城

【関西の滝・その10】雨滝(鳥取県鳥取市)

雨滝(鳥取県鳥取市)

鳥取県鳥取市にある雨滝(あめだき)も日本の滝百選に選ばれている滝です。原生林に囲まれた落差40mの滝は自然の荒々しいエネルギーを見せてくれます!

古くから霊場とされてきていた場所でもありましたが、現在は毎年6月の第1土曜日に「滝開き祭」が開かれています。「因幡の傘踊り」など土地に伝わる踊りや神事が執り行われますので、機会が合えばぜひ行ってみたいですね。

雨滝

電話番号 0857-39-0560
鳥取市国府町総合支所 産業建設課

 

雨滝|鳥取県観光案内 とっとり旅の生情報

日本の滝百選 雨滝|鳥取市

なお、2018年7月現在、落石撤去工事中のため雨滝へのルートが通行止めとなっているそうです。
行ってみたい方は事前に鳥取市のサイトで確認されることをおすすめします。

観光地「雨滝」地内の通行止めと「雨滝滝開き祭」の中止について|鳥取市

周辺観光

雨滝観光に疲れたら、近くで豆腐料理の食事やスイーツで一息ついてはいかがでしょうか?

「豆腐料理あめだき」は工房併設の豆腐料理のお店です。できたての温かい豆腐の定食などのほか、豆腐プリン、豆腐レアケーキ、豆乳ドーナツ、ソフトクリームなどもあります。

臨時休業のお知らせはTwitterで確認できますよ。

とうふ工房ふめだき

とうふ工房雨滝(Twitter)

【関西の滝・その11】琵琶の滝(徳島県三好市)

徳島県三好(みよし)市西祖谷山(にしいややま)村にある「琵琶の滝」は、落差50mの岩盤を流れる滝です。

滝壺も美しく風情のあるこの滝では、かつて京の都から落ち延びた平家の落人が集まり、琵琶を奏でて慰め合っていた伝えられています。

琵琶の滝

電話番号 0120-404-344
三好市観光案内所

 

琵琶の滝|徳島観光情報サイト 阿波ナビ

周辺観光

琵琶の滝へ行くなら、同じ西祖谷山村にあり琵琶の滝から50mほどの「祖谷のかずら橋」にも行ってみましょう。

祖谷のかずら橋は祖谷川に渡された長さ45m、幅2m、水面からの高さ14mの、シラクチカズラ(別名をサルナシともいう、つる植物)で作られた吊り橋です。国の重要有形民俗文化財に指定されています。

近隣にはお土産を販売する大型駐車場などがあるので、車で行くと便利ですよ。

祖谷のかずら橋

営業時間 <4月~7月20日>
<7月21日~8月>
<9月>
<10月~11月>
<12月~2月12日>
<2月13日~3月>
7:00~18:30
6:30~19:00
7:00~18:30
7:00~17:30
8:00~17:00
8:00~18:00
電話番号 0120404344
三好市観光案内所

 

祖谷のかずら橋|三好市公式観光サイト 大歩危祖谷ナビ

【関西の滝・その12】土釜の滝(徳島県美馬郡)

土釜の滝(徳島県美馬郡)

徳島県美馬郡つるぎ町の国道438号線沿いにある「土釜の滝」は、貞光川の河床にできた穴(甌穴;おうけつ)です。

50mほどの間に合計4カ所ある「土釜」へ、水が勢いよく流れ込んでいきます。大変珍しいことから、徳島県の天然記念物に指定されています。

土釜の滝

電話番号 0883-62-3114
つるぎ町商工観光課

 

土釜|徳島県観光情報サイト 阿波ナビ

周辺観光

自然豊かな徳島県つるぎ町には巨大な樹が多くあります。
樹齢800年以上といわれる「赤羽根大師の大エノキ」や、幹の周りが8.5m、高さ28mにもなる「桑平の大トチ」など、巨樹めぐりができますよ。

つるぎクラブ 車で巨樹めぐり|つるぎ町

巨樹王国 巨樹めぐりへ出かけよう!|徳島県観光情報サイト 阿波ナビ

 

【関西の滝・その13】鳴滝(徳島県美馬郡)

鳴滝(徳島県美馬郡)

徳島県美馬郡にはもう一つ美しい滝があります。「鳴滝」です。

85mという、徳島県で最高の落差を誇る鳴滝は、全部で3段から成っています。絶壁を流れ落ちる様は壮観ですよ!

鳴滝

電話番号 0883-62-3114
つるぎ町商工観光課

 

鳴滝|徳島県観光情報サイト 阿波ナビ

周辺観光

つるぎ町で散策を終えたら、最後に汗を流して帰りませんか?

「つるぎの宿 岩戸」は立ち寄りでも湯につかれる温泉宿です。また食事のみ、食事と入浴とセットの利用もできるので便利。

旬の食材を使った「ふるさと料理バイキング」が土日祝日のランチタイム限定で提供されています。
もちろんこの宿に宿泊して拠点とするのも良さそうですね♪

岩戸温泉 つるぎの宿 岩戸

営業時間 <レストラン>
11:00~14:00、17:30~21:00
※ふるさと料理バイキング:土日祝の11:00~14:00<浴場>
11:00~21:00
電話番号 0883-67-2826

 

つるぎの宿 岩戸

【関西の滝・その14】閑定の滝(徳島県美馬市)

閑定の滝(徳島県美馬市)

徳島県美馬市にある「閑定の滝」は、穴吹川の支流の閑定谷川にかかる滝です。落差は33m。周囲からはセキレイやカワガラスの鳴き声が聞こえてきます。

国道492号線の穴吹川にかかる閑定橋から眺めることもできるので、ドライブがてら見に行くのもオススメですよ。

閑定の滝

電話番号 0883-52-5610
美馬市商工観光課

 

閑定の滝|徳島県観光情報サイト 阿波ナビ

周辺観光

閑定の滝の周辺は穴吹川の流れに沿って「剣峡(つるぎきょう)」という峡谷があります。新緑や紅葉の鮮やかな彩りを眺めると胸が一杯になりますよ!

剣峡|徳島県観光情報サイト 阿波ナビ

この剣峡には「恋人峠(こいととうげ)」というカップルにおすすめの観光スポットがあります。平家の落人の伝説にちなんだこの場所は険しく、フェンスが設けられています。このフェンスに南京錠などをかけると永遠に結ばれるというジンクスがあるそうです。

恋人峠|徳島県観光情報サイト 阿波ナビ

【関西の滝・その15】雨乞の滝(徳島県名西郡神山町)

雨乞の滝(徳島県神山町)

最後にご紹介するのは、徳島県名西(みょうざい)郡神山町(かみやまちょう)にある「雨乞の滝」です。

雄滝・雌滝の2つの流れのある雨乞の滝は、落差45mで3段に分かれる複雑な表情を持つ滝です。水をたたえた滝壺も大変美しく、実際、日本の滝百選のほか、四国のみずべ八十八カ所、とくしま88景に選ばれています。

雨乞の滝

電話番号 088-676-1118
神山町観光協会(神山町役場 産業建設課内)

 

雨乞の滝|神山町

周辺観光

雨乞の滝に行く拠点としておすすめの近隣にある「神山温泉ホテル 四季の里」。その付属の「レストランかわせみ」は滝を見た後の一休みや食事に利用したいですね♪

目の前を流れる川や水車が食事の合間に目を楽しませてくれます。

また、神山町で取れた食材を使った食事が人気です。レストランかわせみでは神山鶏の唐揚げ定食がいただけます。さらに、神山温泉ホテル四季の里では「神山の恵み山彩膳」という豪勢な夕食付きの宿泊プランもありますよ。

料理|神山温泉ホテル 四季の里&いやしの湯

神山温泉ホテル 四季の里&いやしの湯

関西の15カ所の滝と周辺の観光情報をご紹介してきました。

市街地にほど近い滝は四季を問わず楽しめるのに対して、山間部の滝では特に冬期などはアクセスしづらくなることが多いです。
また、豪雨や台風の時期には滝の周辺は危険になることも!

ぜひ安全に楽しめる時期に旅を満喫してくださいね。

【関東の美しい滝15選】周辺情報やアクセス方法もチェック!

【関東の避暑地】涼しい夏を満喫できる避暑地スポット15選

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。