星空の下へ!天体観測や宇宙を知るのに役立つアプリ15選

銀河

「星空を眺めるのは好きだけれど、星座の詳しい話は忘れてしまった」「もうすぐ星のきれいなところに旅行に行くから、星座や宇宙について知りたい」という人におすすめしたい、天体観測に便利なアプリを15選してご紹介します。星座早見盤がなくても楽々で星を見つけてしまえるアプリも!ぜひチェックしてみてくださいね♪

『宇宙に興味がある人』
『星空を満喫したい人』にオススメ!

天体の位置を確認するためのアプリ6選

夜空の下で天体観測

天体観測の初心者にとって一番気になることといえば「あの星は何?」ということではないでしょうか?

星座早見盤などに赤いフィルターを通した懐中電灯の光を当てながら、空にある星と手元を見比べて星の名前や星座を特定していた時代もありました。しかし、現代のスマートフォンなどのデバイスがあれば、面倒な作業を一瞬で終えて、宇宙に思いを馳せるのに集中できますよ♪

 

1:Planet Book

惑星

「Planet Book(プラネットブック)」は株式会社ビクセンの提供する、太陽系の惑星の位置を教えてくれるアプリです。

惑星は星座の中に見える星よりも明るく輝くので見分けやすいです。しかし、時期や時刻によって見える場所が異なるため、天体観測を始めて間もないとどのように見えるか予測しづらいという場合も><

Planet Bookは星座も表示しながら、日付と時刻に従って目的の惑星の位置を教えてくれます◎また、デバイス追従モードを使うと、スマートフォンなどを向けた方向にある惑星の名前を、表示することもできますよ^^

Planet Book|Apple Store

Planet Book|Google Play

2:Star Tracker

Shen Ji Pan氏の提供する、「Star Tracker」は、スマートフォンなどを見えている天体にかざすだけで、その天体の名前を教えてくれるアプリです。さらに、何の星座の一部なのかも、星座が表示されるのですぐに判別できますよ。

 

また、天体の名前から星や星雲などを表示させることも可能です◎天体観測に慣れていなかったり星座に詳しくなかったりするけれど、星に興味が出てきたという人にぜひインストールしていただきたいアプリです♪オフラインで操作可能な点でも便利ですね!

StarTracker|Apple Store

StarTracker|Google Play

3:Star Walk2

国際宇宙ステーション

Vito Technology Inc.の提供する「Star Walk 2(スターウォーク2)」もオフラインかつリアルタイムで、デバイスをかざした先にある星や星座を教えてくれるアプリです。

 

完全版では3Dで星座や、太陽系の惑星・彗星・流星群、人工衛星、銀河や星団などの表示にも対応します◎特に3D星座表示は秀逸で、時間を進めるとどのように見えるかシミュレーションしてくれます。さらに、火星はなぜ赤いのかといった解説や、今年の天文イベント情報も知ることができますよ♪

Star Walk2|Apple Store

Star Walk2|Google Play

4:星座表

Escapist Games Limited / Escape Velocity Limitedの提供する「星座表」はデバイスをかざすと、その位置に見える星座を表示してくれるアプリです。

88の星座すべてに対応しているので安心◎
また、太陽と月、太陽系の惑星も表示可能です。今見えていない、地球の裏側にある天体も表示できます。夜間に足下にかざして太陽を見つけてみませんか?

星座表|Apple Store

星座表|Google Play

5:88星座図鑑

星座

有限会社ドリーカム・トゥルーの提供する「88星座図鑑」は、星座に関する情報をまとめたアプリです。季節ごとの星座の位置や天文イベントが確認できるほか、星座の背景にある神話や太陽系の惑星の解説まで読めてしまいます^^

天体観測初心者で自分より詳しい人と一緒との観測を予定しているなら、事前にインストールして目を通しておくと、話についていきやすくなるかも♪

88星座図感|Apple Store

88星座図感|Google Play

6:Sky Live

Vito Technology Inc.の提供する「Sky Live(スカイライブ)」は天体観測に必要な情報をまとめて教えてくれるアプリです。

太陽・月・惑星の出没の時刻やその時期に見える有名な星座・星、さらに国際宇宙ステーションの軌道を教えてくれます◎

現在位置の天気予報を参考に、天体観望指数も表示できるという優れもの!また、美しい銀河などの写真を表示してくれる点でも人気です。天気の悪い日でもアプリの画面に癒やされるかも?

(※iOSのみ対応です。)

Sky Live|Apple Store

天体撮影をサポートするアプリ2選

天体撮影

天体観測に慣れてきて次にやりたくなるものといえば、天体撮影ですよね♪写真や動画、多重露出で撮影する場合に役立つアプリをご紹介します。

1:Nebula Book

株式会社ビクセンの提供する「Nebula Book(ネビュラブック)」は、星雲・星団・銀河などを撮影するのをサポートしてくれます。

 

空にカメラの標準レンズや中望遠レンズを向けてもオートフォーカス設定だと上手くピントが合いません。この対策として、スマートフォンなどに内蔵された位置情報センサーを用いて、撮影したい天体の場所をお知らせ!
さらに、目安となる焦点距離を表示してくれます◎

 

見頃に彗星が近づいている時期には、その彗星も選べて便利ですよ^^

Nebula Book|Apple Store

Nebula Book|Google Play

2:Interval Book

北極星

タイムラプス映像を撮影したい人なら特に重宝するのが、株式会社ビクセンの提供する「Interval Book(インターバルブック)」です。Interval Bookは、月や太陽が長い時間かけてどの位置を通っていくかを確認できるアプリです。

 

理科の教科書などで北極星を中心に星が動く様子を映した多重露光写真を見たことがありますよね?同様に、カメラの位置を動かさずに撮影し続けた場合に、月や太陽の通る場所をシミュレーションするのです!ちょうどいい位置にカメラをセッティングできるので、とても便利ですよ♪

Interval Book|Apple Store

Interval Book|Google Play

太陽の様子を確認するアプリ

日食

なかなか見る機会のない日食。少ない機会にしっかり観測するには、日食の様子のわかるアプリが便利です!

Solar Book

株式会社ビクセンは「Solar Book(ソーラーブック)」というアプリも手がけています。Solar Bookは日食観測のためのアプリ。

 

現在位置から日食を観測する場合での、日食の開始&終了時刻がわかります◎また、何時頃にどのくらい欠けるのかまで知ることができるのです!

 

これまでの日食観測で、日食が始まってから終わるまでの時間がよくわからなくて途中で飽きてしまうことはありませんでしたか?こちらのアプリがあれば、時間の目安がつきやすくなります^^日食を見始める時刻がはっきりわかると、より観測が楽しみになりますね♪

Solar Book|Apple Store

Solar Book|Google Play

月の様子を確認するアプリ2選

月食

月は他の天体と違って、短期間の間に姿や見える時刻・位置が変わります。天体観測と構えなくても、夜なんとなく見上げられば目に入る親しみのわく天体ですよね。

下に紹介するようなアプリで月のことを知っていけば、月の面白さに気づけるかもしれません♪

 

1:Moon Book

「Moon Book(ムーンブック)」は株式会社ビクセンの提供する、月の情報を表示するアプリです。

  • 現在いる場所での月食・皆既月食の様子の表示
  • 月の出・月の入り・日の出・日の入の時刻&方角を表示
  • 月齢を表示

などがわかります。

「中秋の名月」など月の見頃があると知ってはいても、現在の月齢や月の見られる時刻がわかっていないと、愛でることもできません><

 

こちらのアプリは位置情報に対応しているので、例えば旅行先で見たいという場合にも、いつどのように見えるかもシミュレートできますよ♪

Moon Book|Apple Store

Moon Book|Google Play

2:Diana

株式会社そらかぜの提供する「Diana(ダイアナ)」は月の満ち欠けに関する情報を提供するアプリです。

スマートフォンなどのGPS機能、または地域選択よる位置情報を参考に、任意の位置で観測した場合の、

  • 月の満ち欠け
  • 新月・上弦・満月・下弦の日時
  • 月の出・月の入り・日の出・日の入りの時刻

などを表示します。

Diana|Apple Store

Diana|Google Play

天気予報を知らせるアプリ4選

悪天候

星空を見るのに欠かせないものといえば晴天です!天気予報で近日中の天気を確認できるアプリをご紹介します。

1:Yahoo!天気

すでにお使いの方も多いでしょう。Yahooジャパンの提供する「Yahoo!天気」は、完全無料で累計3000万ダウンロードを誇るメジャーな天気予報アプリです。

 

雨雲レーダー機能で5分ごとの雨雲の動きを予測し地図上に表示するほか、雨雲接近通知もしてくれます。1時間ごとの天気予報は、2時間ごとに内容が更新されます。

出先の雨予報をいち早くキャッチできますよ♪

Yahoo!天気|Apple Store

Yahoo!天気|Google Play

2:tenki.jp

10日

完全無料の天気予報アプリとして人気の「tenki.jp」は、日本気象協会公式の無料アプリ。市町村ごとの1時間ごとの天気予報のほか、10日間分の天気予報を提供してくれますよ◎

 

ホテルなどの宿泊施設のキャンセル規定では、1週間前・3日前など数日の違いでもキャンセル料の金額が大幅に異なってきます。見通しの長い天気予報を賢く活かしたいですね!

tenki.jp|Apple Store

tenki.jp|Google Play

3:ウェザーニュースタッチ

株式会社ウェザーニューズの提供する「ウェザーニュースタッチ」は、同社が独自に収集するデータをもとに提供している天気予報アプリです。(※基本的には無料ですが、一部有料のコンテンツがあります。)

1kmメッシュ&5分更新の天気予報や、1時間先までの10分ごとの天気予報を提供可能。また、天体観測に生かせる特徴として、毎月の星空情報や季節の星座の紹介があります。

 

あまり多くのアプリを入れたくないという方には特にオススメです♪

ウェザーニュースタッチ|Apple Store

ウェザーニュースタッチ|Google Play

4:3D地球天気ウィジェット

スマートフォンと地球

天気予報に宇宙好きの遊び心を加えたアプリが、Dmitry Alaev氏の提供する「3D地球天気ウィジェット」です。

例えば日本を選択すると、宇宙に浮かぶ3Dの地球の上に、リアルタイムの位置の日本列島が表示されます。日中なら太陽の側に、夜なら太陽の光の当たらない陰の側に、というように、今まさに自分が地球上にいることを気づかせてくれますよ♪

日の出・日の入り時間、気温、温度、風なども表示できるほか、15日間・毎時の気象状況の予測もしてくれます。

(※iOSのみ対応です。)

3D地球天気ウィジェット|Apple Store

天体観測&天気予報アプリで準備は◎

星の輝く夜

きれいな星空を満喫するための天体観測に役立つアプリをご紹介してきました。例えば、一番知りたい星空情報のアプリと天気予報アプリから1つずつ組み合わせて使うところから始めてみませんか?

【星空の絶景】海外でおすすめの星空がきれいな観光地20選

星ふる旅行先ベスト5選♡ 卒業旅行は満点の星空のもとで*

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。