【新幹線で行く全国の絶景巡り15選】旅は電車派のあなたへ~

新幹線の座席

免許がない、新幹線が好き!など、新幹線でいく旅行が好きな人に向けておすすめする観光情報をお届けします!新幹線で行ける、全国各地の絶景を写真とともに紹介していきますので、週末の旅の参考にしてみてください♪

『新幹線で旅行をしたい人』
『絶景を楽しみたい人』におすすめ!

 「はやぶさ」であっという間!北海道の絶景旅

北海道新幹線が2016年に開通してから、東京から北海道へのアクセスはとても良くなりました!◎東北・北海道新幹線の最速達列車と言われる「はやぶさ」に乗ると、東京~新函館北斗は4時間20分程で行くことができます!到着した先に待っている絶景を見ていきましょう。

 

 函館山

函館山photo@『函館山』


北海道の有名絶景と言えば函館山。国内・国外問わずに多くの観光客に人気がある絶景スポットです。函館山は、北海道新幹線の新函館北斗駅から電車や車でおよそ15分程度の距離で、絶景を楽しむならここがおすすめ◎有名な函館山ロープウェイや、山頂レストランから眺める景色は最高です♡

函館山ロープウェイの詳細

函館山ロープウェイ

営業時間 10:00〜22:00
電話番号 013823-6288
休館日 無休
料金 無料
北海道函館市函館山

 トラピスト修道院

撮影者:Marty Ito『トラピスト修道院』


明治29年開院した、日本で最初の男子修道院です。全国でも男子修道院は少なく、今でも女性の立ち入りは禁止となっています。ここの絶景ポイントは、おとぎ話に出てきそうな異国に来たかのような修道院まで続く長いポプラ並木です。新函館北斗駅の巨大な支柱は、このポプラ並木をイメージして作られたそうですよ◎

 

 「東北新幹線」で巡る東北の絶景スポット

東北と言えば美しい自然に恵まれた、絶景スポットの多い地域です◎東京から東北新幹線で、およそ1時間半で東北の玄関口とも言われる仙台へ行く事ができます。そんな自然豊かな東北地方から選りすぐりの絶景スポットを紹介します。

 

 鶴ヶ城

鶴ヶ城photo@『鶴ヶ城』


東京駅から東北新幹線で郡山まで約1時間20分。そこから更に在来線に乗ること1時間で鶴ヶ城の荘厳な景色を見る事ができます。白い壁の大きな天守閣は福島県会津若松のシンボルとなっていて、夜にはライトアップも楽しめます!

鶴ヶ城の詳細

鶴ヶ城

開城時間 8:30〜17:00
(入城締切は16:30)
電話番号 0242-27-4005
入場料 大人:410円
小人:150円
茶室楼閣共通券:510円
福島県会津若松市追手町1-1

 鳴子温泉郷

鳴子峡photo@『鳴子温泉郷』


絶景スポットと温泉の両方を楽しみたい人には、鳴子温泉郷がおすすめです。ここは東京駅から東北新幹線でおよそ2時間の宮城県古川駅で下車。そこから更に在来線で40分程、山の中に進んだところにあります。絶景スポットと温泉の両方を楽しめる、欲張りな観光地です。

 

 「北陸新幹線」に乗れば、北陸もすぐそこ

2015年に北陸新幹線が開通したのは、まだ記憶に新しいところ◎そんな北陸からも人気の絶景スポットを紹介します!

 五箇山の合掌造り

五箇山photo@『五箇山』


北陸新幹線の富山駅からバスなどを乗り継いで行けるのが、五箇山の合掌造り。こちらは世界遺産にも登録されているので、見応えはバッチリの絶景スポットです。合掌造りは冬の寒さを乗り越えるための日本の独特の建築様式で、合掌造りと言えば岐阜県の白川郷も有名です。しかし富山の合掌造りも見ていてため息が出る程の圧巻な景色◎

 

 兼六園

兼六園photo@『兼六園』


日本三大名園と言われているうちの一つが兼六園です。北陸新幹線の金沢駅からバスで15分程という近い距離にあります。全部を見て回るのに一時間は要するという庭園の域を超えた広さで、春には400本の桜を見る事ができます。紅葉の時期もおすすめ!

兼六園の詳細

兼六園

開園時間 3月1日~10月15日 7:00〜18:00
10月16日~2月末   8:00〜17:00
電話番号 076-234-3800
開園日 年中無休
石川県金沢市兼六町1地内

 黒部峡谷

黒部峡谷photo@『黒部峡谷』


黒部ダムでお馴染みの黒部峡谷は、北陸新幹線富山駅で下車後、乗り継ぎなど行い1時間半ほどかかりますが、そこまでしても見る価値がある絶景スポットです。日本の秘境100選に選ばれた黒部峡谷は、黒部峡谷トロッコ電車の車窓から景色を楽しむ事ができます。残念ながら冬の時期は運行していませんが、春から秋にかけて訪れてみてはいかがでしょうか♡

 

 「東海道新幹線」でいく東海地方の絶景巡り

東海地方は名古屋・静岡のイメージが強く、グルメに特化している雰囲気ですが、絶景スポットも実はたくさんあります♡

 名古屋城

名古屋城photo@『名古屋城』


1612年、徳川家康によって建築された名古屋城。名古屋城は東海道新幹線の名古屋駅下車から徒歩で行く事ができます。名古屋駅周辺は大変栄えていて、今では名古屋城の周辺は高層ビルが次々と建設されています。そんな近代的な雰囲気の中で圧倒的な存在感を放つ名古屋城。お城と高層ビルの融合した景色を楽しめる珍しい場所です。

名古屋城の詳細

名古屋城

開園時間  9:00〜16:30(天守閣・本丸御殿への入場は16時まで)
電話番号 052-231-1700
休園日 12月29日~31日、1月1日
観覧料 大人:500円
中学生以下:無料
愛知県名古屋市中区本丸1番1号

 

 熱海サンビーチ

熱海photo@『熱海サンビーチ』


東海道新幹線の熱海駅から、徒歩で15分程の利便性の高い場所にある熱海サンビーチ。夏場は多くの海水浴客でにぎわいを見せますが、夜になると幻想的なライトアップに包まれとてもロマンチック◎白い砂浜をブルーの光で照らし、夜景が一層綺麗に見えるフォトジェニックな場所としても、おすすめの絶景です。

 

 吉原からの富士山

富士山photo@『富士山』


東海道新幹線から在来線でおよそ30分の所にある吉原。ここでは富士山が浮かんだように見える、雲海の景色を楽しむ事ができます。ただしこの周辺は道の傾斜がきつかったり、茶畑があったりと細心の注意が必要な周辺地域となっているので気を付けましょう。

 

「東海道新幹線」で歴史的絶景の近畿地方へ

近畿地方には京都や大阪などの大都市が集中。他の地域に負けないくらいの有名絶景スポットがたくさんあります。

 伏見稲荷大社

伏見稲荷photo@『伏見稲荷大社』


東海道新幹線の京都駅から電車で15分程の所にあります。およそ4㎞にわたる朱色の鳥居はまさに圧巻!外国人観光客もこの光景を見たくて集まるほどと言われています。伏見稲荷大社以外にも、桜や紅葉の季節など一年を通して楽しめる絶景スポットがたくさん。世界遺産にも登録されている有名な清水寺などを訪れてみるのもおすすめです◎

伏見稲荷大社の詳細

伏見稲荷大社

電話番号 075-641-7331
開園日 無休
拝観料 無料
京都市伏見区深草藪の内町68番地

 梅田スカイビル

梅田スカイビルphoto@『梅田スカイビル』


東海道新幹線の新大阪駅から電車で3分。そこから徒歩7分の梅田スカイビルは最上部にある空中庭園が大勢の観光客で賑わう絶景スポット。まるで大空の中を散歩しているかのような360度の展望を楽しめます♡大阪の街を見渡せるだけではなく、天気が良いと遠くの淡路島を見られる場合も。ビルの中は食事やショッピングもできるようになっています◎

 

 「山陽新幹線」でいく近畿地方の絶景

近畿地方へは、東海道新幹線だけでなく、山陽新幹線でも行くことができます!

 

 摩耶山掬星台(まやさんきくせいだい)

掬星台photo@『摩耶山掬星台』


山陽新幹線の新神戸駅で下車し、在来線とケーブルカーを乗り継いだ所にあります。「掬星台」という名前の通り、そこに広がる夜景は手で星を掬(すく)えそうなほどのロマンチックな絶景スポット♡新幹線の駅からだと少し距離と時間は掛かりますが、見ておく価値は十分にあります!

 

 「九州新幹線」でいく九州の絶景めぐり

本州から離れたところにある九州ですが、情に厚い人が多く、絶景スポットと同時に九州独特の人柄に触れる事もできます◎なかなか見る事のできない絶景スポットは必見です。

 

 吉野ヶ里歴史公園

吉野ヶ里遺跡photo@『吉野ケ里歴史公園』


卑弥呼が活躍したと言われる、弥生時代の集落の跡が残る大規模公園です。博多駅から九州新幹線で更に15分程の新鳥栖駅下車、そこから在来線でおよそ10分。食べ物の保存方法や、敵から身を守るための工夫などが分かります。邪馬台国当時の風景を残す吉野ケ里遺跡は、歴史好きなら一度は行っておきたい絶景スポットです。

吉野ヶ里歴史公園の詳細

吉野ケ里歴史公園

営業時間 9月1日~5月31日 9:00〜17:00
6月1日~8月31日 9:00〜18:00
電話番号 0952-55-9333
休園日 12月31日、1月第3月曜日とその翌日
利用料金 大人(15歳以上):420円
中人(小中学生):80円
シルバー(65歳以上):200円
幼児(6歳未満):無料
佐賀県神埼郡吉野ヶ里町田手1843

 桜島

桜島photo@『桜島』


九州新幹線の鹿児島中央からおよそ20分の鹿児島本港からフェリーで桜島に着きます。鹿児島のシンボルと言われている桜島は、火山活動が活発で運が良ければ噴火している所を見られるかもしれません。桜島は絶景を楽しむだけではなく、多くのアクティビティも盛んです。溶岩の上を歩けるツアーや、溶岩窯で作るピザ作りなど家族で行くのもピッタリです◎

桜島の詳細

桜島

フェリー運賃 大人 160円
小人 80円
電話番号 099-245-2550
鹿児島市桜島横山町1722-61

 

いかがでしたか?新幹線で行ける絶景ポイントはここでは紹介しきれない位、他にもたくさんあります◎新幹線で行くからこその楽しみや新しい発見があるかもしれません♡

 

学割の適応や、ローカル線のおすすめも合わせてチェックしておきましょう!↓

学生さん必見!「学割」を活用してお得になる旅行を目的地別に徹底調査!

~鉄道に乗ってひとり旅~おすすめローカル線ベスト5!

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。