USJに新ホテル誕生!キャラクタールーム&温泉&夜景が楽しめる「リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)に8件目となるオフィシャルホテル「リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」が、2019年11月に開業! スヌーピーやセサミストリート™とのコラボレーションルーム、天然温泉のスパ、大阪ベイを見渡すテラスなど、非日常感たっぷりのホテルに泊まってきました◎

「USJを楽しみたい人」
「キャラクタールームに泊まりたい人」
「ワンランク上のホテルステイを楽しみたい人」
におすすめ!

ホテルにステイするだけでも満足できるUSJの新しいオフィシャルホテル

 

JR「桜島駅」を降りると目の前に現れるのが「リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」。USJからも徒歩で13分ほどの距離。エントランスを入ると、真白い大理石が眩し過ぎる2層吹き抜けの広々としたロビーラウンジに迎えられ非日常感たっぷり。くちなしのアロマの香りにスッ~と心が休まっていくようです♪

 

 

“リーベル(LIBER)”とは、日常を忘れ心躍る瞬間が“LIBERTY(自由)”であってもらいたいとの想いから名付けられたとか。そんな非日常のエッセンスは、エリア最大規模を誇る、全760室の客室にもおよんでいるというから楽しみです!

 

 

スヌーピーのお家にお泊り!? 「スヌーピー・ハウス・ルーム」

 

ロビーラウンジの雰囲気とは打って変わったコラボレーションルーム! 非日常感満載です^^ USJのオフィシャルホテルだからこそできるキャラクタールームなのです。

 

 

眩しいほど真っ白な室内には、スヌーピーのお家を思わせる真っ赤なハリウッドツインタイプのベッドが2つ向き合うように配され、スヌーピーのお家に遊びに来たような雰囲気。

 

 

壁面を彩るカラフルなステンドグラスには、愛らしいスヌーピーのほかに、ウッドストックやチャーリー・ブラウンなど、スヌーピーの仲間たちがたくさん! 天井を見上げれば照明が雲の形になっています。

 

 

ハンガーラックもキュート^^ シルエットだけではありませんよ~。よ~くラック自体を見てください! スヌーピーのしっぽになっています◎

 

 

棚やパウダールームの鏡など、いろいろなところにスヌーピーは隠れているので、宝探し気分で楽しさも倍増!

 

 

バスルームでは、みんなと一緒にお風呂に入っている気分になれちゃいます!

 

 

インパクトある赤いエルモと青いクッキーモンスター「セサミストリート™・ビッグ・フェイス・ルーム」

 

 

これはかなりのインパクト! エルモとクッキーモンスターの大きな顔が2段ベッドになっています♡ セサミフリークには垂涎の客室!? 赤や青、黄色などポップなカラーリングは、ココに居るだけで楽ししい気分になれるから不思議。

 

 

思わず階段を上って2段ベッドからの眺めを楽しみたくなってしまいますが、壁面の各カラー部分には、ふわふわ? チクチク? エルモやクッキーモンスター、ビックバードの実際の毛並みが再現されているので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

 

もちろん、パウダールームやトイレ、バスルームにもセサミストリートの仲間が待っています!

 

 

アドベンチャー気分の「ジュラシック・ワールド・アドベンチャー・ルーム」&ジャズバーのような「ピーナッツ・ジャズ・ルーム」

 

映画「ジュラシック・ワールド」の日本初のコンセプトルームが「ジュラシック・ワールド・アドベンチャー・ルーム」。ライトも点灯する、ツアービーグル型のベッドの細部にわたるディテール感がスゴイ!

 

 

ヘッドボードから睨みをきかせるヴェロキラプトル、ジャングルを思わせるシダ植物の壁紙、トランクを使用したテーブル、バーカウンターなど、冒険心をくすぐる演出がされています。

 

 

マンガ「ピーナッツ」に登場するスヌーピーたちが、音楽を奏でるジャズバーをイメージした客室が「ピーナッツ・ジャズ・ルーム」。黒と茶色でまとめられて、しっとり落ち着いた雰囲気。五線譜の絨毯が広がり、モノトーンのステンドグラスでは、スヌーピーやチャーリー・ブラウン、ルーシーなどが楽器を楽しげに演奏。

 

 

天井を見上げれば、ウッドストックが軽快にピアノを弾いています! 客室にはコンポが用意され、実際にピーナッツで使われている音楽を流すことも。

 

 

窓の五線譜、スヌーピーの仲間の名前が書かれたハンガーラックなど、こだわりは細部に渡っています。

 

 

コラボレーションルーム宿泊者限定の特典として、各客室のテーマに沿ったオリジナルデザインのバッグ(スパバッグ)やタオル、名前入りカードキー&ケースも用意されています。

 

©LIBER HOTEL AT UNIVERSAL STUDIOS JAPAN

 

©LIBER HOTEL AT UNIVERSAL STUDIOS JAPAN

 

客室タイプもいろいろ! 大阪ベイのきらめく夜景も楽しめる

©LIBER HOTEL AT UNIVERSAL STUDIOS JAPAN

 

遊び心があってユニークなコラボレーションルームですが、一般客室もスタイリッシュ。一番コンパクトなスタンダードルームでも、広さは26平方メートルとゆとりある空間。リラックス効果があるレインシャワーが完備されたシャワーブースのみの客室ですが、天然温泉のスパ(大浴場)があるので安心です!

 

 

全760室のうち、最も多いのがスーペリアルーム。水色や紫、木目などを基調にした4種類のデザインがそろい、清々しくてリュクスな感じが好印象。広さは33平方メートルで、トイレと独立した洗い場付きのバスルームが備わっています。

 

 

このほかにも、客室の中央にソファーを配してくつろげるラウンジピットがあるスペーシャスルームなどがあり、ホテル最上階の14階にはラグジュアリーフロアも完備。NYスタイルのインテリアを配した「グレイスツイン」やブラウン系のシックな装いの「モードツイン」など、ワンランク上のステイが楽しめそう。NY発のコスメブランド「C.O.BIGELOW」のアメニティーも特別^^

 

©LIBER HOTEL AT UNIVERSAL STUDIOS JAPAN

 

しかも、このラグジュアリーフロア専用の展望テラスがあり、大阪ベイはもちろんのこと、市内の高層ビル群のまばゆいばかりの夜景を楽しめます。

 

 

各客室も大阪ベイの景観を楽しめるリバーサイドと、なかなか見る機会が少ないUSJ裏側からの景観が楽しめるUSJサイド(シティ)があるのでお好きな方を!

 

自然からインスピレーションを得た曲線を描く美しい温泉

 

館内には、宿泊者は無料で利用できるスパ(大浴場)もあるんです^^ 地下1000mから汲み上げられる天然温泉なので、の~んびりとリラックスできること間違いなし!

 

 

洞窟や木、石など、自然の造形美が生かされたスパは、木肌やオフホワイトなどの優しい色合いが素敵。湯上り処に配されているソファーは、大きな石ころのようで、座ることをためらってしまうほど・・・

 

浴場内も真っ白なタイルをベースに、ラウンドフォルムの優しい曲線を描く湯船が連なり、淡い緑色をした温泉があふれています。女性用には炭酸風呂、男性用にはミストサウナなどを完備。

 

 

大阪ベイエリアに面した広々とした露天風呂も備わっており、昼間は温泉を心地好い陽光に包まれながら、夜は観覧車などを望む夜景を楽しみながら、ゆっくりと温泉を楽しめます。

 

 

海外リゾートを思わす大阪ベイエリアの瞬く夜景!

 

安治川や大阪ベイエリアに面した、贅沢なスペースが3階にあるベイテラス。奥行き約30m×幅約120mの広大なテラスで、ソファーなどが優雅に配され、その光景は海外リゾートを思わすほど。

 

 

夕暮れどきには、阪神高速道路越しに太陽が沈み空を黄金色に染めるとテラスはライトアップ! 眼前に広がる天保山などの大阪ベイエリアのきらめく光に包まれます。

 

 

赤や青、虹色に変化する大観覧車のイルミネーション、市内の高層ビル群の光も加わり、うっとりするほど美しい夜景を望むことができます。

 

2つのレストランで楽しめる優雅な朝食

 

朝食は2つのレストランで楽しむことができ、どちらも洋食をメインにしたブッフェスタイル。焼き立てのパンやサラダバー、ハム、ベーコン、温野菜などのほか、目の前で作ってくれるオムレツなども。

 

 

もちろんフルーツやデザートなどもそろっており、ゆっくりと優雅な朝食を楽しめます。

 

 

 

◆リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン◆

【住所】大阪府大阪市此花区桜島1-1-35

【料金】1室1万6000円~

【CHECK IN/OUT】14:00/11:00

【客室数】760室

【アクセス】JR「桜島駅」より徒歩1分

【HP】リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

Photos (C)tawawa

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。