【1泊2日1万円旅】高級中華食べ放題&イルミネーションまたたく横浜の夜の遊園地②

食事や宿泊に加えて、交通費込みで1万円以内の旅をする“1万円旅”の2日目です。異国情緒ある山手の洋館巡りに加えて、待ちに待ったきらめくイルミネーションが素敵な “夜の遊園地”へ出かけましょう!!

「お金がなくても旅行に行きたい人」
「コスパよく旅したい人」
におすすめ!

*こちらの記事は1万円旅2日目のレポートです*
1日目のレポートはこちら↓↓

【1泊2日1万円旅】高級中華食べ放題&イルミネーションまたたく横浜の夜の遊園地①

 

2日目 10:00/身体に染み渡る優しい味わいの中華粥「謝甜記貮号店」

ごもくかゆ640円(中碗)~

旅館スタイルのホテル「PROSTYLE旅舘 横浜馬車道」を10時にチェックアウト。朝食はヘルシーに中華粥専門店へ。朝から中華粥がいただけるのも、中華街がある横浜ならでは。

 

 

1951(昭和26)年創業の「謝甜記貮号店(しゃてんきにごうてん)」は、中華粥の専門店だけあってお粥だけでも23種類。「とりかゆ」「やさいかゆ」「さかなかゆ」など、どれにしようか迷いますが一番人気の「ごもくかゆ」をオーダー。普通サイズはラーメンどんぶりほどの大きさで760円、中碗はその半分ほどのサイズで640円ですが、中碗サイズでも結構なボリューム!

 

 

生の米を乾燥カキや乾燥貝柱、丸鶏と一緒に約4時間煮込んで作られるお粥は、身体に染み渡るような優しい味わい。エビやイカ、白身魚、ネギ、中華風揚げパン(油条)などがトッピングされ、ザーサイや醤油などで味を調えながらいただくのも◎ 食べ終わると心温まるような満足感に包まれます。

 

 

◆謝甜記貮号店(しゃてんきにごうてん)◆
【住所】神奈川県横浜市中区山下町189-9 上海路 辰ビル1F
【営業時間】8:30~20:30(金曜は~21:30、土曜は8:00~21:30、日曜・祝日は8:00~20:30)
【定休日】なし
【アクセス】みなとみらい線「元町・中華街駅」2番出口より徒歩5分
【HP】謝甜記貮号店 

 

2日目 11:00/開港ロマンを感じる異国情緒ある洋館巡り

無料

 

中華街から洋館が多く集まる山手へは、歩いて15分ほど。鎖国から1859年に開港した横浜港は、海外からの文化をいち早く取り入れてきた街でもあり、往時、外国人居留地となったのが、この山手エリア。現在でも瀟洒な洋館が数多く残り、異国情緒を楽しむことができます。

 

 

元町公園を抜けて、最初に現れるのが「エリスマン邸」。1階は竪羽目張り、2階は下見板張りのオフホワイトの外観に、ターコイズグリーンの鎧戸が映えています。生糸貿易商エリスマン氏の私邸として1926年に建築されたもので、無料で館内を見学することができますが、2020年3月27日までは改修工事のため休館しているので注意。

 

 

山手本通りを「港の見える丘公園」へ歩けば、赤いキャノピーが目印の「えの木てい」が。チェリーサンドが有名な洋菓子店&カフェですが、この建物も1927年に建築され、元はアメリカ人検事が暮らしていたのだとか。

 

 

そのすぐ隣には、「山手234番館」(見学無料)があり、こちらも1927年の建築。設計者も「えの木てい」と同一の朝香吉蔵。外国人向けの共同住宅(アパートメントハウス)として建てられ、中央部分の玄関ポーチを挟んでシンメトリーなデザインが特徴的。

 

 

城郭の砦を思わせるような「山手聖公会」を通り過ぎると、右手にはグリーンと赤のコントラストが目を惹く「山手資料館」(見学300円)。バラが植栽されたアプローチも美しく、1909年に建築され、横浜市内に唯一残る「和洋併設型住宅」の木造西洋館として知られています。

 

 

向かい側には、40数カ国の外国人約5000人が眠る「横浜外国人墓地」が広がっています。

 

 

「港の見える丘公園」までは、もう少し。公園に隣接するように、1937年に英国領事公邸として建築された「横浜市イギリス館」(見学無料)や、スパニッシュスタイルの洋館「山手111番館」(見学無料)もあります。

 

 

異国情緒を感じる洋館めぐりを楽しんだら、「横浜ベイブリッジ」はもちろんのこと、横浜港のパノラマが広がる「港の見える丘公園」へ。とくに夕暮れどきは街のネオンやふ頭の明かりが輝きだしロマンチックなひとときを送れます。

 

 

2日目 16:00/カラフルなイルミネーションに包まれる「よこはまコスモワールド」

昔ながらのシウマイ(6個入り)460円

エッグタルト180円

よこはまコスモワールド入園無料

大観覧車「コスモクロック21」800円

交通費455円(電車)

 

「崎陽軒 中華街シウマイBAR店」でシウマイ、中華菓子店「紅棉(こうめん)」でエッグタルトを楽しみながら向かったのは「よこはまコスモワールド」。

 

 

昼間とは打って変わり、きらめくイルミネーションの輝きに包まれ、世界最大級・直径100mの観覧車「コスモクロック21」も、夜空にまばゆいばかりの円を描いています。

 

 

実はこの遊園地、入園料は無料! 光の洪水に包まれた“夜の遊園地”は、ジェットコースターで大絶叫する声と相まって楽しさが倍増!! カラフルに変化するイルミネーションに包まれているだけでウキウキした気分に!

 

 

約15分の空中散歩が楽しめる観覧車は800円、水しぶきを上げる「ダイビングコースター バニッシュ!」は700円、和風ホラーアトラクション「新・幽霊堂~恐怖の旅~」は600円など、500円前後で各種アトラクションを楽しめるのですが、きらめく遊園地夜景の美しさは格別です^^

 

 

そんな眼前に迫りくる、まばゆいばかりの夜景に後ろ髪引かれる思いですが、みなとみらい線で渋谷に向かって今回の“1万円旅”も終了です!!

 

 

◆よこはまコスモワールド◆
【住所】神奈川県横浜市中区新港2-8-1
【営業時間】11:00~21:00(曜日により異なる)
【定休日】不定休
【料金】入園無料(各アトラクションは有料)
【アクセス】みなとみらい線「みなとみらい駅」5番出口より徒歩2分
【HP】よこはまコスモワールド

 

神奈川県・横浜みなとみらい「1泊2食付き交通費込みで1万円旅」の結果報告!

宿泊費/3,080円(1室6,160円・2名利用)
交通費/910円(往復・電車)
カップヌードルミュージアム 横浜入館料/500円
マイカップヌードルファクトリー/300円
水餃/700円
オーダー式食べ放題/2,280円
ごもくかゆ/640円(中碗)~
昔ながらのシウマイ(6個入り)/460円
エッグタルト/180円
大観覧車「コスモクロック21」/800円

合計/9,850円
※消費税などが加算される場合もあります

 

神奈川県・横浜みなとみらいへの「1泊2食付き交通費込みで1万円旅」、総額9,850円で達成! 

次回の“1万円旅”もお楽しみに♪

 

All Photos (C)tawawa

 

【1泊2日1万円旅】高級中華食べ放題&イルミネーションまたたく横浜の夜の遊園地①

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。