まるで非日常のような旅行を体験できるアートな旅好きにおすすめ宿

定番の観光名所を訪れる旅行も楽しいですが、たまにはめずらしいところに行ってみたいと思いませんか?今回ご紹介するのは「アートな旅」が楽しめるおすすめの宿泊施設です^^アートに触れる旅行は非日常的な空間を体験することもできます♪次の旅行先はどこに行こうかな?と考えているかたはぜひ参考にしてみてくださいね♡

『アート好きな人』
『日本国内のオシャレな宿泊施設に泊まりたい人』におすすめ!

1. SHONAI HOTEL SUIDEN TERRASSE/ショウナイホテル スイデンテラス(山形県鶴岡市)

※画像はイメージです


山形県鶴岡市にある「SHONAI HOTEL SUIDEN TERRASSE(ショウナイホテル スイデンテラス )」。豊かな自然の恵みで満たされた土地を活かした宿泊施設です◎

世界でも有名な建築家・坂茂氏が設計したホテルで木のぬくもりを体感できるシンプルで居心地のよい空間の中から、田んぼに浮かぶ気配をどこにいても感じられるデザインになっています^^

また、館内には「オトナもコドモ コドモもオトナ」がテーマのライブラリースペースを併設しており、セレクトされた約2000冊の本が取り揃えられています!

2021年4月にはスパ棟がリニューアルオープンし、天然温泉、サウナ、フィットネスがあります。館内のスイデンテラスには朝ヨガプランやマッサージを受けられるサービスも体験できますよ♪

SHONAI HOTEL SUIDEN TERRASSE(ショウナイホテル スイデンテラス )

2. パークホテル東京(東京都港区)

※画像はイメージです


東京都港区にある「パークホテル東京」。東京メトロ・新橋駅から徒歩圏内とアクセス良好な場所に位置しているホテルです^^

アートに触れるクリエイティブ体験ができる美術館のような宿泊施設で、館内をアート散歩しながら楽しむことができます。館内でも全客室フロアの回廊などでアート展示を通年開催しており、常時400店以上の作品を鑑賞することができるのが魅力です◎

客室はスタンダートフロアのほかに、アーティストフロアを用意しており壁に直接絵を描いた部屋全体がアートになった作品空間を体感できます♡宿泊者限定で東京タワーを望める25階のラウンジを利用できるので、アートともにそちらも楽しんでみてください♪

パークホテル東京

3. SHIROIYA HOTEL/白井屋ホテル(群馬県前橋市)

※画像はイメージです


群馬県前橋市にある「SHIROIYA HOTEL(白井屋ホテル)」。もともとは創業300年を超える老舗旅館で、2020年12月にリニューアルオープンしました♪

旧河川の地形を活かし土手をイメージしてつくられたグリーンタワーは丘を登るように設計されているため、散策を楽しむこともできます^^

藤本壮介氏設計のふたつの建物にはさまざまなアートが点在しており、五感を総動員してアートとデザインを体感できます♡

リノベーションしたヘリテージタワーと新築されたグリーンタワーは、有名な作家のアート作品が描かれているユニークな客室で宿泊することができるので、気になるお部屋をチョイスしてみてくださいね!

SHIROIYA HOTEL(白井屋ホテル)

4. HOTEL KEYFOREST HOKUT/ホテルキーフォレスト北杜(山梨県北杜市)

※画像はイメージです


山梨県北杜市にある「HOTEL KEYFOREST HOKUT(ホテルキーフォレスト北杜)」。客室は合計6室のみのスモールブティックホテルです◎

2015年にオープンしたばかりの比較的新しいホテルで、八ヶ岳の自然の中に現れる非日常の空間を体感できます。

客室は、現在の日本語の起源ともいわれているヲシテ文献から名付けられた自然をあらわす言葉「ウヲセ」を採用しており、「光や山、森など縄文時代と変わらない自然」をテーマとした個性的な客室が特徴!

現代性(モダニティ)と伝統(ジャパニーズトラディショナル)した宿泊施設で、「自分自身を取り戻す空間」を提供しています^^

さらに特別な時間を過ごしたいという方は、2021年春に誕生した完全かけ流しの露天温泉付きの離れ客室を利用してみてはいかがでしょうか?屋上のテラスからは天の川を眺めることもできますよ♪

HOTEL KEYFOREST HOKUT

5. SHISHI-IWA HOUSE/しいわハウス(長野県北佐久郡軽井沢町)

※画像はイメージです


長野県北佐久郡軽井沢町にある「SHISHI-IWA HOUSE(しいわハウス)」。2019年に軽井沢で開業した隠れ家的リゾート・ホテルです♪

プリツカー賞を受賞した経歴をもつ坂茂氏が設計を手掛けており、日本建築の代表格といわれている木と軽井沢の四季折々の自然の調和を活かした宿泊施設となっております♡

客室は屋外にも簡単にアクセスできる構造になっており、庭から見える美しい眺めを楽しむことができます^^また、アニメティにもこだわりをもち深山製で統一された食器のほかに、世界でも著名なPloh(プロ―)を採用した寝具やタオルが用意されています◎

都会の喧騒を忘れられるそんな癒しのホテルです。

SHISHI-IWA HOUSE(しいわハウス)

6. ホテル アンテルーム 京都(京都府京都市)

※画像はイメージです


京都府京都市にある「ホテル アンテルーム 京都」。もともとは築23年の学生寮でリノベーションをして誕生しました♪「365日アートフェア」をテーマに80組以上のアート作品が展示されています◎こちらでは、気に入った作品を購入することも可能!アート好きには、とてもうれしいですね^^

名和晃平氏や宇加治志帆氏、映画監督として活躍されている蜷川実花氏など合計9組のアーティストが手掛けた客室があります♡

アートとカルチャーに触れながら宿泊を楽しんでみてくださいね^^

ホテル アンテルーム 京都

7. ベネッセハウス(香川県香川郡直島町)

※画像はイメージです


香川県香川郡直島町にある「ベネッセハウス」。「自然・建築・アートの共生」をコンセプトに美術館とホテルが一体となっためずらしい宿泊施設です!

1992年に開館し、ミュージアムとオーバル、パーク、ビーチの4棟の宿泊棟のほかに、宿泊者以外の一般の方も利用いただけるレストランやカフェ、スパショップも併設されています^^

安藤忠雄氏の設計によって建てられた宿泊施設で瀬戸内海国立公園の環境と溶け込むように構成されました。宿泊者には鑑賞ツアーも用意されており、アートに存分に触れたいという方はとくに楽しめるのではないでしょうか?

客室からは瀬戸内海も一望できるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

ベネッセハウス

8. KUMU 金沢 by THE SHARE HOTELS(神奈川県藤沢市)

※画像はイメージです


石川県金沢市にある「KUMU 金沢 by THE SHARE HOTELS」。2つ星ホテルでありながらも、口コミ4スター以上と人気の高いホテルです。

いまでも禅や茶の湯など武家文化が濃く残る金沢に「⾦沢の伝統を“汲む“場所」をコンセプトにしてつくられたアートホテルで、シェアスペースにはツーリストとローカルが集うエリアも設けられています^^

館内のティーサロンには、金工作家竹俣勇壱氏が選定と政策をした茶釜や茶道具、中田雄一や杉田明彦の器がそなえられており、抹茶やホットコーヒーなどのドリンクメニューと抹茶ビールや焼酎の水出し煎茶割り、おつまみなどを食べられます◎

小上がり畳スペース小上がり畳スペースの客室のほかに、2段ベッドが2台ある客室などグループ旅行にもピッタリ♪

建物7階のルーフトップからは金沢城公園を望むことができる屋上空間もあるので、新鮮な空気を体感しながらリフレッシュをしてみてはいかがでしょうか?

KUMU 金沢 by THE SHARE HOTELS

9. 藤の花ホテル(鹿児島県霧島市)

※画像はイメージです


鹿児島県霧島市にある「藤の花ホテル」。1日3組のみ限定の全室露天風呂付きスモールラグジュアリーホテルです*

コンクリートの質感を活かしたシンプルな外観にメキシコ人アーティストのクルス氏が手掛けたアート作品と芸術性の高い家具の館内が特徴◎1日3室のみ温泉付きの客室なので、プライベートの時間を重視したい方やゆっくりとした時間を過ごしたいと考えている方たちにおすすめです^^

夕食は、名古屋から移転した有名イタリアンレストラン「MOLINO(モリーノ)」が提供する絶品イタリアン料理で、鹿児島の素材を贅沢に使ったこだわりの料理を楽しめます^^

雄大な自然に囲まれた場所に佇むホテルでぜひ癒しの時間を過ごしてみてくださいね。

藤の花ホテル

10. ホテル アンテルーム 那覇(沖縄県那覇市)

※画像はイメージです


沖縄県那覇市にある「ホテル アンテルーム 那覇」。もともとは2011年、京都で開業したホテルで2020年2月沖縄でもオープンされた新しいホテルです♡

名前にも採用されているAnteroom(アンテルーム)は、待合室を意味する言葉で次の目的地に向かうための準備や気持ちを快適に整えることができることを願い名付けられました。

また「常に変化するアート&カルチャーの今」を発信することをコンセプトに、その土地ならではのローカルな空間を体感できるのも魅力です!

それぞれの客室は美術家の神谷徹氏が手掛けられた色彩のグラデーションの絵画や大和美緒氏が油絵具を使用して手作業で描かれた構成、黒坂祐氏の街路樹や塀などが壁面に描かれ客室全体が1枚の絵画のように感じられるものなど多彩な種類のお部屋を選択することができます^^

沖縄に訪れた際には、ぜひ宿泊してほしいホテルのひとつです♡

ホテル アンテルーム 那覇

おわりに

旅行をしながらアートに触れることができるのは、旅がさらに楽しくなりそうですね!

ぜひ今回の記事を参考に旅行プランをたててみてくださいね!

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。

IMATABI公式LINE@

おすすめの記事や、宿泊券が当たるキャンペーン情報などをお届けします! QRコードが読み取れない場合はID「@imatabi」で検索してください。