ひとり旅の計画におすすめのサービス6選◎いざ、ひとり旅へ!

Views:88

友人や家族と行く旅行も楽しいですが、ひとり旅には自分のしたいことができるという魅力があります◎筆者もひとり旅の魅力にはまったうちの1人。相手の意見を聞いたり気遣ったりしなくても良いので、旅の出会いや感動も全部独り占め。今回はひとり旅に出たい人におすすめサイトをまとめてみました◎

『ひとり旅をしたい人』
『ひとり旅の計画をしている人』におすすめ!

 手厚いサポートでひとり旅を応援!H.I.S海外ひとり旅特集

旅行会社の大手H.I.Sでは海外でのひとり旅を、旅行会社ならではのサポートで応援しているのをご存知でしょうか。

  ひとり旅を経験した人たちの体験談を掲載

場所も近場のソウル、海外旅行の定番のハワイ、そしてリッチにニューヨークなど行き先はさまざま。体験談に一つ一つ目を通してみると、ひとり旅への不安も軽くなりそうです。

 

 目的に応じて行き先を決められる

そして気になる旅の探し方ですが、まずは自分自身が何をしたいか考える所から。初心者さんの場合は手軽に楽しめる近場や定番の場所から行けるプランを探せます◎

他にもリフレッシュがしたい!おしゃれな街並みをブラブラしたい!といった目的を決めることで、行き先が決めやすくなっています。

 

 旅行者が必要なサポートに応じたプランも満載

ひとり旅でサポートしてほしいことは人それぞれ。ホテルや飛行機のホテルを手配してもらって、ある程度のサポートもほしいという人にはフリープランの「Ciao」がおすすめです。

 

もちろんホテルや飛行機は自分で探したい!という人は自分でカスタマイズもできます。初めてのひとり旅だと何かと不安と言う人には、添乗員同行ツアーがおすすめです。

H.I.S海外旅行ひとり旅

 一人でも泊まれる温泉宿を探すなら!ゆこゆこネット

温泉温泉といえば、誰かと行くのが楽しいですよね。だけどたまには一人で温泉に入ってのんびり過ごしたい時もあります。

けれど温泉宿って、そもそも一人部屋がなかなか見つからないもの。そんな時に、一人でもゆっくりできる温泉宿を探せる”ゆこゆこネット”がおすすめです◎

 

 とにかくゆっくりできる仕組み

温泉宿に来たら、お部屋で上げ膳据え膳でゆったりしたいですよね。
温泉に浸かってさっぱりした後は、地元の名産品やお酒を飲みながら舌鼓…。
こういったこともできる一人旅専用の温泉宿を地域別に紹介しています。

 

 格安温泉宿も掲載

ひとり旅には予算の悩みも付き物です。 ましてや温泉宿を一人で宿泊となると割高になってしまうイメージがありますが、ゆこゆこネットで探してみると温泉宿を格安で宿泊できるプランも多数掲載がありますよ^^◎その価格も一泊一万円以下というお得なもの。

 

もちろん温泉宿で、中には夕食が付いて一万円以下の宿まで掲載されています。
ひとり旅をしたいけど予算が…という人はゆこゆこネットで検索をしてみてはいかがでしょうか◎

ゆこゆこネット

 男性のひとり旅をサポート!日本旅行

男性男だって自由にひとり旅がしたい!そんな男性のために日本旅行から男のひとり旅を応援するプランを紹介しています。

旅の経験はその人自身を大きな成長へと導いてくれます。男性のひとり旅も男を上げるチャンス◎
意中の女性の前で「趣味はひとり旅です」なんて言えたら、イメージアップにもつながるかもしれません。

 

 男の絶景スポットは魅力的

女性のひとり旅は温泉でゆっくり、おしゃれな街でショッピングなどが人気。男性の場合はスケールが荘厳で、旅というよりアウトドアを楽しめそうなプランが豊富にあります。


日本旅行でおすすめしているのは「男の絶景スポット」。
沖縄の久米島など国内スポットだけでなく、ペルーのマチュピチュや、カンボジアのアンコールワットを紹介しています。
男のひとり旅ならではのダイナミックさを全面に押し出したプランは、とても魅力的です。

 

 行き先に迷ったらランキングを参考に

ひとり旅に行きたい気持ちはあっても、どのように行き先を決めてプランを立てたら良いのか迷っている男性には、人気ランキングで目的地を決めるのもおすすめ◎

日本旅行の男ひとり旅では、このようなランキングになっています。

国内人気スポット

  1. 沖縄
    日本の代表リゾート地。
    石垣島や宮古島でサイクリングなどのアウトドアがおすすめ。
  2. 九州
    温泉やグルメの宝庫。
    レンタカーを借りて九州を一回りすれば男前度もアップするかも!
  3. 北海道
    海鮮やラーメンなど男性の好きなグルメが満載。
    たらふく食べたら大切な人へのお土産も忘れずに…

 

海外人気スポット

  1. ペルー
    バックパッカーに人気の観光地。
    世界遺産マチュピチュは男ひとり旅なら一度は見ておくべき!
  2. タイ
    首都バンコクには美しい寺院や王宮などの見どころが満載です。
  3. スペイン
    見ておきたいのがサグラダファミリア。
    綿密な細かい彫刻には思わずため息が出ます。

日本旅行 男一人旅

 女性のひとり旅にも安心!ユースホテルの旅

ホテル誰にも邪魔されずに、たまにはふらっと一人で旅に出たい時。しかしビジネスホテルでは物足りないし、温泉宿や高級ホテルに泊まるのは予算も心配。

 

そんな時はユースホステル&ユースゲストハウスを利用してみてはいかがでしょうか。ユースホステルはアットホームな雰囲気と格安で利用でき、女性のひとり旅にピッタリなのが特徴。このサイトでは、ユースホステルを地域別に検索することができます。

 

 ユースホステル?ユースゲストハウスとは?

ユースホステルやユースゲストハウスとは、世界最大級の宿泊施設ネットワークです。その歴史は何と100年以上もあり、ユースホステルが古くから信頼されている証となっています。

 

短期や長期の旅行、一人や団体での旅行などフレキシブルに対応できるユースホステルは日本でも各地に存在。
こちらの女性ひとり旅キャンペーンでは、繁忙期でも一泊二食付きで5,000円~7,000円とお得に泊まれます。

 

 女性に嬉しい割引やキャンペーンも多数

各ユースホステルでは女性に嬉しい様々な割引やキャンペーンを行っていています。例えば北海道の「校舎の宿 YHカリンパニ・ニセコ藤山」では夕食にグラスワインをサービス。

 

九州の「湯布院カントリーロード」では宿泊料の割引、晴れていたらナイトツアーをプレゼント。こういったサービスが使えるのもひとり旅サイトならではですね。

ユースホステルの旅

 大人の自由なひとり旅…星野リゾート

旅行に行くCMやネットなどでお馴染みの星野リゾートは大人の自由なひとり旅をテーマに、一人でも泊まれるプランを紹介しています。

サイトではお部屋の紹介より先に「ひとり旅を計画するポイント」を、優しいイラストと色合いで解説。

「ひとり旅行きたい!よし行くぞ!」ではなく、きちんと下調べをして、自分の中で計画を立てるのが良い旅にするためのポイントだと教えてくれています^^◎

 

 ユニークな一人旅プラン

ひとり脱デジタル旅

スマホやPCが生活に欠かせない現代人はIT中毒の傾向が強く、危険な状態になりつつあります。星野リゾートのひとり脱デジタル旅では、数日の間ITから完全に離れて豊かな自然の中でリラックス。

スマホやPCによって蓄積された疲労やストレスから解放させてくれます。

ひとり絶景ワイン旅

ワイン好きにはたまらないひとり旅プランです。山梨県のリゾナーレ八ヶ岳限定のこちらのプランでは、八ヶ岳の麓で作られた特別なワインを堪能できます。

 自分へのご褒美にピッタリ

夜空全国各地にある星野リゾートは、それぞれの土地の自然を生かした宿泊施設となっていて快適に過ごせます。

海が見える場所、星空が綺麗に見える場所、お花が辺り一面に咲く場所、同じ星野リゾートでも地域によって違った造りになっています。自分にご褒美のつもりで星野リゾートのひとり旅プランを計画してみてはいかがでしょうか。

星野リゾート

 日本の国境に行こう!島の魅力

島日本は周りを海に囲まれた島国となっています◎北海道や本州、四国、九州、沖縄本島を中心に大小様々な島がありますが、周囲が100m以上ある島は約6,800もあるんですよ^^

さらに小さな島を含めるとその数は万単位まで及ぶと言われています。

今回ひとり旅としておすすめしたいのは「特定有人国境離島地域」に指定された島。これに該当する島の数は71あります。

言葉にすると難しいイメージですが、要は本土から離れた島で人口の減少は進んでいるけれど、今後も住みやすい環境を整える必要がある島のことを言います。

 

限られた環境の中での島の生活は、不便そうに見えますが自然の恵みが本土よりも豊富。美しい景色にも思わず目を奪われ実りあるひとり旅になることは間違いありません。

 

 絶景を見たいなら八丈島

撮影者:Seiya Ishibashi「@八丈島」


東京の羽田空港からおよそ1時間というアクセスの良さが魅力的な八丈島。魅力的なのはアクセスだけではありません◎

絶景ポイントが数多く存在する八丈島は、どこを見ても素晴らしい景色に感動できます。

標高の高い場所にあるふれあい牧場。
滝を裏から見て楽しむ裏見ヶ滝。
八丈島で最も有名なみはらしの湯は温泉に浸かりながら海と山の景色を同時に見ることができます。

 

 美味しい物を食べるなら隠岐諸島

photo bysnotch『隠岐』


「幻の黒毛和牛」と言われ、なかなか食べることのできない隠岐諸島名産の隠岐牛。その理由は年間1200頭生まれている隠岐牛のうち、市場に出回るのは1割程度だからだそう。

幻とまで言われる隠岐牛は、口の中に入れた瞬間にさっと溶けていくのが特徴。島に行ったら一度は食べてみたいですね。

photo byChie Gondo『隠岐』


 

 あっと驚く体験を感じたいなら種子島

photo @『種子島』


種子島は日本最大のロケット発射場がある島です。
ここにはロケット好きの人たちはもちろん観光客も大勢集まります。
ロケット発射の瞬間を見ることができたら、忘れられない思い出になるでしょう。

日本の国境に行こう!

ひとり旅で島へ行くのは本当におすすめ^^◎こちらの記事も参考にしてみてください♪

ひとり旅で行きたい日本の「島」。おすすめの島10選!

 最高のひとり旅にするには計画をしっかりと!

ひとり旅をするにあたり、参考になりそうなサービスをまとめてみました◎!
友人や家族で行くのとは違って、全て一人で取り組まなければいけないため踏み出せてない方もいるかもしれません。

しかし「実際にひとり旅をしてみて良かった!」という感想をもっている人がほとんど。

あなた自身も最高の旅になった!と言えるように、しっかりと下調べをしてひとり旅に出掛けましょう^^

ひとり旅で行きたい日本の「島」。おすすめの島10選!

カメラを持って旅にでよう~カメラひとり旅に最適なスポット

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。